第4351話〜第4375話

昔の日記選択に

 

12月7日 第4375話「チケットとディスプレイ」 あめのちくもり
 1月17日にメタルマックスのトークライブ再びって事で、

今日の12時からチケットが取れるという運びになってたので

帰ってから速攻でチケットとって支払い済ませて今、手元にあります。

10月の前回に比べて土曜日の受付であり、しかもライブの当日も翌日が土曜日休みの人もいるであろう金曜日。

の割には番号が前回より早いんですよね、時間帯は同じくらいだったんですけども。

多分前回は何か発表があるという未知への期待感が大きかったのに対して

今回は大体の内容がわかってるからまずは様子を見てからって人が増えたのかもしれない。

僕はもうそれでもやるとばかりに衝動的に動いてましたけど。

それが無理な負担にならないのであれば、こういう動力には従うってのはたまにはいいもんですよ。

計画的に考えて成立するかどうかを精査した上でというのも大事ですけど。

とりあえずチケットは押さえたので次はスケジュールの方です。

理想は当日は休みじゃないにしても間に合うようにして、翌日は休み。

それだけでも帰りの電車で焦らなくて済みますし

最悪行ける所まで行ってその駅周辺で何とか始発まで過ごすとか考えられます。

前回は翌日休みを当てにしてたらそうじゃなかったですしね。

あとは現地でまた前回みたいに見知った人と近くにいられればいいですけどね。位置もあの場所が理想だけどどうかなー。

 

12月6日 第4374話「一息、欲望三昧」 くもり
 屋の片づけを終わらせたつもりでいるので、

今日は自分のやりたい事とかを部屋の各所から集めてきてそれに囲まれて暮らしてました。

外は薄暗かったし平日だから外からの音も聞こえてきてせいぜい灯油の巡回車という、

季節を感じさせる風物詩以外ほとんど聞こえてこなかったので部屋の中を満喫できましたよ。

あと久々に家系ラーメン食べたらなんか体が求めてるかのようにおいしかったです、この手の栄養が足りてなかったのかな。

と言っても家系ラーメンかなり栄養バランス尖ってるというか偏ってるというかそう言うイメージがあるけど。

家でやりたい事もなんとなくそれぞれが中途半端な状態なのがまとまった感覚もありますしね。

バスターズももうテラリアまでゆったり遊ぶくらいになりましたし、MtGのカードいじりも自分で解決する部分はここまでとなったし、

2019年の事は2019年にある程度畳めそうですよ。

 

12月5日 第4373話「腰痛し昼下がり」 はれのちくもり
 と首と腰が痛いので、ゲームだったらトロフィーが貰えると思います。

この所座ってあれこれと過ごす時間がプライベートの方で長かったのが影響もろ出てますね。

10月くらいからやってたブレイズ&ブレイドもバスターズに入っていよいよ大詰めです。

やりたい事あらかたやってきて、テラリアが解禁される頃には旅立てるかなという所。

UOの方もクリスマスシーズンなのでそろそろ記念トークンの整理とかしようかなと思います。ゲームでも整頓か!

多分好きなんだと思いますよ、今の自分にあわせて最適な状態に物を並べたりするのが。

本棚って本をしまっておく以外にも自分自身の性格とか知識とかそう言うのの文字通りライブラリになるじゃないですか。

それのようなもんで、今の自分のスタンスをその部屋の状態とかで再認識できるというかね。

散らかってると脳みその中身も散らかってしまうタイプともいうかもしれませんけど。

あと業務的な整頓と違って自分の部屋とかゲームでの自分のスペースとかは第三者によって乱されないのが最高。

そして自分に還元されるから張り切れる。

 

12月4日 第4372話「アップキープなし」 はれ
 ょっとアップキープに依存しないカードを模索したりしてると時間が早い。

いやそれ以外の事でも部屋で過ぎる時間は早いけど。特に楽しい時と寝てる時。

あとウィー=ゼロックスっぽいのができたので結構満足。

割と自分の目指す部分とトーナメントのカードが近くって面白い。

でも二段攻撃は病的な憤激じゃなくてティムールの激闘なんだね。

あともうちょっと手を加えればコモンだけでももう少し戦えるようになるかもしれない。

そう言うフォーマット準拠のデッキって意外にもないんですよね、身内だけで完結してるもんで。

 

