第2321話〜第2330話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

5月20日 第2330話「のんびりデー」 くもりときどきあめ
 イさんといったバイク旅行記の続き。

8時半ごろ、食事を終えて漁港を後にしました。次のポイントはこのそばにある箱根ターンパイク。

名前のとおり箱根近辺を通る有料道路で、ひたすら山道が続いてます。こいつに乗ると大体熱海近辺までそのままいけます。

経済面の話をすると豪州の銀行が買い取ったらしい赤字の場所と言う不思議な要素満載の道です。

で、早速乗り込んで登坂モードに入るわけですが、ビッグスクーターの自重に加えて二人乗りなので、

思いっきり出力を上げても40km少々がせいぜいと言う状況。ちなみに50kmまで出していい道なのに。

幸い、朝早いため誰も居ないので悠々と走ってられるんですけどね。

だけど信号も交差路もない道と言うのは非常に快適で、ただただひたすら走っていけます。

朝方なので若干冷え込みますが着てきたもので耐えられる範囲であり、景色も割とよく見えてますし山間部の醍醐味いっぱいです。

知らない間に高度700mオーバーとかしてる所も含めてね。

最終的には1100mちょっと位まで行きましたよ。

それと、ターンパイクの終わり辺りに大きい休憩所がありました。そこに居た本気バイクメン達に対し、

やたらとカジュアルと言うか山を過小評価してる風体の我々。あらゆる面で町田とかと訳が違うのに。

そこで今度は熱海方面へ向かうプランを練りつつ続く。

メモ…ロープウェイ、古墳のようなハイキングコース、熱海の記憶

 

