第2351話〜第2360話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

7月27日 第2360話「マホニーくん」 はれ
 ブンイレブンでギャングキング買ったらジャスティスのバンダナがついてきたけど、うかつに付けらんない。

ちょっと付けてみたらジャスティスに居そうな人がヘイユー!してきたり、

とりあえずギャングキングのメイン読者層っぽい人がハーイガーイ!してきたり、

冗談好きな読者のおまわりさんが職質せんがためにモーニングスーン!してきたりするんですよ、コイツは。渋谷でつけたらもう確定。

どうせならジャームのステッカーとかだったら良かったのに、そうしたらガチコに貼れるし。

で、今日はと言うより昨晩から今朝にかけては断続的に寝起きを繰り返しておりまして、

夢と現実の境界線が曖昧なまんま朝を迎えました。

しかも最後に見た夢が普通に通勤ルートを原付で走ってて、何一つ変なことが無いんですよね。現実と比べて。

ちょっとうろついてた鳩がやたら逃げない事以外は。

だけんども、夢を見ている自分にとっては夢の側が疑いようの無い現実なんですよね。

たまに夢だと認識して自ら目覚めたり境界線を味わいながら目を覚ましたりする事もありますけど。

多分普段太陽光を窓からぶち込んで朝を認識するんですが、昨晩の千秋楽結びの一番みたいな光り方してる雷と夕立によって

シャッター閉めたまんま寝たのが原因なんでしょうね。ぶつ切りの眠りも識別不能になったのも。

 

7月25日 第2359話「Lifelink -絆魂-」 はれのちくもり
 、にじゅうごにち?冷蔵庫の豆腐今日が賞味期限じゃねぇか!

それはそうと、ネットゲーとか通信プレイとかでよく使われる難敵撃破時等の「おつかれさまー」。

あれの意味が全く分からん、達成感や勝利の喜び、面白さの露呈よりも先に疲れを訴えているかのようで、

ゲームじゃなくて無賃労働をやってるかのような機械的作業的な言葉でどうにもと思っていたんですよ。

だけどこの話題を完成させるにはちょっと部品が足りなくて、でも今日欠落部分を埋める要素がありましたので書いてみたり。

まあとにかくね、その言葉の意味がわかんないまま過ごしてきましたけど、

あれって言うのは「共有者へのねぎらい」なんでしょうね。

ゲームとかだったら休み休み出来ますし、無理しすぎない事には早々疲れることは無いでしょうけど、

もっと努力とかしんどい事を要する一つの物事を終わらせた時には多分自然に出るでしょうしね。順番はいの一番じゃないにしても。

そこから転じたものだと思えば何となく納得はできると思った今日の夜。

あのお疲れ様は「つかれたよな」じゃなくて「やってやったな俺達!」って意味で多分いいんだと思う。

後、恐らく仕事中であろうサイさんから突然電話がかかってきて、「引き裂かれし永劫、エムラクール」

15マナ用意して唱える事を提案してくる電話がかかってきたのはそのまんまの意味で多分いいんだと思う。

 