12月3日 第4371話「どこに帰るつもりだったのか」 はれ
 朝の夢の中で、ゲーセンで遊んでて結構未来への遺産が盛り上がってるんだけど

そろそろ帰って次の日の支度とかをしないとならない時間が迫る中でもう少し無理しようって決断して遊んでたら

現実の炊飯器が「2019年12月3日午前4時40分です、準備を始めなさい。あと米炊けたよ」って合図をならして起きました。

けど今朝はまあまあ寒さが緩和されてて楽な部類ではありましたよ、これ書いてる今現在は結構寒いっす。

特にお腹空いてて水分取るの怠ってると燃焼するエネルギーがあんまりないから余計寒く感じがち。

食後はそれなりに温かくなるんですけどね。単純に食べた物の温度もあるかもしれないけど。

夏になるとこれが汗かくくらい暑くって、扇風機の風で汗かいた体を冷やしてるとそれなりの暑さなら対応できたりしますけど。

しかし今は炊飯器が言うように、いや炊飯器時間しかわかんないし電波時計内蔵とかないから誤差でちょっとずつ米炊けるの早くなってきてるし、

そもそもそんな電波時計内蔵のがあるかはわかんないし、一人で使うならニトリの3合炊きのがちょうど良さそうだと思いながらも

そうなった時がどれだけ先になるかわかんない上にあれタイマー2つセットできるのか知らないんだけど今は夏ではなく冬、2019年12月3日。

 

12月2日 第4370話「最後の地下迷宮」 あめ
 降ってるってのに、窓開けて掃除機掛けしました。

目指す場所は床下収納ただ1つ…ゴメン、2箇所あるからただ一つとは言えない。

でもまずはあれこれ家具を動かして片方オープンですよ。こちらはアルバムとかそう言うのが入ってる系。

思った通りの物が大体入ってたんですけど、もうボロボロでよまないだろうけど愛蔵版文庫でも出ない限り捨てないだろう

とんちんかんと三四郎が入ってたのは思ってなかった収容物。もう片方に入れてたと思ってたんで。

どちらにしても愛蔵版とか出てくれたら普通に本棚管理なんだけど、それがどうなるかはこの先次第。

だけど床下収納、流石に床下という湿気が付きまとう環境であるがため、本には優しくないとこでしょうね。

通気用っぽい1mm四方くらいの小さい穴が開いてるから屋外と言うべきか床下と言うべきかの環境をほぼ直に共有してますし。

同じ理由で小さい虫が入ってくる可能性もゼロじゃないので、定期的に点検しておいた方がいいんですよね。

今年はもうその穴もテープでふさぐことにしましたけど、これで来年はどう違うかを確かめてみようぞと。

あとこのゾーンには長期保管するような書類とかそう言うのも入れてあるんですけども、

毎年これを見るたびに何年保管が適切なのか考えたりするんですよね。生涯保管がベストなのはわかっていても。

社内の書類とかも意外と永年とか7年半とか3年半とか1年半とかそう言うのあったりするじゃないですか、

あの感覚でもういいだろうみたいなのがあったら捨てておきたいのが今年のテンションなんですよ。

けどまあこのゾーンには入る物はあっても出る物はまずないような、保存状態が最悪にひどくなって捨てざるを得ないくらいで

ようやっと捨てるかなって思うような物か、全く別の媒体による同レベル以上でスペースや品質面での効率よい保存ができるなら

卒業証明のようなそれそのものであるからこそでもない限りは入れ替えていく所存。

ってなもんでして、減る物が皆無だったけど物を引っ張り出して、綺麗に拭き掃除して、ちょっと詰めなおしたりしておしまい。

もう片方も物の増減はないようなもので、同じように穴をふさいで物を引っ張り出して拭き掃除してちょっと詰めなおしたりしておしまい。

部屋の掃除というより片付け整頓の面で手間がかかる点では最大の難所でありかつ最後の一角である床下収納を片づけたので、

部屋の物を全部チェックしたと言っていい状態ができました。もう片方の側はもう少しスマートに行けると思うけど。

…あと今日と言う日は湿度が高くって、パズルマットも湿っぽいし動かしたワードローブも湿っぽかったですよ。

なんなら掃除機かけた先から床が湿っぽく感じましたしね。

換気のために窓開けてたけど途中雨強くなって吹き込んできたし。季節外れの強さと逞しさを感じる雨。

ともかく、そんな感じで片付けは大体okなので、次は掃除です。年内に気合入れてやったるタイミングをお楽しみに。

 

12月1日 第4369話「50から30へ」 はれ
 んか知らないけど今日はスマホバッテリーの消耗が激しい日でした。

昼休みに見たらもう70%くらいになってるし、使ってるとみるみる減るのね。

それで50%くらいになってまずいなーって省電力モードにしたら40%になったし、

仮眠を取って起きてちょっと操作してたら30%、なんで?

