第2381話〜第2390話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

9月30日 第2390話「アッパー街在住」 あめ
 MM3のトークライブが開催される阿佐ヶ谷にいってきました。

ちょっとMM3対戦モードで調べたい事があるって木箱さんが言ってて、これ以上ない会う為の土台でしたから。

しかし元々は今日行く予定がなかったのを数日前いきなりいける状況が揃ったので当日券があれば行くと思っていったんですよ。

…で、トークライブ前に合流してちょいと対戦モードで色々調べましたけど予測以上にレベル差はひっくり返し難い要素でした。

他にも30ターン程度経過で引き分けになる、妙な迎撃や破損の仕方、ラストブラストが4発あたる事がある、

ドリル弾はちゃんとパーツを壊す事がある、多少のレベル差はセメント弾が当れば克服可能、

ナースの注射はレベル差不問で高確率即死、今回10000ダメージ越える、変身したらターンで解除されない、

トークライブの側はと言うと、当日券を獲得するために抽選があるらしく、抽選券を獲得。

そして抽選開始までその辺で時間を潰した後に行ってみたのですがたったの二名だけが当日券獲得で、

同行していたMM2のリアルタイムアタックをしている方は入れました、集まって動いていたメンバーの中で唯一私が入れない状態。

けど隣のバーで映像だけでも見ながら一杯どうぞってのもあったんですよね、当日券と同等の金額を払って。

それは願っても無いチャンスじゃないかと思いながら帰りました。

ロフト側が提示してきた中の様子を見れるという最高の救済処置を何故蹴ったと思う人がほぼ全員かと思いますが、

皆と一緒にいる事も出来ないし、なんかすぐそばに今見てる映像があるのにそこにいけないジレンマも感じそうだし、

待ってる時の忍耐力とかその辺の糸が切れたと言うか燃え尽きて、なんかもうやり切ったな、って思って自然と出入り口のドアを開けてました。

何より、日常生活を生きるときの視点と思考が戻ったんでしょうね、途端に

中央線が人身事故で止まって帰れなくなったらとリアルなイメージがよぎった。

これで自分を完全に納得させて帰りました。色んな話は後々聞ける事もあるでしょう。

当初の本命である対戦でのデータは思いもよらないところも含めてしっかりとれましたしね。

…あ、抽選券財布に入ったまんまだった。

 

