第2231話〜第2240話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

11月4日 第2240話「死晴らし」 はれ
 らし(しばらし)って書こうとしたらこれだ。って事で昨日一昨日の寒さの話。

一昨日の夜、急に冷え込んだ日の片方ですね。これまでどおりの寝具で眠ろうと試みたんですよ。

そうしたら朝になって寒くて目が覚めました。寝たはずなのに何故か消耗しているというかそんな気持ち。

そしてこの日の晩はさらに冷え込むとの事。布団を買わないと、僕は夜を過ごせないと判断。

朝起きたら冷たくなってて掛け布団よりドライアイスが必要になってるかもしれない。

でもあの寒さだったらドライアイス夏場より消耗が少なくていいですね。葬儀がちょっと安くなるチャンス。

しかしながら火葬の際の火力は最初のウォーミングアップ効率が僅かに落ちるかもしれないので、差し引きゼロか?

って事は夏場の灯油が安い時期に灯油を買っておくというのも選択でしょう。火力アップ。

それはそれとして、サイさん達とMtGをやってるときに食事に行ったのですが、

たまたま食べに行った場所が混雑していて狂気の時間待ちを喰らい、かつ隣にディスカウントストアがある場所だったので

そこで適当に布団を購入しました。割かし暖かそうな掛け布団を一枚確保。

ただし、ピンクだ。

でも、これのために車を走らせた甲斐はあって、いざ布団に合流させるとこれが結構な厚みと重みを生み出して、

いい感じにお気に入りの寝具となりました。ピンクだけど。

冬場の冷え込みが逆に楽しみになりそうな勢いです、この使いごこち。

死ぬなら、この布団の中でしか考えられないな。

ということで私の命を狙う人が居たら、その辺考えて襲撃してください。家から遠いと搬送とか面倒ですし。

 

11月1日 第2239話「リックス・マーディ」 はれのちあめ
 候及び気温の変化が著しい今日この頃皆さんいかがお過ごしですか?

私はというと先週のクリティカルスリープの効果が大分なくなってきていて、

どうにもベストコンディションから何かを取り除いた今日この頃を過ごしています。

やっぱり肩なのか、それとも病原菌の潜伏期間に入ってるのかその辺は不明ですけど、しばらくしたら分かります。

それで最近よくやるのが、肩をとことん伸縮させる事。

手を後ろに回して手の平部分を何かに掴んだり引っ掛けたりして思いっきりえびぞって、

自分の筋力稼動では行かないような所に腕を持っていって肩に刺激を与えてみたりしています。

やってる時は痛いけど終わるとスッキリするあの系統の痛みあり。効き目もある気がします。

それと完全に眠る前にはやたら寝返りうってますね。効果あるのかも分からないまま。

とりあえず、MtGやってると肩に力が入るのか終わると肩が痛くなること多いのでこれをどうにかすればいいかもしれませんが

そこはやっぱり動かさない方が…

と脳が電気信号を全身の隅々まで伝えるので、無理でしょう。

ああそう言えば、未だに蚊がいるんですよね、この数日間の暖かい気候のお陰で。そろそろ諦めてほしいもんです。

動きやかゆみが鈍くなったと言えども居ると言う認識だけで困る生き物番付に参加できる資格があるというのに遠慮が無い。

 

10月30日 第2238話「君と行った、あらゆる場所」 はれ
 日らへんで原付ガチコ購入からちょうど半年となります。

らへんなのかちょうどなのかどっちかはっきりしませんね。

4月の日記を探してみたら、詳しい日付も無く買ったと言う通達も無くいきなり5月頭の日記に原付が登場してた。

Wiiの時もそうだけど、何か買った時に本当に人に言わない男だな。

とりあえずココだろうと思って4月30日。たまたまヴェズーヴァのフレイバーテキストを使ってた日記なんですけど

今日まさにガチコとの半年って意味で使おうとしてた。買った日は分からないけど確認してよかった。

って事でちょっとアレンジしてみたわけでして。まあ偶然にもちょうど良い対比になりましたけど。

しかし、購入日は予備の鍵とかと一緒にしまってある領収書をみれば分かるんじゃないだろうか。

でも買った日と実際に乗り始めた日は別なんだよな、メンテナンスで日にちをくったから。

何より、そろそろ半年点検いくかなぁ…多分まだ本棚にあるんだろうな、

バイク雑誌に紛れて「罪と罰」。

 …肩が割と痛い今日この頃。

そんな時は無理矢理肩を伸ばしたり縮めたりすると痛いんだけど軽くなるんですよね。

絶好調だったのは例のクリティカルスリープ後。あの時は医学で言う意味とは違う意味合いで肩が外れたと思ったよ。

外れたと言うより、無くなったというべきかな。とにかくそんな感覚で肩を全く意識しなくても良い状態になってました。

 