でも午後は見る暇もなく過ごしてたので家まで30%キープでした。

って事は待機で減らしてるわけじゃないのか、でも午前中もほぼ使ってなくっていきなり減ってたし。

寒くなると消耗が早いんですけど今日は格別よ。

今年頭に一度修理したのもあるし、まだ一年くらいは余裕で使っていきたいんだけどな。

ちなみに夏場は割と余裕でした、割と使って家に戻っても60%くらいはある感じで。

やっぱり寒さで電圧とか下がったりするもんなのかな、バッテリーが弱くなると。

 

11月30日 第4368話「11月をばねに」 はれ
 月はまあ片付けの月でしたね。お陰様で床下収納以外の部屋のあれこれを把握できました。

しばらくしたら忘れますけど、余分な物がほぼない状態になったんで十分です。

これで部屋の大掃除が普段動かさないような物もどけて隅々まで掃除機掛けとか拭き掃除するだけで済みます。

そんな中、電池交換してから時間経過速度が速くなってしまい気が付くと一時間くらいぶっちぎりの独走をしていた掛け時計、

これを時計としての機能停止とみなして捨てることにしたんですけど、20年以上耳に入ってくるくらいの秒針を聞き続けてたので

あれが無いと何となく時間経過がわかんない…とかはこれから自覚するかもしれないけど

少なくとも目を向けたところに時計が無いのは少々不便でもあるような。

しばらく前は置き場所に困って持て余してたのを今の場所にかけてたんですけどね。

って事は持て余してた頃に戻っただけかもって思うといいかもしれないけど、部屋のどこにいても分かる時計ってやっぱ便利。

けどまあ僕の部屋時計ありすぎという事もありましたし、置き時計の配置をうまく考えれば、

部屋のどこにいてもそれぞれの場所で時間がわかると思うんでそうしていこうと思います。

 

11月29日 第4367話「私と年末」 はれ
 末の計画がいよいよ決まりつつあります。って言っても公私で言う公の方。

私の方は1日は多分毎年通り過ごせそうです。そう!今回も1日休み貰えました。

その代わり年内は最後の最後まで出勤た、でもこのリターンはデカイ。

クリスマスは特に熱心なクリスチャンってわけじゃないので問題ないからいいんだけどね。

親父が元カトリックだったけど今は現役の無宗派。しいて言えば仏教に入るくらいで。

年始はまたジャジャさんちでなんかうかつに緩やかな空気を堪能しようと思いますよ。

 

11月28日 第4366話「僕と片付けと需要変化とゼナゴス」 あめ
 日はなんかMtGのデッキを一つ減らして、そこに新しく作って、

だけど馴染まなくって解体して午後を過ごしてたんですけど、

結果だけで言うなら何も作ってなかったともいいます。

昔レゴで遊んでた時は毎度色々展開して片付けの時になったら崩して片づけてたから

それの延長だと思えばいいかと思う事にして、それとは別に組んだ一つで自動で動かせるようなデッキとぶつかったりはしてました。

とは言えプレイヤーを想定した物だったので太刀打ちできずにゼナゴスに惨敗。

そんな日だったけど収穫はあったんですよね、色々見て調べてたら価値観の変化によって持ってるカードが評価されて

結構なお値段に化けてたりするって事があるし供給が加速した結果その逆もあったりします。

その理由を知るってのが案外面白くって、大会で新しいフォーマットができた影響だとか、

カードが禁止されて別の何かを求められた結果需要があがったとか、新しいカードとの組み合わせが強くって評価されたとか

そう言うのがあったりするんですよ、それを考えてると整理なんてできないんだけど。

僕みたいに大会気にせず遊んでる人は型落ちとかして値段落ちた頃合いで買って遊ぶくらいでちょうどよかったりしますけどね。

あとは最低レアリティのコモンだけで構築するとか、とは言えコモンはレアとかに比べると強弱が設定されてたりしますが

コモン固有の役割には「汎用的で小回りの利くカード」「数を用意して地盤とするのが容易になる為にコモンとされるカード」とかもあったりして

単純な最大出力ではなくコスト対効果に優れてたり、細かい部分に対して強みを見せるとかもあるので、

コモンより上のレアリティにはできない事をやってのけるとかもあるため、その辺は案外楽しい比較かなと。

そんな理由からコモンだけど需要が高かったり現状簡単に手に入らないとかで高いものもありますけど、

コモン構築以外の環境に比べれば気軽で安価に遊べるのでカジュアル向けでもあります。

そんなデッキを目指してちょっと作ってたんですけどね、どうしても比較的弱いんだけど絶対使うしかないカードがアルバムにあって入れました。

レアリティはコモンじゃないです。もしコモンデッキが完成したら最後の最後に外してやろうと思います、一応趣旨とかみ合ってますし。

 

11月27日 第4365話「ナポリタン・ボナパルト」 あめのちくもり
 からちょっとした細かい事をこなし終わったところで、

原付に乗る意欲を激減させる雨だったので家でゆっくり過ごそうと、

入浴剤を入れた湯船にゆっくり浸かって昼は家でナポリタン作って食べましたけど、

ここ最近の中では一番の、そう一番の会心のナポリタンができましたよ、クリティカルナポリタン。

水分が多すぎず少なすぎず、パスタ自体のゆで加減も程よかったですし、

ケチャップや塩コショウの加減もなんかこれくらいだろうで決めた割には十分。同じ理由でもう同一の配分は不可能。

そもそも使った素材や麺の量とかにも左右されるしね。って言ってもその辺の繊細な部分を大体ごまかす位に

パルメザンチーズがかかったんだけどね、それもそれでプラスに転じたんですけど。多分。

 