5月18日 第2329話「[+] 黒いサザンオールスターズ 3400 1-8」 はれ
 の操るゲインinエンペランザは黒いサザンクロス1-11でしたけどね。

それはそうと、卵が16個も冷蔵庫にあったので、卵スープを作る事にしました。

・コンソメお手軽卵スープ 二人分

市販のコンソメ 2粒

師範の占い独楽 4枚

卵 2個

タマネギ 適量

水 適量

塩コショウ 少々

…上記の中で太文字の分が、うちにはない素材です。

作れない。

無い物を代用品…それこそ卵ならいっぱいあるからどうにかこれで変わり勤まらないかな。

むしろ全ての材料を卵にしてみてはどうだろうか。

卵 2粒

卵 4枚

卵 2個

卵 適量

卵 適量

たまごふりかけ 少々

これのとおりで作ると、混沌の領域へまっしぐらな卵スープが出来上がりますが、完全純粋卵スープに出来ますね、今思えば。

しかし卵ばかりというのもなんなので代用品を台所で見つけた今日作ったバージョン。

・コンソメ地味に面倒な所がある卵スープ 二人分

市販のコンソメ 2粒

卵 2個

人参(小か中) 1/2本

塩コショウ 少々

水 適量

熟れたアボカド 1つ

真実の解体者、コジレック 1枚

…造り方は極めて簡単、まず熟れたアボカドを神棚において崇拝します。これで準備は整います。

次に人参をみじん切りにします、1-2mm四方の物体にしてください。量は1/2だとちょっと多いので実は1/3推奨。

それが難しい人は近所の剣術の達人などにやってもらってください、はす向かいに居ます(中込さん)。

はす向かいがわかんない人は桂馬の動き方をイメージして、下記の分かりやすい図を見てください。

家墓家家家□家□家墓家墓墓家   桂…基点
道道道道道道道道道道道道道道   家…民家
墓墓墓家墓家桂家家墓家家墓家   □…はす向かい

これがはす向かいの全てです。

人参を用意したら適当な量(味噌汁3杯分±好みか適当)の水を入れた小さい鍋に人参とコンソメを入れます。

後は沸騰するまでの間に卵2つを溶いておきます。

沸騰までに時間が少しできると思うので、この時間を使って重装騎兵レイノス1でもやってます。

並の人なら一度ゲームオーバーになる頃には沸騰するかしてないか程度の段階になるので、鍋の前で待ちます。

沸騰を確認したら溶いた卵を入れます。容器から直接鍋よりも、水平にしたおたまに流してふちからこぼれるように入れて行きます。

最後はおたまを傾けて入れますが。こうすると店の卵スープっぽい雰囲気になります。

卵を入れたらちょっと待つか、今すぐか、どっちかのタイミングで火を止めて、塩コショウを2-6振り、量は好みの問題です。

これで出来上がり。卵は固くなる前に食べるのがおいしいのでなるべく食膳に作りましょう、5分もあれば出来ます。

ネットにも良くあるレシピですね。使うのが人参かタマネギか小ネギかと言った違いはありますけど。

というか人参とレイノスに関しては思いつきのオリジナル要素です。

ご飯物なんだけど和食とはちょっと違うようなピラフや炒飯、おかずで言うとハンバーグなどのサイドに良いかもしれません。

ハンバーグに至ってはハンバーグ自身に入れたりサイドに添えたりした余りを利用できるのもポイント。

使う野菜はタマネギがベストですが小ネギや今回のように人参、細かくした糸三つ葉でもいいかも。熟れたアボカドは未知数。

何より不器用男子でも簡単に作れるのが最大の特徴。無難に出来上がります。

食べる時はスプーン等がいいのですが、箸でも卵にそれなりに人参がくっついてくるのでそれなりにいけます。

 

5月16日 第2328話「ディズニーランドのイースターカーニバルはオレのデッキのコンボのパクリ」 はれ
 の肩の後ろ辺りが痺れと痛みの中間の症状を訴えてます。

これ、昨日や今日に始まった事ではなくって実は8年くらい前から時折現れるんです、この時期特に。

見解の一つとしては頚椎の神経圧迫か何かで出る痺れなのではと言うことですが。

近頃は何かと肩首に負担かけてたし、多分再発したんでしょうね、また首周りが良くなれば治るでしょう。

大体目安としてはジャンキーカーニバルの時の人形くらい回転しまくればね。

いやしかし、この症状の大本が不明です。何を暗示してるのか。

…肩がパワーアップするのかな、ナッツシュート投げれるようになるとか。

もう投擲のパワーが飛躍的に向上して手榴弾を猛烈な勢いで投げて爆発よりもぶつけた勢いの方が威力あるから、

投げる物がもはや手榴弾でも熟れたアボカドでも大差が無いような肩になってみたりね。

なんて話してたらちょうどファンタスティック4やってて見てたら丸々二時間消費してました。

 

5月14日 第2327話「小鉢料理」 はれのちくもり
 動買いで、闘魂スナックを買ってみました。アントニオ猪木監修のやつ。炎のエビチリ固め味。

これ、結構好きな味かも知れないと思ったと同時に外装が凄く面白いので一度見ることをお勧めしますよ。食べる事は何かの時にでも。

裏面には食べ物ではなく猪木の紹介を盛り込み、下のほうには猪木のオリジナル着ボイスやデコメの宣伝、

一番下にはイノキ・ゲノム・フェデレーションとの提携商品という旨を伝えるなど猪木満載。

味は良かれ悪かれ定番のスナック菓子としてこれからもあっていいような、ちょっと懐かしい感じのするスパイシー系の味ですよ。

 間ってのは、ある程度まで左右が対照っぽく作られています。

なのに何故、右の耳だけが掃除の時にいつもたくさん取れるのか。

左はそうでもなくても、右だけ豊漁。このアンバランスさは何処からやってくるんだろうか、下高井戸?

