第2331話〜第2340話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

6月13日 第2340話「追之木アントニー」 くもり
 日はビックリするくらいナマケモノと化してました。

家に歩く鋳物を食いつぶし、もとい家にある食い物を食いつぶし、むやみやたらに眠り、虚空を見つめて音を聞くだけの時間を過ごし、

やった事らしいやった事といえば、大魔司教ガリウスクリアー。

しかも、1面に始まり4面のボスまで、と言うよりラスボス以外の呼び出すコマンド入力を記憶のるつぼからやや簡単に引き出してたし。

あ、あとMtGのカード整理がやたら進んで、デッキを入れるプラスチック製のケースが4-5つ余りました。

今まではそれにデッキを入れてたんです、このケース、大体トランプが3セットくらい入る容器だと思ってください。

之に、もといこれに今までデッキを1つ+控えのカードか2つみっちり入れてたんですけど、

ながーい箱を買いまして、それにデッキを入れたら余っちゃったというわけです。

持ち運びの容積はちょっと増えたのですが、外では大事な管理のしやすさは格段に上がりました。

しかし、気がついたら17個もあったとはね…ピンからキリまでですけど。

しかもそれだけあって黒を含むデッキが1つだけで、黒単色どころか黒メインすらなし。

カウンターバーン、或いはそれに近い体裁のデッキは2つもあって1つ考案中の勢いなのに。

 

6月10日 第2339話「花とゆめと釘バット」 はれ
 回でてきた携帯の3分ルールに近しい物をそう言えばちょっと前に見ました。

年末かなんかに人んちに遊びに行った時に食事中かなんかに流してたアニメなんですけど、

メインキャラクターの二人の女子…名前わかんないですからアドンとサムソンにしますけど。

それでアドンが田舎に帰るんですけどね、サムソンは時々連絡をするんですけどことごとく繋がらないんです。

って言うのもアドンの携帯が川に水没しまして動かなくなってるんです。

そのアドンもなんか寂しくなってきて、固定電話や公衆電話から執拗に連絡をします。が、タイミングでこっちはダメ。

すれ違いのまんま時間は経過して、アドンもサムソンもゲンナリしたところで原因不明の復活を遂げた携帯に反応があって、

クジンシー復活時かのようにやたら時間を感じさせるドラマチックな演出の元、アドンとサムソンが話すんですが、この間1-2日。

普通に忘れてたって程度の時間をまるで前世からまたいで出会ったかのように描かれてました。

彼女らの生涯が俺の屍を越えて行けみたいな事になってるんならこの1-2日はドラマチックですが、

見た感じ非現実的な物も戦車も出ない作品っぽいので、んな事は無さそうです。

普通に考えたらコントで言う、前にあったのを覚えてない定義の時間ですが、世間を風刺した作品としてはいいのかもしれませんね。

…ちなみに、その作品ってもしかしてこれでは?と情報を頂いたとしても、見たいとか調べたいとか言う気持ちは1マナもないので、

ほぼ、無駄な情報です。冷峰四天王「たいら」の下の名前よりもね。ちなみに「きよふみ」。

 

6月8日 第2338話「にんげんだんがんでんしゃ」 くもり
 Wer reitet so spät durch Nacht und Wind?

Es ist der Vater mit seinem Kind;

er hat den Knaben wohl in dem Arm,

er faßt ihn sicher, er hält ihn warm.

Mein sohn, was birgst du so bang dein Gesicht? ――

Siehst, Vater du den Erlkönig nicht?

Den Erlenkönig mit Kron' und Schweif? ――

Mein Sohn, es ist ein Nebelstreif.

"Du liebes kind, komm, geh' mit mir!

Gar schöne Spiele spiel' ich mit dir;

Manch' bunte Blumen sind an dem Strand,

meine Mutter hat manch' gülden Gewand."

