□info□ □Diary□ □Game□ □VATLVA□ □UO□ [twitter:@Crash_S_Tank]

[UOmin:ID4749]

■METAL MAniaX■ ■Rockin'Chair■

 

8月17日 第3920話「涼風」 はれ
 るで秋のような一日でした、年間通してこれほど過ごしやすい日はそうそうないよ。

ふり幅間違えると今度は寒くなるし、湿度も加減間違えると肌がかゆかったり空気を着てるようになったり。

で、過ごしやすいのでここいらでテラリアのマルチサーバーの事をちょっと調べようかなと思います。

一日通して涼しく平穏だったから今日はこんなもんです!

 

8月16日 第3919話「下り斜面に」 はれ
 さが少しずつ、緩やかにですが緩和されてる気もしますが、

それでやっと平年並み位になってるところありそうなんですよね。

しかもまた跳ね返るように暑くなる可能性もあるかもないかもで。

そんで今日は割と平穏に一日が過ぎて行きましたよ、それは何より大破さん!

…で、頭が暇な時にちょっとテラリアのマルチ対応ワールドのやり方を調べてみようとか思ったりしてたので、

今日を起点に2年以内にマルチとかできたら楽しそうだなーとか思ったり思わなかったり。

慣れてる人とならエキスパートでちょうど良さそうだし、そうでない人とだと後ろをついていくように遊んだり。

僕と愉快な近所の人たちが夏休み貰える年齢だったらテラリアでひと夏とか過ごしたいくらい。

テラリア漬けの一日を過ごすとか、半日テラリア残りは別のゲームとかそんな遊び方できるわけですよ。

学生時代はそんな遊び方よくやってたけど今もなおやりたいしそれが難しいと知ったらなおの事やりたくなってくる。

やりたいうちにやっておけは確かだけど、やれる手段を模索しながら生きていけるのも大事かも。

 

8月15日 第3918話「更新報告180815」 はれ
 しぶりにグーニーズ2のテキスト修正しました。前回が2014年10月とかだったので4年ぶりくらい。

緑の洞窟のカッパがある辺りにある何もないって言ってた扉の中のボンブボックスの話と、

序盤のファイヤーボックスに関する記述増やしてます。

あとUO冒険記スペシャル07追加、ここしばらくちょっとずつ遊んでた事なんだけどスキル上げがメインの話。

エンドレスジャーニーアカウントがスキル上限720だと思ってなかったのですがそれに今日気づいたよ。

メインアカウントが720だから、キャラチェンジ後にスキル表開いて720って書いてあってもいつもの事だから、

もはや意識する数値じゃなくなってたのが原因だし、

根本でエンドレスジャーニーアカウントは700ってのも思い込みから始まっただけで

ずっと720が上限だったのかもしれないけど。

それからサターンボンバーマンのティラの色とレベルの効果を増やしました。

今のご時世になってあれで遊ぼうって人に向けてのチュートリアルとして完成度が増したって事で一つ。

って事で久々にコンテンツ更新だけのご報告だし細かいところちょいちょいいじくってました。

気が向いた時に手を加えるって遊び方が楽しい人にはたまらないんだ、これが。

 