9月27日 第2389話「スモールパッケージvs冷凍庫」 くもりときどきあめ
 凍庫に入れてある食べ物が増えてきたのでこの所それを食べて減らしてます。

しかしまあ何気なく買ってはみたり冷凍保存しておいたはいいけどどのタイミングで食べるか考えてない物が多いこと。

冷凍のたこ焼きとか出てきて、おやつに思い切り食べてみたら夜に影響出たりしましたしね。

あとピザ、それなりの直径をしているコイツを加熱するのに適した物がうちには無い。

レンジのオーブン機能で使うオプションを全部廃してしまったんですよ。だから半分に切ってからオーブントースターで。

まあ一人じゃ一枚丸ごとは食べきれないからある意味適正かも。

前回カレー作った時の冷凍保存カレーも食べきりました。普段は一日目にカレーを食べた上で二日目なので口がカレーな時に食うのですが

口がカレーでもない時に二日目のカレーを食べると普段以上に味が出ているのが分かっておいしい事に気がつきました。

でも、冷凍庫で冷凍するお手軽食材って言うのは傾向が案外似るじゃないですか、ファミレスのメニューにある物が多いというべきか。

そこで時折白いご飯とそれにふさわしい相棒と呼ぶべき物を食べたくなるんですよ。後はさっぱり和食。

なので今日の夜はうどんなのですが七味唐辛子がうちに無い事に気がついたので、近々調達しなくては。

 頭部のコブのような出来物は、大分減ってきて一つだけになりました。寝返り打っても痛くなくなりました。

でも頭皮の部分にそんなものがどんどん出来たせいかシャンプーの時えらい抜け毛を確認しました。

まあそう言う年齢に日々近づいてきている事だし、そもそも髪の毛に強い未練はあんまり無いので別にいいですけど。

いっそ一夜のうちにツルツルでもまあそれはそれで受け入れられそうだし。

風呂場とかで顔面を洗う時にそのまま頭のてっぺんから後頭部まで丸洗いってのもひそかに憧れてるし。

もう一つの悩みどころである害虫問題は暑い時期のうちに駆除方法を学習しては対策を練っていた成果が出たのか、

めっきり見ないまま涼しい時期に突入しました。大きい駆除対策はコンバットみたいな設置型の物を置いただけですけど、

生活面で気をつけることを実行していたのも若干は結果を残したかもしれません。

本来は買ってきたバルサンを噴霧する予定だったのですが、タイミングが非常に悪い事にですね、

立てばカルダン座ればドゥーム、歩く姿はステイジアンアビスでお馴染みの我が姉が満一歳程度の甥を連れてきたため出来ませんでした。

結局家中を煙で包囲できる量のバルサンは使わないまま保存中。

まるっきり使わなかったらもったいないけど安心感を買ったと思えばいいかもしれないし、年末の大掃除の時に焚いてみるかな。

冬場に使うのは案外有効らしく、寒さで活動力が低下したり数そのものが減ってる所に追い込みをかける形になります。

ワンダと巨像で言うと巨像を追い込んで弱らせた段階で戦車に乗り込んで全ての砲門を開き、巨像陣営に総攻撃を仕掛ける感じです。

 タルマックス3も色んな部分が大分と分かってきておる中、

特殊な改造を含めると最も高い打撃力をたたき出す武器がスモパ等と略されていますが、

正しくは相撲パーティーの略で、そもそも相撲パーティーと言うのは

信州の方で毎年秋口に催される奇祭として有名で、日本三大奇祭としても様々な文献に紹介されています。

北は北海道南は三宅島まで方々から集まってきた腕に覚えのある人々が

時には相撲でぶつかり合い、

時には指相撲でぶつかり合い、

時には紙相撲でぶつかり合い、

時にはつっぱり大相撲で対戦し、

時にはハリー・オード専用スモーの組み立てる速度で競い合い、

時にはSUUMO片手にジャンケンで勝った方が頭を叩き負けた方がヘルメットで身を守り、

時には信州そばを食うために会場を抜け出し、

時にはスノーモービル、略してスモーでレースを行い、

後半には健闘をたたえあってちゃんこを振舞うという、

本格的な相撲からカジュアルな相撲、相撲っぽい響きの言葉があるなら黙っていない、

東を向いても相撲、西を向いても相撲ととりあえず国技を愉快にしてみようと試みる大会です。

今年は急激な気温の変化によって秋口が分かり辛かったと言う事を

名誉会長のアジャ・コングさんが言い出したため開催のタイミングを失い中止となりました。

名古屋場所もしめやかにやってたからそれにあわせたという理由で表面上は語られていますが、

通の間では上記の理由である事は暗黙の了解にして周知の事実です。

…そうそう。スモパの弾倉が48と言うのも、相撲48手にちなんでですからね、当然。

 