10月28日 第2237話「クリティカルスリープ、その後」 はれ
 の前回書いた会心の眠りから数日、未だにその影響は継続しているかのように元気です。

昨日も12時半頃に帰ってきてから6時に跳ねるように目覚める事が出来ましたよ。

寝てる間に本当に誰かが血液でも交換して酸素を危険の無い程度に体内に循環させてるんじゃないだろうか。

ハンドガンでどうにか息を繋いでいたマルコがメタルスラッグを発見、搭乗したかのようなリザレクション。

その代わり、口内炎が出来ました。そう言うのありかよ。

ついでに今日になって肩が痛くなりました。ストレッチすれば直りそうですけどね。

…そうそう、黒い綿棒を使ったんですよ、いよいよ。そうしたら思いの他はっきりと分かるんですね、これが。

しかも最近黒い綿棒から意識が逸れてたので耳掃除をちょっと怠ってたので余計にです。

色を変えるだけでこれほどの効果があり、それが売れると見出す人のアイデアは見事の一言。

…で、夢中になってやったら耳痛くなりました。

耳が痛いときのサインである舌の腫れと痛みが発生中。

 

10月26日 第2236話「クリティカルスリープ」 あめ
 日の昼、ちょっと眠ったのですがこれがまたこの数ヶ月の中で最高の眠りでした。

うとうとしてからは素直に眠りについて、深く、疲れの取れる、頭もクリアになる、目覚めも良いと理想的な流れでした。

もう全身の血液を交換してこりや疲れや眠気を完全解消したようなコンディション。

最近は寝起きがあまりよくない状態だったので今回の眠りはもうレインボーマンでも成し遂げられない領域。

眠ってる時に悩む事も無くすんなりと寝られたのもあるでしょうね、いつも考え事しながら眠るんですよ。

…それで、その眠りが及ぼした影響はと言うと、昨晩3時半くらいまで起きてました。

ちっとも眠くなりませんし、疲れを感じません。このまま夜明けを迎えられるんじゃなかろうかと思うほどでしたよ。

だけど眠って頭をリセットしないとならないのでそこは一眠りしておきましたが3時間とちょっとですっきりモーニング。

それでいて普段感じる鉛のような眠気と体の重さもなく軽快そのもの。血流も抜群だ。

そのパワーを維持しながら今に至るんですけど、明日までこの勢いが続くかは不明ですが続いたらあの眠りは本物だ。

外が曇りで薄暗くて気温が低いって言うのが夜と錯覚したからあれだけの眠りが出来たのかも。

太陽出てるとどうもうまく寝れないんですよね。眠いから寝るけど、それでかえって疲れるなんて事もありますし、

外出意欲が少なからず出てくるので寝てる場合かと言うのが湧いてきて眠りに集中できないってのがあるのかも。

それに加えて入浴、食事、食後のお茶を前にこなしておいたのも関係あるかな。ひょっとしたら。

とにかく、この睡眠は定期的にやっておきたい所。方法を見出しておくべきかな。

ちなみに、目覚めた時間は5時だったのですが寝る直前の事を覚えてなかったので

それが5時なのか17時なのか分からなくて時間感覚がちょっと麻痺してたのは面白かったです。

多分休みじゃない日の早朝5時だったらガッカリするんだろうけどね。

 Wii接続の話。

今月頭に買い、それを隠す必要が無いのに誰にも話さないでつい最近数人からいつの間にとリアクションを貰うと言う

なんとも物を買った人間にしてははしゃぎ方が足りない気もするわけですが、存分に楽しんでます。

白か黒かの選択肢があったのですけど、素直に白にしました。

白サターンのように色あせしてしまうかもしれませんが、なんか白い方がWiiっぽい。

あと気に入ったのは余計な修飾語を使わない色表記ね、かたやシロ、かたやクロ。

それでいいじゃない、別にペストブラックやイエローフィーバーとかそう言う名前にしなくても。

で、バーチャルコンソールダウンロードするときは有線接続してます、無線接続の方が良かったのかもしれませんけど、

有線の方が確実に家の環境でもできるっぽいのでそっちにしました。

…それで、Wiiの箱から色々出して繋いで、いよいよケーブル繋いでヨーイドン。

と思ったら接続がうまくいかず。

回線はちゃんと生きているんですが、何故だか通信が出来ない状態のようです。

うちのケーブルテレビ回線、そう言う所でたまに引っかかる事があるからな…

で、実はマニュアルにはモデムからルーターを経由してWiiに繋ぐと書いてありまして、

ルーターを経由せずにモデムから直接Wiiにしてたんです。で、マニュアル通りルーターを経由してやってみることにしました。

普段使いませんが、うちの親父が使うとき限定でルーター起動させるのですが、普段は起動させてないんですよね。

親父の利用が月に一度あるかどうかなので、常に入れておく物じゃないわけでして。

しかし、Wiiに常時繋いでおくと言う使い道もできるようになった今、コイツの稼動が増えるかも。

と思ったんですけどバーチャルコンソールダウンロードする時とかに使う程度なので、多分常時繋がないと思います。

常時繋いで活用すれば便利なチャンネルはあるのかもしれませんけどね。

…さて、それでルーター経由で繋いでみた所、何事も無かったかのように繋がりました。