右耳だけ取るのがうまいのか、右耳だけ代謝が著しいのか。かたっぽだけのイヤホンとかも使わずに均等に使ってるんですけどね。

それと、新しい黒綿棒はヘッドが柔らかくってすぐヘッド部分が崩れるのが難点。

 イさんとの日帰り旅行記ー。

先週の木曜日、遊びに行くと大体バトルフィールドとかギアーズオブウォー等ばかりやっている

快楽殺人魔の皮を被ったチェーンソー、サイさんと一緒に海に行きました。

って言うと確実に沈められる気がしますが、そんな事も無く帰ってきました。多分幽体じゃないです。

行き先は首都圏から一番近い船で行く離れ島、初島。って書くとますます島内で殺されそうな匂いがしますが大丈夫でした。

彼のそばで20年以上生きている人間なのでその辺は大丈夫です。

…まず5時ごろ起床して風呂に入り朝食までの時間を稼ぐための軽食。

それらを終えた後は朝の6時半に集まって早速出発。彼のビッグスクーター「ベルゼブブ」でいくため、私は運転無しの気楽な性分。

ちなみにベルゼブブと名前のついた理由は簡単で、今思いついたから。

エンジン音、パワー、黒いスカイウェイブの車体が白銀台の悪夢を想わせるのでしょう。

流石にGW明け直後の平日早朝道路、もはや快適の一言に尽きるくらい爽快。

途中でコンビニで小銭の補充を済ませて走って走って国道一号。

元々東海道だったのをリメイクしたこの国道。

本当にとことん伸びているので遠出には非常に指標となりやすい下道(○したみち ×げどう)です。

その道を走っていると次第に山っ気が増してきて、やがて小田原に差し掛かり始めました。

いやしかし、この辺りは見れば見るほど小田原そっくりじゃないか。小田原城そっくりの城にいける行き先案内板も立ってるし。

オマケにこれまで数度通った事がある場所なので、やたら記憶を刺激され放題でした。

色んな物を思い出します、人間って結構きっかけ一つでひらめくんですね。濁流剣から無月散水みたいに。

…そして朝八時に第一目的地到着。そこは小田原の漁港。

一般の人も水揚げされたばかりの水産物を食べられる食堂があるのでそちらで朝食。

二人揃って三色丼を注文。海産物がとりあえずの気持ちで結構な量乗っけられた丼物です。

鮮度から来る歯ごたえなのか、脂の乗りなのか、流石に水揚げされて間もない物は何かが決定的に違います。おいしいんです。

サイさんが頼んだイカなのかタコなのかの足の揚げ物もすっぱりと歯切れが良くて満足。こんなのTHE 海峡であったら迷わず定番だ。

ちなみに漁港は既にせりが終わっていて、各自仕入れた物を運びに来る人を待っていたり、

フォークリフトでまとめてトラックまで運んだりしていたため今までに類を見ない数の動くフォークリフトが一つの視野にありました。

んで、食後にサイさんからフリスクを貰いました。早速口に放り込んで破砕。

…ベトナム料理みたいな感じになったぞ、口の中が。

つづく。

 

5月12日 第2326話「うまい棒の穴に隠れる芸」 くもりときどきあめ、のちはれ
 剤報告。

次の日には別段何事もありませんでした。実に面白くないですね。

って書いた所でバトルバ関係のページをいじくり始めたらちっとも文章が進まない始末さ。

とは言えどもまだ畑で言うと畑予定地の上の物を盛大に燃やしてる程度の段階なんですけどね。

焼畑農業なのか単なる火付け強盗の生まれ変わりなのかが分からない人として遠巻きに見られ、

恐れられていると同時に心配されている状態。

…それはそうと、やたら今日は腹を壊したような症状が出るんですが…

今更洗剤か?

 

5月10日 第2325話「キッチンワイドハイタードランカー」 くもりときどきあめ
 にしちゃいけないものを口にした気分。

夕飯時に喉が渇いたからってちょっと水を飲んだんですが、水が変な味でして。

それでなんだろうと思ったら、その湯飲みのそばでさっきフライパン洗ってたんですよね。

一気に解明、洗剤の味。

でもまあ多少なので体への影響は小さいと思いますけどね、せいぜい腹が痛くなるか気持ち悪くなるか程度で。

だけど今日、さっきトイレに行って気がついたのは本日のファーストトイレである事なんですよね。

ってことは水分排出が通常の発汗などで追いついてるくらいしか水分を取ってない、

つまるところ洗剤の濃度は比較的口にした時に近い状態で胃袋に保存されてる可能性があるわけで、

摂取量ではなく濃度としての危険はありありなんじゃないかと思ったら洗剤の影響とは別に変な気分に。

水やたら飲みました。ちゃんと洗った湯のみで。結果発表はまた後日!

 