7月23日 第2358話「成長しなくてはいけないのだよ」 はれ
 日は夕方頃、まあ今ですけど日が隠れてるのでちょっと涼しい我が家近辺。

さて、メタルマックスの世界は基本戦車や重火器などで戦うのですが、

これらは日本の各作品だと大体敵の強さを見せるためのやられ役である軍隊が使役するやられメカと言う不憫な役割が与えられがちですが

今日の日記を読んで果たしてそう思いつづけられるかな?とかいってみたりして。

って事で本日の話題は運動エネルギーと化学エネルギー。

運動エネルギーって言うのは物質が動いたりぶつかる事で獲得、発生するエネルギー。物質そのものの速度や質量で生み出す力です。

今回ではそれをダメージ源とする方法を指しますが。

昔ながらの武器で言うと巨大な鉄球を火薬で大きな筒から発射、

放物線を描いて半ば落下の速度と鉄球の質量でダメージを与えようとする大砲。これの進化系です。

弓矢や金属の鎧、木造人力の運搬手段が現役の時代から存在する「鉄球を遠くまで勢いよく飛ばして直撃させ、重さと速さで壊す」ってのを

近年の平気技術でやると居合の刀を振る速度なんて低速ではなく、初時速1600kmもの超高速で針状の弾丸が飛んでいく砲弾になるわけで、

命中した時や空気との摩擦などで速度を落とさない事を考えると2時間で北海道から九州へ届く速度、たった1秒で440m…

速度低下を考えないで貫通する物だとした時に、もし真上或いは真下から打ち込んだとしたらですが。

1秒足らずで東京タワーを、2秒もあればスカイツリーもランドマークタワーも貫通しきる程の速度が出るわけです。

大体の中学高校の外周を1.5秒もあれば大丈夫で、一人に50cmの幅を与えて全校生徒と教員を整列させたとしても、

たった一発の砲弾の、たった一秒の通過によって、たったの一人も残らないことになります。これが一番リアルなイメージつくかも。

もちろんそんな物が当ったらどうなるかは想像もつかない速度の世界だろうけど、

降ってくる大粒の雨がちょっと痛いくらいの場合ですら確か秒速10m程なので、

その40倍以上の速度と比較にならない質量、そして高硬度の弾丸と考えれば痛覚が何かをうったえる前に絶命と言うのはなんとなく分かるかと。

一方化学エネルギー、化け学の方は火薬の爆発等様々な法則を利用して高温、高圧から生まれるエネルギー。それをダメージ源とする方法。

地表で存在する自然界最大の高温物質であり、接触する有機物全てを燃やし溶かす、火口から噴出したばかりの溶岩でも高くて大体2000℃。

その1.5倍もの高熱が「災害」では無く「攻撃」としてこれまた高速で一直線に襲い掛かってくると考えればその威力や恐ろしさは理解できるはず。

それらを知った上で、特殊砲弾を使ってみるとその恐ろしい威力を認識しながら運営できるんじゃないでしょうか。

ってことで195mmバーストを積み込んでいる人が居たら、その手を止めてあげて下さい。

 

7月21日 第2357話「Survival of the Fittest」 はれ
 ょっと前に熱くて暑い夏と書きましたが、実にヒート。

快適な環境まで涼める手段を持ってる人間よりもそれを持たない動物などが気がかり。

むしろ、意味がわかんないのが涼しい環境に閉じこもりっきりの人ね。

今日はかなり暑かったらしくてデリバリーの外食やネットスーパーなどが利用されたみたいなんですけど、

買い物くらい自分の体でやれよ。

暑さの原因及び買い物にいけない理由が家前の道に溶岩流、とかならしょうがないけどさ。

根本でこの暑さに向き合おうとしないのはますます自分の体を追い込んでるような物ですよね。

暑さに身をさらして汗をかかないと体が汗をかくことを記憶せずに体温調整せず暑さが苦しくなってくるんですよね。

ついでに代謝機能も低くなって色んな悪循環スタートしたりしますし。

とは言え無茶しすぎると今年の夏は死ぬかもしれないので、

自分の体と相談してこの暑さをやり過ごすんじゃなくて耐え切る体を作らないとあと2ヶ月ほどがしこたまつまらなくなりそうですよね。

汗だくの中浴びるシャワーは冷え切った体を温める湯船とまた違った爽快感があって、

流れるようなサラサラ汗をかいた場合の喜びとも取れますし。

 