9月25日 第2388話「鋼鉄無比」 あめのちはれ
 スラー女のドリーが特技「火炎カブキ」を習得しました。ますます荒々しい人になりました。

これはレスラーのザ・グレート・カブキ氏を知っていればどんな技か極めて簡単に予測が出来るのですが、

単純に口から火を吹くだけです。可燃性の液体と火種となる物、適度な訓練さえあれば人間でも再現可能。

ちなみにカブキ氏は毒霧攻撃なので炎じゃないです。口から噴霧する事からの事でしょうけど、プロレス知らない人は何故カブキ?なんでしょうね。

あー、でもMM好きってプロレスも結構語れそうな人が多い気がする。

バオーバーブンガーも倒し、すりこぎを手に入れ損ねるもドゥーム球場のゾンビから既にバットを奪っていたので見た目も超パワーアップ。

すりこぎとかより「あぶないバット」なんて言う多分釘が打ち付けてある(しかも半数は途中で曲がっている)バットを持たせたほうがレスラーらしい。

他の賞金首が落とす武器がレスラーで一番攻撃力が高いっぽいのですが、

それよりもイスとかもうちょっとリアリティのある武器で戦いたいので最終的には多分イスぶん回します。

あとバイクはソルジャーには相性良くてもレスラーは自身が戦車の追加耐久値になる以外のメリットがほとんど無いので、戦車で戦わせます。

ドリルとかああ言う固定装備がつく戦車を使っていきたいしね。今回は。

でもバイクを改造して火力高めて低下したSPをレスラーのHPである程度補うって戦術も面白いかも。

レスラー妙にチョッパーとか似合うし。男も女も。

あと、ナースのカーンビーは最終的に死者を蘇生させる特技「戦場のAED」を習得するんです。

結構大きい駅や商業ビルや地下街に行くと設置されてる、自動車教習所でも使い方を習う電気ショックで心臓を動かすあれ。

説明によると「身の回りの物で無理矢理電力を発生させ、新鮮な死体に蘇生術を行う」ってあるけども、

確かにメタルマックスの世界なら案外心臓動かす程度の電力には事欠かないよな。

基本Cユニットで電子制御されている物体、つまり戦車があればバッテリーから電力は獲得できるし、

電気、ビーム属性の武器は電力使うだろうし、戦闘中でもT99ゴリラとかちょうでんどうX等電気仕掛けの奴はいっぱい。

最悪主人公のIゴーグルからどうにかしちゃうかもしれないしね。

 