Mein Vater, mein Vater, und hörest du nicht,

was Erlenkönig mir leise verspricht? ――

Sei ruhig, bleibe ruhig, mein kind;

In dürren Blättern säuselt der Wind. ――

"Willst feiner Knabe, du mit mir gehn?

Meine Töchter sollen dich warten schön;

Meine Töchter führen den nächtlichen Reihn,

und wiegen und tanzen und singen dich ein,

Sie wiegen und tanzen und singen dich ein."

Mein Vater, mein Vater, und siehst du nicht dort

Erlkönigs Töchter am düstern Ort? ――

Mein Sohn, mein Sohn, ich seh' es genau;

Es scheinen die alten Weiden so grau. ――

"Ich liebe dich, mich reizt deine schöne Gestalt;

Und bist du nicht willig, so brauch' ich Gewalt." ―

Mein Vater, mein Vater, jetzt faßt er mich an!

Erlkönig hat mir ein Leids getan!

Dem Vater grauset's, er reitet geschwind,

er hält in Armen das ächzende Kind,

Erreicht den Hof mit Müh' und Not;

In seinen Armen das Kind war tot.

 はしんどいけど梅雨だから仕方がないですよね。ここいらで降らないと夏も過酷ですし。

そんな中、過酷な人が現れて忍耐の試練が始まりました。

月曜日に出す書類があるのですが、久しぶりに私がやることとなりまして、それで該当箇所に取りに来て貰いましたが、

その中の一人がちょっと計算の方法を間違えてまして、それを何となく指摘して正しい方法を教えたのですが、

自分の考えを曲げない曲げない。これを曲げる難易度は鉄道のレールに匹敵。

でも根気よく説明を続けるものの理解を得られない上にパワーで自分の認識を押し通そうとします。

同じ計算をする必要がある人がそばで正しい、私の説明したい事を後押ししてもなお。

それで前例でどうにか理解してもらおうと思って前例で計算したら今度はその前例を否定さ。

…結局、どうにかこうにか理解してもらったんですがあのパワーは石炭以上の燃料じゃないと出ない。肉と米とかじゃ到底叶わないよ。

そもそも話してて何かマッハバンドシェイカー喰らいっぱなしの状態のような雰囲気がありましたし。まあ、察するに

ライフルの弾丸が集まって人の姿をかたどったのがあの人なんだろうな。

 日カツ丼を作ったら案外うまくいったので書置き。

材料

・とんかつ1枚(適当に買ってくる、家で揚げるなら食べに行く方が楽で安い)
・卵2つ
・タマネギ1つ
・すき焼きのたれ適量(冬のあまりなどを)
・熟れたアボカド1つ

1.まず、熟れたアボカドを神棚において崇拝する。
2.タマネギを八つ裂きにする。文字通りてっぺんからケーキ8等分の形なので八つ裂きです。
3.小さい鍋にすきやきのたれ適量と、それとほぼ同量±好みの濃さになる量の水を入れる。
  オリジナルレシピに忠実にする場合は冬の残りを全部入れる。
4.八つ裂きにしたタマネギを中火で煮込む、ある程度味が染みるまで煮込む。
5.味が染みてきたらとんかつをいれる。火力は調整なんて物を忘れてるので中火のまま。
  オリジナルレシピに忠実にする場合はとんかつを切り忘れるようにする。
6.とんかつにそこそこ味が染みてきたら溶いた卵を入れる。蓋をして適度に加熱した後に火を止めてちょっと待つ。
  半煮えの卵が好きならば様子を見ながらタイミングを決める。
7.ご飯の上に乗せる。煮つゆはちょっと多いくらいなので、そのまま盛り込むとつゆだくになる。つゆは適度が好きな人はうまくやり過ごす。
8.好みでのり、みつば、グリーンピース、唐辛子、熟れたアボカド等を振り掛ける。
9.やけどしないように食べる。

 …朝のニュースで携帯の防水性の話をしてまして、

風呂場でメールとかそう言う人が多いそうな。

中でも中学生では3分ルール、5分ルールがあってそれいないに返さないと友達じゃないとかなんとか。

めんどくさいルールだな!