7月19日 第2356話「君の行く道を燃やし照らせ」 はれ
 曜日の夕方から普段の平凡平穏な感じから打って変わった遊びっぷりでした。

もう昨日の夕方らへんになったら相当体力と精神力が低下してきていましたけど。

10年くらい前だったら耐え切れてたんだろうか、体力が落ちたのか気力や精神力が落ちたのか、

それとも普段断じて組み合わせない酒と徹夜しかる後にまた酒の通称ダブルアルコールテツヤバーガーの影響なのか。

とりあえず体力や気力に関しては、今日しこたま眠って起きてちょっとMM2やってしこたま眠ったら

それぞれがいつも通りくらいに回復、ついでにテッドブロイラーを倒しました。

…ただ、集まって何かするのが続きすぎると、細かい小銭や紙幣が困ると言う側面もありますね。

小銭や小回りの効く紙幣がなくて2名ほどにちょっと立て替えてもらう事になりました。

それぞれ比較的会う事が多いので、割と簡単に返せるのは良かったですけど。

と言うか片方は彼を知るものは半数がその存在をDIOと同じと語るサイさんなので、

今晩家に張り込んだり職場に乱入したりして払う事が出来たりするんですけどね。

まず金曜日ね。休みでもないのに終わってからすぐにM2011のブースターを買いに行って、

仮眠を取るはずが夜飯の準備などであっという間に20時となり、少しだけ仮眠と思ったらDIOの呪縛が如く電話の呼び出し。

いつも通りMtGを1時ぐらいかそれくらいまでやって(次の日休みじゃない!)、家に帰ってちょっと眠り、早朝目覚めてヨーイドン。

終わったら終わったで休む間はあんまなく若干の眠気引きずり次は新宿へ。

今度はMAniaXのスタッフ木箱さんやNOYさん、それからスタッフではない方がもう一名と

等割と長い間ネットでの付き合いがあるけど初めて出会う人たちとの

MM3発売前だから集まって何かしようぜ…ボードゲームだな大会。

今回、TDNさんと言う初期からのスタッフの方が参加できなかったのは残念。

まずは新宿で集まってHUBって言うワンショットワンキルバーで飲み食いすんぞ!と言う形です。

初対面の人と人ごった返し地下構内入り組む新宿での集合は中々に危険そうでしたが、おおよそ10分くらいで合流しました。

東口交番前集合だってのに西口から出ちゃったけどね。

お互い風体が分からないので分かりやすい服を着て置いたのですが、そのせいかどうか別として見つけてもらえました。

って事で合流。「30分はかかると思ってた」を覆せて良かったです。

あとNOYさんの声がどこかで聞いたようなと思ったら190さんそっくりでした。

実際に出会うのは初めてで、初対面だと言うのに案外自然に溶け込めました。言葉だけとはいえ付き合いの年数があるからか?

