□Info□ □Diary□ □Game□ □VATLVA□ □UO□ [twitter:@Crash_S_Tank]

[UOmin:ID4749]

■METAL MAniaX■ ■Rockin'Chair■

 

7月21日 第4235話「閾値はドア」 くもりときどきはれ
 はり、部屋の内外での気温境界線ができている。夏。

冬とかは寒い部屋と寒い部屋の外だからわかんないけど、

夏はやや暑い部屋の外と暑い部屋なのでもうはっきりしてます。

しかも多分暑いと感じる環境って割と気温湿度での境界線があるんですが、

部屋の外側内側でそれが出来上がってるんだと思います。内側は満たし外側はかろうじてそうでもない。

とは言えこれでも今年は冷夏傾向があるってのはなんとなく理解できる気がする。

例年だともうセミが号泣咆哮してた気がするし、何より近かれ遠かれもうすぐ8月。

既に学生は夏休みに入ってるって情報も飛び交ってるようですし。

今年の夏くらいは大体これくらいの暑さで終わってくれてもいいけど、

日照時間が足りてなさそうだから秋ごろに野菜の価格とかで跳ね返ってきそうでそれは困る。

この所天候がわがままで毎年秋は何かが高い気がするけどね。

 

7月20日 第4234話「胃に入れる処置」 くもり
 飯がご飯が進まなくって、ご飯は別個単独で後でおいしくいただきました。

食事ってのはおいしいと幸せだけど、そうでない場合は補給と言うかそんな感じですね。

月曜日は自由が利くのでなんか好きな物食べよう。

とりあえず暑くなってきたのでそうめんが食べたくなり、まだ残ってるにもかかわらず買ってくる前向きな姿勢。

そんな食後でお腹が苦しい一辺倒なので、今日はここまでだ!

 

7月19日 第4233話「そう、夏」 くもりのちはれ
 後辺りからかなり夏を地で行く晴れ方してたんでもう夏。

休みの日に朝からこれくらい晴れてくれたらそろそろ布団干したい。

長い雨季を経て布団とかがじめっとしてるのがわかるんですよ。

それとついに今日から部屋着短パンです。長ズボンからの解放。

もう肌寒い日はないと判断して通気性と言う点では圧倒的に有利をとれる短パンですよ。

洗うのも楽だしすぐ乾く構造な上にこれを着る時期はとてもよく乾く環境なので

総合的に見るとお手入れの面でもとても楽な短パンですよ。買い替えもお手軽。

…そうそう、8月くらいに一度繊維系の物を見直そうと思うんですよ、服とかタオルとか。

あるものを何気なく使ってるけど今どれくらいの過不足があるかとか確認して

適性な量維持していこうと思うんです。

定期的にやってるけど、しばしば管理しきれてない気がしてるもんですから。

普段着るワイシャツとスラックス…はスラックスがもう一本冬用欲しいんだった。

春と秋用のワイシャツとかズボンとかその辺はいいんですけどね、

Tシャツ類とか靴下インナー類、ハンドタオル辺りはよくわかってないです。

なんか減った分だけ補填してると思ったらトランクスが10枚くらいあって

大体8枚でいいのに少々過剰だったりするんですが、

10年ほど前からの付き合いの人ならわかる人は分かるんですけども、

パンツに関しては十分な数を持っていないと靴下パンツ事件が巻き起こる可能性があるので、

それはイヤだから収容箇所に収まる範囲で持っててもいいかもしれない。

今の時期考える事じゃないけど防寒着とかも一つ余ってるし、厳寒期用も一つしばらく出番ないままだったりで

案外見直すと今にあった最善でありかつ今にあった服とかに切り替えていけそうではあるんだよね。

 

7月18日 第4232話「健康診断2019夏の陣」 はれのちくもり
 康診断受けてきました、採血とかはないけど基本絶食なので、

朝から何も食べずにいてどのタイミングで行けるかわかんなかったので、

終わったらすぐに、或いは遠い時間になるなら繋ぎで食べれるようにとおにぎり作っておきました。

で、結局朝一番で受けられたんですけども、身長が微増してたり体重が2kgほど微増してたりですよ。

慎重は8mmくらいなんだけど体重はちゃんと筋骨で増えてるんだったら喜ばしい事ですよ。

大体70近くあってもいい身長ですからね。

視力は去年と総合は変わんないんだけど左右の数値が入れ替わってた、メガネ変更が原因かも。

血圧は去年100ちょっとと90位だったのが、拡張期は80くらいとむしろ下がってますが、収縮期は129と大躍進。

平常の値ではあるんだけど物凄い一気に上がった印象、最近朝楽な理由はここにあった。

後はまあ大体無難な感じで終わりましたよ。再来年あたりから本格的な人間ドックになるので

色々出てくると思うんですけどできたらそれまでにテクノロジーが発達して

外側からのスキャンで全項目okになってほしい、特に採血で血管に穴の開いた針を刺して吸い出すって言う

2019年にしては原始的な方法で血を調べたり胃や腸に金属を飲む形で塗布してそれを映すと言ったそう言うのやめてほしい。

…ちなみにご飯はおにぎりと水とおやつで食べた歯ごたえ十分なチョコくらいだったので胃が気持ち悪かったです。

炭水化物十分に取って燃焼しないとなるあの感覚久しぶり。夜肉とか野菜とか納豆食べたら元気になったけど。

 