9月23日 第2387話「モトクロスバルカン」 めっちゃあめ
 い物の名前に「バミューダ」ってつけるとうまそうな感じがちょいへって困るぞ。

って事を風呂場で今朝思いついたのですけど、

…って所まで書いて眠ってた。隔日更新の誇りは無いのか。

あ、でも誇りというより単に書き散らして気分がよくなった!とかどうもすわりが悪い気がするってくらいですからあんま無いかも。

そんでもって焼いたばっかりでまだカットもしてないながーい状態の食パンが何もつけずに食べてもおいしくって、

何枚も食べまくる夢を見て、起きてからそれに従って朝食を食パンにしてしっかり食べてたら胃袋重かったです。

さて世間がポケモンにシフトし、MM3はいよいよ新作第一線から退く今日この頃、

こんなタイミング以降からがMAniaXスタッフの見せ所と見た。

まあ私の場合はポケモン買うよりトレイリアのアカデミー2枚とかForce Of Will1枚買った方が多分楽しんだり遊んだりするんでしょうけども。

ゲームで育成って部分はMM3の方でやろうかと。

ちなみに主人公クラッシュ、ソルジャーアクセル、ハンターキースの三人で行動していますが、全員レベル139ってとこです。

ポチは居ると逃げる時でも果敢に戦ったり、攻撃を抑えたい時でも敵に対して容赦ないので外してます。

この辺りまで来るとソルジャーの攻撃力が大砲並なので、ロケットパンチがちょっとした195mmバーストです。

当面は人間の攻撃力が1000行くのかどうかが着目点。

あとこの辺まで来ると主人公とハンターの違いが割と別れてきて、

主人公の方がHPや腕力と体力の伸びがいい為肉弾戦闘もよりこなすのですが、

ハンターは主人公よりほんの少しだけ素早さが上がるため初めに動くのはハンターになったりします。

あ、でも誤差の範囲とかかも、今のところは常時リードしてますけど。

今回はメカニックとナースのみの組み合わせで連れ歩いたら

肉弾戦闘の火力が足らなくなるのでそのための処置でもあるかもしれないですけど。

後半はメグを開祖とするメカニックの奥義、解体とかで獅子奮迅の勢いかもしれませんけど。

…そうそう、新規プレイでナース男とレスラー女を連れ歩いているのですけど、レスラー女の猛々しさといったらこれぞ女子プロって感じです。

ステータス画面で全キャラ一番のメンチの切り方に留まらず、ドラムストレッチからの台風チョップでまるで戦車みたいな攻撃力。

なんか見ちゃいけない物を見てるような気分です。レオーニの下ごしらえから揚げまくるを彷彿とさせます。

名前をバトルバのマッチョガール、ドリー先生からドリーって名前にしたんですが1ドットも名前負けしてません。

彼女専用のクルマは一番トライクっぽい感じのチョッパーなんですが、既に名前をマッスルドリーにしてスタンバイok。

アーノルドの方が良かったかもしれないけどね。

一方ナースのカーンビーは今SMGウージーを武器としてるんですが、

白衣にマシンガンってのが最前線の野戦病院に居る医者がやむなく戦闘に参加してる感じがしてかえってリアル。

本命データでは火器をとことん使いたくてハンターとソルジャーと言う前のめりのチームを編成してたので、

戦場の天使とかモーレツ看護が滅茶苦茶新鮮。でも、戦場の天使って一斉に同時使用かと思ったけど、主人公から順番に使うのね。

その途中で戦闘が終わるとちゃんと使った分だけ消費で。

あと、薬品の回復力をアップさせるのがナースの能力ですが、サンドイッチとか食品でも回復力が上がる辺り料理の腕も確かかも。

案外味はともかく滋養はたっぷりとかかもしれないけど。

…そんな調子なので、データスロットが一杯になっちゃったから初期データ、対戦会で使ったデータを上書き。

「君の心には、一度は終わりを迎えたあの対戦会の時間が記憶されている」ってことにして置きます。

 