そのルーターが何かしてくれてるのか!?多分何かしてくれてるんだろうけど。

まあとりあえず、これで使えるようになってWii購入したその日からフォックス64三昧が始まったわけです。

今もなお撃墜数やクリアに夢中になったり、懐かしくも新しいロックマンをエンジョイしたり、

でかパンチを繰り出しては本当に手を上げて喜んだりしてます。

…そう言えばまだ、ゲームキューブとWiiのディスクスロットにそれぞれソフト差したためしがないけど、

本体だけでも遊べるってこれ凄い事ですよね。Wii以外のハードにもこう言う機能ありますけどそれらのハードも含めて。

セガサターンの時に本体に音楽CD再生+スクリーンセーバー機能とかあったけど、

本体だけでもこれ位はやってやるって言うのと前世代ハードのソフトと互換性があるって言う2つの発想の結果なのかも。

もっとも、これの場合初期段階から内蔵しているわけじゃないですけど。

初期段階でマリオ1とかその辺がちょっとだけ入ってるって言うのもサービスとしては面白いかもしれないですね。

こう言う展開方法だからこそできる付加サービスですし。

…ちなみにロックマン9のステージ攻略で、人から話を聞いて初めて正当手段に気がついた事が一つ。

今回、ワイリーステージの2番目で高熱のレーザーみたいなのが出てきて上にいけないってシーンがあるのですけど

そこでは武器、コンクリートブロックでそれらを塞いでから上に行くって言うのがやり方みたいなんですが、

それを考えて試してみようとしたらうまくいかなかったからこれは違うと思い込んだ結果、

画面が切り替わってから速攻ラッシュコイルを展開して無理矢理上に行く方法を強行。

今回結構シビアなジャンプとか切り抜けを要求される場所もあるし、

その方法ができちゃったので多分それの一種だろうと思いそれが正攻法と思ったら、だ。

でもめんどくさくないし、エネルギー無駄に使わないのでこのやり方はある意味理想的なのかもしれない。

特定のプレイをやると手に入れることができる称号のような物の中にも時間とか特殊武器とかにまつわる物ありますし。

そう言えば、何かのゲームで前にも一度これに似たことがあったな…

本来の倒し方を見いだせなくて力技等で何かを無理矢理倒してた記憶がある。

攻撃するとバリアを展開するからそのバリア対策をして攻撃を当てる、って言うのを

バリア展開する前の数フレームのうちに攻撃をねじ込む、みたいなやり方。

まあ大好きだけど、そう言うの。

天地を喰らう2でコロコクでの曹操戦で炎を消す方法を考えるんじゃなくて、炎に耐えながら戦う方法を考えるタイプ。

ああ、バーチャルコンソールで天地を喰らう2ないかなぁ。げきせきのけい。

…一応ファミコンで持ってるんですけどね。とにかくイベント戦闘の多いゲームでした。

そう言えば、れんどって昔なんだろうと思ってたんですよね。ピュン、って音と共に敵が単体だと致命傷を負わせるアイテム。

でも今思うと連続の連と弩(読みは"ど"或いはいしゆみやおおゆみ。大型の射撃道具)で連弩っぽいですけど。

名前の通り大型クロスボウの矢を連続で発射する武器なんでしょうね。それで効果音も弓発射と同じなわけで。

まあそんな物の餌食になれば規模次第ですが歩兵くらいは壊滅状態でしょう。

それを唯一使いこなせるキョウイはげきせきのけいで知力の低い武将に致命傷を負わせるのが役割だったので

あんまりつかわなかったんですけどね。成功率も策略の方が高かった気がしますし。

あと、戦闘回避の策略えんとんのけいは64しか持たない上に

せきとばなどによる高速移動によってあっというまに終わったりね。

 

10月24日 第2235話「大魔司教ガリウスのオールナイトニッポン」 くもりのちあめ
 星ソーラの勲章取った!

このステージは惑星とは名ばかりで星の表面は一面マグマがうねってて、背景は熱表現バリバリ、

普通に飛んでても常に耐久が減っていって、地表に近づくほど大ダメージで危険っぽい音がします。

プロミネンスやマグマの波をかわしながらボスのこの環境でも生きてるバイオウェポンをやっつけるんですが

こんなステージを愛せない人が居るはず無い。

熱すぎるしこの苛酷な環境が男のハートを燃やして溶かしてしまいかねない。好きだ、オレの植民地になってくれ!

あ、でも植民だと誰かすまないとならないのか。まあその辺は適当にどうにか都合して見せるか。

…まあそれはそれとして、あのステージではボムが物を言いました。

何せ、あの環境ゆえに倒すべき敵が火の鳥と岩くらいな物だからだ。

それで時折現れる敵(鳥と岩比率が100%)の群れを一掃して進むってのがやり方っぽいです。

あと、最後の請求書画面で撃墜数から算出される請求額は実は64倍、深い。

1200ジャストと言う結果でしたのでためしに計算してみたらこれ。

800以上で見事だ、って言われて1100以上で何ぃと言われます。

 日ね、ガチコでのろのろと25km/hキープと言うやる気が伺える速度を出して

ほぼ無人のそれなりに大きい道を適当に走っていたらですね、突然視界に妙な物が入り込んできました。

…あれが噂に聞く痛車って奴か…?