そいでHUBに到着した後はこれまたあっついMMトーク。もうレーザーミミズって単語をとことん聞きました。

と言うか戦車なしクリアーとか装甲タイルなしクリアーとかしてる面々なので生涯屈指の深いMMトークになりますよそりゃあ。

ドリルウルフがどうのうとか、mixiアプリのニューフロンティアは唐突に製作者の意図がわかんなくなるとか、

ハイウェイタンクは引っかかったら相当な仕打ちを受けるんだとか、煙幕最高だとかね。

そういえば今回ファミ通過なんかの限定版特典でドラム缶があるのですが、

個人的にはドラム缶は放っておいても一人歩きするのが面白い部分でもあるので、

ゲーム中での扱いも割と今まで通りで公式でマスコットと言うよりは甲鱗のワームみたいな盛り上がり方でもいいような気がします。

公式では普段通りの活躍を見せるだけに収まり、一部の熱狂的なファンにとってはwikiを作って崇拝する対象。

いや、ドラム缶wikiとか出来ても困惑するけど。MAniaXのエイプリルフールならまだしも、だ。

しかも真剣にドラム缶しててMM以外にもドラム缶がでてくるゲームを列挙されたり、

ゲーム全般での特徴とか実生活での主な用途や製造方法などを書かれてたり。

…ワンショットバーは初めてか二回目のスタイルでしたが、カウンターに注文を自分でしに行って(酒ならその場で貰える)会計、

後で食べ物を持ってきてくれると言うスタイル。なので前払いであるが故に帰るのも気軽に出来て個別会計もその気になれば常に可能。

実際にちょっと一杯飲んですぐに帰る人たちもおりました。ただ店自体広くはないので店の雰囲気は人を選ぶかも。

MMのバーらしい雰囲気は今回の集まりには非常にかみ合っていて、

店内のスクリーンでWWEを流すセンスは大好き。

バーガーとかカレーとかは中々いいらしいので今度行く事があれば勢いで頼んでみようかと。

今回は食べた量はそれほどでもなく、喋って飲んで食べるって食べるが三番手に居る調子でしたしね。

ちなみに面白半分で注文した1リットルビール、その風体をご紹介。

コロナビルのような存在感

目盛りがついていたり、そそぐための口もついていたのでほぼ完全にメスシリンダーでした。

食後はちょっと流れでゲーセンへ行って皆で流れで初音ミクのゲームをやりました。

初音ミクは今までドラクエ3の大体ボミオスくらいにしか思ってなかったのですが、このゲームをやって心が揺れる

なんて事はなくちょうどボミオスと同じと思うようになりました。

んで、ある程度いい時間になってきたので木箱さんちへ行ってボードゲーム大会。

この流れは当初は存在していなくて、元々私が夕方以降の合流で、どこかで飲み食いするなら戦車(クルマ)できているNOYさんが帰れないので

何処かに泊まる必要があり、それなら木箱さんちだと決まり、ついでにボードゲーム朝までやるしかねぇだろ!となりました。

ちなみにNOYさんは木箱さんちそばの駐車場に戦車止めてるので皆で電車移動。

木箱さんちに到着した後はその住居の非常に恵まれた条件を絶賛しながらボードゲーム開始。

大体20時くらいから朝の6時半頃まで、色んなのやりましたけど中でも好みでかつ面白かったのはドミニオンとカルカソンヌ。

ドミニオンはMtGで言うとインスタントとソーサリーだけのちょっと特殊なブースタードラフトをやりながら遊ぶゲーム。1ゲーム40-60分ほど。

拡張パッケージなしで30種類近くあるカードセットの中から10種類のカードを選出してそれを使う形になるので、

単純な組み合わせだけで言うと膨大なパターンが存在し、全てのパターンで遊ぶには一生ドミニオンの覚悟も必要かと思います。

当然、カード間のシナジーや対策なども存在するため、ABCDEの5つの中からAかCかの選択肢を取る場合にCが最善でも、

ACEFGの組み合わせの時はCよりAが最善という状況論がしっかり存在しているんです。

多くの状況においてこれは取らなくてはならないみたいなのもありますが、それをとるための仮定や手段と言うのも変化したりします。

後はプレイヤーのセンスが問われるカードなんかもあったりして、面白かったです。

昨晩のMtG仲間で流行るかどうかと言われると、多分MtGだからこそって部分もあるので息抜きでたまにってなるか、

その時間をMtGに当てる方がとなるかのどっちかでしょう。

一方カルカソンヌは細かく説明すると面倒なのですが、順番にマップチップを置いていき、そのマップ中にある道や町の所有権を確保、

それらが完成した時にポイントが入ると言うゲーム。シンプルなので割と初心者でもできるゲームでした。

色んなバージョンがあるのは割愛するとして、シリーズによってはパーティーゲームとして盛り上がる要素を持ってるバージョンもあり、

多人数だと運が物を言うゲーム、でも1対1だと緻密な駆け引きが熱いゲームに化けるとの事。

場所は取るのはネックかもしれないけど、これならデッキを持ってない人やMtGやらない人との集まりでも遊べるし、