7月17日 第4231話「切り替え時ですし」 くもりのちはれ
 日は帰りに何か食べて帰ろうかなーと思ってたんですが、

今日や明日食べる物を買おうと寄った所でいい感じのブロック肉があったので

もう帰りにどこかで食べる選択肢を押しのけてブロック肉が君臨しました。家でこれを食べる。

って言っても丸ごと全部食べるわけじゃなくて切り分けてですけどね。

ついでに家にそろそろ使い切りたい酢もあるので粉末だしと少量の塩で蒸し野菜にして最後に酢をちょっと。

多分おいしいかと言われると人を選ぶし僕は好きだけど人はそうでないと思うけど酢が胃を刺激して食欲は出ますし

きつい味付けに少々遠慮願いたいところにいい感じの薄味で食べれたので良かったです。

ブロック肉は消費期限までに多分残ると思うので既に半分くらいはカットして冷凍庫に入れてるし

当面はこのブロック肉とよろしくやっていこうと思います。日光強烈な夏に向けて調味料類も更新したいし。

あとは昨日最近怠っててガス欠寸前の原付に給油もできてよかった。

 

7月16日 第4230話「年一なんだよ」 くもりときどきあめ
 朝はなんか踏切がいつもより長いと思って

こりゃあまずいと避けて通ったんですがその判断は正しくって、

その先の踏切で人身事故でした。去年もそこであったし数年前もあったし

なんかそこの踏切悪いなんかあるんじゃないかな。

寒川神社とかでお払いしてもらうといいと思う、遮断機とかその辺もっていって。

っていうか何なら事故車両を寒川駅付近まで持っていって。

小田急だったら海老名で相模線と相鉄線に入線できるはずなので物理的にも行けるはず。

僕はとりあえず遅刻しませんでしたが、迂回ルートにすぐ入れる原付はこういう時強いね。

卯かいとは言うけどそのルートこそが最短最速なんですけどね。

普段使いのルートは安全性と落ち着いて走れるって面で優れてるんですよ。

あとちょっと遅くはなるけど楽しく意図的に早く着きたくない時に行きついたルートだったもんでして。

 

7月15日 第4229話「期日前ってことで」 あめのちくもり
 日は楽しかった、しかし今朝は眠かった。

昨日とてもよく笑ったので精神的にはつやつやの健康肌なんですけど、体は眠いってさ!

午前中本当に眠りにつきかかってましたからね。あと一歩で危なかった。

そんでもって今日は早かったのでそれも影響してなのですが、そのおかげで期日前投票できました。

ちょうど帰りに役所のそばを通るので、その流れで。

って思ったらなんか役所がやってない空気で今日祝日だったのかと思わされたり、

別棟でやっててよかったという事になったりでした。

そんなわけで今日早かったがために昨日は二次会に出れなかったのが悔しい限りでござるよ。

 

7月13日 第4228話「いつ、切り替えたの?」 くもりときどきあめ
 朝はまあマインクラフトの村の事を考えてたんだけど、

なんか気がついたら自然と職務の事を考えてたんですよ。いつ切り替えたのそれ?

朝起きた時はもう眠いと起きなくてはって考えてたし

風呂の中ではFF6の14人が1人思い出せなくって困ってた果てにモグだって分かったし、

その後の準備の間も割と帰ってからの事ばっかりとか明日のこと考えたりしてたのよね。

そんで原付に乗って運転してる時はその時の事を考えてたし、

余力があった時は通天砕と島津流実直拳のこと考えてたはずなのに気がついたらですよ。

考えとかの切り替えのために移動時間30分くらいあるといいんだけど、

その切り替わりの境界線があいまいなんですよ。

帰りはまあ原付にまたがった時点ですでに切り替わりが完了してるのは明らかなんですけどね。

…明日は出掛けて帰りが遅くなる可能性があるのと明後日の朝が早いので更新ない可能性が高めです。

 

7月12日 第4227話「予言を聞かないタイプ」 あめのちはれ
 前中は雨で午後からは晴れ間が差す場所もあるでしょう。

天を専門とする預言者がそう言ってたけど僕は午前中になるべく用事を済ませて

午後はなんとなく過ごすのが好きなので小雨降る中買い物してきました。

昼飯を考えたり何なら食べてきたりとかできるから、午前中行動って結構いいんですよ。

食べてくるでも家で食べる物でもいい感じのチョイスをして満足した面持ちで家に帰ってゆったり過ごせますし。

それで小雨に耐えて買い物して帰ってきたらまあ1-2時間くらいで外明るいし最近珍しい晴れ間も差してるし。

けど家の事できたし自分の事も出来たしこれはこれでいいのよ。

そう言えば来週は健康診断なので、食べる物とか気を使って行こうかなと思いつついつも通りの食べっぷりである。

ご飯がおいしいと一日三回幸せになるんだぜ!

家で出てくるものが結構濃いと言うかきついと言うかくどいと言うかそういう系統数種類なので、

そこに該当しない系統の味とか薄味を最近好む傾向があります。加熱調理の時に粉末だしで味付けして

酢とか塩でシンプルに味付けしたくらいでもなんかおいしい。

 

7月11日 第4226話「適温すぎるんだ」 くもりのちあめ
 朝は眠かったけど、十分な睡眠をとったかと言われると多分とってるし

何なら寝落ちでちょっと長い睡眠時間だったわけですが、

純粋に寝るという事に対して一年を通して適した時期の一つであるに違いないんだと。

気温環境は暑すぎず寒すぎずで、湿度も喉を乾燥でやられるほどでもなく空気中の水分が体につくような感覚もなく、

外も静かかそれなりの雨位なので生活雑音が聞こえないってのも高得点。

最近の曇り空の影響で外が明るくなるのもわずかに遅いというか明るさの最大値が低いってのもあるかも。

そんなわけで今日も快眠だったんだけど途中で起きたのでやはり眠かった。

時間も大事だけど気が済むまで寝るのも大事。

 

7月10日 第4225話「本日6割」 くもりときどきはれ
 倒ごとがある日だったけどそれが早く片付いたので

定時を待たずに帰りました、早退扱いになるけどもういいやって。

だけどこれくらいでも拘束時間としてはいいくらいですよ、

帰りに色々寄れますし帰ってからもちょっと仮眠取れたりなんかしたりできますし、

心身ともに健やかに過ごせると思うのよ。

今日もまた都内に来てた人が居たからそれこそもっと早かったら夜食べに行けたとかあったんですが

これだけ早く終わるというのがわかってたらそれを前提で動けたんですよ。この時間が定時だったら!