むしろ、返さないで次の日に学校の休み時間で話すとかそう言う辛抱と解放の快感を学べないよね。

あと3分ルールとか友達3人とやり取りして1件1分だとプライベートの時間皆無だよね。おちおち畑の手入れもできない。

そう、日記やブログで書きたくてしょうがない事をtwitterとかで書いちゃうのと同じかも。寝かせると良い味でる事もありますよ。

そう言う意味では恵まれた環境ってのは、言葉を借りるならば恵みではなく重荷ですね。

あと、UNOのローカルルールについてはもうどうでも良くなりました。

それからうち、コンセント口が54個ありました。そんな大きい家じゃないのに。むしろ普通より小さいのに。

 

6月6日 第2337話「獰猛スイマー1000」 はれ
 んな気の触れたような日記以降更新されてないと心身、

特に心の方が心配されかねませんけど健康です。

とりあえず、書いておくかって事を一つ二つ。

 ンソメで作るタマネギスープ、最近良く作ってます。

前は人参しかなくってそれで作りましたが、今タマネギがやたらあるため、

それを機に練習がてら定番の選択肢と認識できるようにひたすらに作っています。

コショウの配分、水量と卵の対比、タマネギに火を通す時間とかその辺です。

炒飯とかのサイドには結構いいですよ、改めて思いましたけど。

インスタントの春雨スープをよく炒飯などのサイドにしてましたけど、

近頃では取って代わってます。作るのちょっと手間だけどその分おいしいんです。

 …UNOってローカルルールがやたらあって困りますよね。

昨日ちょっとそれを感じまして、次回辺り書こうかと思います。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

爆弾岩って直径何センチだと思う?

60cm位だと思うんですよね。

 

6月2日 第2336話「ガチコの復帰」 はれ
 闇と風を切って、馬を走らせて行くの誰?

それは、子を連れた父親であった 父は子を腕にしっかりと抱きよせていた 温もりをわけあって

ぼうや、何が怖くて顔を埋めるんだい?

お父さん、魔王がいるよ 王冠と衣をつけた恐ろしい魔王がいるよ

ぼうや、大丈夫 あれは夜に揺れる夜霧の影だよ

かわいいぼうや ぼくのところへおいで 一緒に遊ぼうよ 楽しいよ!

岸にはお花がたくさん咲いているんだ ぼくのママに言って素敵な金の服も いっぱいあげるよ

お父さん お父さん! 魔王が僕に恐ろしい約束を囁きかけてくる お父さんは聞こえないの?

怖がるな 大丈夫だ あれは木枯らしが風に鳴っているんだ

美しいな少年よ さあ一緒に行こうよ 私の娘が きっと君をもてなすことだろう 私の娘が 夜の舞いを踊って

一緒に踊ったり、君を揺すったり、歌を歌ったりしてくれるよ

お父さん お父さん! あれが見えないの? 魔王の娘が、あの暗い闇に現れたよ!

息子よ 私の息子よ わからないのか あれは年老いた柳の木じゃないか

君を愛しているんだ 君は美しくて魅力的だ そしてね 嫌だというのなら無理にでも連れて行くぞ!

お父さん お父さん! 魔王に連れて行かれるよ! 魔王が僕をひっぱっていくよ!