ジャジャさんちに遊びに行った時のメンバーでも入りやすいかもしれないので、カルカソンヌは買ってみてもいいかもと思ってみたりして。

直接的過ぎる妨害があまりなく、妨害らしい妨害が所有権の強奪や道や町の展開をちょっと阻害するくらいなので

カードゲームやボードゲーム、パーティーゲームではサディスティックな一面を見せるジャジャさんは大活躍するか不明ですが。

買うにしてもちょうどMtG買いに行く店にも取り扱いしていましたし。コンパクトかわかんなかったですけど。

何だか話によるとカルカソンヌは別に最初のバージョンと次のメイフラワーバージョンがあればそれでバッチリらしいので、

拡張パッケージとサイズがかみ合ってない、つまり実質互換していないコンパクトバージョンでも十分らしいですからそちらを。

しかもコンパクトバージョンでも駒とかがしっかりしているのでかなり実際目にしていい感じでした。

コンビニとかにあるコンパクトの将棋とか麻雀ゲームはマグネットになってたりして駒や牌が持つ味があまりないじゃないですか。

それがちゃんと駒である上に持ち運び用の何らかの生地で作られた袋がスコアシートになってたりしてるのもポイント。

…色んなボードゲームをやり…、主にドミニオンで全工程の半分すけど。朝の4時位に疲れとかアルコールの影響が出始めました。

何気に酒を飲んでからの徹夜は未経験。その2時間半後には就寝となりました、NOYさん寝ないと運転危険ですし。

目覚めたのは10時半。いや、私は正確には7時半くらいに目を覚ましてましたけど。1時間位しか寝てないです。

起きてから昨晩夜食用に買ったパンをそっちのけでちょっとそばをすすってから再びボードゲーム。

ちなみにパンは今朝食いました。それまで肌身放さず持ち続けてたのですが、カバンもってくればよかったです。

結局14時半くらいまでやって、一通り遊びきった感じだったのでそのまま解散。

木箱さんちを出て木箱さんと別れて、NOYさんの戦車のオープンカーへ自動変化するギミックを見せてもらい、

また新宿へ戻って解散となりました。

MMの集まりなんだから最後くらいMM話ですが、3発売記念か何かでIRCとかで初心者向けのレクチャーとか何とかができるような

ハードル低く設けた(例:軍艦サウルスを素手で撲殺しないような人)話し合いの場所を作るのもいいかも知れないと話したりしていて、

MAniaXとしても何か動くかどうかと言うスタッフらしい話もしました。

私もMAniaXスタッフもこのページを見ている人のある程度の人も麻痺してますが、

並大抵のRPGをやってる人は地面、しかもフィールドに武器や防具、ましてや戦車が埋まってるとか言う発想はないでしょうし、

良かれ悪かれ常識が通用しない部分で困る事もあるでしょうしね。そもそも水色や赤い戦車ってのも変だしね。

あと、3の特典サントラのタイトル METAL MUSIC MAniaXって名前は我々への何らかのメッセージですかね。

…で、新宿で一人になってから家に帰ろうとしたのですが、

このまま帰ってからの往復時間を考えると家に戻ってどうこうすると言うのもちょっと中途半端なので、

考えた結果また別の集まりで飲むのですが現地秋葉原にそのまま向かう事にしました。

しかし相当ダメージが溜まってるらしく、ついてからしばらくその辺りの椅子に座って動きませんでした。

コンディション不良の原因が寝不足なのか昨晩の酒なのか疲労なのか空腹なのかがわからん。

待ってる間にゲーセン前を通った際、ゲーセン前にどせいさんの着ぐるみが居たので撮影しておきました。

後でジャジャさん&サイトウさんのとこに送りつけておこう。

…それで集合時間になったので集合場所で待機してましたが、今度は互いに風体分かるので安心して集合。

MAniaXの人たちと同じくらい長い付き合いなのですが、こちらは年に数回普通に会うと言うのが対照的で面白い。

だけど金曜日からどう言う風に精神をシフトして言いかわかんなくって、色んな私が混ざった私になりつつあります。

仕事の時の私、MtGやってる時の私、MMに没頭している時の私、酒の場の私等などが織り成して、

普段部屋で一人過ごしている私が混ざってきそうでした。

…ああそうだ、上の行書いてる時に思い出したけど、MtGやってる面々の中で、

ココを知らないはずのアイツがハンドルネームで一度呼んだ記憶があるぞ。

ためしにアイツんちの住所書いてみる?それで何してんだ!って電話が来れば多分見てるし。

それはそれとして、今回の飲み場は完全に普通の場所とは言えないけどちょっと普通の場所。

ウエイター女がへそでてるコスチューム装着と言う珍妙な場所なのですが、接客などは至って普通の店でむしろ接客業としてちゃんとしてて、

早い時間からの入店だと飲み放題が安く、食べ物もちゃんとしていておいしい所でした。むしろ完全健全化して勝負してもいいんじゃないか?