5月8日 第2324話「帆立貝に可能な限り残酷な事をする大会」 はれ
 々週辺りの事なんですけど、かかとを思いっきり引っかいちゃって、ダメージを受けました。

といえども直後は漫画みたいに飛び跳ねるだけで済ませて、それ以来家に帰るまで全く見ないという忘れる作戦を展開。

しかし負傷箇所は基本的には見なくても負傷箇所。熱くなったり痛くなったりとこちらの気を引こうと必死になります。

しょうがないので帰りに大き目のバンソウコウを買ってきては貼り付けることにしました。

家に帰ってから見てみたら火山の噴火口みたいになっててビックリしましたよ。

まずは今更化膿が怖くなったのでお湯で洗い流してキズの状態チェック。

綺麗に洗い流せば靴下の繊維や噴出して固まった血液などにより噴火口みたいだった傷口も綺麗なもんです。

かかとにとっては断じて異常なしではないけど。

ちょっと外皮をやられてるので、バンソウコウ装着。かかとは特に歩いている時摩擦が多いので保護してあげないとなりませんしね。

…で、6枚組みのを買ってきて2-3日周期で交換してる生活の最後の一枚2日目なんですよね、今。

余りにも話としての鮮度が古いです。もう既にほぼ皮も張りなおされてバンソウコウの保護なしでも大丈夫なくらいです。

とりあえずこれでかかと落としやソバットを使わざるを得ない状況に陥っても安心です。

そこには、右足で繰り出す、と言う思想は何処を探してもありませんでした。

…そう言えば、そんな肉弾戦闘好きのためなのか、メタルマックス3では肉弾戦闘の職業、レスラーがいるらしいのですが、

基本的に手で振り回すような原始的な武器が最強ジャンルの一角にカウントされたのがほとんどない中、

その手の武器には厳しい競争社会であるMM武器業界において、それらより原始的な素手戦闘と言う無謀な職業が何故居るのだろうか。

一体何を思ってレスラーなのだろうか、FFやDQのような手榴弾やRPGを使わないでもやっていけるようなRPGの敵とは違い、

敵の半数が金属装甲だったり、対空機関砲推奨な、生物の跳躍力じゃ届かない場所を飛行しているなど訳が違うというのに。

そもそもどんなイメージソースから来ているんだろうか。

…、これか?いやまさかね。

とかなんとかいいつつもまあ、嫌いじゃないんですけどね、レスラー。

もっと言うと上記のようなことをしちゃってる以上その存在を肯定すべき立場。

 