父は震えて馬を駆った 喘ぐ子を腕にしっかりと抱きかかえて

ようやく館にたどりついたが

その腕のなか、子供はすでに息絶えていた

 年点検より原付ガチコが帰ってきました。

とりあえず修理費はイメージより1000円ほど下回っていながらも、その腕のなか、子供はすでに息絶えていた。

加速、ブレーキ、それ以外の細かい部分が何となく順調になってます。

前方に変なお面が装着されていたり、速度計の上限が240km/hとかにはなってなかったので安心。

そうそう、基本的に素行観察のオマケでお馴染みのtwitterですが、その腕のなか、子供はすでに息絶えていた。

私の利用形態は日記に出すネタはもったいないのであまり書かず、

どうでも良い投げ捨ての言葉ばっかり書いてますが、プロフィールも一新してシューベルトの魔王、

正確にはゲーテが詩を書いてますが、その腕のなか、子供はすでに息絶えていた。

あれの和訳版を見つけたからそれをプロフィールにしてやろうと思ったらたった160文字しか入れらんないと言う窮屈さで諦めました。

なので、今日の日記の冒頭において置きました。

字数制限も何も無い自由にやれる場所って、やっぱりいい。その腕のなか、子供はすでに息絶えていた。

ちなみに、お父さん お父さん!だけ書いておけば通じるって言葉もあったのですが、それじゃ意味が無い!

通じることを書きたいんじゃなくて、魔王の歌詞全部をプロフィールにすると言うことをやりたかったんだ!

私は涙を飲んだけど、般若心経で同じ事をやりたかった人もさぞかし無念だろうなぁ…

その腕のなか、子供はすでに息絶えていた。ってくらいに。

 