とは言え先週の事もあるしフットワークはまだ極端に落ちてるわけではないので、

やろうとすればやれるとは思うんですけど、やり取りの時間ってのもある事ですし。

ホント地元の人々と隣の駅位の場所でなら十分なんですけどね、

帰りの駅で出くわしてついでにくらいのサザエさんの世界さながらの。

 

7月9日 第4224話「本日一瞬」 くもり
 瞬は言い過ぎにしても、一日がフルスピードで経過していきました。448km/h。

この速度にピンと来たら僕と同じ何かを患ってます、そう、ハイパーゾーン。

あれの速度表示が時速なのかわかんないけど。

スーファミの拡大とかを使った奥行きのあるシューティングなんだけど、

1UPで溜め撃ちが早い見た目の違う自機に変わってそれに伴ってインターフェースが変わるのが楽しくって、

でも残機表示は満タンにはならなくって、ライフ4以下になった時の警告が機体によって表示の文字変わって

最終機は「危ない!!」って日本語で教えてくれるし最初の溜め撃ちが無い機体の改造版だったり、

順当に1UPしていくと1面のマイナーチェンジしたステージで1面のボスのパワーアップ版と戦うっていう

敵も味方もステージもバージョンアップした状態の演出が良くって、総合的になんか好きなんですよ。

ここで培ったものがF-ZEROに生かされてるんじゃないかなと思うし、

更に3D表現でスターフォックスになっていくって意味ではスーファミ初期の意欲作ですよ、HAL研究所だし。

慣れないとダメージを受けて速度低下=上下左右の移動速度も低下して連続で結構喰らっちゃったり、

回復がややシビアに感じたりもするんだけど、慣れてくるとその辺も問題なくなったりするし、

何より大回りにグルグルと円を描くように動きながら溜め撃ちしてるだけで基本的な事は殆ど対応できて、

敵弾は基本発射した時の自機座標狙いなので敵のラッシュとかボス戦でもそれをやってると

それとなく避けきれてしまえるので簡単と言えば簡単なのかもしれませんけど。

で、クリアすると難易度アップすることもなく1面から遊べるので理屈の上では半永久的に遊べるので、

昔はなんか無心で何周もしてましたよ。それくらい好き。

 

7月8日 第4223話「行こうよ文化センター」 くもりときどきはれ
 しぶりに日光を見た気がする。肌寒さはあるけど。

それならそうと言ってくれればとばかりに期日前投票をしようと思いました。

いつもの場所ではやってないっぽかったので、今日は市の座標としても商業地域として見ても中心辺りにある

割と最近できた結構大規模な文化センターみたいなのに向かいました。

これができるまでは気楽に原付停めれる場所が無くって、その駅周りに近寄ってなかったのですが、

そこの地下に駐輪できるのでハードルは少々下がりましたが、

近寄らない間に依存度が激減してしまい中々行く事もなくって状態が続いてました。

駐輪スペースがある食べる所とかだったらそこに一時的に停められますし。

そうではない地域全体に用がある時はそうもいかないから施設利用以外のニュートラルな扱い方okな場所は貴重。

…それで会議室でやってるらしかったんですけど、くまなく動き回った果てに会議室は閉まってまして

おかしいと思って施設内部に併設されてる役所の分所で聞いたらこの施設では来週からとの事。

そうでしたか…一週間ばかり早かったですか…

でも気持ちを切り替えて駅周り歩いたり施設内部をあれこれ見てまわったりして楽しかったし

休みの日は中々歩かないので楽しく歩く理由としてはそれなりに成立するくらいには歩けたので、よし。

 