5月6日 第2323話「頭突き超人ダイヤモンドヘッド」 はれ
 日は割と疲れたのでシンプルに。そして今日のことは後日まとめて。

前回紹介した「森羅万象地球図鑑」で「君が脳?脳が君?」ってのがありまして、

人における脳みそと言うのはどう言うものなのかを投げかける話でした。

だけどそもそも、自分自身って言うのはまずなんだろうかってのも広がりますよね。

この辺りはMM2とか鋼の季節のゼンも考えてますけど。

まず、自分自身って言うのを一番客観的一般的に言うと、脳が動かしてる人の形をした物体ですよね。一人称で指し示すのも大体それ。

じゃあその人の形をした物体のどこが自分なんでしょう。頭のてっぺんから足の先まで全部なのか、それとも一部なのか。

体も含む全部だとしたら、切り離した毛髪などは自分と呼べるのか、逆に義手や義足は自分なのか。

一部だとしたら、どこに自分がいるんでしょう。大体の場合は精神や意識が詰まっている脳でしょうけども、

その脳も全てを理解、把握している訳じゃないんですよね。

だとしたら脳の一部分だけが自分であって、肉体は無意識に居ると思われる誰かとの共有物、脳の使ってない部分は他人となるでしょうね。

この場合、無意識のうちにとっている行動とかは自分の行動じゃなくて誰かの行動にもなりかねないとも取れます。

肉体が自分だとしたら二重人格の人は二人とも同じ人間だけど、脳のパーティション事だとしたら一つの肉体に二人の人間。

その肉体にしても肉体は他人で、自分である脳を収める容器でありかつ多彩な動きを可能にする道具なのか隅々まで自分の物なのかどうか。

…で、更に精神が思わせる自分の一部と呼べるものもあったりします。愛着の湧いた物や欠かせない存在など。

上記の義手や義足は物であるにも関わらず、必要不可欠であり常にそばにあるため自分の一部と思う人も居るでしょう。

私の場合はこのHPなんかはこのページ上のほうに書いてあるようにほぼ自分の一部として認識してる所があります。

時々更新がしんどい場合もありますけど、その辺りは体調不良や心配事から来る物で阻害される食事や睡眠なんかと同じような物でしょう。

だけど肉体以外の自分と言うのは思い込むことで他人を自分にしてしまう可能性もあります。他人は自分になりうるのかは不明ですよね。

例えばその人の支えがなかったら今の自分はなかっただろう、

そう言う場合はその人という存在が自分の一部としてあるといっても良いと思います。

「誰がために鐘は鳴る」って言葉は上記の定義で言う自分の一部である他者が死ぬ事を自分に知らせるためと言う意味があります。

それは人類全体が自分の一部であり、その逆でもあるって事ですけど、そうなると自分と言う意識は不要である可能性もあるんですよね。

例えば蟻や蜂のように1つのコロニーを形成して、個体個体が好きに生きるんじゃなくて全体で人間で言う一つの体のように動く、

そんな生き物も居るわけですし、人間の場合は都市や社会、国家と言うコロニーを形成して生きてますからいらないのかもしれません。

…そう考えると自分って言う物は非常に曖昧で適当、境界線があってないようなもの、あってもなくても成り立つような物なんですよね。

だとしたらいらなさそうな物ですが、何であるのかって事ですけど。

私個人の答えとしては今現在は「身を守るための錯覚」だと思ってます。

生物で一番本能的な「死を避ける」の発展した形。怪我や病気をしないように心がける事をより広義的に捉える手段。

床屋で切り離した毛髪をほうきでまとめて捨てられてもなんとも思わないのはそれは既に守るべき必要のない、自分ではない物と認識したから、

逆にその毛髪がアイデンティティであり、安定して生きる上で切ってなお残す必要があるとみなしたらそれを保存し守ろうとするでしょう。

誰かや何かの力になっておきたいとか尊敬する人や大好きな物大事な物って言うのはそれをどこかで自分の一部と思っているからでしょうし、

肉体は無傷でもそれ以外の何かを失う事を恐れるのは、社会面や精神面で生存を脅かされる可能性を危惧してるからかもしれません。

そうやって考えると、自分と言うのは非常に広く多いのかもしれないですね。

…最初に言った、脳が動かしてる人の形をした物体、一般的に言う自分ってのは

「自分の全て」って意味じゃなくて、「自分のコア」と言う事なのかも。

 