8月14日 第3917話「染み込んでいく水分」 はれ
 日の夜何にしようかって考えてて、

いくつか候補がある中で豚骨ラーメンになりました、家系。

この間も食べたばっかりですけど体に聞いて何が食べたいかを思い浮かべた時一番イメージが強かったのを選びました。

それで食べてきたんですけど、全く持って苦しくないまま体が求めるまま食べて気がついたら完食。

家系ラーメンは後半少々お腹が苦しくなったり味の強さに押されたりすることがあるんですがそれもなく。

…あれかな、この間食べた時もそうだったけど、ラーメンの塩分とかその辺が体に足りてなくって、

食事というより補給としてガンガン飲み食いしてたのでは。

ラーメンって一日分の塩分が一杯で賄えるどころか場合によりオーバーキルになるくらい高いから

基本的にはスープは残すのがバランスとしてはいいらしいけど、この暑さですから発汗して塩分が足りなくって、

その塩の汁気をよこせと体が求めてたとか。考えてみるといつもよりスープがおいしく感じたし最初に結構飲んでた。

更に今日は朝早かったから昼飯食べた後でも間隔ではなく純粋な摂取量と時間経過を考えるとお腹がすいていたので、

そこんところも手伝ってたかもしれない。本当に補給として食べたね、大破さん。

でもおいしかったですよ、体が求めてるんですから。

 

8月13日 第3916話「カッパと私」 くもりときどきあめ
 日帰りに雨が降る可能性を見越して、カッパを持っていきましたさ。

なんか天気予報でも割と疑ってかかれと言う雰囲気でしたし。

けど結局は雨も降らずにその日を終えた感じだったんですよね。

そして今日、今日は天気予報では大体大丈夫と言っていて、

昨日の事もあるしカッパ積んでるとメットインの積載減るから今日は積まずに買い物。

…で、今日の天気「くもりときどきあめ」じゃないですか。

その、ときどきあめのタイミングが僕の帰るタイミングでした。いつものこととはいえ!

だけど今日は買い物すると決意してたから買い物はしました。

それでもカバンが入らないからカバンは体につけてでしたけど、次は勝つからな!

 

8月12日 第3915話「米難」 くもりときどきはれ
 日は先週同様23時ごろの帰宅となったので、シャワーを浴びて荷物を下ろしてほぼそのまま寝ました。

この記述に米をセットしたというのがない通り、今日は朝食べるご飯がありませんでした、連動して昼の弁当もです。

って事で取り急ぎ朝はそうめん茹でて食堂のプレーンなそばうどんレベルのそれっぽいトッピングしてぶっかけで食べましたし、

昼もこれまでいつ食べるかとタイミングが無いまま放っておいた非常用カップ麺がその役割を十分なほどに果たしました。

普段邪魔や無駄と思える備えでも、いざという時はとても頼れるので備えあれば憂無。↓+〇□。これだと死ぬな…

それで今日は日を通して眠くって、朝炊飯器が鳴らないのもあって危なかったし、

一通り準備済ませた後も寝るか寝ないかの境界線でしたし、昼休みは食後寝てたら持ち時間が全て終わりました。

それでもなお眠り足りなかったというのに、家に帰ったらそう眠くないのはままならない人体の神秘。

最終的には今日は夜の米も忘れてたので冷凍チャーハンにしようとそれに合うそれっぽいのを買ってきたんだけど、

うっかりピラフの方を開けちゃってピラフを食べる定めを背負いましたし。定めを食べると書いて定食とは皮肉なこった、ちぐはぐなのにな。

 

8月10日 第3914話「静かなる日」 はれ
 みと休みの間、飛び石連休の中日だったんですけど、

思ったよりやる事もあってちょうどいいくらいの作業量でした。冷蔵庫の霜よさらば。

帰りにガソリン入れたんですけど、高いっていうか理由はニュースの類とかで大体わかるんだけど高いというよりキツイ!

レギュラー1L144円、地域次第ではもっと行ってるところもあるかもしれませんけども、

1リットルで原付で移動できる距離と移動中に消費する体力や時間を考えると

いよいよ電車での移動が総合的に勝りそうですし2週間分のガソリンで交通費としてもらってる一か月分が滅びます。

近場の買い物とかは自転車なり徒歩なりに切り替えていこうかしら。もっとも既に駅周りへ向かう時はもう徒歩ですけども。

一応の運動量は多少稼げますし、今度動く機会があったらそのタイミングで考えてみるかみないか。

 

