第1971話〜第1980話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

5月11日 第1980話「ティボーとルミア」 あめのちくもり
 かと戦ったり苦しめられたりする夢はよく見るのですが、

モーガンの野郎が許せないので今日は書こうかと思います。

って言っても私の言うモーガンと皆さんの想像するモーガンは別人であるわけですけど。絶対。

まあ今日も今日とて眠っては夢を見ていたのですけど、

やっとの思いでたどり着いた西部劇風の集落がすっかりゾンビの手に落ちてて

慣れない火器を駆使して倒しまくっておったわけですけども、

そのゾンビの一群の中に普通の人間が居て、そいつがモーガンなんですよ。

人が折角投げた手榴弾をすぐに投げるもんじゃないとかうんちく言いながら投げ返してきたり、

迷惑なくらいゾンビに指示を出して効率的にこちらを苦しめてきたりと嫌な奴です。

生き残り系映画でそう言った状況経験豊富な軍人肌っぽいちょっとむかつく奴そのもの。しかも敵。

あまりにも頭に来たので後半至近距離に到達した時顔面に10発ほど叩き込んでも

ターミネーター張りに生存に影響なしと言う人外のタフネスまで持ってました。

最後はコントロール不能になったゾンビから逃がしてくれましたが、結局逃がしてくれる直前に目が覚めたので

モーガンから恩はなんも受けてません。まだ彼を許してないので次にあったときは確実に倒します。

って事で皆さんも夢の中でモーガンに出会ったら情け容赦などしないほうがいいですよ。

自分がX-MENのメンバーになった時の夢だったらマグニートーとかと戦ってるドサクサに

ちょっとモーガン退治に向かってみたり、スマブラで居たら真っ先にモーガンを狙ったり、

コンビ漫才の相方としてでてきたらモーガンの突込みをする際にはロードローラーを落とす突込みをしてみたり、

あの手この手でモーガンに天罰してあげてください。場の状況などを利用して工夫して。

…多分これだけモーガンの話しておけば一人位はモーガンが夢に出てくるでしょう。

って言うかこの日記を発信地として「夢の中の悪党モーガン」って都市伝説が生まれたら面白いのに。

見ても死んだりはしないけどちょっとむかつくくらいの都市伝説。

それで10年くらいすると夢の中の悪党はなんで皆モーガンなんだろうと全国的に噂されていって

色んな解釈が始まったりしたら当事者としては凄く楽しめるのに。

 