5月31日 第2335話「暮らしクラッシャー」 くもりのちはれ
 アコンを買いました。

購入から工事から既に終わり、使える状態となっているのですが、問題は同時に買ったのが扇風機。

冷却効率を考えての事だと思われそうですが、私にとっては言ってみれば我が家に扇風機がやってきた、です。

この言い方であると扇風機は昭和30年代にとってのテレビかのような一言ですが、その圧倒的存在感はほぼそれです。

扇風機があれば夏の85%はやり過ごせますから。

ということで夏のインカムを金額1/20もしない単純構造の送風機に減らされた壁のエコ家電。

ちなみにエアコンは小型です。じゃないと目の前近くに換気扇があって付けられなかったり、カバーが開かなかったりしますから。

うち、騒音関係の折り合いで防衛省からの補助有りでそう言ったものがくっつく所に住んでおるのでくっついてるんです。

要するに窓を開けずに換気する事で飛行機の騒音に耐えてねって事のようです。

それと同じ理由で窓を開けずに室内温度を適性に保ってねって事で補助付きのエアコンがあるのですが、

原価18万の物を5万しか補助金が出ず、13万の物を買うことになるので自力でつけることにしたんです。

防衛省は室内温度から我々を守ってくれるみたいですが、家計は守ってくれないみたいですので両方自力で守り抜きます。

今回つけたのは最低限の機能でコンパクトなんですけど使いたい物が全て揃ってたので、満足。

工事費込みでアウトレット価格の物だったのですが、防衛省の補助金並の金額でどうにかできました。

さらに、テレビを買った時のエコポイント14000円分商品券使ったので実際にはもう一回りダウン。

もはや大型家電はメーカー希望価格で売ることはあんまりないみたいですしね。型落ち品になるとそこから更にですし。

型落ちだと何かあったときにちょっと面倒と言うのを理解すれば悪くはない選択肢なのかもしれないですけどね。

そう考えると、防衛省は希望小売価格まんまか何かの物を買わせようとしていたのだろうか。

ちなみに、フィルター掃除は自動じゃなく自力でやることになりますが、防カビのために使用後は機械内部を乾燥させるモードがあるんだとか。

理解不能な機能はほとんど無く、除湿は結構冷えるタイプらしいのですが基本除湿を使う時は冷やしたい時なのでそれで御。

扇風機で追いつかないような時の切り札として君臨してもらおうと思ってます。

…このエアコンを選んだ理由は、我が家の稼働率相応と言う点以外にも、選んだ理由がありまして、その小さい本体がポイント。

というのも、親父の部屋の壁と言う問題をクリアーしてたからです。

いや、つける場所とか部屋の構造はほぼ同じなので問題は無いはずなのですが、親父の部屋と私の部屋で決定的に違うのはカーテンレール。

親父の部屋のカーテンレールは隅っこに無駄な球の飾りがついているという重量と横幅を増加させる設計になってまして、

その球が当たらないエアコンと言う選出基準も大事だったんです。まあ、実際は当たったのでレールを縮めましたけど。

一応エコポイントもついたし、電気代もエアコンにしてはそれなりに良いみたいですから今後の使い味に期待。

そう言えば、2月にやったときより格段にエコポイントの申請手順が簡単になってる気がしました。4月に変わったそうです。

やっぱりあの手の作業が苦手な人にはかなり手間だったんでしょうね、私は案外いける口なんですけども。

 かい物を買いました。

まず布団圧縮袋、これを使った事で収納スペースが非常にスマートになり、布団が納まりきるようになりました。

買ってよかったこの一品、でも毛布とかその辺りはまだちょっと残ってます、昨日辺りの冷え込みもありましたし。

急遽出す必要がある時は大変かもしれませんが、秋口に入った時にそれは悩もうと思います。早めに出しちゃうとか。

それと家の周りに撒く砂利。これを撒けば毎年の雑草処理が無くなるので楽になるんです。

そう思うと嬉しくて、恨み言のようにぶちまけてやりました。こちらもエアコン同様思ったより袋の数いらなくて済みそうです。

…それから、原付一年点検なのですが、今日バイク屋の主人(愛読書:罪と罰)より電話で1万前後かかると言うのを言われたのですが、

移動した場所までの電車賃を想定し、大まかな燃費計算をした上で、既にこれまでかかった金額と今回の1万とある事情の5000円を足しても、

あと1年くらい乗っていれば購入からかかった総額分以上の使役となる見込みです。

意外な出費ですがエアコンや砂利の思わぬアドバンテージから捻出も可能。

そんなわけで手入れをしてもらって、燃費や安全性を向上させるという考えであれば、今回の1万は納得して払うべきでしょうね。

あ、そろそろ愉快に話せると思うので話しますけど、ある事情の5000円ってのがあるでしょう?あれ、どんな事情かというと

交通違反金。

三週間ほど前に横浜に行きましてね、主にクルマのために存在している西口側に珍しく出たんですよ。

いつもはMtG見て人ごみに紛れて満足したら帰るんですけど、天気が良いのでベイブリッジとか観光地横浜を見ていこうと思ってたんです。

ランドマークタワーとか赤レンガ倉庫とかをそれとなく見て、勢い余って久里浜方面まで行ってみるかと思ってたんです。

だけどその反転する所で原付禁止の道に入っちゃって、道のおわりにおまわりさん。

酷くショックを受けながらも目に見える所にある郵便局ですぐに納付して、

結局その後はいつもの行動に出て、それで帰りにドラゴンヘッドの最終巻だけを読んで更にゲンナリして帰ったんですが、