何かもういつも通りの盛り上がり方をして、その時は酒の力かそこそこパワーが上がってたのに店を出る辺りでまた夕方くらいの展開に。

既に自分が立ってる所のカーペットを思い切り引っ張られたかのように時折動いた気がするんですよね。

そんな調子だったのでちょっと早く帰りました。

帰りは帰りでホームギリギリを歩いていたら足の裏がホームの端っこを踏んだ実感があったり、

真横に居る出発する電車に引き寄せられそうになったり、真正面からゆっくり動き出す電車を見ていたら

電車が動いたんじゃなくて自分の床が動いたんだと目と脳が誤認してぐらついたりしてました。あんな経験記憶にある限りでは初めてだ。

マジで無事に帰れてよかった、いつもみたいに終電ギリギリコースとかだったら危なかったかもしれないぞ。

それで久々に自分の部屋で長時間睡眠。やっぱり自分の部屋で寝るってのは体力回復以外に精神力回復にもなりますね。

今日もぐっすり眠ってようやくいつものコンディションです。

今度の休み、時と場合によるけどMtGゆっくり見に行こう。そのついでにカルカソンヌコンパクトがあれば買おう。

そうじゃなかったら今週末とは対照的にFNS24時間テレビをのんきに見ながら過ごす巣篭もり週末になってみよう。

…ちなみに、今日は胃袋に優しく袋物の便利野菜をいつもは炒めて喰らう所を茹でて鰹節としょうゆで食べました。

ドレッシングでもない限り油を使わないので味付け次第ではノンオイルで食べられるのがいいですね。

今日は油や脂肪分がある物食べなかったな。食べなさすぎも問題だけど、今日はこれくらいがちょうどいいはず。

 

7月14日 第2355話「ブラド はくぶつかん」 はれ
  うだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも

 なんのために 生まれて
 なにをして 生きるのか
 こたえられない なんて
 そんなのは いやだ!

 今を生きる ことで
 熱い こころ 燃える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 なにが君の しあわせ
 なにをして よろこぶ
 わからないまま おわる
 そんなのは いやだ!

 忘れないで 夢を
 こぼさないで 涙
 だから 君は とぶんだ
 どこまでも

 そうだ おそれないで
 みんなのために
 小田と 須藤だけが ともだちさ
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 時は はやく すぎる
 光る 星は 消える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ どんな敵が あいてでも
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

…えーと、上の文面で全て説明したつもりですが、原付がエンストしました。

先週の火曜日だったんですけどね。止まれ表示の前で止まったらエンジンもそれに従いました。

セル(エンジンを電気とかで点火するボタン)やキック(エンジンに点火や回転のきっかけを与えるレバー)が全然ダメで、

しかも朝の事だったから遅刻の恐れもあるかと思いながらギリギリまでやってダメなら電車と思い、

駅にちょっと向かいつつも広い歩道でラストトライ。

そうしたら何故かセルに少し反応があったのですがそれでも起動には及ばず。

でもさっきまでスカスカだったキックの側も手ごたえらしきものが出始めてきたのでうまく行くかと言った所。

キックがスカスカだとダメと言うのは今年の冬に経験済で、逆に手ごたえがあると言う事はいけるかもと言う可能性。

あの時不具合がなかったら今の知識に繋がらなかったかもしれません。今もあの時も起きて欲しくない状態なのに何で感謝を。

最終的にはセルをしつこく回していたらエンジンがかかりました。後はその場で吹かしてエンジンを軌道に乗せるだけ。

何より遅刻の心配だ。

5-10分ほど遅れますと連絡を入れようかと思ったのですが、たまたま退避した歩道が普段時間指定で入れないエリア。

あくまで入れないであって、一方通行ではないので計らずして入り、使えるようになりました。

そして何よりこの道を使うと結構快適ショートカットになるので、いける!どうやらついているぞ。

いや、エンスト自体が不運。

結局、間に合いましたけどね。いつもギリギリのタイミングで時々生じる運と呼んでいいか分からない、紙一重の運だけはある人生。

ただ、不運前提である条件であるがため、これを幸運とは呼べない。

 