5月9日 第1979話「小柄な竜装者」 はれ
 日、我が市の可燃ゴミなどで使える最大の大きさである40リットルのゴミ袋を購入してきました。

10枚で800円なのですが、粗大ゴミが証紙1枚500円なのでまあよし。

既にこの可燃ゴミ有料と言う暮らしに慣れてしまってますからね、慣れとは多かれ少なかれあるもんですね。

…まあその巨大なゴミ袋で何を捨てようかと言う事ですが、

昨晩格闘の末しとめて夕飯となったバッファローの遺骨を捨てると言うわけでもなく、去年あたりに交換したかけ布団。

あれを放っておいたら気がつくと一年近く経過していたわけです。

って訳で小学生の時に授業の一環で購入した裁縫セットからハサミを取り出して裁断準備。

あれって何気に取っておいて損はないですよね、人生時折使いますし。

ズボンのすそ調整とかもこれで安心…ああそうだ、ズボンの丈も伸ばさないと。

そんなわけでまず袋に入れてみたんですが、布団が見る見るうちに入っていき、思いのほか収まっていきます。

当初は3袋くらい必要そうだと思いましたが、結局1つで裁断することも無く収まりました。

どうしよう、あと9袋。

と思ったので最近少しずつやってた引出しやらなんやらの整理を完了状態まで持っていったんですが、

何でこの部屋は何処を掃除しても高確率で封筒が出てくるんだろう。

まあ、1袋分のゴミが出るほど片付けをこなしたし、よしとしよう。

あんまりよしと出来ないのはマンガとかの収める場所が見当たらない事ですが。

押入れ収納ボックスとかで整頓するべきかな。

後はもう読まなさそうなのは売っちゃうとか。結構衝動的に購入しただけなのもちらほらあるし、

ただ捨てるよりは昼飯代位にはなるでしょうし。

あとボーリングの部活動結果の紙なんかも出てきたのですが、

これも捨てるためにPCで保存しちゃおうかと思います。

しかしながらマトモな名前でやってるのが一つも無いんですよね。

まずいきなりセミ、次はラウ、それからオニイトマキエイ。終始そんな感じです。

 …ミンサガ、バーバラ一行でイベントこなすだけこなして次のシフにバトンタッチするわけですが、

振り返ってみるとこのパーティーメンバーで一番致死率が高いのは主人公バーバラでした。

彼女は次のシフ一行でもメンバーとして確定してるのでその時はもう一回り強力な存在にしてみようかと。

このゲーム、サルーイン戦では仲間が一人ずつ喋っていくのですが、

主人公にした時と仲間で連れ歩いている時で言葉が違うのでそこを見るためにも確定メンバーです。

同じ理由でジャミルを連れ歩いたのですが、言う言葉はやっぱりジャミルでした。

主人公時のエスタミルへの気持ちとかがこもったのとはまた違うジャミルらしさ。

あと、アイシャは普段のキャラクターとはかなり違う事を言うのでアイシャらしくないと思いました。

 

5月7日 第1978話「軟体電極獣」 はれ
 府に、いけました。

と書くとまるで霧の中から現れたバスに乗っていったかのような感じですが、

単純にミンサガで言われている三地点制覇を遂げました。

ずっと邪神に信仰心を剥き出しにした戦闘を続けた結果ですが、

もう本気のデータ以外ではやらない。

辛かったんですよ、ええ。

気がついたらバーバラ一行が信仰対象のご本人であるサルーインに勝てるくらいになってましたし。

根本で最終試練と巨人の里を突破すれば大丈夫そうでしたしね。

だけどダンジョンとかで頑張ってたらそのお釣りとばかりにお金が増えていたので、

お陰でメンバーの防具を一新する事に成功しました。

言うなれば邪神崇拝貯金。

これ、店売りの数値だけを見ずにそこから補強できる事を勘定に入れると結構伸びるんですね。

ジャミルの防御力が99に届きそうでビックリ。ちょっとした角質細胞です。

…角質細胞といえば、昔我が家の風呂に軽石があったのですけど

その軽石の存在意義が全く分からなかったんですよね。子供にしてみれば風呂場に石があるなんてのは

基本的に意味がわからないことか温泉のどっちかですからね。

と思ったんですが我が母が角質細胞を削り落とすのに使ってたんでしょう。

これまでの人生でそんなことをしたためしは無いのですが、結構スッキリするんでしょうか、角質落としって。

 …明日は休みですが一日がかりで出かけてきます。出不精なのに。

これについてはもうそろそろ素行観察スペシャルでお披露目といけそうです。もとい、踏ん切りそうです。

 