11月26日 第4364話「大分良好」 くもり
 邪も落ち着いてきまして、外行く時マスクとか忘れなければもう大丈夫そうです。

この間念の為にとバナナを夜食用に買ってたんですが数本余りました。

しかし、今日明日がちょうど食べごろですしこれはこれで幸せ。今日の夜中エネルギー不足感じたら食べる。

これで残ってるのは肩のこりだ。

大感謝祭で肩に力入ってたし、ずっと水入れたショルダーバッグ肩からかけてたし、

霧の中原付で走るのも緊張とかで肩に力入るし。

肩ほぐして寝ようと思うけど、布団を今まさに冬モードに変えて間もないので慣れるまではこの重さで肩こりそう。頑張る。

 

11月25日 第4363話「それは以外にも」 くもり
 んか風邪っぽい症状は悪化どころか状況改善してる可能性もあります。

結構健やかな状態ですが油断してるとすぐ元通りなので油断せず過ごそうと思いますけど。

にしても今朝は気温と湿度が僕の体には優しかったです。特に湿度は霧でしたからね。

喉を乾燥から守るのに申し分ない湿度100%、しばらく走ってるとメットのフェイスガードに細かい水滴がつきますよ。

それを放っておくと蓄積されてちょっとずつ成長していく水滴を楽しめるけど

いい加減な所で何とかしないと視界が悪くなって致命的。

あとは帰りに髪の毛切って衛生的な気分になったのでゆっくり休めそうです。気分は大事だし実証されたことはもっと大事。

今度の休みは出かけるか掃除するか考えどころだけど、天気次第で決めるし雨だったらどっちも成立しなさそう。

…昨日の事は思い出した時にちょいちょい話そうと思いますよ。

 

11月24日 第4362話「色々が混ざってて」 あめのちはれ
 日はコンディション管理のために書きませんでした。

ってのも今日はミカド大感謝祭で未来への遺産が遊べるという事でそのために調整してたんです。

昨日の朝辺りから鼻の奥の方が乾燥してて風邪の前兆じみた物だと認識して事前対策を打とうと。

これ放っておくとせきが出て熱が出るやつですけどこの時点で対応すれば大丈夫ですからね。

未来への遺産の方はほどほどに勝ってほどほどに負けました。ちょうどいいくらいって事にします。

いろいろ語りたいけどそれはまたちょっと気持ちが落ち着いてから。

一応そんな感じだったので、外あったかいけど油断しない服装でいったし、間食は絶やしませんでした。

僕みたいなタイプの人はエネルギー補給を定期的にすることも調子悪い時大事。

その観点から夜中ってのはそれが睡眠でできないから中々厄介なんですけどね。

なんと明日は朝早いので今日も早めにおとなしくしてます、あと明日髪切りたいです。

調子悪い時は髪の毛短くするタイミングだったら短くして衛生的な気分で休みたい。同じ理由で部屋の掃除機かけだ。

 

11月22日 第4361話「早ければいいと言う物でもない」 あめ
 日は朝から冷たい雨でしたね、もう手袋がフリース素材だったから途中から外したんだけど

途端に手が冷たくてしょうがなかったんですよ、寒いんじゃなくて冷たい。

しかもその冷たい雨は経験豊富なベテランっぽく日を通して弱まる事もなく帰りも降ってました。

そうなると道路事情が一気に悪くなるもんで、こういう時こそ落ち着いて走らないと死にますからね。

…それから今朝気が付いたことがありましてね、

昨日部屋のあれこれの時計交換したって言ったじゃないですか。

その時に壁の掛け時計も交換して壊れてないの凄いねって話をしましたけども、

電池を交換して、一晩明けたら15分進んでましてね。

電池交換してパワーが有り余ってるからってそう言う誤差の出し方ってあるってのは分かるにしても24時間もせずに15分の誤差は

流石に時計としての本分からもかなりずれてると思うんですよ。

大体24時間で20分と仮定すると、72日に1日分のずれが生まれるからそれでやっとある意味誤差がゼロになるんだけど

うるう年よろしく月末に一日増やさないとならないんですよ、年間そう言うのが4-5日ペースで。

まだ現役かと思ってたけど、もうこの時計もそう言う所で消耗が来てるのかもしれないな…

この時計が動かないとか時計として機能しなくなったら掛け時計いらないかなと思ってたんだけど

いざ今の配置でぶら下がってるとやっぱり必要かもしれないと思っちゃったりしてね。

部屋のどこにいてもそこを見れば時間がわかるのは強いです。小型置き時計よりもこれについては。

しばらくは様子を見ながら、年内にどうしようかは決めておこうと思います。ちょうど部屋の片づけ期間中ってのが奇しくもと言ったところ。

 