ちなみに「いたしゃ」と読みまして、定義の程はわかりませんが見て痛々しければokだそうです。

「イタ車」って書くとなんかイタリアから取り寄せた車みたいでいなせですけど、同音異句なので外車と呼んでどうにか。

初めて文字を見たときは「いたぐるま」だと思ってたんですよね。そんで糸車みたいだから

なんか産業革命前後に出来た機織りの道具みたいな響きだと思ってたんですよね。

いやまさか、生活圏内で見かけることになるとは思っても見なかった。

何の作品なんだろうとかは、主に描かれる作品のキャラとかに詳しくないので分かりませんでしたけど。

そりゃあ書かれているのがくにおくんシリーズのキャラだったら原付走らせてる時でも

服部学園のよりつねとファミコン時代のりゅういちを見分ける自信はあるけども。

…ただ、ペイントってのはちゃんと使えば中々面白そうではありますね。私の趣味とは別として。

ガチコは今のところ血が酸化した色を薄くしたような茶色単色でokなんです。

でも仮に、私がガチコにペイントしてもらうとしたら…あれがいいな。ゲルニカ。

速度出してたらそれがゲルニカだと見分けられる人間は少ないはずです。

或いは正面部分にアインシュタインの肖像画とかも捨てがたい。

マトモにペイントしてもらうならギャングキングのジャームのマークとかは二輪車だったら結構様になりますよね。

 