5月5日 第1977話「イゼット機学」 くもりのちあめ
 忍、皆に知らせたい事が一つあるんだ。

既に地球に派遣されて一年は経過している宇宙人ジョーンズですが、

最近やっているバージョンは時代劇に挑戦って形なんですけども

その時代劇はちょうど殺陣のシーンなんですけどね、日本の時代劇、殺陣と言えば

そう、福本先生。

我が家では準レギュラーで御馴染みの福本清三さんが登場するんですよ。

それも台詞ありで、しかも台詞の対象がトミーリージョーンズ。ハリウッド俳優との絡み再び。

寡黙な侍としてトムクルーズと競演した所だけで留まらずこんな事にもなっていようとは。

福本清三さんは色んな意味で凄い人だと改めて思うCMでした。

 ンサガのバーバラモード、今回の目標は出来るだけのイベントをこなし、

出来るだけの宝石を集めて、三地点の制覇を目標としています。

宝石はあとシェリルからまだダイヤモンドを貰えない都合、現状で取れるのはオブシダンソードだけとなったので

こちらは順調、イベント関係も結構こなしているのでこれもよしとして問題は三地点制覇。

エロールの最終試練とオールドキャッスルは出せたのですが冥府が出せません。

かといってガラハドに手をかけるのはバーバラではやりたくないのでやりません。

一応グレイ、クローディアではやる予定。

この先の主人公の順番とゲームの流れはこんな感じでやっていくつもりです。

シフ>隠し仲間キャラダークを連れて隠しダンジョンへ、三地点は最終試練かオールドキャッスル

アルベルト>四天王イベントを重視、三地点は最終試練かオールドキャッスル

グレイ>アタックザガラハド、ナイトハルトを仲間にしてみる、早めクリア、三地点は冥府とどこか

クローディア>ナイトハルトと竜騎士のイベント見てみる、早めクリア、三地点は冥府とどこか

アイシャ>ジュエルビースト覚醒前撃破、三地点は出来れば制覇

ホーク>培ってきた物を動員して楽しむ

真ジャミル>全イベント制覇、真サルーイン撃破

…ホークは気分次第でどこか別の場所に入る可能性あり。

あとグレイでは悪そーな人を集めて悪そーなプレイスタイルでいこうかと思ってます。

ウハンジ倒してみたり、ナイトハルト仲間にしてみたり、冥府直通の勢いを見せてみたり。

ナイトハルトって実際はどう言う人物か知らないけど私の認識ではかなり悪い人っぽく見えます。

タラール族の集落に入り込んではあの振る舞いですからね。そりゃあカヤキス呼ばわりされて当然ですとも。

ホークあたりのプレイでは彼の命は大事に使う事に使用と思います。

そう、死の剣にする!

…と、今回はプレイした事のある人向けの文章でしたとさ。

 

5月2日 第1976話「メルビルグレート」 くもりのちあめ
 やっているミンサガには面白い町があるんですよ。

そのなもメルビル。ちょっとモルボルに似ている。子音は全部おんなじですし。

で、そのメルビルって町はミンサガ世界の水の神様、ウコムの神殿と光の神様、エロールの神殿があったり

帝国図書館と言う図書館があったりリング状の二階層があったりと結構面白い作りだったりしてるんですが

まず面白いポイントその1が、店の名前。

普通に自分の名前を用いて〜の店なんて言う看板ぶら下げてる所もあるかと思えば、

魔法屋でマジカル☆メルビルなんて言うちょっと立ち寄るのが恥ずかしい店まで存在しているんですよ。

オマケにストーリー上海賊が襲ってくるのですけど、進め方次第では港入り口に警備兵が立ってて

さらに進撃を抑えるためのバリケードっぽい物も設置されたりして通報さえすれば警備はしてくれる半面、

海賊の襲撃が終わってもなおそれを解かないと言うおっちょこちょいな所もあります。

そんな中でも町の配置にはひときわ気を配っているつもりなのでしょうか、中々面白い場所がありまして

先ほど出て来た水の神ウコムの神殿なのですが、立地条件は街の上層部分で見晴らしもよく、

ウコムという神様がいかにあがめられているか分かりますね。

とか思ってると神殿の隣に地下下水道の入り口があったりして、

天然なのか本気なのか分からない所がたまりません。

しかも地下下水道は綺麗な水質でとても下水道とは思えない、とかではなく

邪神をあがめる人達や海賊、モンスターと言った悪い皆が住まう場所になってます。

けど、そんな事をしてもサガシリーズは画になるのがずるいと思いました。

 

4月30日 第1975話「スーパーヤマザキブラザーズ」 はれ
 供の日、地元に今話題のジェロがくるそうな。

それはそうとこの行書いてるのが23時15分だから頑張らないと間に合わない更新ですけど

既に明日朝早くから動く必要に迫られておるわけでして、体力温存しようと思ってます。

皆さん存じないかと思いますが、この日記書くのは一話あたり寿命を40日消耗するんですよ。

って、その計算だともうすぐ2000話だから80000日分、200年分はゆうに突破する事が発覚。

神社の御神木くらいじゃないととてもじゃないけどもたない。

とりあえずTシャツ単パンでおやすみなさい。

 