5月4日 第2322話「ゲームの枠」 はれ
 示板の方は削除するかどうか決めあぐねてますが、

とりあえず背景を設定して、今まで気がついてませんでしたがすさんへのレスを返しました。失礼しました。

…最近はWiiの稼働率がアップしてます。

VCでロマサガ2やメタルマックスがあるほか、私にとっての意外な伏兵がWiiの間。

まあyoutobeとかニコニコ動画でも良いような物かもしれませんが、これにはこれのいい所があるわけでして、

起動して放っておくと色んなキャラクター(例:アインシュタイン)が来てこんな映像はいかが?とお勧めしてきたりします。

つまり受動的でも大丈夫って言うテレビが持っている長所の一つとも取れるかと思います。

で、中でも森羅万象地球図鑑っていうのとトンデモ!さいえんすってのが面白いです。

前者は地球や脳と言った普段意識しない物を説明してくれる内容で、後者は生き物などの仕組みを説明するという

両方とも知育関係ですが、前者は哲学やサイオニクスというかそんな寄りな部分があり、後者は科学や生物学寄りです。

サイオニクスって表現は間違いなく誤りだけど。心霊破。

結構自分の日常の疑問や、考えてる事の答えの一つを教えてくれるような物があるので、暇があったら流してます。

…でもこれって、ゲームって枠をはみ出してるかもしれませんね。

しかしファミコンの時代はファミコンをファミリー「コンピュータ」と言う名称で売り出していて、

主にゲームが多くてそれが人気を博しテレビゲームである「ファミコン」と言うものとして進化して行きスーパーファミコン以降となったわけで、

ファミリーコンピュータ時代には電話線を利用して遠隔操作で馬券を購入できるという物もあったし、

結構色んな事を模索してるような物も少なからず存在していたわけでして、

そう考えると可能なことを大幅に増やした上で先祖帰りしたのがWiiでもあるんじゃないかと思います。

ガッツリゲームで遊ぶ!って事になると360やPS3に押されるかもしれませんが、このハードはこのハードで面白い所がありますよ。

ちなみにメタルマックスは変わったプレイしてます。つまるところ、仲間を連れてます。

 日は天気が良いので、LANケーブルを求めて横浜に行きました。

私の求める長さがこの世に存在し、割と販売されているらしいと聞いたのですが情報源の人の話だと、

見かけたのが秋葉原だったため、遠すぎて断念。飲み食いの集まりがあればすぐなんですけどね。

いやしかし、それなりの規模の都市部ならあるかもしれないと思ってレッツ横浜。

原付をやたら走らせて9時発10時前に到着ね。道がヤラセのようにすいてました。

開店直後のビックカメラで30cmと言う長さを発見。コードが細いのと太いのと平べったいのがありましたけど、細いのにしてみました。

だけど勘違いしていたのはコードのコネクタ部分付け根から逆側の付け根までの長さが30cmなんじゃなくて、

コード全体の頭から逆の頭までの長さで30cmなんですね。

グラディウス3の炎面ボスで言うと頭部の付け根から逆側頭部付け根までじゃなくて、頭部の鼻先から逆側頭部の鼻先までの長さのよう。

だとすると10cmってのは非常に短いだろうし、成立しない可能性すらある。

とりあえず30cmでモデムからルーターはokとして、これよりちょっとだけ長いのがあればルーターからPCはちょうど良さそう。

買い物を終えたので今度は横浜から原付をそのままに電車で東白楽へ行って、

納骨堂のお参りと御守りの焚き上げを済ませてから[]戻ってきました。

横浜に戻って[]、都市部の雰囲気と人ごみを満喫。なんか都市部の賑わいとかって時折味わいたくなるんですよね。

通勤とかの時はそれ所じゃなくて機械的に見える光景も休みで精神的に余裕があればその様相も変わるもんです。

で、横浜でゆったりした後は原付で再び突っ走ってました。向かうは中山。

先の東白楽辺りから伸びる道を走って走って。なんか市街地走るのって好きなんですよね。

前にも書きましたが、普段電車越しにしか見ないような駅周りを等身大で感じられるんです。

あと基本的に商業地と住宅地…つまるところ街が好きなんでしょうね。

多分ザ・タワーとかが好きなのも理由の一つとしてその街を見てるような気分だからなのかも。

…それで走りつづけて途中見つけた家電量販店。

ここでLANケーブルの50cmというのを道中の家電量販店で発見、ポイントで購入。思いも寄らない店の存在と品揃えに満足。

そのまま走って今度は中山に到着[]して、そのまま流して流して町田まで疾走。面白い。

町田に到着した私はいろんな所を見て周り[]、もう16時ぐれぇになってたのでそのまんま帰りました。

…ああ、今日の日記で所々に[]があったと思いますが、

あの間にカードゲームショップに行ってました。

今日はエルドラージ覚醒からしばらくしたのでそれらのカードと最近何かと最安値が気になる野菜の相場をチェックしてました。

やっぱりエルドラージ覚醒は当たり外れが大きいのでブースターじゃなくてシングルで買い集めた方が良さそうな感じ。

そのせいかブースターボックスが安売りされてました。今回は中身もタイミングもすんごい失敗した気分。

あとネギはやっぱり2本で180円前後、小松菜も1束138円前後がいい所でした。

小松菜好きなのに、この時期季節だと思うからこの2/3くらいででるから手軽に買ってラーメンやらおひたしやら味噌汁やらに活躍なのに。

ああ、でも買っては喰らってますよ。やっぱり青物野菜は好きなんだろうな、おいしいです。

 

5月2日 第2321話「不可思の一瞥」 はれ
 う、5月か。

気を抜いてたら多分すぐに2010年も折り返しそうですね。

まあこのところは片付けたりなんたりする日々が続いていて、ようやくまっとうな部屋になりました。

座椅子も確保しまして、PC前もちょっとそれっぽくなりました。

しかし、エアコンをつけないとどうにもなりそうにないです。

防衛省の補助でつくものは18万相当で、しかも防衛省が責任持ってくれるのは5万までなので妙な自腹金額となります。

で、今はそんな調子なので部屋の気温をどうにかする手段がありません。

夏までに扇風機、あとエアコン、冬までに暖房具が必要になりそう。

今度の部屋はストーブを炊いても怖くないようにレイアウトしてる…と言うよりなってたので、設置個所次第ではちゃんと暖房できそうです。

 活圏内に業務用スーパーなるスーパーがありました。

一部業務用の食品を扱ってる所で、小さ目の米袋みたいな袋の中にぎっしりポテトが詰まってるなんて冷凍品があったり、

日本酒が勢いよく入ってる、手持ち部分があるようなボトル…ジャイアントみたいなのに醤油とかつゆとかが入ってるような、

「質量対比で安いけど、多いよ。」ってのを地で行く場所でした。

しかし2人生活の人間にも割と手ごろな物もありますし、長期保存が効いたりする物は多くても気にならないのもあるので

案外いい選択肢として活用してくれそうです。少人数でも相撲部屋でも安心の量。

主力は冷凍食品と加工品なので、野菜とか冷凍以外の肉はほとんどありませんでしたけどね。

 …上記のような暮らすための行動が多いので、落ち着ける時はゲームなどをする事が少なく、寝たりのんびりする挙動が多いです。