9月20日 第2386話「毎年の事ながら」 はれ
 ーンビー、お前がこれを読んでいると言う事は、おれはもう死んだと言うわけだ。

新聞に書かれている記事はでたらめさ。ソーンダースの娘を誘拐したのは"片目のジャック"ギャンブルとしに取り付かれた怪物だ。

ヘルズキッチンには秘密の通路がいくつもある。ここで説明している余裕は無いが、いっしょにやったポーカーの事を思い出してくれ。

トランプがそのうちのひとつを開ける鍵となる。

それから、やつらは地下室でウイスキーを密造しては、断崖にあいた洞窟から満ち潮の時に船で運び出している。

カーンビー、なんとか、あの呪われた家に乗り込んで、少女を助けてやってくれ。

いまこそ、奴隷が主人よりも強くなる時なのだ。

とまあ、大体は上記で書き記した通りですが草寺に行ってきました。

路線検索してどのルートで行くか考えたのですが、結局新宿から適当と言う結果に落ち着きました。

これといった事も起きずに浅草まではあっさり到着しました。

しかし、三連休の真ん中でいい天気、日曜日の昼過ぎと言う環境だったためか浅草寺はかなりの混雑を見せ付けてくれました。

普段は平日休みの午前中ちょっとすぎくらいに行くから比較的落ち着いていて、

遠足や修学旅行の学生と現地の人、外国人観光客や平日休みを利用して遊びに来ている人くらいしか見ないのですが、

雷門はもちろんとして仲見世通りが扇状大より貫通大の方がいい感じになってました。

いつもは割とすんなり走破できるのをじりじりとすすんでようやく本堂近辺到着。

屋台一杯人一杯工事なしと非常に恵まれた環境でした。

まずは恒例のおみくじ。2004年からのデータは凶、凶、凶、大吉、凶、凶と安定した結果をたたき出しています。

今年もいつもの結果だろうと信じて止まないまま五十三番オープン。出てきた紙には吉の文字。

リアクションしにくいもん出やがって。あれかな、日曜日は凶を抜いてあるのかな。

なんかどうしようかと思ったまんま、人が多いにも関わらずがら空きである香炉のど真ん中に線香を突き立てて本堂にお参り。

去年決めたお賽銭は「今日の出た数*10円」ルールは冷めてしまい適当に50円以下の硬貨全部を放り込みました。13円でしたけど。

ちなみにこの法則は、セルフガソリンスタンドで給油する時によく使います。足りない時は100円玉で補いますが。

お参りが終わったので駅で買ったおにぎりを喰らってから屋台を見物。すると同日厚木でやっているB-1グランプリに対抗するかのように、

方々の名産品などを持ってきている地方の名物屋台がちらほらと。その中には富士宮焼きそばがあったので食べてみました。

濃厚と言うよりあっさりめでおいしいのですが、舌が鈍い人なので多分富士宮焼きそばと言われないと認識できないで食べるかも。

焼きそば完食後、今度は銚子港直入のサンマつみれ汁があったのでそいつも頂く。

おにぎりと一緒に食べればよかったじゃない。と思ったけど、次から次へと食べては次の食べ物を求める方が屋台めぐりっぽくて良いか。

いつも食べてる焼き立ての煎餅は時間がかなりかかるようだったので今回パース。

胃袋に大分食物を詰め込んだ所で適当に散歩、六区通りに行って噂の250円弁当の店を見てきました。

ナイツ(お笑いの方)の言った通りの味なのかを確認したかったのですが、ほぼ満腹で出来ませんでした。

こういう賑やかな通りが近所にあれば結構良いかもしれないんだけどな。とか思ってみたり。

ひとしきり歩き回った後に疲れとか眠気があらわになり始めてきました。

実は午前中早いうちから、ちょっと用事を済ませていたりだったのでおにぎり食べるまではほぼ飲まず喰わず眠らずで運転もこなしてましたし。

そんなわけで浅草寺があっさりとしていた場合のプラン、秋場所にときめく両国近辺を観察したり、

国技館の写真をとってどすこいメイツのジャジャさんにアドレスだけ送りつけてみたり、

寝言から飛べるMM3の話題まみれであるtwitterに置ける今時分が居る場所を伝えるスラング、

両国国技館なう。ってやりたかったけどその程度の気概だったみたいです。別にそんなに言いたいわけじゃないしね、なう。

後決定的だったのは、帰りの電車が非常に都合のいい奴だったってのもありますけども。

横浜まで一気に一本でいける快速が始発同然の座席状況できたらもう浅草橋で乗り換えて両国なんて考えは消し飛び、

そのまま座って横浜まで行き、特にそう言う体力は残ってないしこの前見たばかりのMtGはスルー、我が家まっしぐらでしょう。

いや、でも昔だったらせっかく横浜経由するんだから見なくちゃ損だ!って肉体を気力とか精神力で支えて見てたかも。

原付で案外来れる場所だって認識が生まれた事も一因かも知れないですけどね、好きな時疲れてない時にベストコンディションで見に行ける。

…それでその帰り、電車で座る私の前にゴスロリファッションの二人組みが一時的に居たのですが、

その居たタイミングにまさにMM3でドール系モンスターと戦ってました。

ゴスロリファッションにガスマスク装着、銃剣の剣部分がついた火炎放射器装備と最近の流行を取り入れたモンスターなんだぜ!

 

9月18日 第2385話「横綱新時代」 はれ
 晩は2時ほどまでMtGやってて、今朝もまた目覚ましに起こされました。

午前中は眠気で完全なコンディションじゃなかったですけど、眠い脳みそのお陰で長らく考えていた事を突破。

いやね、あだ名を考えてる人が居たんですけどね、どうも絶妙な答えに行き着けなかったんですけど眠い時の脳みそのお陰で解決。

アイツのあだ名は暗黒パイナップル。

なんて言うか木から収穫されたのでは断じてなく、魔方陣の真ん中から生み出されたパイナップルみたいな人だから。

もうね、背中合わせに作業してる人が居たとして、それを視野に入れながら移動してた時にちょっとよそ見して振り返ったら

暗黒パイナップルの後ろに居た人の首から上が綺麗に消えてなくなってるような感じの人。

いや、陰気と言うよりはむしろその逆で68度以上の環境に置くと大爆発を起こすような感じの性格なんですよね。

黙っていても自爆に入るかもしれませんし。

しかも自爆だと逃走扱いになって経験値とかお金、ドロップ品(=遺品)が手に入らないの。まあお金と遺品は破損するからね…

近距離で戦うと自爆で全滅しちゃうから遠距離からライフルとかで戦ったり水中で戦ったり工夫が必要。後は堅実に暗殺ね。

 