帰ったお陰で雨にやられなくて済んだし、いい感じのセールにありつけたり、部屋の片付けなどが捗ったりしたので、案外結果オーライ。

ちなみに、おまわりさんも仕事である事と進入禁止車種による禁止エリア進入と言う事故に繋がりにくい物だった事、

初犯だった事とかこの辺の人間じゃない事とかそこいらを考えてか、

別れ際に今日は白バイがやたら居るから気をつけてと注意を促してくれました。お陰様で安全策が取りやすかったです。

 車場が話す事いっぱいです。いやごめん、2つ。

まず引っ越して3日目。いきなり駐車場のポールがへし折れる。

品質不良とかではなく、運送会社の人が景気よく折ったみたいです。

一応うちの敷地内なのでポールを建てる権利はある場所なのですが、案外不安な場所にあるんですよ。

でも、逃げられなかっただけでも良かったですよ、そう言う意味では仕事のクルマがぶつかってくれたのは幸い。

今では治ってちゃんと地面に格納したりもできるようになってます。

いやしかし、今後も折れる可能性があるのかもと思うとうかうかしてられないんですよね。

触れる物全てをズタズタにするような屈強なポールを建てるべきでしょうか。ブレードスピリットの凄いやつ。

ポールを軸に重量と強度に優れた金属で作られた刃が秒間800回転くらいの高速旋回してるとか。

うちの前の道、通学路でもあるから朝になるとたまに女子高生によるスパルタの行軍みたいな光景が繰り広げられるのですが、

うっかりそれに当たっちゃった時の事を考えるとね、流石のブレードも持ちこたえるかどうか分かりませんし、あと回転音が間違いなくうるさいし。

…やっぱ、ポールは現状維持で。

それともう一つは、コンクリート。生意気にも駐車部分はコンクリートなんです、何も塗りこめてませんけど。

正面のアパート駐車場には私の長靴が埋葬されてるんですけどね。以前、と言っても5年以上前に話してる事ですが、

小学5年の時に雨が降っていて、ぬかるみで歩いて遊んでいた時に思いっきり深いぬかるみに長靴を片方飲み込まれて、

長靴ごと引き上げるのは不可能と判断、足だけ引き抜くということがあったのですが、

多分そのまま長靴は埋まってると思いますので、取り壊しの時がある意味楽しみでなりません。

小学6年の時に埋めて、20の時に掘り出したタイムカプセルより感慨深いかも。年月も長いし。

で、そのうちの駐車場の特に何も塗り込められていないコンクリートですが、

平らになめして乾かすのを待つというその時に、断じて何も塗り込められていないコンクリートの上を

猫が歩いたらしく、猫の足跡が見事に残っています。まるでデザインワークのような仕上がりですが偶然の産物。

エアコン付けに来た業者の人には評判良かったですけどね。

こんな短期間で2つも話したいことが出来上がるとなると、年末あたりになるとまたできるんじゃないかと思う所がやや不安。

 

5月29日 第2334話「私とガチコの健康診断」 くもりのちあめ
 週頭頃からどうもコンディションが良くなくって、若干の不調感に翻弄されておりました。

疲労が早かったり、全身に活力がみなぎらなかったり、夜あんまり眠れなかったり。そして特に鼻、フラワー。

右の鼻のふち、説明するのが非常に手間なのでそこにまつわる物事が起きなければ良いような場所です。

鼻を下から見ると鼻の穴と鼻本体がマクドナルドのマークみたいになるじゃないですか。その私から向かって右側の端っこ部分。

そこがなんか妙に固くなってまして。固いって言ってもライフルの弾丸を弾き返すとかそれくらいまでは行かないんですけどね。

しかしその症状たるや、さながらほんの僅かに腫れている状態になってまして、それが非常に不愉快でした。

生きる上では何ら問題ありませんでしたよ。

でも、疲れとかから体のどこかが腫れたりするなんてのは割とあるみたいですから、案外疲れてたのかもしれません。

木曜日に宿屋に7回泊まったくらいゆっくりと眠ったりなんたりしてたらしっかり回復しましたけどね。

その木曜日を境に鼻の硬化も徐々になくなっていって今では押せば歪む正常な状態です。

そんな状況なのでしばらくはのんびりと家で過ごす予定です。そのついでに。

 付ガチコを一年点検に出しました。

遠出はする予定無く、おやつとか食料とかその辺も買い集めてあるので後は自転車でどうにかできる状態ですし。

預けた所、どうやら火曜日くらいには上がるらしいのでそれほど長い事不便する事はなさそうです。

といっても自転車があればある程度大丈夫なんですけどね。

その自転車、歩行者からは危険な物として認識されて、エンジンつきの乗り物側からは邪魔で不安定な物体と認識されるという

非常に虐げられているわけですが、これって喫煙者と同じでそのものよりも使役する側に問題があるんですよね。

アイツ、残機が170くらい余ってるかMtGのモグと同じ種族かそれの遺伝子を非常に多分に盛り込まれたクローンマッスルだろうな。

って人が結構乗ってますしね。フラッピーのザリガニよりもシンプルな生き物。

そう言えばwikiへのリンクって今までことごとく失敗してましたけど、やっとどう言うことか理解しました。

それをwiki編集で気がついたんですけどね。どうも項目名称の英数以外が原因だったみたいです。

まあ、これまでリンクを張った場合カード名称も明記してましたから、それをサーチしてどうにか。

…んで、ガチコが健康診断に挑んでる中、私も来週健康診断。

だというのにお構いなしの食生活。そのままの私を鑑定してください!