8月9日 第3913話「台風未遂」 くもりのちはれ
 れてよかったと言えばよかったんですけど、跳ね返りの暑さはちゃんとやってきました。

そんな今日は休みだったし予定はなかったしというか外に出るつもりもなかったので、

UOとゼノで過ごそうとしてたんですけど昼過ぎからいつもの太陽光あふるる晴れ空になってたので、

からしバターでおいしくパンを召し上がったりとかキムチ汁作って肉が足りないと思ったりしてただけではなく、髪の毛切ってきました。

前回指定ミスって前髪が結構長く残ってたんですけどそれをバッサリと。

おかげさまで今視界良好髪の乾くスピードもアップとこの季節を過ごすにあたって割と適した状態です。

9月まで伸びるの止めてくれないかな。

 

8月8日 第3912話「しろうと修理」 台風前夜祭
 件から二日後…ですよ。

キーボードの大丈夫とそうでないがはっきり見えてきました。左と右でやっぱり完食が全然違う。

結構実験的にタイピングしていく中で、ある程度固いキーとそうでないキーが見えてきつつあって

とりあえずNキーとKキーとMキーを中心に深刻というか明らかに固くって

自然なタイピングやってると推せてない事がしばしばあったりします。

ローマ字うちで「けっこう」とか「ん」なんかは割と使うじゃないですか、そこが現王のネック。現行のね。こんな感じですよ。

一度ネジを外して解体しようと思ったんですけど、それでも開ききらなくって壊すと判断したんでそこでできることをしたら

その時は調子よかったからって元に戻しちゃったのが良くなかった感ある。

また気が向いた或いは我慢できなくなってきたら解体してきちんと手入れすれば治る事を期待しつつ今を過ごそうと思います。

多分中のゲームパッドとかでも見るようなゴム製のシートみたいなのが水をかぶってずれたかなんかして、

それが引っかかりの原因っぽいと悪露はあるんですよね、所はあるんですよね。

一番症状がひどかったのはctrlキーで押したら戻らなくなるって状態だったのが治っただけまだよし。

ちなみにセキュリティシールをはがしてもう保障外ですが、元々3年保証過ぎ去ったキーボードなのでそこいらは恐れる必要ありません。

或いは使っていくうちにしなっていってそれでちょうどいい具合になってくれるんだったらそれでいい。

あとなんか気づかなかったけどネジ山が特殊あのがあったのか、特殊なのがあったのか、既に山が潰れてるの一つあるんですよね。

なんか無理矢理回せるけど。

今日の日記はそんな調子で試運転お金手の、試運転もあねての、試運転を兼ねての形なので、

該当イーが、該当キーが押せずに板尾は、押せずにいたのはあえてそのままにして打ち直すことで

その頻度などを調査してるんですけど案外多いなぁ!毎日頻繁に使う物だからこればっかりはしっかりさせてたい物の一つだというのに。

…それでどうしても諦めがつかなくって、色々調べてたらネジを外さずキートップをもぎ取れるタイプのキーボードだったので、

早速それで該当のキーを外して掃除してみました。

少々湿った感じがあったんですけど、それをふき取って戻したらなんか元通りの感触になりましたよ。軽い力でタイピングできます。

多分キーと本体の間に僅かな水分が入ってそれが摩擦を阻害してたような感覚だったのかも。

原付もエンジンピストンの間に僅かなススが入るとスキマができてピストンが霧状のガソリン交じりの空気を圧縮発火できずに

結果としてピストン運動が止まりエンジンが動かなくなるって話を聞いたことがあるけど、些細な事で不具合っておこるもんですよね。

僅かな水分だとか少々のススだとかで本来の機能が損なわれたり著しく低下したり。

…あと、今日になって何を描こうかしらと考えてたんだけどよくよく考えたらタイピングテストがてらこんだけ色々書いてたんだった。

今回の騒動でとりあえず自分の使ってるキーボードの構造がそれとなく分かったし、キートップ外して掃除が楽なデザインだってのも分かったので、

いつか徹底した掃除の時は外して洗おうと思います。

 