9月16日 第2384話「秋恒例阻止」 くもりときどきあめ
 日の涼しい風に秋を見出したので、今日の休みを使って毎年恒例の浅草寺に行こうと思いました。

ところが天気が上記のようにくもりときどきあめだ。

雨の浅草寺も風流があるかもしれないけど、余計な荷物、傘を持たずにいきたいので晴れを選びたい所。

そしてくもり時々雨ということは近隣商業地帯へ行く主力、原付も封じられると言うわけではないけどカッパ着用となるため買い物に不向き。

そんなわけで今日は平日休みの力を駆使する事無く、済ませる事を済ませた後、家で大人しくカードいじったりその脇でザ・タワーやってみたり。

理由も無く組んだ白黒が曖昧すぎて何したいんだろう、コンセプトから考え直すか。…とかやってたら車が修理完了との連絡がありました。

ちょっと前に車がダメージを受けたって話があるじゃないですか、まあ親父の運転によりバックバンパーがへこんで

まるでアルミ缶が潰れたかのような音がして立派なダメージ痕が残ったんです、それを修理してもらいピカピカのバックバンパーを獲得して

一週間経過する事も無く、今度は家のポールに引っかいて一文字のキズ。

それ(二度目!)の修復のために出していたんですが、近場まで行って受け取ってガソリン満タンにして帰ってきました。

雨の日には雨の日なりの用件があるもんだ。

あとは涼しさと薄暗いのを利用してグッスリ昼寝。この所朝起きると目の下がメジャーリーガーみたいになってるので沼のように寝ます。

涼しかったせいなのかうちの近隣に10cm程の積雪したので散歩する夢を見ましたさ。

それで電気シェーバーを買おうかどうか迷ってみたり試しに使ってみたりしていました。

…しかし、夢ってのは物を持ち込んだり持ち出したり出来ないので基本的には向こうで何か蓄えても物が増えることはありませんが、

見た内容を記憶して現実に持ってくる事ができるんだったら、向こうで学習してこっちに戻ってくるとかもできるんじゃなかろうか。

寝ている間にデッキ構築は出来ないけど、デッキ構築のアイデアが浮かんだなら、それを記憶して現実に持ち込むことはできたりね。

ただ、学習するにも本の内容がまともとは限らないし、知らない事を知るに当って現実の事実に忠実になってるかは別ですけど。

だけどいつか、夢の中で何らかの学習を行うなんてのが科学的に研究されていくかもしれないですね。

多分その辺の事を研究しそうなのは日本人だと思いますけど。

日本人はもったいないの精神から寝ている時間すらも有効活用するために考え出しそうですし。

 

9月14日 第2383話「Gleemax Jump」 あめのちはれ
 しぶりに目覚ましに起こされたんだけど、寝起きでありかつとっさのあまり止め方わかんなくて1分くらい頑張ってた。