4月28日 第1974話「ヴィーアシーノの異端者」 くもりときどきはれ
 日ちょっとアルバムなんかが入ったパンドラ-希望な箱を整理していました。

その整頓具合がどんななのかは本日の日記のタイトルから分かる人は分かるでしょう。

簡単に言いますと、いらない写真とかその辺を捨てて軽くしたかったんです。

何気なく見たとき思い出したくない事まで思い出す写真は無くても良いと考えてますし。

って事なので捨てるのに踏みとどまった写真やアルバム以外は捨てる事にしました。

その選別度合いたるや居る物は大事に、なぜか捨てられない物はとりあえずで箱に、

そして明らかにいらないであろう物はギャザリングのデッキにとりあえずで入れていたカードから

入れるのを今や遅しと思っていたカードと入れ替えてデッキから取り除く程度の扱いでしたね。

まず小学四年頃の作文などをまとめた文集が出てきたのですが、ちょうど作文書いてなかった頃なので

そのまま箱から取り出してそこそこ昔のヤングキングと一緒にくくっておきました。

あ、あとテレビマガジンの付録、宇宙刑事シャイダーのせんとう日記が出てきましたよ。

戦闘がひらがな表記である所がテレビマガジンらしいですね。

ギャザリングのカード風に書くと「Shaider's Battle Journal」ですよ、毒されすぎですね。

このHPの日記とかっていつもそうですけど、マイブームが到来すると既についていけないくらいの偏りを見せて

順調に読む人を選んだりする方角へと突っ走っているんですよね。

けどそれでいいんだ。

まあそれである程度箱を軽くしましたが、以外に捨てられない物が多かったな…

けどまあずっと探してた写真が見つかったので、満足。

 ンサガバーバラの部ですが、エルマンが大活躍。

このエルマンという男、バーバラのマネージャーと言うべきか、旅芸人仲間として初期メンバーに居るんですけど

戦闘はあまり得意そうに見えず、どちらかと言うと商人っぽい人で割と小柄なんです。

大体ジャミルくらい、少なくとも長身であろうバーバラより小さい。

こうやって書くと戦わせるとなると基本的に軽量の武器か術などで戦う事がイメージされますよね。

ですがその男が今、拳一つでパーティーのエースまで成り上がりました。

ディフェンスモードと言う防御重視の戦闘スタイルに設定してそれを引き立てるローザリア重装兵と言う職業につかせ

自分だけながらも割としっかり回復、強化させられる気術とか体術を使わせた結果、

パーティーの中で頭一つ飛び出たタフネスを誇るようになりました。素手なのに。

大きい戦闘となると彼一人だけ残っては回復しつつ攻撃していき敵を撃破するという光景が時折見られます。

ジャミルの時に弱音を吐きながら敵を弓で次から次へと射抜いていったダウドの再来に近いです。

 