11月21日 第4360話「次のステップは」 はれ
 らす、片づける、再配置するステップが峠を越えたので、次は足りないものを補ったり

継続する物を維持するステップですよ。前者はそのままの意味で、後者は電池交換などの手入れに当たります。

午前中にそれをイメージしてなんとなく色々見てきて、ちょっとまて自分の管理領域外にもあるかもしれないってのは踏みとどまったけど

それなりの物を買って帰ってきたんですがいざ家に帰って確認するとやっぱりなかったりしてね、

あと先代ガチコの延命の時に使ってたガソリンに混ぜてエンジンルーム洗浄する液を見つけたので、

月に一度かそこいらのペースで使って行こうと思います。先月の一年点検でカーボン結構たまってたし。

30kmくらいで走ってると中々カーボンが飛んでいかずにたまってしまうから、たまにスタンド立てて思い切りエンジン回すといいんだけど

それもすっかり忘れてましたから、これでケアしていこうかなと。って言うかもう先月か、一年点検。

せっかく洗浄液入れたんだからともうちょっと走ろうとまた欲しいものを買ってきたんですけど、

先月の台風の時に欲しいと思った自分用の照明、LEDランタンとかでもいいかと思ったけど

なんかアウトレットでウォーキングライトが妙に安かったのでそれを買って、

普段使ってるバッグではちょっと小さいけどこれより上のランクが一気に宿泊に使えるような大型ボストンバッグになって、

その中間で使い勝手がいい、肩から下げる事の出来るやつが欲しかったんだけどまずまずそれを満たすのがあったので買いまして、

カタンの箱1つ少々で終わっちゃうんだけどそれなりの用事の時に使いやすいのを確保、最悪日常で買い物する時のエコバッグとしても行けそう。

電池交換の方も買ってきて何となくやったんだけど、サターンが2台あるのでCR2032の2つパックを買っても無駄にならないのがちょっと嬉しい。

だけどTERURINさんから継承した黒サターン(美品を通り越して新品)の電池ホールドが白サターンと違ってて、

検索して調べても白サターンタイプのホールドばっかりだったんですよ。黒サターンの交換でも白サターンタイプホールドで

途中改良されたんだと思うけどその前の初期型ホールドが探してもなくって、

結局やり方自体は一緒なんだけど、側面に爪があってホールドしてる白サターンタイプに対して

正面に爪があってホールドしてる黒サターンタイプは結構コツがいるんですよ、滅多にやる事じゃないから慣れるの大変そう。

けどまあ無事交換を済ませたので今度バトルバとかプレイによって隠しキャラが出てくるゲームのデータ作りをしとこうと思います。

こういう時にパスワードやコマンドでの出現ってのは固有の強みがあるんだって思いますね。

極端な話保存媒体とかもって行かずに身一つで行ってもパスワード再現だったらそれを入れる事さえできれば

どの環境でも自分自身のデータを発現させられるわけですから。

…電池交換の話の続きですけど、壁掛けの時計も交換しました。電池一つで相当長持ちするんですけどね。

とは言え交換してないと電池側の端子部が錆びっぽくなったり、時間が遅れたりもするのでやっぱ定期的に交換は必要だなと。

もう25年近く使い続けてるやつなんですが、時計って本当に稼働時間凄まじいですよね。

500円くらいで買った目覚ましもアラーム機能は割とすぐにやられたけど肝心の時計部分が15年くらい健在。

基本的に壊れるまで使うタイプなので時計は増える一方です。

そんな買い物を一日に二度にわたって行ったわけですが、帰りに知らない間に玄関足元の角の隅にクモの巣ができてました。

知らない間というにはそれなりの成長を遂げたクモだったんだけど、

しばらく前にポストの下に何日かだけ営巣してた小さい奴かな。

よく観察したら足が1本完全になくてもう一本が短かったから、訳あり感あった。ホントいつの間になんだろう。

それでもきちんと姿勢を維持できてるんだから一本ずつの脚力強いね、あんな細いのに。

だけどその構えてる高さって天敵である鳥とかが歩いてくちばしが届く高さだから結構リスキーだと思うけど。

あとよく考えてるというか本能で理解してるというかなのが、ちゃんと巣を張ってその隅っこ側に体を置いてるんだよね。