7月6日 第4222話「洞穴の連鎖」 くもり
 インクラフトで村を手入れしてるんですが、

最初に道を整備した時に三叉路のど真ん中にでっかい穴が開いてまして、

GoTo洞窟な雰囲気だったから入り口周り整備して溶岩で敵が上ってこないようにして

表面上はきれいにドアで洞窟入り口にしてたんですけど、

どうも割と村の地下の一部にも伸びてるようで特定の場所で敵の声がしたもんだから

一念発起フル装備して洞窟に潜ろうと決意したんですよ。暗がりから敵出てくるの怖い癖に。

ネザーみたいにわかる場所だったら致死率高くても恐怖の面は別段問題ないんだけどね。

そしていざ潜ってみたら、装備がきちんとしてるからクリーパーの爆発で即死しないし、

スケルトンの弓矢も盾でガードできるから渡り合う分には問題ないんですけど

調べるほどに広大な洞窟であることがわかりまして、どうもランダム生成ではあることだけど

生成された洞窟と洞窟が繋がって大きな洞窟になるってのが起こった模様。

村の地下にこんな洞窟があるなんて落ち着かないなーって思いながら

制圧箇所をきれいに整えて行ったんですけど、最後の一角に入ったらなんか木造の何かが見えて、

調べてみるとそれが特殊な生成物である坑道だったってわかりまして、

こちらの坑道は一直線に伸びる整備された洞窟で、宝箱もたまにあるんですけど

直線のそれらがいくつもまじりあって出来上がるのでこれまた複雑な空洞であるには違いなく、

実際歩くとこれまたとんでもなく広いし深いし高度も下がる一方。

そしてその坑道もまた別の洞窟と繋がってて、もう地面の底ギリギリまで下るような洞窟になってた挙句

村のそばにあった裂け目みたいなのに繋がっててもうわけのわからん状態。

ちょっとした洞穴くらいかと思ってた村の地下にそんなもんがあるとは思いもよらず、

昨日帰ってからと今日の時間の大半を費やしてやっとそこまで探索できたし、

調査完了した通路は始まり部分に石を置いてマークしないとわかんなくなる規模。

普段難易度は下げず敵が出るのも怖いけどそれが通常状態と言う事で難易度ノーマルでやってたんですが、

もうその規模は敵とか構ってられないと判断して敵が出ない難易度ピースフルに差し替えるくらいでしたし

その判断はあってたと今もなお思ってます。

…ひとまず、あの洞窟の扱いがわかってきたので、村人が間違って入らないようにバリケード強化して

また封印して地上の開発を進めて行こうと思います、

幸い整地は終わってて掘り下げる事がほぼないのでどこかが洞窟にぶつかる可能性が無いのは救い。

 

7月5日 第4221話「疲労と消耗」 くもり
 段使ってる鍋が一つ壊れました。

なんていうと盛大に金属部分が損傷したっぽいですけど取っ手の部分が折れただけです。

あそこも熱に晒されて支点になったりしてるから負担がかなりかかる部分ですしね。

幸い使ってる時じゃなく洗ってる時だったので大変なことにならず済みましたけど。

だけどもう一つ新しいの買ってこないとかなー。

一応使い道としてはレトルトとかゆで卵とか直接口にしない物が外部の物をあっためるのに使ってたんですけど、

ローテーションで最古参がその役割を担うシステムなんですが先代が任期満了してから割と短かったです。

ひとまず調理用の鍋がまだあるので、すぐに買い足さなくても大丈夫だから色々見て悩むのも楽しいかも。

こうなると俄然ホームセンターが面白くなる!

ホームセンター買う物が特にない時でさえ好きなのに、こうなるともう人気の狩場みたいになりますよ。

古きシェイムで言う「人とサソリしかいない」くらいの。

 

7月4日 第4220話「ガレーウォーカー」 くもりときどきあめ
 日帰りに話題になって思ったんですけども、

ネットを通じて知り合った知り合いと呼べる人の大まかな所在を

地図にマーカーで点打ちしていくとどういう分布になっていくんだろうなって。

僕が認知してるそれは埼玉、具体的な位置は置いといて赤羽とか浦和辺り以北は一気に高崎、

そこからはもう経度をあんまり考えず北緯だけで言うと新潟、仙台、盛岡なんですよね。

どんどん距離は盛大になるけど案外一定距離にいるイメージ。

東側は横浜川崎が割と近い部類で手を伸ばせば届く県内では千葉の木更津らへんとか。

西側が案外分かってないんだけど関東から出るととりあえず岐阜、京都でそっからは香川ですよ。

こうやって考えるとネットって凄いもんですよね、物理的な距離を問わずに一瞬で複数がやり取りできる場がある。

使い方や当事者次第で良くも悪くも作用するけどこの20年で手元と呼べるくらいの所にあるようになりましたし。

…あと鍋が壊れた話は明日にでも。

 

7月3日 第4219話「20年なんですって」 くもり
 内に知り合いが訪れてる(それも同グループの二人)という事で

昨晩唐突に始まった話により今日集まる事が決まりました。

運よく休みだったので僕も行きましたけど、LINEで100近くの通知があるのを見た時は

またサイさんとジャジャさんが知らない間にめっちゃしゃべってたんだろうなって思ったけど違いましたし彼らは200行くこともある。

って事で池袋まで行って飲み食いして喋ってきたんですけど、もう付き合いが始まって20年もする間柄ですよ。

ネットでの付き合いは3年が平均なんて言われてた時代をはるかに突破しての事。

とは言え時折話す位なんですが、って書くとあっさりしてそうですがこれが案外大事なのかも。

なんとなく集まってなんとなく前と同じ調子でいられるってのが。

去年石さんとUOで会って久々にやり取りした時もエブリデイブリタニアだった頃同様の調子でいられたし、

一定期間なんだかんだで過ごした後ちょっと疎遠になってその後また同じ調子でいられるかってのは

必ずしもじゃないけどそうであったときは長い付き合いが成立できるようになるんだろうなと。

多分それこそ今石さんとマインクラフトやったらお互いの家にちょっかい出しあってると思うし、

そこにムーンさんが居たら山一つ削ってそれぞれの家を土でドームのように覆いかぶせるとかしてそうだし。

…どうあれそう言う間柄の人が多いと中々面白いもんです。

 

7月2日 第4218話「キャットモーニング2」 くもり
 朝はいつも通りの時間でした。

と言う前提を踏まえて、今日もまたカバーを外したらネコが飛び出していきました。

昨日のあれはやっぱり安全かどうかを見極めてたんだな…

多分剥がされたら逃げれば危険はないと学習したんだと思う。

そんで今日も距離を置いて出発までの一部始終を様子見られてました。車の陰から。

ネコは大体人間で4-5歳くらいの脳相当の思考能力とかはあるって聞きますけど

そこに野良で生きてきた判断力とかもあるから総合値はもう少し上になりそう。

剥がされたら逃げるって部分を加味したとしても、地面近くまですっぽり原付をカバーが覆ってるので、

そこそこの雨風なら完全にシャットアウトするし、外側からは持ち主すらいるかどうかわかんない状態だから

安全性と言う面ではかなりいい休める場所であることに違いはなさそうです。

もっと雨が強かったりしたら近所の町医者がやってる病院がコンクリート造りで駐車場の奥の方とかになると

雨風ほぼ大丈夫そうだからそこをご利用されるといいと思う。あとは公営住宅の階段とか。

 