10月22日 第2234話「遊んでる?」 はれ
 のところ自分のHPを日記とトップとリンク程度しか見てなかったのですが、

知らない間にプロフィール画像消し飛んでましたね。修正しておきました。

 21日の深夜、まあUOでちょっと話し込んでいたことと連結するのですが、

ネットゲームではしばしばプログラムで自動行動を取らせたりしてアイテムなどを手に入れたりキャラを鍛えたりといった

全く持って意味不明な不正行為があったりします。酢豚にパイナップル入れるよりね。

私の持論ですが、ゲームってのはそもそも人が遊ぶ物なので遊んでないこの行為自体が既に破綻した奇態と言えます。

まあそうまでしてゲームにすがりつく、ゲームで遊ぶ事に依存せざるを得ないと言うか、

単純な話ゲームに呪われた人の末路なのかもしれませんけど。

勝手にゲームしてて欲しいんだったらメモ帳開いてaキーを固定してaで埋め尽くしていくのを

ゲームと言い張ってやっていけば良いと思うんですよね。手軽だし。

面倒とも取れる採取やスキル上げなどの過程を省いて完成されたスキルなどの「結果が欲しい」って言う人なら、

エキサイトバイクでまっ平らなだけのコースを作ってA押しっぱなしにしてればいいと思います。

やらんとしている事は同じですし非常に楽な過程を経由してゴールって言う結果が手に入りますからね。

あんまり気分がいいものじゃない事もあるかもしれませんが、しんどいとこも含めてゲームみたいなもんですから。

しんどい過程を経て結果に至る達成感がまた醍醐味と言うか良いような気がします。

何十回とマリオやロックマンが落ちていった穴を飛び越えた達成感とかそう言う事になのかもね。

或いは他人のプレイを見るのが究極のお勧めプレイです。自分は何もしなくてもいいですからね、これなら。

実際にやってもらっているならばその人が続けていれば、動画なら再生さえしていれば寝てても進行しますし

最後の最後だけ見ればそれでお手軽エンディング。

他人のプレイと言えば、基本的にプログラムにゲームをやらせる動画とかも

最近では割とあるようですがあれも好きじゃないんですよね。見てて面白味が無いんで。

人間離れした挙動は可能だとしても、見てても何処か事務的なんですよね。

ツーリングで事前に決めたコースをただアスファルトの上を走行してると言う認識だけで走って帰っておしまいとか、

旅行で乗る電車やバスをただ移動のための乗り物と認識して周りを見ずに乗り継いで目的地に着いたぞ、って挙動のように。

見て盗む物はあるかもしれませんけど、それなら生身の人間がやってる方が再現に当たってはいいですしね。

…後この際だから言うのは「○○ゲー」って表現ね。

あたかもそのゲームを分かりきったように言う人が多いけど、いかがなんだろう。

実際に全工程のほぼ全てが平坦なルーチンワークである物が存在する可能性も否定はしませんけど、

結局はそれしか見えてない、或いは見出せなかった自分をごまかすための言葉である可能性もあるわけで。

…しかし、エンディングの無いUOにおいて勝手にやらせるプレイってプレイ中は物を獲得できたとしても

仮にUOのサービスが完全に終わったとした時に何が残るんだ、どんなアルバムができるんだって話ですよね。

ご自慢の資産はサーバーもろとも何処にも残らず、遊んだ記憶もうすっぺらい。

資産を撮影した画像を残したとしてもそれは他人が取ったトロフィーのような物であり、誇りにはならない借り物の勲章です。

そう言う意味では私はそう言う物体に比べて1/10も資産を持ってませんけど、100倍以上の財産は持ってるつもりです。

遊んだ記憶もそうですけど、何よりこれから鳥肌立つかもしれない事いうかもしれませんが、

UOで遊んでくれる人を私は自分がプレイした結果として獲得していますからね。

こればっかりはUOのお金、gpではどうしようもありません。

ゲーム内でありとあらゆる物を購入できる量のお金があったとしても、

それで面識の無い、UOを知らない人間にUO始めさせて一緒に遊ぶに至ると言う事は出来ないわけですから。

効率を度外視した奇行や人間じゃないとやらないようなプレイスタイルに引っ張られたかどうかは不明ですが、

その遊びの数々と遊んだ結果を形にしたUO冒険記自身が持つ力の賜物って奴でしょう。

遊びそのものとそれの反映、どっちがかけても成り立ちやしませんけど。

しかもそれで始めたほぼ全員が思い思いの遊び方をしているのでそばで見たり介入したりすると凄く面白いです。

拷問部屋を作る者、骨を集める者、女モンスターのレザーショーツを集める者、家装飾に心血を注ぐ者などなど。

そこには数値的な結果は無くとも過程があり語れる結果があるんですよね。

…ちょっと私信。誰がうちの冒険記でUOスタートしたか忘れたので今度UOチャットで教えて置いてください。

仙人、住職、世紀末病人は覚えてるので申告無しでもok。

あの無駄に長い冒険記も一つ一つが私が自分の手と目と耳と脳みそを使って行動した結果が生み出した物であり、

プログラムの力じゃ同等量のUO冒険記を仮に自動生成できたとしても行動が無かったら

その全てに自分自身が遊んだリアルな記憶や思い出を突っ込むことは不可能のはず。

今でも冒険記を続けてるのは、人に見てもらいたい以上に自分のアルバム作りなんですよね。

最初期に密かに掲げてた、人がUOやりたくなるような冒険記ってのは無事果たしましたし。

…それとせっかくだからUO冒険記1の#126かなんかが見れない理由ってのを話しましょうか、時効でしょうし。

あの冒険記の中で、実はその時は知らなくて後ほどそれを知る事になるのですが、

知らず知らずのうちにやっちゃいけない事をやってたんですよ。

それでその時同行していた人も一緒になってやってまして、その人にも迷惑かかったらまずいと思って消してたんですよね。

一応過去にそのダメと言われた内容を知ってるような人じゃないと何処がダメなのかほぼ分からない頃合なので

もう戻してもいいかもしれないんですけどね。ひとまず見たい人が居たらどこかに一時的にアップします。

…まあいろいろ話しましたが、時代の変化に私が取り残されてるだけなのか、時代が狂ってきているのかは分かりませんが、

結果を求めるあまり、初めてゲームで遊んだ時とか飛び越せなかった穴を飛び越した時の感覚を忘れきった時こそが、

ゲームと決別する時かも知れないなと思いました。クリアできなくても楽しければそれはゲーム。

どうあれ楽しくなければそれは作業。最近やってるゲームを思い返してそれぞれがどっちに分類されたかを考えてみるのも

たまにはいいんじゃないでしょうかね。寝付けなくてなんとなく書いた割には長くなりましたな。

それと偉そうと言うか批判的というか差別軽蔑と言うかそんな内容がちょっと入った気もしますが、

アクセス落ちてる今だからこう言うの書くチャンスですな。ガス抜きガス抜き。

 て事で次は私の最近やってるゲーム、スターフォックス64の話になるわけですが。