つまり壁とかの隅っこに体があるから何かがかかっても体に当たらないしディフェンスにもなるように構えてる。

そう言えば壁際の植え込みとかに巣を貼ってるクモも壁側に体を置いてるから、やっぱどちらの面にいるのが合理的かちゃんと理解してるんだな。

そんな所悪いけど、せっかくだからと買ってきたウォーキングライトの性能チェックついでに照らして状態確認したら

案外きれいな渦模様の巣を作ってるようで。これから厳しい冬がやってくるが生きていられる限りはそこにいてもいいと思う。

けど雪降ったらその場所と高さは埋没するからゴメン。

一方ウォーキングライトは持った感じおもちゃみたいで不安なんだけどLEDと称するだけあって単三電池三本でも十分明るいし、

停電の時とかに持ち運べる非常照明としては合格かなと思います。単三電池は常備してるから使うにも困らないし。

問題は何時間くらい継続して使えるかって持久力だけど、LEDだからそれなりに持つだろうとしても8-12時間連続で行ければ十分ってとこかな。

滅茶苦茶安かったから明るさ本当に出るのか不安だったんだけどアウトレット品だからって思えば納得がいくお買い物。

僕は長く使えれば多少型落ちしてても気にしない事が多いので、アウトレットって概念には大変助けられてます。

掘り出し物を探して見つける楽しさにもなるしね。

 

11月20日 第4359話「燃料を炉に」 はれ
 事をとると汗が出る時期から体が温まる時期へと変わりました。一夜にして。

今朝から非常に寒かったですよ、もう原付乗るのにも下カッパのズボン履きますよ。体感温度の話で言うともう1-2度の世界ですから。

薄手で保温性に優れてるから本来の目的以外にも活躍。

帰りに使わなくても薄手なので邪魔になりにくいしフリース素材より雨にも強い。

家に帰ってからもズボンを冬モードに完全移行したり布団の敷きパッドを冬に立ち向かえるようなのにしました。

これでもなお掛け布団が物足りなかったらそちらにも手を染めようと思います。

 

11月19日 第4358話「デフラグライフ」 はれ
 うね、整頓片付けが年末のやっときたい事から日々の嗜みになってきた。

楽しいんだよ…一か所を綺麗に整えるとそれによって出てきた余剰が他の場所に作用して

そこもよくなっていくんだ…ゲームでどこか一か所攻略したらそれを皮切りに次々事が運ぶあの感覚に近い。

昨日も日記書き終わってから何の気なしにメガネとか電池とかそう言う細かいのを入れておく小さい引き出し整頓したらですよ

もういい感じに収まっちゃって今までより収容効率も上がったしカテゴリわけもしっかりできたんですよこれが。

やってる事はデフラグに近いです、ディスククリーンアップじゃなくてデフラグ。最適化。

大掃除と言ってもここまで家具配置ではなくその中身の配置変更とかはしてない数年間だったから

そりゃあもう大規模なデフラグですよ、部屋にある小さいもの一つ単位で見てるくらいの。

細かい装飾類なんかも使おうと決めたりね、缶バッジはつける物がないけどキーホルダーとかをカードキーにつけてみたりとか。

保存してたものを活用に切り替えるってのも今回のコンセプトの一つ。

今月どころか年内残り僅かな所まで部屋いじりで過ごせそう。そうかやってる事がハウジングそのものなんだ!

突飛な家具はないし建物を燃やさない炎とかはつけられないけど、これはハウジング!しかも住める!

 

11月18日 第4357話「燃えるゴミの日に」 くもりのちはれ
 日まで片づけてる時に出てきた可燃ごみを今日出しました。これにて一区切り。

あとは日曜消耗品の交換とかで出てくる分が大多数なので年末までにもう一つくらい出るかなというところで。

年末年始をまたぐ際には消耗品を新調というより年またぎのタイミングで交換とかを考えずに行きたいところもあるので

今のうちにそれらを済ませられるように準備をしておきたいわけですよ。

けどごみ袋を捨てるとそれまで占有してたスペースが片付くから視覚的にも部屋が片付きますね。

主に収納類の中身がメインである今の片付けにおいては家具の配置や見た目のボリュームは変わってないんですけども。

それでも物を把握したってのはある程度大きいんですよ。きっと。

そんなわけでそろそろ次のステップ、補充ですよ。不足を補い開けた場所に新しいものを入れると。

 