7月1日 第4217話「キャットモーニング」 くもりときどきあめ
 朝は早かったんですけどね、

また例によって外に出て原付のカバーを外したら、先週同様ネコがそこにいたらしくって

急いで出て行ったんですけど今日に限ってはちょっと挙動が違ってて

普段なら死角の外にすぐどっか行っちゃうんだけどあえて見える距離くらいで様子見してたんですよね。

あれはこちらを見極めるためにやってたのかどうかわかんないですけど、

カバー片づけて原付を出してエンジンかけてその場を去るまでずっとそのままでしたよ。

多分威嚇とかしなかったから危険とみなしてなければ今後も利用するでしょう。

普段はいないから活動開始が僕より早いんだと思うけど、今日みたいな日の為に朝早い時の日程表渡しておくべきかな。

 

6月30日 第4216話「あっという前に」 あめ
 日割と立て込んでて一日が早かったです。

多少疲れますが暇もて余すよりずっといいですよ。

今日はぐっすり眠れそうだと思うけど、明日は朝早いので多分今日はそう安眠できるか別そうです。

あと今日の帰りに普段通る道、それも結構狭い所にまたアスファルトの穴を見つけたので、

これは明日辺り朝忘れてかかってしまいそうですよ、意識すると引っかかるそれがアスファルトの穴。

 

6月29日 第4215話「揚げ物で肉で」 あめ
 日はプレミアムフライデー、今日は肉の日。

揚げ物の日と肉の日が組み合わさったなら答えは簡単。そう、とんかつ。

ついでに鶏のから揚げまで食べてしまえばもう今月末はコンプリートも同然。

気持ちよく来月に向かえるってもんですよ。

…そう言えば僕の生活圏内で最大の駅周り、空が広いというか背が高い建物が近隣の大きい駅に比べて少なくて

発展してる雰囲気が強くないのが気になってたんですが新しいフードメインの商業施設ができるようです!

一階建て!

多分平屋系ホームセンターみたいにふんだんに一階の土地を活用してテナントとかを入れていき

屋上は駐車場とかそんな作りになるんじゃないかと思います。天を目指してくれよ!

 

6月28日 第4214話「悪いお釈迦様」 くもりのちはれ
 日は保険の関係で午前中あれこれやってましたが、

それが終わった後どうするかと思ってた所、今日の雨予報が解消したので遠慮なく細かい事を済ませました。

外で食事済ませて、ガソリン入れて、髪を切ってきたし、明日以降への準備よしってとこですよ。

後はマインクラフトで鉄道王っぽく村と家の路線を強化しようと思ってます。

思い切り遠くを目指すのはあきらめたので、今は村と自宅の経路を補強しようと。

車両はトロッコしかないんですけど、そのトロッコにコンテナを搭載した非乗車用のトロッコがあるんですが、

そいつを文字通りの貨物輸送車にできるんですよ。他のエンジンになる物とか必要ですけど。

それでも人間が所持できるアイテム相当を運べるので往復数が半減するのは魅力。

家近くの穴から石を運び出してそれに積んで村の資材として使ってがやりやすくなります。

あとはマインクラフトのラストダンジョンと言っていいような要塞を見つけたらそこと家をレールで結ぼうとしたんですが、

とんでもなく遠いので割と諦めてます。べスターポートとかあればいいんだけど。

 

6月27日 第4213話「ここはフェルッカ」 はれのちくもりたまにあめ
 束時間中に拘束されていたんですけども、

ごみを捨てに行ったらこの気温と環境によって現れる虫の代表が地面を歩いてたので殺しました。

なんか手負いなのかそんな風には見えなかったけどのろのろと広い所へ行ってたのでこれは首を差し出しに来たなと思ったので。

ほら、ごみを捨てに行ったって言うように手には段ボールがあったんですよ。

連中にとっては越冬の際保温性と食糧になる材質でとてもいいらしいですけどそれは時として死を招く一品と化すわけだ。

ひとまず全力でひっ叩いてひっくり返ったのを確認、なんかひっくり返ると運よくまた元に戻るまで動けなくなるっぽいですよ。

前にも一度そう言うのを見て塩と洗剤で弱らせたのちに潰したりしてたけど、多分足を含む構造上何ともできないんだと思う。

じゃあとばかりに段ボールをかぶせて踏みつけておきました。もう原形が何だったかわかんないというか

年季入ったコンクリートの床シミの一部みたいになってたんですけどきちんと消毒して残骸処理しておきました。ゴミ捨て場で良かった。

抵抗性とかなんとか言われるけど、まだ思い切りぶん殴って踏みつぶせば殺せるので単体相手なら何とかなります。

 