8月7日 第3911話「夢のようっす」 あめとくもり
 日の気候、過ごしやすくて涼しくて、夢のよう。

お陰で昨晩はとてもぐっすり眠れて、質のいい睡眠で久しぶりに気持ちいい眠りでしたし朝も良好。

起きてジャングルバイオームじゃないんですよ、気温30度を下回り湿度70%を下回るんです、足して100にもならない。

なんかもうこういう眠りを通年でしたいよ、ってくらいの類まれな環境。

日中も暑いとは縁遠い過ごしやすい、雨と湿度を考慮しても過ごしやすい一日でしたしね。

台風が過ぎたらまた極端な日々に戻るかもしれませんけど、秋への息継ぎとしてはひとまずした感じです。もう一度位息継ぎしたいけど。

…あとそうそう、昨日日記書いた後に久々に飲み物PCのそばにおいて、気をつけようと思いつつ飲んでたら

案の定ひっくり返してキーボードに直撃しました。

幸い無線式だったのですぐに電源切ってひっくり返したりしてある程度水を抜いた後、

風呂場で振って残り水分を抜き、さらにふき取るなりして何とかしましたし今こうして使えてますけども、

気持ちなんかかかったあたりのキーの動きや感触がこれまでと違う気もしているので、少々後遺症はあるかもしれない。

使えてるだけはるかにましなんですけどね、でも縦軸7UJMキーのライン辺りから右側が少々違和感あり。

動作不良じゃないんだけど物理的な快適さの低下というか、この日記書いてる時にもちょっと強く推さないとNキー辺りは反応してくれない場合がたまにある。

一応3年ほど使ってるからまあよしとできるラインは入ってるんですけど、マウスとセットである無線型なので買い替える時は丸ごとかな。

あとKキー辺りも挙動がいまいちよろしくない感じ、右手担当と左手担当のキーで感触が明らかに違う気がするしいつもの感覚で打ってる押しが足りない。

 

8月6日 第3910話「非対称なのはわかるけど」 はれのちくもり
 体って左右非対称じゃないですか、体内の臓器とかの配置レベルまで考えると。

表面的に大まかなシルエットであれば基本的には対称ですけど、

そもそも純粋に左右対称だったら多分両利きでいられると思うんです。脳も役割をシェアして左右両方が同じような機能になりそうですし。

もしそれができたらある程度脳が機能喪失してももう片方で補う事もできそうってのもありそうで

そうしたらその時のために体が備えるかもとか。両方の利き腕の片方が利き腕でなくなったとしても機能は継続できるような。

だけど両利き前提の機器や文化が出てくるだけかな。

…で、それは脳というソフトウェアの話だけど、今回は筋肉というハードウェアの話。

これは臓器と異なり基本は左右対称で、右だけ左だけの筋肉って基本的に存在しなかったはずです。

しかし利き腕とかがあるように人間は左右非対称に筋肉を使う機会は日常ではままあります。

利き足というのもありますし脚力も僅かに左右が揃わないので、地面を蹴る力つまり歩く時の影響もあって、

何も目印もなく、場所さえあれば一番簡単なのは目をつぶって歩くと力が強い方が外回りとなり右か左に寄っていきます。

普段は道路なりなんなりを見てまっすぐ進むようにソフトウェア側である脳が半ば無意識に修正してるからであって、

それがなくなると純粋な直進ができないわけで、砂漠を出られないメカニズムもこれが原因で物凄く大回りな円を描いてしまうから。

とにかくそう言う左右非対称な強さを持ってるわけですけど、僕にも身近に感じるレベルでありましたよ左右非対称。それは、首。

最近ふとしたことから無意識に首を自分から向かって右に傾ける癖がある事を自覚しまして、

首を触ってみたら左の方が右よりも筋肉が発達しててそれが原因かと。

でも何で左だけ発達したのやらと思うんですが、利き腕側とかショルダーバッグ引っ掛けるのいつもこっちとか関係あるのかな。

或いは無意識のうちに左右非対称の姿勢取っててそれが結果的に首の左側発達に繋がったとか。

とりあえず右も同じくらいにしてバランスよくしたいところではある。影響は小さいだろうけど

やっぱり首はストレートネックまで行かない程度に左右対称まっすぐの方が疲れないだろうし。

 