11月17日 第4356話「とかくつかれる」 はれ
 体的というよりいろいろ脳というか精神というかが疲れる日でした。

こういうのは行動力に響くからよくない。まあ体の方も腰痛かったりするんだけどね。

でも、チョコを食べれば元気。脳みそに甘いのが直撃しますよ。

あとはまあ適当にご飯食べたりおやつ食べたりゲームやってれば大体の事は消え去ります。

…そうそう、昨日ボードゲームの手入れをしたのは年末に向けてだったりするんですけど、

カタンの拡張パックをコンポーネント開けた時にまだ最初の台紙から剥がしてないのがあって

それが無いと動揺したりしてましたけど。

前にカタンでカード類が無かった事があったりしましたからコンポーネント不足は結構現実的な事象なんですよ。

その時はメーカーさんが嘘みたいに迅速な対応してくれて無事年末に遊べたんですけどね。ありがとうジーピーさん。

それとドミニオンでも箱内のカードわけリストが両面印刷されてるところを片面しか印刷されておらず、

カード名も印字されてない面だけだったのをそう言うもんだと思ってたら

NOYさんからそうじゃないって言われてそのNOYさんからいらないからってちゃんとしたのを貰いました。

どうもそう言うのとのめぐり逢いが豊富な人生を送ってるので、今回もかと思っちゃうわけですよ。

で、それ切り放しちゃうと箱の中で散らばるからって多分そのままにしてたんだけど、MtGの空き箱があるからそれ使おうと思います。

というより何で昨晩それをやらなかったんだろうね、これからやってやりますけど。

 

11月16日 第4355話「チェイン片付け」 はれ
 日の日記がアップした途端にどういうわけか改行が無効化されてたんだけど、

なんかタグでも残ってたかもしんないです。

それはそうと、今日ようやくMtGの引き出しが整頓のめどつきまして、

無理なくこれくらい減らせたらいいかなって所までは持っていけました。

それで空になった箱を転用して色んな物を整理することができるんですが、

ボードゲーム系ってカード型のコンポーネントがあっても箱の中でそれが散らばるような場合があって、

要するに仕切りが無い箱のゲームがいくらかあるんですよ、うちにある実例だとパンデミック。

そう言うのに箱をあてがってしまえばきれいに整頓できるってわけですよ。

そう言ったことが今回の片付けで結構頻発していて、引き出しを一つ片づけた時に出てきた空きケースが

こっちで使えそうだって使ったらそこで使ってたケースがまたより良い使い方できるようになったりして、

それを繰り返して繰り返して実にきれいな収まり方をしまくってたんで、20リットルのゴミ袋1つ分に足りないくらいの捨てる物が出たのに

有効面積はその倍近く増えてる印象ですとも、結構大胆にやればできるもんです。

衣替え完全冬移行とかも兼ねて、もうひと踏ん張りですが、床下収納が手付かずなのでそこが最後の牙城。

 

11月15日 第4354話「kaigyou」 はれ
 日サターンハードの棚卸みたいなことをして、

本体2つ、パッド3種9個、電車でGo!専用コントローラー、マルチタップ1つがあったので

場所とディスプレイがあれば結構な規模でバトルバができるし、パッドとマルチタップ1つずつでサタボン10人もできる。

パッド類が増えてきたので、本体と別の引き出しにしまっておくことになる数、数というより規模。

だけどね、アローン関係の物が凄くかさばるのよ。20年前のノートパソコンであるPC98の入ったそれと、

図体はサターンに匹敵或いは凌駕する3DO、パソコン版の大型の箱であるアローン三部作が4本、

ちょっと前に寝てる時地震が来たら顔面にアローンが落ちてくる話で言ったように2が2つですよ。

ゼノのリミテッドエディションの箱みたいなのが4つあるイメージ、3、2R、4、ゼノのそれらよりも場所を取るさ。

ついでにアローンって細かいアイテム配置とかそう言う情報、全マップの全ての状態を保存するからか、

セーブデータの容量も滅茶苦茶でかい!サターンは本体容量全て使うし、3DOも1か2でほぼ全部使うし、

PSは5ブロックと良心的なんだけど1つのセーブデータにつき5ブロックです。タワーのビルデータと同じですよ。

何かと大型、アメリカンと言いたいけどinfogramesはフランスの会社です。アルマジロのロゴでお馴染み。

ブラウザでアローンができるというブラウザ環境を持ってる全ての生命へお勧めできる状況になりつつありますが、

それでも実機は魅力的って言う古い時代から順応適応しつつもかつての姿を持ち続ける生態を得たゲームする人としては

やっぱりこの環境は捨てがたいものなんです、そもそも貰い物だしそう言うのは大事にする人だし。

 

11月14日 第4353話「カンダンサー襲来」 あめのちくもり
 中と日が出てない時の温度差が結構乱暴な今日この頃。

とりあえず原付だし寒い方にあわせておけば問題ないだろうよ!って事で寒い方にあわせてます。

けど布団もそろそろ形態変化をしてもいい気がしてまいりましたよ。add 寝具 your 寝環境。

それはそうと、町だからちょっと行った所にある南町田って駅があるんですが、

そこが駅から降りて即ショッピングゾーンみたいになってて、そこが全面リニューアルされることになり

駅名のそのゾーン名を加えて南町田グランベリーパーク駅と高輪ゲートウェイに先駆けて名前が生まれ変わってました。

駅名はだいぶ前ですがそこが生まれ変わって利用可能になったのがつい最近なので、

行ってみたいけど混雑すると思うとしり込みするわけですとも。

前はレゴの専門店とかあったけどそう言う面白いところあるかな、そう言う僕好みなスポット。

はるか昔働きたいなーと思って履歴書送ったことがあったけどそれっきりだったけどね。

 