いや、でも健康診断に向けて取り繕うよりは現状の自分を見せるという意味ではこっちの方がいいのかも。

とりあえず思いつく限りではそれほど悪い生活はしてないはずですし。

ただ、長生きしたいというよりは死ぬ時まで健康で居たいってのが本音なんですけどね。精神が疲れない程度のLPで一つ。

なんなら望む期間以上の現状の寿命を1分300円で売ります!死神の皆さんいかがですか、ドル払いも相談次第で!

思いの外の金額になったら今度は死神から死に方を買います、カッコいいやつを。

 

5月27日 第2333話「時と場合 case by case」 はれのちくもり
 葉ってのは非常に便利な道具だったりします。

道具の便利さの定義ってのは大体の場合、特定の動作をこなす時に非常に円滑に進められる

言葉全体で言うと意思疎通から他人への指示、激励や罵倒などによる感情操作等色々出来ますが、

単語一つでも案外色んな使い道してたりしますよね。

突っつく、なんて言葉は基本的に物体の尖っている部分を別の物体へ押しつける事を言います(例:無双三段の二段目)が、

とある人に対してとある事を促すための言葉をかける場合にも突っつく、なんていい方をします。

恐らく鍼などで体の神経を刺激して促し、活性化させるイメージから使われた言葉でしょうね。

意味が分からないと物理的に指で経絡を突く人が居るかもしれません。しかる後に体内から破壊したりね。

これがまた日本語に限らず他の言語圏内でも起きてるから不思議。

drop、ドロップって言葉はゲームで敵などが落とすアイテムのことを単語一つで固めた小癪な言い方でお馴染みですけど、

droppingsだったかな、綴りは自身ありませんがそう言う言葉にすると落し物とかそんな意味合いですが、

生物名 droppingsだと意味が変動し、例えばhorse droppingsだと一気に馬糞と化します。

直訳だと馬の落し物、馬糞も馬が落とす物体なので表現としては間違っては居ないけど言葉の意味だけでは通じきらないこの意味合い。

ちなみに、ドラクエ4のマヒャドフライはうまのふんを落とすので彼のあだ名としてはもってこいかもしれません。

敵が落とすアイテムのドロップとかけて。まあ、それくらい便利な物ってことですけども、

たまに、50個くらいしか言葉のパターンがない人いますよね。

ATMに匹敵するくらいに同じ言葉で色んなことを処理してたりね。

そう言う人のメカを作って誰かに電話して、何分くらいなりきり過ごせるか、とかやってみたいね、イタズラで済む範囲内で。

 

5月25日 第2332話「恵みか芽摘みか」 はれのちくもり
 蔵庫がでっかくなって、卵がたくさん搭載できるようになったんです。艦載機14機まで!