もうね、毎日1回はやってクリアーしてるんですよ。小学校の時帰ってきてから速攻でダウンタウン熱血行進曲開始、

連合チームを選んでは全競技9回ずつ遊んでた頃とプレイスタイルが全く変わってません。

それと基本的には次の面がブラスター弱いとしんどい場合以外はやり直しなしと言う制限を加えています。

Wii買った初日のプレイはもう散々でしたけど、徐々に上達してきましてスムーズにクリアできるようになってきて、

タイミングの目押し連射も安定してきてからボスの速攻が可能になったりセクターXの分岐を満たせるようになったりして、

作戦完了による難しいコースにもいけるようになったりして、ステージ中一定数敵を倒すと表示される勲章マークも出てきて…

…ゲームってこう言うことなんだろうな。

ゲームに限らずスポーツとかもそうでしょうけども、前出来なかった事が出来るようになって行く様が嬉しい。

その過程を感じるのが楽しい。ゲームの新旧を問わず味わえる感覚だと思います。私のゲーム感覚はまだ死に絶えていない。

最初のプレイの時はコーネリアでファルコを助けられず、ベノムの遺跡ボスでガンガンぶつかってミスして、

正式なアンドルフじゃない方をやっと倒して撃墜数も541だったんですよ。

最後に残ってたのはスリッピーただ一人。時間もミスした分かかっていたので1時間半くらいだったかな、違ったかも。

それを少しずつ伸ばしていって、味方の撃墜も減らしていく事ができていったんです。

うまくなっているって実感する瞬間ですね。今はようやく気分爽快感覚でさくっと遊んで1時間以内にクリアできるように。

そのクリアまでの過程の何処がって言うのは断定できないけど病み付きになって毎日やってるんですよね。

昔の私もダウンタウン熱血行進曲の中のどこかに同じ物を見出していたんだと思います。

その流れの中で何が面白いのかってのは具体的に分からないんだけど面白いからやっちゃうんですよ。

そうそう、今はランキングから姿を消してますけど、最終撃墜数861ってのが2回あったんですよ。途中の過程は違えど。

これが上記で言う過程のある結果と繋がるのかは別として、偶然並んでるのを見て面白かったです。

現在トップは1335。一番稼げるルートだと1500いけるのかな…そのルートを通ってこれなんですが。

プレイはクラシックコントローラーでやってます。ブルーマリンで出撃するアクアスの連射が結構大変です。

確か64パッドだとスーファミのYとBに当たる配置でブラスターとボムだったので親指一つでの連射が楽だったのですけど、

クラシックコントローラーだとAとBがブラスターとボムなのでちょっと大変。

アーウィンとかランドマスターなら問題ないんですけど、常時両方を連射するブルーマリンは別。

かわりに前回書いたようにナウスからの通信が凄くとりやすいです、

脇にあるRトリガァー!なので常時暇してる薬指でキャッチ可能。アンドルフおじさんのフリートークも楽々キャッチ。

64はAとかBの並びにあるCボタン左か何かなので攻撃を一瞬中断するか、

うまく他の指をそこへ持っていくかの必要があったような。どちらも長所と短所があるって感じなのですが、

話によるとゲームキューブのコントローラーが一番いいみたいです。

…で、Wii本体はフォックス64を毎日遊ぶ習慣が抜ける…つまり遊びきった後はバーチャルコンソールで色々チョイスしながら

今日辺りかな、出たのは。マグナムエースとかキングスカッシャーが出るロボット大戦辺りを気が向いたら遊ぼうと思います。

でも当面は、バーチャルコンソールでさくっと気楽に遊べる物をチョイスしようかと思います。

で、THE 功夫ダウンロードした。

復帰第一戦にしてラスボスの暗黒大帝のんだくれまでノーコンティニューでいけたのが良かったのかどうかは分かりません。

しかもボーナスステージではことごとくツボを粉砕し、一時期ライフ23と言う展開にも至りました。

コンティニューのやり方もうろ覚えでやってみたら元気良く4面の洞窟からスタート。左か右とBを押しながらスタート。

功夫はキャラのでかさに突っ込みが入るゲームですけど、マリオとかロックマンとかくにおくんのサイズが標準だった頃には

あれだけの大きいキャラが、しかも色数も多くそれが動いているって言うのはアクション向けではないにしても

PCエンジン第一作目としてその能力を見せるには必要だったのかもしれませんね。犠牲としてしゃがみキック使えないけど。

はじめて見るタイミングがタイミングだったらファミコンのグラディウスしか知らなかった時に駄菓子屋にあった

グラディウスIIのデモで出てきたビッグコアMk=II位の衝撃を覚えたかもしれないな。

ファミコンで基準を組んでからアーケード版を見ると結構衝撃って大きいですよね。

ダブルドラゴンIIかなんかもファミコンを知った上でアーケードを見たら再生する鉄仮面のデブが

比較的巨大だったり2体出てきたりしてそれが凄く印象的だったのを覚えてます。

ああ、そう言えば雷電のボンバーも衝撃的だったな。

シューティング最大の爆発力がビックバイパーのスプレッドボムだった当時には。

…話戻ってバーチャルコンソール。ちらちらと見ていると結構いろいろありまして、

重装機兵レイノス1とかキングオブモンスターズ1、つっぱり大相撲Wii部屋と言った面白そうな物もあったりしましたが、

そんな中メタルスラッグがあったんですが、どうすれば良いんでしょう!

1と2だけでしたけどね。でもバーチャルコンソールで遊ぶならそれらくらいがちょうどいいと思います。

3以降はアーケードゲームならではの猛撃って感じですし。それに先ごろ話題にあった熱血行進曲もあったような。

Wiiだとコントローラーポートが4つあるから皆が同じコントローラー条件で遊べるってのもいいですね。

ファミコンの時は連射パッドとかを差し込むところからスティックか何かを接続して、それにある差込口に連射パッドを差して

それでやっと4人って形だったような記憶がありますし。

あと何よりクラシックコントローラーのボタン数を見てみるとこれならバトルバができるんですよね、バトルバが!

あ、でもコントローラーポートが4つだから6人対戦できないのか、惜しい。

でも昔のゲームをダウンロードで遊べると言う性質と、コントローラー4つと言う性質を使って、

昔のゲームで中々多人数で出来なかったようなゲームをできるようにしていくと面白い気がします。

ファミコンは特に3人以上とかって難しかったですし、スーファミからサターン時代くらいは4人まで出来るゲームの中でも

今遊んでも面白いようなのありますしね。

 …ジャジャさんに私信。

このところ貰った分のメール返事を返したけど、ふと気がついてみるとユーザーの名前が適当すぎたね。

そこんとこはどうにかメールアドレスで判断してみて。

今回の一つ前も送信したけどそっちもまだ残って敵がつかなかったらチェックを。

ていうか何で鮫島リキなんだろう。確かに昔それで登録した覚えは、あるが。

 