11月13日 第4352話「最後の一つへの道」 くもり
 めぼしを食べきりました。

初夏に食べ始めたうめぼしです。

弁当とかで一日一粒ずつとかのペースだったんですが随分かかりましたよ。

そもそも一日に沢山食べると歯に優しくないですし、どうしても摂取量が上限あるようなもんじゃないですか。

そこにおかん謹製の自家製が大量に入荷してまして、夏は助けられましたけど秋は健康面というより弁当の彩りとしてですよ。

そんでちまちまと食べて行って昨日完走と。

なんかこういうのって案外後半になると粘りを見せつけてきたりしませんか?多分残量を意識する頃合いが関わってるんだと思いますけど。

多い時はそんなの気にせずだったのが残量を気にしだしたらそれはそれは長いって言う心理的な部分で。

けどそう言った長期的な存在がちょうどあれこれなくなってるタイミングなんですよね。

この間もシャンプー詰め替えたり歯磨き粉取り換えたり、醤油買い替えたりチューブの薬味使い切って新規ご招待とかやってます。

新年で一新とかもいいかもしれないけど、なんだかんだでそうもいかなくっても新年に何も心配せずにでもいいかもね。

…あと先日脳が暇な時にマーマンとかマーメイド、マーフォークみたいにマーって言葉に意味があるのかとこの間考えてて、

SeaとManの混ざった造語なのか、神話に強いギリシャの言葉で海なのかとか考えてたんですけど

意外な角度、スペイン語でMarは海らしいね。MtGでお馴染みのマーフォークのフォークは多分「民」とかそんな意味合いで。

ツリーフォークとかタウンズフォークとかにも使われてるし、フォークダンスとかも多分同じフォーク可能性もあるかも。

知識を引っ掛けていくと連鎖的にこういう事を考えていられるのは、知識を増やす事自体が遊びになるから悪くはないもんです。

あとモータルコンバットのトッシーでお馴染みのあれも本来はToasty、トースティって言ってて

名前の通りトーストのようなって意味合いで、トッシーもモータルコンバットではアッパーで相手を浮かせると出てくるんだけど、

多分焼きあがったトーストがトースターから飛び出す例えとして言ってるんだろうね。2はリビングフォレストでよく出てくる印象がある。

ちなみに出てくる人の名前はトッシーじゃなくて開発スタッフの人なんだけど忘れちゃった。でもトーストのシャツを着てる。

 

11月12日 第4351話「よさこい」 はれ
 朝は昨日の雨と湿気や気温差によって結構結露してたんですけど、

まさか手前にいる車がかなり高い確率で後部結露してるとは思わなくってね、

サウナ入ってる人の顔面と向き合ってるかのような気分でしたよ。寒かったけど。

だけどウインカーが遅い人は相変わらずいて、ふと思ったんだけど僕と同じ時間を認識してないのかもしれない。

僕が8時35分5秒を認識してる時に8時35分ちょうどを認識してるかもしれない。

それならね、合点がいくのよ。本人は長いことそれでやってるから5秒の遅れは脊椎のフィールで何とかしてるけど

ブレインで何とかしないとならない場合はそうも言ってられないって事でウインカーがそれにあたるとか。

けど目という媒体で獲得した光の情報を神経が伝達して脳の「見る」という認識部分が判別するわけじゃないですか。

だからこそ眼球に変わる何かで視覚を得る事もできますし、音を色で認識できる色聴も音を見る部分で認識するから

そう言う事もできるってセンスだったりするわけじゃないですか。

ってのを前提として、目で見た情報を脳が受け取るまでにタイムラグがあるはずなんですよね。

根本的には人間が認識するレベルじゃないくらいの遅延領域だと思うんですけど、

それでも目で見た物に対して動作を行うって事もまたタイムラグが発生するわけで、

それがいわゆる動体視力と呼ばれるそれなんですよね。無作為に落とされた定規を掴んで何センチの部分を握ってるかとか。

よく宇宙の星は光が届くまで物凄い時間がかかるから、見えているのはリアルタイムの姿じゃなくて光が届くまでの時間分だけ古いとかで

その宇宙ってのを人間の頭レベルに落とし込んだ事が眼球と神経と脳がやってると思うんです。

そうやって考えると、僕が今こうしてみて感じてる、この行を書いている段階で19時58分ちょうどと仮定する時間は、

他の人も19時58分と認識してるのか、って考えると結構面白かったりしそうですね。

目ではなく耳もそうですよ、時報が聞こえたと脳が受け取るタイミングが全く同じとは限らない。