8月5日 第3909話「或いは8月6日」 はれ
 日をずっと8月6日だと思い込んで過ごしてましたが5日でした。

日記一日書いて無くてその日付が一日分遅れて4日とかならわかるけど一歩先へ。

昨日が二日分だったのかもしれない。

そんな昨日はジャジャさん達と出かけてTRPGやってすずめ雀やって舞台を見てご飯食べて帰ったら23時半でした。

幸い今日は朝早い日じゃなかったので良かったんですけども、次の日の準備済ませて寝てました。

今度の土曜日も大体そんな風になるっぽいので覚悟して下っ腹に力を籠め重心を落として待ってるといい!

…ちなみに帰り、始発に乗ろうとして目の前に空いたシートがあったけど側面から迅速に女子が滑り込むように入ってきて座れなかった。

んだけどあの速度と鋭さはもはや能力者のそれっぽかったです。今思いつく感じではサターンボンバーマンのコウガイガー。

忍びの者でありかつ何らかの能力開発改造みたいなのをされたんじゃあプレーンなヒューマンたる僕では分が悪い。

あとはUOでyamatoメンバーの調整が終わったのでまた別のゲームいろいろやるとか、

silvertankの整頓とかやるかやらないかやられるかです。

 

8月3日 第3908話「謎の親指痛」 はれ
 んか左手の親指の付け根辺りが痛かったんですよ。この数日。

だけど外傷は全くなくって、内出血してる様子も全くなくって、その痛さの原因がただただわかりませんでした。

筋肉を動かしても痛いわけじゃなく、いまいち理由がわかんなかったんですけど僕の知識を総動員したら一つだけ思い当たるのがあって、

多分これは僕が寝てる間宇宙人に何か埋め込まれた可能性。それしか思いつきませんでしたムー先輩。

これならダメージが全くないのも分かる、でもそう言うのって埋め込まれた記憶は消せるし痛みも感じさせないんですけど、

多分慣れてないのがやったんでしょうね。それで僅かなミスで痛みを発するようになってしまってて、

もう見てられないと同伴してたのが改めて埋めなおして痛みもなくなったとかそう言う事なら全部通ります。僕も痛みに覚えが無いのも含めて。

でも結局のところ何を調べてるんだろう。

どうせなら血液の状態を調べてそのまま健康管理センターとかに送ってくれれば、採血しなくて済むんじゃないかな。それいいね!

 

8月2日 第3907話「二週連続キャンペーン」 はれ
 週と来週の土曜日、よくよく考えたら出掛けるんでした。

おまけに色々な予定変更とかもあったりして、大分と8月前半は予定通りではない感じがするし、

銀行行くタイミングも結構難しいぞ、明日と来週の休みじゃない日を逃すとそこそこ手間。

あと関係ない所で暑さも容赦がない、サルバンの破砕の日みたいに過酷な環境。あれは生き物大体生きていけないけど。

ところでお盆っていつ頃からなんですかね、縁が無い生活してるから前半ごろに突然一週間くらい休みが貰えるって言う

不思議な期間だと思ってるけど、もう今度の土曜とかから?