7月12日 第2354話「ためる」 くもり
 ネルギーを溜めてます。と言えどもプライベートで眠い時は無理せず寝るだけですけど。

だけど起きぬけが最近ちょっとよろしくないんですよね。例の最大血圧の低下が原因なのかな。

何らかのストレスを受ければ血圧が上がるかもしれませんが、それじゃあエネルギーはたまらないなぁ。

まあ一番簡単かつしんどいなのは人から接触される事ですけど。

何故か、人から接触される事がダメなんですよね、反射的に振り払っちゃう。

何が原因なのかは知らないけど、その原因の記憶みたいなのがなかったらそうでもないんでしょうかね。

正確とか考え方とか行動原理とか、そう言うのって過去の記憶にある人の話とか経験とか知識を判断基準にするじゃないですか。

だからゲームとかでも前に罠箱だったことを開けて理解しているのを記憶していれば警戒して扱いますけど、

すっかり忘れてたら開けて爆死してOOOOoOooと助けを求める必要が出てくるわけですし。

私の例の場合は、既に気がついたらこの反応が身についてるので、既に脊椎など脳の記憶以外の部分が覚えていたら、

例えその根本の記憶がなくなったとしても案外ダメなまんまかもしれませんけど。

脳が危険を判断したりして信号を送ってる段階であれば、案外大丈夫になるのかも。

…けど、記憶を失う事でどう言う影響が出るんでしょうね。案外興味は尽きません。

 

7月10日 第2353話「濃密な週末」 はれ
 週は濃密な週末の予感です。

しかも火曜日にはWiiのVCでMM2が配信され、砂と鉄と火薬ばっかりの世界に眉毛辺りまでどっぷり浸かり、その調子で迎える週末。

まず金曜日にはMtGの基本セット2011がリリース。通電式キー、凶運の彫像、巨大戦車など懐かしい面々が復帰するとの噂。

双つ術が赤に転移したり、1マナ重いリチューアル或いは捨て身の儀式の下位交換があったり、

ラヴニカ以来の力線エンチャントサイクルが登場したりと強力と言うより気になるカードがそれなりにあったりします。

ブースター買うよりシングルであさった方がいいかなぁ…ブースターのときめきも大事なんだけどね。

で、その日の夜には対戦(下手すりゃ夜明け近くまで)なので、多分買いに行く時間はほぼありません。

その次の日は午前中+それなりの時間の仕事を経てMM3発売前にMETAL MAniaXに行った事がある人ならお馴染みであろうスタッフ、

WBさんとNOYさんと集まる事になりました。何気にWBさんとは10年近いネットでの付き合いがあるのですが顔合わせは初めてです。

二人ともボードゲーム要素を持っているので、飲み食いした後は高確率でWBさんちに行きボードゲームモードの流れ。

それで大方WBさんちで迎えるであろう次の日曜日には昼頃から別の集まりで遊んだり飲んだり食べたり。だ。

楽しみだけど、体力が怖い週末になりそうです。月曜日、ちゃんと起きられるかなぁ…

月末になるとMM3も出ることだし、熱くて暑い鉄と火薬にまみれた夏が訪れそうです。

そう言えば鋼の季節も、メタスラ2も、メタスラ3も、狂ったようにやってたのは夏だったな…

3に至っては冷房の風が直撃する所に筐体があったから夏にして長袖シャツで赴く覚悟だったし。

…まあ、夏が戦車の季節ってのは戦車車内の体感温度を比較的リアルに感じられる季節って事で一つ。

あと、火曜日までのつなぎとしてメタスラ1を落とそうかどうか考え中。落としたらWiiのチャンネル一覧1ページ目がますます鉄臭くなりますが。

メタスラシリーズはメタルスラッグに乗った瞬間の戦力差及び立場の逆転からくる高揚感が癖になりますよね。

 

7月8日 第2352話「Mindbreak Trap」 はれ
 車場のポールがまた折れてた。

しかも今回はたちの悪い事に当て逃げさ。今後のことを考えるともっと違うポールのほうが良さそうか、プラ製の割と曲がりやすくて折れないの。

で、もうお金はいいから折った奴はちょっと精神を折らせてくれんか?