もっと言うとどの時計がなってるか認識できてなくて、目覚ましでもない壁掛けの時計をタッチしてましたよ。

前にもこんな事があった気がする。

涼しくなって風通しが良くなって夜は秋認定をもらえるような今晩ですが、デッキ構築熱アップ。

って言うのも昨日2時間ほどlaさんちに行って例のカードの束仕分けしてきたんです、

そうしたらでてくるでてくる意外な物が。通電式キーとか4枚あるからアーティファクトを使ったデッキの扉の前に立ったような物で、

稲妻、ラノワールのエルフ、血の署名等の基本でありかつ幅広い汎用性を持つカードも10枚単位でありました。

何より銀枠におけるスターカードの一枚、Gleemaxを持っていたんですよ、彼。

MtG在住にして遊戯王とかその辺じみた冗談っぽい能力と桁を持ってます。

コイツを機械の更新とかでマナコストと同じのパワーとタフネスを持つクリーチャーにすれば大概のカードゲームと渡り合えるかも。

問題として「Gleemaxを戦場に出す具体的な流れを述べなさい」ってのは面白いかも。

そして「100万20枚デッキを組む」って人が居たらある意味天才です。

月までに海抜0m相当の重力と一般的なアスファルトの摩擦の道があり、距離が160万km(だっけ?)あるとする場合、

どうやって行くかって質問で、40万時間(=45年と8ヶ月相当)かけて歩く、みたいな答えですけど。

現実的な年数ですけど、不休で成人男性のペースで歩き続けるため、人間の肉体構造上実際には出来ないと予測。

具体的にはwikiの通りに修繕と言う戦場のアーティファクトをライブラリーのアーティファクトに変化させるイメージのカードを使い、

適当なアーティファクトをコイツに変化させたり、赤や青が得意とする呪文のコピーと赤や黒が得意とする一時的なマナ加速で、

コピーして解決するたびにマナが増える無限マナ作戦で100万マナを用意する、

無限にクリーチャーを生み出すサイクルを形成し、そのクリーチャーをマナの火種にして100万マナ用意するなど

カード名を細かく指定するともっとパターンが増えたりします。(出たこと無いけど)公式戦の役には立ちませんがそう言うのを考えるのもMtG。

基本的にカジュアルプレイのデッキってのはおもちゃを組み合わせて出来た遊びを皆に見せるのが楽しいのと同じ理屈で楽しめるんです。

…ちなみに、カード整理の報酬として、さまようものを一枚貰って帰りました。

前回の日記で横浜いった時にも一枚買ってるのにね、10円で。

でもあと一枚で四枚差しが出来そうです。ずらっと並べて皆で突撃。与えるダメージは4点。でも20勝分くらいの優越感。

さまようものに関しては検索をすると活きのいい紹介がいくらかでてくると思います。

もしくは上記のwikiに飛んだ後おもむろに検索ウインドウに「さまようもの」と入れて検索すればokだ。

…肝心のカード整理ですが、まずは私が普通のコモン、アンコモン、レア、使えそうな各レアリティのカードを分けて

それから持ち主が使いそうなのをピックしていくと言う二段フィルターで整頓しました。大分デッキ構築がしやすくなったはずです。

 

9月12日 第2382話「カレー・ザ・ギャザリング」 はれ
 りあえず、今日もそんな話題する気は無いし読みたい人も少ないだろうから簡潔に一言、バルサン明日決行予定の動機あり。