昔はその時期に夏休みである程度遊びきって帰省でいなくなってとかが重なって、

結構持て余す時期だったような記憶があるけど。夕方くらいまで今日何をするか街中を自転車で同じ境遇の人とふらふらしたり。

家でゲームやってる事もあったけど、それも満たされた時ならではの行動として。

それでみんな帰ってきて面白くなると思ったら今度は夏休みそのものがなくなってくるって状態だったりね。

7月はまだ普通の休みの延長みたいな感じで楽しいし、8月頭ごろとかはちょっと変わったことがそこかしこにあったり。

…今夏休みを同じようにもらえたら、どう過ごすんだろうな。

 

8月1日 第3906話「仕込みと仕切り直しと」 はれ
 日もなんか休みだったので、色んな事を片づけたり仕切り直したりでした。

溜まってた洗濯物をこの暑さを利用して全部片づけて、湯船張った風呂でゆったりと体休めて、

昼飯ついでに夜とか弁当とかそう言うのを考えて冷凍する物とかなんとか仕込みをいっぱいして、

体の奥底にくっついた眠気を落とすような眠りをとって今まさにベストコンディション。

先日の雨でやられた靴やカッパも日光にさらして改めて完全に風通し込みの乾燥もさせましたし。

洗濯も昼の仕込みで使った食器類調理器具も結構な密度で干してたのに2時間で完走完了なのが面白い。

暑いのきついけどこの点に限って言えばコントロールできるんなら年間通してここぞという日に発動させたい。

やっときたい事をこの何日かで大体片づけたので、なんかもうスッキリと8月を迎えられそうなんですけども

もう8月ってのは中々早い、7月は極端な気候にやられてるうちに終わった感じがする。

早いうちに涼しくなり始めてくれるといいけど、極端に寒いのが長いとそれはそれで辛いよな…

 

7月31日 第3905話「はねっかえりの腰痛男」 はれ
 日座ったりしまくってたからか腰が痛いんですけど、

腰ってなんでこうも何かすると痛くなるんでしょうね。

ずっと座ってると痛くなるじゃないですか、かといってずっと立ってても痛くなるケースもありますよね。

じゃあ寝たらどうだと思ったら風邪引いて寝てる時とか長時間寝てると痛くなる。どういう設計なのよ。

原理としては大腰筋が縮んだ状態で緊張してそれを伸ばすねじると痛いってのが仕組みっぽいんですが、

緊張状態って事はずっと同じ姿勢って事であって、それでそうなるわけでして…わかってるけどやっぱ納得しきれない。

なんかこうヒーリングフォームみたいなのを手軽に用意してほしいんですよ。この姿勢はいかなる時も回復一辺倒ですってのを。

かと言って実行困難だと困るのでなんか自然体でできるやつですね。大腰筋ストレッチとか意外と場所必要だし。

今のところはもう横になってタオル使って凹凸を作って腰に凸部分を当てて横になって仰向け横向きとゴロゴロとしてます。

なんか重力の関係で腰の負担から解放されたらどうなるんだろうね。無重力で人は腰痛になるのか。

 