4月26日 第1973話「火想者との出会い後編」 くもりのちあめ
 回の日記で横浜にギャザリングを買いにいった時の心境はまさに

中学とかでちょっと近くのでっかい街へと買い物へ行く感覚でしたね。

だけどお互いの都合をあわせていくとなるとイベント頻度としては似たような物。

ちなみに私がその時の買い物で一番買いたかったのは以前フレイバーテキストの話ででてきたカード、

火想者ニヴ=ミゼットその人。もといその竜。

最初に行った店で見つからず、次に行った店で見つからずと発見できなくって落ち込んでいる時に

偶然曲がった道の途中あった店に何気なくサイさんを半ば強引に連行したのですが、

そこにあったよ。

マジで心が震えました。すぐに店の人にとって欲しいと伝えたら本当にすぐに取ってくれました。

その店員の愛想を犠牲にしてまでも速度を重視しすぎたその様相はメロスが三日かかった所を

45分くらいでいけそうな感じでした。軌道上に入ったら粉砕は免れない勢い。トランプル。

ってことで今私のデッキには火想者様がいらっしゃいます。満足。

 …最近またミンサガを始めました。とりあえずまたバーバラ。

以前のバーバラのデータは七時間くらいで止まってたので新しくやりましたよ。

それでメンバーがバーバラ、エルマン、ジャミル、アイシャと

最初のプレイと同じ人が二人居る状態。最後の一人はファラにする予定です。

ジャミルで使えないキャラって事で折角なら。今回ダウドが居ないのが寂しい。

泣き言や弱音を言いながらも弓矢で敵を射抜いていくあの姿は最高だったのに。

確かサルーイン初撃破のときも彼の針千本かなんかがサルーインの死因だったような。

とりあえずバーバラで終わらせたらシフ、アルベルトあたりでクリアして

こなれてきたらグレイとかクローディアとか早く終わらせたいキャラを終わらせて

難しそうなアイシャ、それが終わったらホーク船長で頑張って最後にジャミルで究極データ作り。

 

4月24日 第1972話「火想者との出会い前編」 くもりのちあめ
 日サイさんと横浜に行きました。

ギャザリングのカードを買いに。

目的の不順さはどうあれ、久々に横浜で買い物したという充実感のある一日でしたよ。

中でも黒単色をおっぱじめるために構築済みのカードセットを買ったのですが最近のカードセットって40枚なんですね。

以前購入したメルカディアンマスクスの拡張カードセット「反乱の呼び声」は60だったような。

けど隆盛なるエヴィンカーが一枚入ってたし、アンコモンもそれなりに強力なのがあったから買った甲斐はあったかな。

MtGwikiには「これをデッキ構築の基盤にするのは一概にお勧めできない」位の扱いでした。

そして見てみるとまあそんな気もしましたが。

ひとまずどうやって私なりの黒を作っていくか。そもそもどう言う趣旨で行こうか。

身内の黒デッキは暗黒の儀式って言う一時的に簡単に言うとマナの上限を拡大させる、

カビの生えた加速方法昔ながらの強力な加速方法をもっているので

あえてそれを使わず個性を出すのも手かなと。行き詰まったらカビ生やします。

とりあえず黒使いの身内が使ってない除去カードで、黒を使うならタッチしたいカードがあったのでそれを使おうかと。

具体的には最後の喘ぎと突然の死。なんか黒っぽいカード名ムキムキ。

後は仕組まれた疫病あたりで「クリーチャーが生きる事を許さない」デッキにしてみるのも面白いかも。

バーンデッキ相手には諦めるしかないけど。

 、期間限定だと思うけどサイゼリヤで食べられるほうれん草のクリームの奴。

正しい名前忘れたけどカロリー280kcalで塩分1.6g相当のがあるんですけど、それがおいしいのでお勧め。

ヘルシーに食べたい場合は別。あとクリームソース系の味が苦手だったり牛乳多分使ってるからアレルギーの人も注意。

けど二人でサイドメニューに、っていう場合には十分なボリュームなどなので二人以上で行った際には是非。

 

4月22日 第1971話「潮流操作」 はれ
 朝、トイレに入って出た後に歯を磨いたりして出発準備をし終わった時に

まだトイレで流れている音がしたので様子を見てみると流れっぱなしになってました。

もうギャザリングで言うと青マナが流出しっぱなし。マナバーンしちゃう。

小より弱い状態で流れたままになってたので、レバーをちょっとガチャガチャやって出発しました。

経験上、こうしておけば治るんですよ。

そもそもトイレで遅刻とか言ったら違う意味で取られかねませんし。

…と言うわけで今日も一日過ごした後に家に帰ってトイレチェックしたら

まだ流れてた。

しかし今度は時間があるぞ。貯水タンクの上の部分を空けて直接手を突っ込んで栓を閉めてやりました。

そうしたらちゃんと平常通りの働きっぷりになりましたよ。

…書き終わって気がついたんですが、部分的に弁とか運行とか邪推させるような言葉を使ってましたので訂正。

こんな話ですまぬ。話題の中心がTOTOinaxな感じなのでなるべくしてなったといっても過言ではありませんが。