6月26日 第4212話「扇風機の原理」 はれ
 朝は早かったのですが、原付カバーを外す時にネコが逃げて行きました。

どうやら普段原付のフットレスト部分で夜を過ごしたりしてるネコっぽいんですけども

これであそこが安全じゃないと思って利用しなくなる可能性はあるのかな、マーキングしなければ別に使ってもいいけど。

外側から見て全く気付かれないし、雨風もそれなりならかわせるのでかなり安心して眠れる場所であることに違いはなさそうですけど。

さて今日からは夏ズボンですよ、スラックスですから丈はちゃんと足首までありますが夏ズボンですよ。

ワイシャツは最近屋内で過ごすことが多いので通年長袖ですけど。

だけどもう上はなんか羽織らなくてもいいかと思ってアローン3のカーンビーみたいな風貌で原付乗ったらまあ肌寒いよ。

原付に乗るって事は時速30kmの環境にいる事になります、秒速1m…時速にすると時速3.6kmにつき風速1mになるわけで

風速1mにつき体感温度は1度下がると言われてるのでこれらの状況をまとめていくと、

時速30kmの時の風速は約8.25mほど、大体8度相当体感温度が下がってることになります。

そして前述のとおり今朝は早い時間で一日で一番気温が低い時間帯、最低気温20度としましょうか。

そうすると不思議、大破さんは気温12度の環境にワイシャツとスラックスだけで居るような状態が出来上がります。

やっぱそう聞くと寒いよ。

湿度を考えないと12度って冬であったかい日中の昼くらいじゃないですか、そんな時にワイシャツと夏スラックスは辛い。

朝と言う時間帯であれば春先とか秋になってようやくそれくらいになりますから季節大分ずれた人ですよ。

よく考えたら原付乗る時は結構長い事マフラー巻いたり、周りより早く防寒着を使うし使い終わるのも少し後だしで

無意識にそれは分かっていたんだけどこうして数字と同環境の想定を突きつけると改めてキツイ環境ね。

明日からは気をつけようと思うけど天気が良くないらしいのでカッパを着る事になりそうだからその点では心配いらなさそうです。

 

6月25日 第4211話「ポストの下の一夜城」 はれ
 史上で豊臣秀吉が一夜にして城を築き上げたなんて話があって、

それの真偽は別として一夜城なんて言葉になって今もなお語り継がれてますけど、

クモの巣ってまさに夜間に作って張りなおしたりして朝には完成してるんですよね。

10年くらい前は毎日使う自転車を支えにして毎朝クモが巣を作ってて難儀したりしてましたよ。

糸張るのだって生命力使うだろうし、糸を食べて回収すると言っても還元率100%じゃないだろうから

それ繰り返すの消耗するでしょうし、中々諦めないんですよね。

今年は玄関横のポスト下に作ってるんですけど、まだ本体も脚部込みで1cmあるかどうかなので、

今後どうなるかはわかりませんけど放っておいてもよさそうな気もしつつ、

その場所雨降った時や大荷物の時になりふり構わないと結構ぶつけると思うので、

うっかり破壊してしまう可能性があるって事だけは留意してもらいたい。

多分これからの季節玄関から入ろうとする小虫を捕まえるのには最高の場所だと思うけど。

で、そう言うのがあったんだけど今朝玄関で異臭がしてて

ちょっと買い物から帰ってきたら親父がなんかサンダルを洗って乾かしてたんですけど、

どうもサンダルで家の前の道にある動物のフンを踏みつけたかなんかだそうで。

そしてその臭いがまだキツク残るサンダルを乾かしてる場所がクモの巣の真下。

クモって嗅覚どれだけ強いのか知らないけど、越して早々にどうだい、巣の真下から登ってくるこの臭撃。

だけどうちに来る前までに少々成長してるからどっかで巣を張ってたりしてたのか気づかなかったのか。

…あとは金曜日に保険の人が来るから玄関先であれこれやってる時に巣が壊れないといいけどね。

 

6月23日 第4210話「日曜なれども日はあらず」 くもりときどきあめ
 にカッパを使わせる事が狙いだった。っていう雨でした帰り。

寒暖差は相変わらずだけど今日は涼しい方だったし寝心地がいい部類。

って事で今朝ちょっと眠かったんですけども、

それでもやはり全体的な調子は上がってて先月辺りの重く眠くパワーが出ない感じが無くなってるので、

全体的に調子が上がってきてるのは確かです。2時間かけてやる作業を半分くらいで終わっちまったくらいだ。

だからどうしようって事にもなってました。家帰って石掘ってたかった。

ってなわけで今日は割かし平穏でなかなかいい一日でしたよ。

 

6月22日 第4209話「夏至だった」 くもりときどきあめ
 に19時半とかでも明るいと思ったら夏至。

これからどんどん暗くなっていくと思うとまあいいんですが、

その前に暑い時期があるのでそこを乗り越えてからが本番。

さて、マインクラフトを開始したのが先月12日くらいなので、

もう一ヵ月少々遊んでる事になりますけど、当初の目的であるハウジングも満喫し、

村の開拓と言う更なるハウジングと言うよりシムをやって、時折探検したりしてますが、

なんかマインクラフト視点だと暗い所で敵と出くわすのがおっかないので洞窟とかは避けてます。

お陰で鉱石類があんまり手に入らない状況。牧場とかそう言うのはやってるから村との交易でそれ以外は充実してますけど。

ひとまず地上を冒険していても楽しいのでそうしてるんですけど、

世界が縦横3000ブロック分あるらしいって聞いたので、隅々まで巡るのは速やかに諦めて

我が家近くのてっぺんに白樺が生えた「一本白樺の山」がちょうどグリッドの交差地点近くなので、

そこにかかわる地図4枚分を世界とみなして冒険してるけど、それくらいで僕にはちょうどいい規模かも。

今の段階でも沈没船4つと村5つ見つけてるし、気を貼らずにいられそうな規模です。

…どうでもいいけど先の一本白樺の山とかこういう名前つけていくの好き。

昔の人もこうやって地名をつけたりしたんだろうなと。今の所村にも大体色々つけてますしね。

食べ物とかもなめろうとかは作った板や盛った皿をなめるほどおいしいとか、

よだれ鶏もよだれが出るほどおいしいとかそう言う由来の物も結構ありますし。

この世界の命名者になって色々探索してるのも楽しいもんです。

 