もう、くとかかろとかちりり?って何の意味もない文字列の質問をした時に正常じゃない反応を示したりする程度にね。

この質問、暗号でもなんでもないので正常な精神であればこれに対して質問や疑問で答えざるを得ないのですが、

この質問に質問でも疑問でもない答えを返せる精神にしてやりたいです。

くとかかろとかちりり?  「はい」か「いいえ」で答えたり「あまとととねりどさ。」って答える程度に。

ちなみに、この質問をちょっとした所、私の知り合いからは

トルクメニスタンの言葉ですか?や・・・クトゥルー神話か何かですか?、カナ入力ですかね、ふっかつのじゅもんか、等

ちゃんとした人からはちゃんとした返事が帰ってきました。質問に対して質問や疑問で返事してるのに。

あと、揚げ物が毎晩首を絞めてくる幻覚とか、これから夏だってのに山本山とマツコデラックスに挟まれるように添い寝される幻覚を毎晩見たりね。

その程度の精神障害を与えるほどの精神攻撃を与えてあげたいです。

そんな願望を持つ私の最近の就寝事情ですが、扇風機をタイマーセットして眠ってました。

過去完了なのは理由がありまして、タイマーが切れると目が覚めるんです。

以前の扇風機は中風の首振りとタイマーが壊れていたので、基本的にはタイマーなしの弱風で一晩使ってました。

ところが今回のはちゃんとタイマーがあるので、と言うよりは床において使うタイプでない扇風機の方が少ないのですけども。

で、活用するぞ、活用するぞ、活用するぞ、活用するぞ、活用するぞ、活用してやるぞとばかりに使ったら、

使う>切れる>目が覚める>再セットして回して寝ると言う夜明けまで遊べる扇風機の使い方を実践したかのような流れを形成。

結局はタイマーなしで寝る事となりました。タイマー機能外していいから500円キャッシュバックしてくれないかな。

あと、ボタンは昔ながらの出っ張りボタンではなく。平べったいタイプにしました。

そのボタンだけの違いで500円違ってたんですけどね、同一性能でも。

でもこっちの方が掃除とかのときあっさり拭いたり出来て、

ボタンの隙間の埃や汚れ、隙間がなくて間違えてこぼしてしまった水などにも強いですし。

もっとも、扇風機って物自体が割と安価で買えるんですけどね。並大抵の物であれば。

 

7月6日 第2351話「ついてないズラ」 くもりのちあめ
 分の部屋の蛍光灯のリモコンの頭の所の信号発信部分が3つあるんですよ。ボタン1つに対してね。

うわぁ、「の」連呼ってくどい。

続くとくどいから、今回のように意図的な場合を除いて3つ以上は基本つなげないように意識してるんですけどね、昔っから。

あと、3つ続いてる場合いずれか一つは削れます。

で、その3つある信号発信部分は何で3つあるんだろうと考えたんですよ。テレビのリモコンも2つありますけど。

しかしテレビより圧倒的に操作の組み合わせが少ないんですよね、蛍光灯は。

つける、暗くする、豆電球にする、消灯にするの4つしか命令はしてません。一応CH1とCH2の表記とスイッチがあるので、

最大2つまでのシーリングライトとリンクして、1つのリモコンで操作できるような設計になっています。

だとすると3箇所から発信する、発信しないの組み合わせだと2の3乗で8通りの信号が生まれるわけで、

4つの命令*2つの本体でちょうどなんですよね。そう思って指で2つ塞いで操作してみました。

こうすれば何らかの信号2つしか飛ばせないので3回以内には操作が反映されない事になります。

と思ったけどそんな事はありませんでした。

全部塞ぐとダメ、一つでも空いていればそこからの信号が届いていれば大丈夫なようです。

ひょっとしたら、単純に信号を発信する範囲を広げるためだけについてるのだろうか。

基本的には真っ暗な状態や薄暗い状態での操作も考慮されるべき家電製品ですし。

現に、このリモコン豆電球から消灯、消灯から点灯の2つは残り2つに比べて格段に反応がいいんですよね。

両方とも外か窓の状況一つで視界がよくない状態での操作が考えられる状態ですし。

対する明かりがついている状態は暗かろうともついていればリモコンを確認して手にとり向けてつけるくらいは出来ますしね。

じゃあやっぱり反応を良くするためなんだな。

 …また、駐車場と原付に難事がありましたが、それはまた次回。