7月30日 第3904話「レール渡り」 くもりときどきはれ
 て今日は朝早く、というよりいつもの時間に目を覚ましたので朝から出かけてきました。

しかし目的地はありません。

目的はなんて言うか些細な事をかき集めてしまおうって事でして。

ほら、電車通勤の時にいつもと違う方向に乗ったり、降りる駅の先に行ったりとかを思う時あるじゃないですか。

ああいうのとかよく乗り換えで見るけど実際に乗ったことが無いとか複数の目的で使って、

特定区間を飛び飛びで利用したことがあるんだけど全線通して乗ったことがないからちょっと見てみようとか、

そう言うのをまとめて今日は昇華してしまおうって事だったんですけど、

外に出かけるって意欲をこじらせて変質させると人はなぜこうも良くわからない行動力に行きつくんでしょうね。

って事でまず8時半過ぎ藤沢をスタートポイントにして茅ヶ崎、茅ヶ崎からはそう相模線。

神奈川県央を南北に通るボタン開閉式で単線という路線。この辺りは自動車の利便性が高いのか、

それとも茅ヶ崎と八王子というスポットを結んでいるのが決定打不足なのか神奈川の平野部にしては結構珍しい路線力。

と思ったけど三浦半島あたりは横須賀線も単線だし川崎地域の工場地帯の南武線や鶴見線も支線は単線か。

個人的に走ってる地域沿線には原付で行くか縁が無いのですけど、20年くらい前に一度乗ったかどうかあやふやなので、

この際記憶を固定させるためにも乗ろうと思って乗ってました。

とは言え沿線はのどかな風景が続くので結構ヒマ、今日はたまたま研修運転してる人だったのはある意味あたりだったけど。

それでゼノやってたら橋本について、そのまま乗り換えて八王子、あの辺りもすっかり開発されきってますね。

googlemapとか見ればわかるんだけど、やっぱ実際見ると違うじゃないですか、実感が。

それで八王子につくころ(10時)にはまあ通勤ラッシュも終わってようと言う物で、中央線に遅延の爪痕が残ってました。

中央線は立川から新宿くらいまでは一度二度乗ってるのですが、南武線はそうでもないので立川から南武線。

なんだけどここで恐ろしい事が起きたか単なる偶然か、南武線の立川駅進行方向側のホーム端から見た景色が、

いつか見たか夢の中でそこにいたかしたようなそれそのものだったんですよね。この記憶なんなんだろう。

でもとりあえずそれが一つ何かをクリアしたようなところあるのでよしとして、そのまま府中本町へ。

南武線は府中本町から登戸は競馬場に行ってみようって時に一回乗ってるのですけど今回の区間は未経験。

なんか府中本町のホームトンネルの途中からホームが伸びてて地上に出るって言う土地柄しょうがないみたいな形だったし、

競馬場があるから大量の客を収めるためになのか連絡通路一部とても広く取られてるし、

競馬やってる日専用の改札とかもあったりするのでなんて言うか特化型の駅でした。

ここで飲食物ちょっと買ってここからは武蔵野線ですよ、八王子立川あたりから埼玉の浦和越谷を経由して船橋の方へ行く、

アーチ状のよくわかんないけど他の人が誰も真似したくないような軌道で走っていく鉄道ですよ。

そんなわけのわかんないヤツ興味あるじゃないですか、全線乗ろうってなんか思っちゃうじゃないですか。立川から千葉に連れていかれるけど。

ってだけの理由で乗りました。

沿線割と普通に近隣地域の交通手段してるような真面目な鉄道でしたよ。ふざけた名前の駅名とかふざけた場所のための駅あんまりなかったですし。

強いて言えば越谷レイクタウンはあの人工的な貯水池みたいなのはレイクでいいの?