この間16個とか書いてましたけど、キャパシティ超えてたんですよね。

あと、チルド室が凄く効果抜群でいいんです。野菜が今までより長持ちしてるのが嬉しくって。

それと最近野菜の値段が落ち着き始めてきたのも嬉しくって。

で、それはそうとして先週誕生日を迎えてたんですよね。

だけど年を取るという事に感動するんじゃなくって、感動の対象が何も言わなくても祝辞してくれるって事なんだろうと思うんですよね。

UOでもプレゼント貰ったりしましたし、メールフォームからも貰いました。って事でちょっと遅くなりましたがこちらで返事を。

>今後とも壮健でありますように…の方へ

ありがとうございますー。何も通達もなしにまさか祝ってくれるとは思っても居ませんでした。

今年もまたこんな調子で行くと思いますが、宜しかったら付き合ってあげてください。

…と、返事を済ませた所でテレビで面白い物をやってましてた。

3世代の遊びをランキングする形の番組をやっていまして、三者三様の物が並んでたんですよね。

本音を言えば、大体の物はどれも面白そう。

遊びってのはどれだけ充実できるかどうかって言うのが本質であって、優劣なんてのはほぼ錯覚なんですよね。

昔の遊びのいい所は創意工夫の精神や体で実際に経験、体験した等身大の物があって、

今の遊びのいい所は最適化された環境があってそれに乗っかって遊ぶというハードルの手ごろさがあるんだと思います。

だから、昔子供だった人たちは今の遊びを無碍に否定しないで欲しいし、

最近まで子供だった人たちは昔の遊びを明確な下位だと思わず受け入れてみて欲しいってのがあります。

遊びに得手不得手や面白く感じるかどうかの基準はあっても良いけど、時代の差はないはずですから。

花やしき出張所の弓矢で藁の的を狙い撃ちするのも、縁日のコルク銃で景品を狙い撃ちするのも、

バトルフィールドのAK47で敵兵をヘッドショットするのも全部同じなんです。そう言う意味では。

まあ、言ってる本人がうまくできるかわかんないけどね。

いや、でも今でも楽勝で砂場で楽しんで遊べますよ。砂と水があれば大人にして昼飯後から日没までいけるんじゃないかって。

もう大人らしく手の平サイズのシャベルなんていわずに畑でも通用するスコップ。

あと20mホースで公園の水場から強引に引っ張り出してくるね。

除雪してる人でもそれほど力を入れない勢いで、砂場の底を目指して掘りますよ。

それで掘った土はドラゴンヘッド最終話の千葉県みたいに特盛り。しかる後にアリ塚みたいにたくさんトンネル開通させてね。

わあ、たのしそう。甥が砂場で遊ぶ事ができるようになったら密かにやってやろうと思います。

正直な所ね、FF13とかよりも砂場の方がプレイ時間長くいけますよ。

知り合いで言うとジャジャさんとか石さんとかその辺の本気で楽しんでくれそうな仲間を集めて、

砂場をでっかーい古墳に改造したりとかしたいね。

 …マウスパッドが必要で、買いに行ったけど買ってきたのはカッター使う時下に敷くシートだった。

これが使い勝手が抜群で。

 

5月23日 第2331話「Shock Troops」 あめ
 さん、カニを見ておいしそう等と供述してたりしませんか?

嫌いな人はそうでもないかもしれませんけど、好きな人はそう思ってるでしょうし私自身はカニは食べられますし味噌汁は結構好きです。

しかし、あの風体は尋常ではない事に気がついてください。

生まれついての武器、ハサミを固定装備として常備し、やわな打撃を無効化する甲殻を身に纏い、悪路もおびただしい足で乗り越える、

食べ物のキチン質を被った多脚戦車ですよ、ほぼ。

内陸の国の子供たちに「地獄からの使い」って言って写真を見せれば信じますよ、あの見た目は。

もうCG技術が激烈に高いやつにUFOが降りてきてそこから大き目のカニが出てくるとか作らせて見なさいよ、完全に宇宙人とみなせるから。

なのに、ハザード系パニック映画やゲームとかでは大体扱われない。

多分、食べ物と言う認識が強すぎてギャグになってしまいかねないからだと思う。

そうでしょ、渋谷のビルに昇ってはハサミで109をズタズタにしつつ気分次第で歩行者をつまんで食べる映像があったとしても、

恐ろしい捕食者と言うよりとても一人で食べきれる相手ではないと思うかもしれませんし、捕食者を捕食する奇妙な関係が生まれます。

とりあえずそれを踏まえた上でカニの味噌汁を食おうとするとクリーチャーを喰ってる気分になれます。

食物連鎖や生存競争で一つ先に進んだ気分になってちょっとお得です。