6月21日 第4208話「走れ救急車」 はれ
 日は色々やってたから一日が早かったなー。

だけど今日だけでなんか救急車と3台くらいすれ違ったんですよね、どっちかと言うと朝寄り。

これからの時期もっと出くわすかもしれないですけど、毎年夏は週一確実ですし。

そして朝の時間帯は救急車も急ぎたいけど中々道が混んでて大変そう。

原付だと簡単に避けられるけど朝は大型トラックとかも多いですし、

搬送をご所望かと思う運転の人も相対的に多いですし。

気候の方ももう羽織る物はなしのワイシャツにスラックスと言ういでたちで良さげです。

スラックス夏用にしてもいいくらいじゃないですかこりゃあ。

今回飛び石連休つまり明日は休みなので明日ちょっと夏への切り替えでもしましょうかね。

それが終わったらサンドボックスにおぼれます。

 

6月20日 第4207話「部屋のバグフィックス」 くもりのちはれ
 りあえず今日はオイル交換がしたいという意志があったので、

天気予報だと大気の状態が不安定で予報でもレイの弱点みたいなマークが見え隠れしてたので、

早いうちから動いて午後どうなってもいいようにしておこうと考えてまして、

朝から買い物とかしてタイミングを見てオイル交換にもっていく、って流れがきれいに成立したので

もう午後には部屋で片づける要素ばかりになってくれましたよ。

午前中の買い物と昨日の床下収納オープンによってちょっと整頓の流れがやってきてまして、

気が付くと吊り棚の物も増えて重量を気にかけた方がいいと思う頃がやってまいりました。

ってんでそこかしこに入れてる物の再考です、

こうやって考えると、結構繊細だったり重たかったりするものを入れて置ける場所少ないんですよね。

吊り棚も床下収納もそれぞれ重量物だったり精密機械だったりはあんまりよろしくないですし。

そのため重たくてデリケートっていう条件を満たす機械類や紙媒体の類はあんまり適してません。

もう長いこと見ないような、或いは既にボロボロなアルバムとか本は床下いいかと思えるんだけどね。

それと昨日言っていたパズルマットも表面がはがれ始めてるようなのはそれのコマ切れになったのが床に散ってきて

流石にそれはならんと問題部分をはがしてなしでもいいかと思える場所からあてがってきてッてやってたら

市松模様が一か所成立しなくなって十字型になってるんだけどなんかそこだけ踏みたくない何かを醸し出してます。

で、どうせ撤去するなら大幅撤去になるけどまだ大部分は大丈夫でむしろこれが好都合であるところもあるので、

午前中の買い物で買ってきた同じようなマットを買ってきたら、分厚さもパズルのかみ合いもよかったんですよ。

ただ一つ、表裏逆にしたらという大前提がある事が惜しいんですけどね!

って事はこれ、いっそ滅茶苦茶買い集めてきて全体を大幅に張り替えてしまってもいい気がした。

或いは半分相当買って従来のマットと新型のマットとでエリア分けするとか。

日本の電気が東西で周波数違うみたいに僕の部屋も分割して管理するのよ。

そうすると継ぎ目部分からひっくり返しやすくてメンテナンスもしやすそう。

本来は傷んできたらそこから取り除いて最終的に板むき出しに使用かと思ってたけど

総合的に考えてマット敷いてるのがいい感じだからこのままの状態を維持するでもいいかななんて。

床下解放の時キャスター付きの物を動かす際、重さでへこんでるから元の場所がわかりやすいし

床傷つけず動かせるから楽だし案外いい所も多いんですよ。

って事でゲームはやらなかったけどゲームのような過ごし方をしてたともいえる日。ハウジング。

 

6月19日 第4206話「開かずの床下」 はれ
 しぶりに開かずの床下を開けました。

普段は家具が乗っかってて開けられないという部屋のレイアウト間違えたような床下収納ですが、

生活で使わない中でも特に使わないような物を収納してるのでそれくらいでちょうどいいですしレイアウトは間違えてます。

先日ちょっとそこ向けの物が家から出てきたので、そこにしまおうと思いまして。

それで開けてみたけど開けたのは多分年末の掃除シーズン以来なので半年ぶり位としていいでしょう。

まあ特に代わり映えもなくてよかったですよ、こういう場所の代わり映えは大体悪い事に傾きます。

そこに出てきたそれを入れた後、もう一つある床下収納にも割と似たような境遇なのが入ってたので、

ちょっと入れ替えたりして無事収まりました。

そして元通りにするんですが、そう言えばもしもの時のためのエンディングノートっぽいのをその中に入れてた気がして

出そうと思ってたのを思い出してまた動かして開けたんですが入っておらず。

どこ行ったかと思ったら書類の所に入ってました、確かに僕の情報が詰まったノートなので

契約書類とかその手の物に近しい存在ではあるけど、今度は忘れないようにしておこう。

それとそろそろ床のパズルマットも傷んできてるので交換時。9年少々持ちこたえたんだからコスト対効果は十分なんですけどね。

 