とは言えその場所自体は大型マンションとか大艦巨砲主義が考えて設計したみたいなイオンがあったりするし、

この辺り大型店多いから割と生活するだけなら車があると完結するような一つのコロニーを形成してた感じありましたけど。

あとやっぱ立川あたりから各駅停車乗ってていきなり浦和だとか越谷だとか言われても、実感ない。急行の概念なかったけど。

それでさらに乗ってると松戸とか千葉になるんですよいきなり。浦和と越谷と松戸の距離感わかんないから、

埼玉に居たつもりがなんかいきなり千葉に連れてこられた感覚、

直線に掘られたトンネルとか抜けると一気にワープしたようなあの気持ちを地上で味わった。

時間はかかったけどどの辺りかってのが部分的にしかわからないままだったから不思議な何かで千葉に連れてこられたかのような気持ちで南船橋。

なんかお腹すいたなと思ったら朝から何も食べてないからちょっと軽食取ったりしましたけど。

それでその後はまあ京葉線は乗ったこと公私を問わずあるので蘇我まで行って乗ってた電車がピンポイントで停止信号で止まって、

蘇我から千葉に行って始発に乗るかと思ってたのに遅延で計画崩れたけど、こっから一気に逗子まで行けるのが来て、一気に鎌倉まで行きましたよ。

それで江ノ電乗りたいしって事で鎌倉で降りて江ノ電に乗って藤沢まで行って南関東都市部一回り。8時間ちょっと乗ってた。

電車乗ってるだけだったけど、なんて言うか旅で移動が大好きなので移動がメインの一日を過ごせて割と満たされてます。

けどよそ者からしてみると、今回関わった駅の中では茅ヶ崎、南船橋、蘇我辺りは普通というか乗換スポット、

府中本町は競馬を好奇心で見るならば固有の価値があって、

橋本八王子立川藤沢は遠くからくるかというと別だけど近場にあれば便利な買い物スポット、

鎌倉は言うまでもなく観光名所なので好きに楽しんでいただきたいってそんなイメージ。

あ、あと個人的に藤沢は未来への遺産を置いてるゲーセンがあるので、好印象。

…今度は今回言った場所の中から明確な目的をもってどっか知らいければいいし、なんか一度利用したことでなんとなく勝手がわかった気がするから、

何かの時に今回行った範囲のどこかに用があったら問題なくやっていけそう。こういう暇人の無意味で贅沢な月曜日みたいなの一度やりたかったのよね。

 

7月29日 第3903話「私はカバンになります」 はれ
 さが舞い戻ってまいりまして、僕は僕で参りました。

そして普通に一日過ごしたからこれと言ったことが無かったので書くという部分では明日頑張ります!

今日はとりあえず生きてますって事で一つ。

 

7月28日 第3902話「一通りを揃えた」 曇りのち台風
 朝は涼しいを通り越して少し肌寒かったです、あの高熱に耐えた体には。

シャワーとかちょっと寒かったし。湯船はればよかった。

かと思えば帰りは帰りで台風の豪雨で靴が水没したみたいに濡れるしね。

そんな状態でも強引にチキンカツ買って帰ったので一日遅れのプレミアムフライデーです、月末揚げ物の日らしく。

ひとまず明日も休みじゃないので行き掛けに備えて靴を最低限使える状態にしようと思ったり、

でもどうせ道中で水の中みたいになると思うから最初の10分耐えてくれる程度でいいやと思ったり、

あとは大体チキンカツの事を考えて今を過ごしてます。

…それと、今更になって海老名に行った時の日焼けの皮がむけてきたんですけど遅すぎませんかね。

なんか聞くところによると日焼けの度合いが弱いと結構遅れてこうなるみたいで。

確かに日焼けの度合いは浅かった、強く日焼けした時の袖とかがこすれるだけで痛いなんてこともなかったし、

色もそんなについてなかったしで、強いて言えば体洗う時強くこすると最初の2-3日は痛かったってくらいで。

歳による遅延かと思ったんですけどまだ筋肉痛は翌日配送間に合ってるし、多分これが原因。

 

7月27日 第3901話「休息の時」 はれときどきくもり
 やかで過ごしやすい日で休みだったので、

回復重視の睡眠と、明日への仕込みと、洗濯などなどで平和に過ごしました。

ホントこの一文で終始するくらいの過ごし方してやがりますからね。

あと何日か前から話数間違えてて昨日が3900話でした、愚か者め。

言っても通過点ですけどね、3900は。いやでも4000も節目だけど通過点か。

そして日記入れ替えのタイミングでこのトップ画面にしてたから、もう3週間かそこいら経過してますよ、この体裁。

僕はすっかり慣れましたなぁ、利用者様はどうかわかんないけど慣れたって事にしておきますので今後の書類記入の際にはお気を付けください。

あと今日は冷蔵庫も状況が大分みえてきたんですが、せっかくの揚げ物の日だというのに

冷蔵庫で鶏レバーが寿命を迎える直前なので今日はレバーです。月末くらいに向けてちょうどなくなるくらいにしておきたい肉類。

というか今日あたりから期限を迎える食品が多いので、明日の仕込みって言ってたけど実際はそれらの使い道とかを決定してたりしてました。

おかげさまで全部使いきれるんですけど、無計画かつ衝動的に期限早いのを次々買うのはよくない。