10月21日 第2233話「プレデターファミリー」 はれ
 を久々に部屋で観測したついさっき、久しぶりにノーマットを炊いて餌食にしてくれようと思ったのですが、

思ったより効いてないのか動きが鈍るのに時間がかかってました。今は豚と見かけないのでどっかで死んでます。

って行まで書いてボーっとしてたらまだ現役で動いてた、弱ってる様子無し。

鼻先に挑発するように飛んでくる辺り余裕だ。もっと強力なのじゃないとダメか、DDTとかラッシュロッドのベロウズみたいなの。

と言うより夏の蚊より何故だかしぶといし攻撃避けるしその割には刺そうとして来ないしなんなんだ。

しかもずっと居るもんだから気が散ってベノムでピグマ落とし損ねてペッピーやられちゃったし。

ひとまず今晩以内か右京さんが犯人を突き止める時間までにコイツをしとめるのを目標にしたいと思います。

ところで、そう言った外敵の話なのですが、うちにはめっきりゴキブリが出ません。この数年間で1匹だけです。

その話をジャジャさんちに遊びに行った時、就寝直前にとった会話の中でもしていたんですけどね、

衛生面と言うより事後処理の関係なんじゃないかと思いました。

会話の中で氷殺するスプレーがあるらしいのですがそれを本気で表札だと思った眠る直前の私が、

「角田さんちの表札を剥がして角の字の所で殴る」或いは「武藤さんちの武の字の所で殴る」と言ってまして、

しかも、角田さんちも武藤さんちも屋根から手榴弾を投げたら届く距離にありまして、

いい年してこらっ!って怒られる覚悟があればいつでも使えるんですよね。

多分それらを恐れてでてこないのではないか、と思い始めました。或いはうちの親父を恐れているかです。

これらの表札で殴りつけた後、隣の平川さんちの表札の平の字の部分で平らになめし、

別の隣の小松さんちの表札で今度は小さくズタズタにして死んでいるか確認してから次のゴミの日を待つという

非常に残酷な最期を遂げるのが嫌過ぎて出てこないのかもしれません。或いはうちの親父を恐れているかです。

ちなみに基本的に戦闘中は床などに打撃のダメージを残さない新聞紙を愛用して撲殺を試みているのですが、

もっと効率のいい武器無いですかね、床や壁にダメージを残さないような殴る系統の奴。

…こんな我が家ですが、その代わりと言っちゃあなんですが今年の梅雨以来、ナメクジがよく出てきます。特に夜。

奴らの縄張りだからこないんだろうか。

生物学的に見てどっちが食物連鎖や力関係で上なのか知りませんけど。

こっちの駆除手段は塩、太陽光で熱せられたコンクリート、バーナー(またはラッシュロッドのベロウズ)などで焼き殺す方法があり

私お得意の新聞紙や親父お得意のショットガンは一般的ではないようです。

どうあれ、水分を抜けば勝てるので、関東南部を広大な乾燥地帯に改造すればいいわけだ。

 

10月19日 第2232話「ミッキーモンスのゴブリン略奪隊或いはミッキーモンスターと神奈川在住人類最終兵器」 はれ
 う言えば、うちの親父がディズニーリゾートに行きました。

俗に言う東京ディズニーランドと東京ディズニーシーと言う国内の二大バイオハザードが抱き合わせで併設されてる場所ですが、

なにぶん海岸沿いなので高波や黒船などによる被害が心配です。

しかも今の時期、ハロウィーンの季節と言う事で何やら亡霊が集まって悪さしてるとの事で更に危険度アップじゃないですか。

まあ奴らにショットガンが当たればうちの親父だったら何の心配もない所か一人天下なのですけど。

ショットガンだけにワンショットワンキル。流石の亡霊連中も対峙した時は「こっ、殺される!」って身の上忘れて思うでしょう。

後は涼しくなってきてる季節の海沿いふきっさらしですから風邪が最大の驚異ですね。ついでに黒死病と黄熱病らへんも。

黒と黄色って危ない物によく縞模様で表現されてますが、それぞれの色を名前に使ってるコレラの病気の危険度が伺えますね。

…そんな中、家にいて背中に苔や木が生えてくる勢いで眠ったりしつつも巣篭もり消費をいそしむ私だったのですけど

突然電話がかかってきたんですよね。出て見ると何やら町田にある商業ビルの防災センターを名乗る所から。

事件のにおいだ。場合によっては右京さんが好奇心で現れかねない。

話によるといつの事かは不明ですが、うちの親父がそのビルのトイレに財布を忘れたらしく、

それで免許証の住所などから電話番号を確認してわざわざ落ちていると言う事を伝えてくれたようです。

しかし親父はディズニーリゾートで今ごろショットガンを持ちながら迫り来るゾンビや生物学上何にも分類できないような

奇態な生物をぶち抜きながら返り血や体液を浴びて駆け抜けている真っ最中だと思われます。あくまで僕の予測です。

多分このままだと、惑星ソーラに居た超高熱のバイオウェポン、ダークスティールの巨像、ロンメルゴーストと言った面々を

ショットガンで撃破しつつ最後に待ち構える全長35mのミッキー・ミュータントを昇って急所に攻撃して倒すか、

膝をその辺にあった高射砲で吹き飛ばした後悠々と急所に近づき、ショットガンで倒し、京葉線等に乗って帰ると考えると

帰ってくるまでに2時間はかかりそうです。あくまで僕の予測に過ぎません。

なので一度こっちから連絡し、急いで取る必要があるならガチコで町田まで突っ走って身分証明と電話による身元証明をして

そのまま財布を預かり帰りにMtG見て帰るという流れで対応する事にしました。電話で伝えたのは上の行だけですけどね。

…何気に、丸一日家から一歩も出ないって言うのは我慢が出来ない体質になっている私。

どんな些細な事でも外に出て外の空気を吸って浴びておきたい私。動機は出来たぞ私。

電話が繋がらないので返事を待ってる間用意しようと思った所で電話が繋がりまして、

どうやら財布は確保した後だったようです。そして今町田にいるようです。

ディズニーリゾートはどうした!?と言うより上記の敵の数々はどうした!?