6月18日 第4205話「何しろすごく寝たからな」 はれ
 朝は絶好調でした、眠気ほぼ無し。

もう今年2Q目の中で最高のコンディションを名乗ってもいいくらいですよ。

あと10日余りでこれを更新する状態が無い限りはですけど。いやむしろ事によっては今年全体でもトップクラスです。

昨晩は気づいたら寝てたし時間も質もよかったのかとてもとても良い睡眠だったようです。

あと気温湿度入眠環境とか多分全部が揃ったんだと思います、普段はそれが揃う事はないくらいの。

ひとまず脳みそがクリアになってたので今朝はマインクラフトのでこぼこ村の設計図をノートに書いてたりしました。

構築する要素があるゲームのプランを紙のノートに書くのなんか凄い楽しいんですよね。

ザ・タワーにしてもテラリアにしてもそう言うのよくやってましたよ。あと古くはレゴの町構築。

多分実際に組み立てるではない分自分の理想や願望を思いきりぶつけられるんでしょうね。

資材とかの事も考えずに書いて行けますし、できるかどうかはあとで考えるくらいのつもりでやれます。

 

6月17日 第4204話「あれほど寝たというのにだ」 はれ
 局今朝は眠かったです。

けども目とか肩とかああいうテクニカルな症状が解消したので良かったですよ。

それと足の指の裏、地面に当たる部分の皮膚が少々やられてたんですけど、

と言うより自らがやっちまってたんですけどそれの痛みももうなくなりました。

元々何故だかささくれのようになって繊維の部分にそれが引っかかると引っ張られて痛かったのを

ちょっとうまい事取り除こうとしたら思ったより深く長く取り除いちゃって痛かったってのが金曜日の夜。

メタルマックスオフに行く時は雑菌対策と痛みの緩和のために応急処置してたんですけど

なぜうちはバンソウコゥが無いのかって話ですよ、包帯とかいうもっと凄い怪我の時使う奴は沢山あった。

そんなことがあったんですよ。

ひとまず今日は早かったので帰りに原付のオイル交換行こうと思ったんですが、

結局買い物して要冷品があったからそのまま帰ったらくつろいじゃって今に至るので次の休みに持っていきます。晴れて!

 

6月16日 第4203話「眠眠眠破」 はれ
 って眠って眠った日でした。

ここ最近が割と出かける休みだったり眠い休みじゃ無い日だったりしてたので仕切り直しとばかりに。

世間では寝溜めなんていうけど、正確には最近言われる睡眠負債…寝不足を解消するために寝るのですよ。

ため込むんじゃなくて0の状態に持っていく。

って事で脳はクリアになったんですけど、寝返りとかの問題か肩やら目は少々痛い。

明日はこの辺を調整しつつ過ごすつもりですけど朝早いのでいきなり今日持っていったコンディションが削られる要素ありです。

それでも眠らずにいられなかったんですよ、今日は。

休みの日にやりたい事ってのがとにかく寝るだったからこれでいいんです。

 

6月15日 第4202話「高田馬bar」 あめ
 タルマックスオフ行ってきましたよ。

ninety無き今、あの場所に別のボードゲームバーが入ったとの話も聞きますが

今回は高田馬場にあるお店で開催となりました。

高田馬場って事でちょっと早めに行ってミカドで19XXを危なげにクリアして、

集合してからまだスイッチを切り替えてなくってなんか普段街中をディフェンスモードで歩くのが解けず

中々調子が出なかったんですが始まってから少ししたらそこそこブーストはかかりましたよ。

そんなで3時間がかなり早く過ぎ去って、二次会も途中までだけど参加してな一日でした。

今回参加者の世代幅がそこそこ広いけど、下の世代や新規の人が増えるのはいい事よね。

ブーストに関してはお酒飲めばもう一段階加速できたかもしれませんけど、

先週土曜、ちょうど一週間前に飲んで火曜あたりにも飲んだじゃないですか。

なので今日は週に三度と言うのは経験なかったし、普段の量に抑えれば表面的には多分対応しきれると思ったんですけど

そこは無茶せずアルコールから五臓六腑を休ませようと。

あとメガネクリーニングするの忘れてました。

今日雨が強いって聞いてやっても雨にやられそうだからいいかと思ってたのもありましたが改めてレンズ見たらひどかった。

久しぶりにこういうのやるとなんか刺激になるからやっぱいいもんですね。

今回早い時間からだから二次会込みでもそんな危ない時間にはならないですし。

 

6月14日 第4201話「三つの村」 はれのちくもり
 日は比較的暇でしたが、終盤いきなり立て込んだりしました。

暇でも多少は時間経過が早く、マインクラフトで今日何するかを考えてました。

もはや僕はそこまで行きついていたようです。

っていうかいつもの6月特有であるゲームへの極端な没頭です。

で、マインクラフトで発見した村が今の所3つありまして、

先日お話した家から頑張ると見えるデコボコ村、

高い所に一直線に作った道、ハイウェイのずっと先、山岳を超えて長いジャングル通称シズオカジャングルを抜けて、

その先のステップ地帯にある平たい所の村、名前はまだ決めてない。

それから昔迷った果てにたどり着いた家の中に水場ができた水浸しの家がある村、

これが最近捨て身で走ってたら夜たどり着いた村と同一であって、

今では地図で場所も確認したので割とゲーム内の一日でたどり着ける村があるんですが

断崖絶壁、部分的に溶岩が流れ出てるような住まうには過酷な村でして、

岩肌からやたら石炭が露出してたので石炭村って呼んでるんですがそのアイデンティティは既に僕に採取されつくされてます。

その中でもとりあえず近所のデコボコ村を今は発展させて村どころか町と呼ばれるくらいにしてあげたいところです。

とりあえずの目標としては地元の駅周りの施設設備の利便性レベルを超えるのを目標に。

なんか村の紹介だけで終わっちまいましたがそれもそれでよしな今日の日記。

どうせ生きてる限り書くチャンスは毎日あるんですし!