どうやら、私の親父は「僕の予測」以上の戦闘能力を持っていたようです。カーンビー並に強いんじゃなかろうか。

多分戦闘フェイズは1-3分くらいで終わって残りの大多数の時間は京葉線とか中央線に乗ってたんだな。

で、出鼻をくじかれたので外に出てダイソーで黒い綿棒買って、メガネ洗浄して帰ってきました。

入浴と外出は気持ちをリフレッシュさせると言うか、外行きの精神状態にしたりして気を引き締めるためにも必要と改めて実感。

ちなみに黒い綿棒は耳掃除に使うのですが、今回初挑戦。

昔は耳が乾いていたのでさじ状の耳かきを使ってたんですけどこの数年はしっとりしてるのでこっちのほうが取れます。

ちょっと前に綿棒をきらしてしばらくはやむやむ耳かきだったんですけどこの間あの親父から綿棒を借りて使ったら

嘘かと思うくらい汚れが取れまして、やっぱり私の耳を掃除するには綿棒だと言う結論に至りました。

まだ使っては居ないのですけど、どれほどの物か楽しみなあまり、その時のために耳掃除を怠りそうです。

 うだ、レンジで炒飯を作ろう。そう思ったのが金曜日の晩。

早速皿にぶちまけてラップを探してみるといつもの場所に無く、ようやく見つけたと思ったら切れてました。

どうする!?

いやしかし、たしかこれってフライパンでの加熱調理でも作れるんだったはず。

そう思って加熱時間を調べたら「ラップをかけずにレンジで暖めてください」って書いてありまして、

根本的に否定された気分を味わいながらも素直に言われたまんまに調理しました。

今までラップかけてたけど、あれは間違いだったんだろうか。

でも、種類によってはラップが必要みたいですからあながち間違ってないようです。

 うそう、スターフォックス64をWiiでやってるんです。これのために本体買いました。

クラシックコントローラーだとナウスからの通信が64パッドと違って常に暇してるボタンで取れるので凄く楽です。

それでグレートフォックスからの援護射撃かと思ったらアンドルフだった、なんて事を味わってみたり。

しかも前回の更新後にやった際、ゾネスでの勲章が取れたので後はセクターZと皆大好き惑星ソーラだけに。

そこいらの事はfragmentコンテンツ辺りにメモがあるので面白半分で見てあげてください。

あとロックマン9をやった話とか接続の時の話とかその辺もありますがまた次回に。

 

10月17日 第2231話「激戦区!!」 くもりのちあめ
 ターフォックス64最近やってるんですけどね、やっとセクターYで勲章取れました。

だけど未だにボスのサルデスIIがうまく倒せませんよ。ベノムのスターウルフの方が楽かもしれない勢いだ。

彼らははまれば1-2分で壊滅も可能ですからね。

ちなみに残ってる勲章はセクターZ、ゾネス、ソーラの3箇所となりました。

それはそうと、HP関係で一つお伝えが。

なんかctkがJcomとして稼動するらしくて、近々HPのトップ移転の可能性あります。

その時が訪れたらまあ通達はしますけど、回線の能力とかサービスレベルとか結構不安要素も。

これらはHPと直接関係なさそうですが、サービスレベルの一つとして、現在ctkは無料で50mbなんですが

通達の紙に書かれたJcomの容量は10mb-最大100mbってあるんですよね。

つまり何もしないと10で、課金で増えるってことなのかしら。

まあ、lolipopが1GBとか提供してくれてるので問題ないんですがね。

むしろ今ならJcom側を捨ててlolipopに全てを集約しても良いくらいだ。

UO冒険記1はinfoseek使ってますが、別に理由は無いのでそれこそ作業して集約してもいいだろうに。

あまったそれらはまあ複数の知り合いにちょっとしたデータを送る時に置き場所として使っても良さそうなもんだし。

後心配なのはアクセスカウンターで、別に気になる物でもなさそうでありながらも無いと無いでしっくりこない物、

言うなればHPのトップだと分からせる物の一つみたいなもんですよね。

それをどこかから調達してこなくては、今はctkのを使わせてもらってる形だから。

昔ながらのデザインでありながら一定時間は同じ人じゃ増えないなどのかゆい所に届く能力ありますし。

そこいらは移転が近づいて来たら色々考えてみます。今のところlolipop一本化が分かりやすくていいかなぁ。

何よりアドレスにsilvertankって入ってるし。それにメイン周りは比較的すんなり移植できるんですよ。

アドレス直接扱ってるわけじゃないですから。ただそれを知らなかった頃、具体的にはUO冒険記1は

1つずつ丁寧にアドレス修正しないとちゃんと見れないと言う弱点があるんですよね。参ったもんだ。