で、サイさんlaさんとMtGのカードを見に行きました。更にカレーも喰らいました。

カレーはこんな近場にこんなにボリュームがあっておいしい所があったとは!って思いました。

座席数はそれほどではない小規模な家庭料理っぽいところですが、知ってるインドカレーの店は大体そんな感じ。

そこは1280円のスペシャルセットが8年くらい前のサンガムの1000円のセットにカレーが1つついたまんまのボリュームなんです。

味も日本人向けな部分も多少ありでいい感じですし、食後にアイスも出るしインドティーもおいしいし、

ありが先生を連れてきたい。元々私がインドカレーを知れたのはありが先生のお蔭ですし。

そんで夏を乗り越えたlaさんが本来持ち合わせていた食欲を復帰させて我々が心配するくらい食べてました。しかも初見の店で辛さ最大指定。

最近、多分成長期を過ぎたりなんたり、ひっくるめると年齢のせいか生活でのエネルギー消費のせいか

食欲が少し落ちてるのが分かる私に対して10年前と同等のそれを見せる男。やっぱコイツ色々常識が通用しねぇ…

MtG側はと言うと、ミラディンの傷跡と言うブロックが来月頭に登場するんですけども、

世界観としては7年くらい前のミラディンと言うブロックのその後みたいなんですけど、このブロックの調整ったらもう。

ジョジョの格ゲーで言うとペットショップみたいに調整されてるんですよね。

それの関連って事で調整は非常にどうなるか楽しみですが、その問題を加速させそうなのは

アーティファクト、どの色でも使えるカードメインのブロックである事とそれらの再利用をしやすくする過去の強烈カードが基本セットにあるので

概ね大変な事になりそうなブロックです。先月は休みはMM3に捧げまくってたのでちょっと小銭に余裕あり、ボックスで買うかなー。

現時点で大変になってるのはカードと言うよりlaさんのカードプールで、店側が用意したコモンアンコモンパックを大量買いしたため、

相当な枚数…少なくともこの日買っただけで知る分でも1000枚分近くのカードを買ってます。

でも収納物などを考えない場合の出費は3000円で収まってるはずです。ギデオン1枚の価格半分くらいでこの量と思うと凄いもんだ。

その中でも1500円のコモンアンコモン1BOX分パックってのがありまして、要するにレア枠以外のBOXなんです。

1BOXでブースター36パック、ブースター1つにコモン10アンコモン3レア(稀に上位のレア)1基本土地1トークンカード(稀に種類ランダムキラカード)1。

合計15枚の編成で入っているのがレアの枠が無い状態です。

まあ、店の人が中身を見てるので優良コモンアンコモンとかはある程度抜かれていてそこそこあるくらいだろうと思ってたんですが冗談じゃない。

通電式キー(上記の再利用をしやすくする強烈カード)、稲妻、ラノワールのエルフなどいい感じなのがちゃんと1BOX分の期待値分入ってて、

レア以外は完全ノータッチの看板に偽りなしな仕上がりになってました。

カードプールを増やしたい人に対してこの内容で1500円は破格でした、ゴメン町田のホビーステーション!見くびってた。

まあ安かろう悪かろうじゃカード関係も売れないだろうから、何かしらの形で元を取れるように調整しているんでしょうね。素敵。

…そんな量買った上に現行のカードの立ち位置がわからないため一人で整理しきれずヘルプ要請されました。

近々彼の家に行って整頓する事になるっぽいですが、サイさんと一緒じゃないと手におえない気がしました。ワタクシ黒詳しくないし。

そのような買い物大会があったのですけど、私の本命捜索物であるカルカソンヌコンパクトは売ってませんでした。

今日は今日で横浜に行ったんですけどね、大量にドミニオンが並んでたりカルカソンヌの拡張版が沢山並んでる店にもコンパクトはなし。

コンパクトはマップチップの大きさが小さいのが特徴ですが、それゆえに拡張版には対応してないため、

多分置く必要性がほとんど無いからなんでしょうね、かといってハンズなどのパーティーグッズコーナーはカタンがあるかどうかと言う基準なので

カルカソンヌコンパクトと言うのはカジュアルな店ではカルカソンヌそのものの存在自体が無く、

ボードゲーマーの行くような店では拡張非対応なコンパクトは置いてなく、って感じなのかな。

その時に大月見バーガーも食らいまして、月見と言う静かなイベントに対して大月見と言うパワフルな物をぶつけるのがジャンクフードらしい。

年に一度は食べる物なので、これでクリアーした気分。久しぶりのマクドナルドでした。

…そうそう、この間の時はうちの車で移動してたんですけどね、もちろんドライバーは終始私で。

それですっかり忘れてたけどうちの車、バックバンパーがべっこりへこんだんですよね。

いやぁ、ポール二度折れたり猫が足跡作ったり防草砂利撒いても雑草生えてきたり害虫の訪問が増えたり網戸のレールが無理な形で外れたり、

玄関口の所を市が舗装してくれなかったり古くは工期が一ヶ月遅れたり居住半年経過せずにいろんな事がある早くもメモリー一杯の家だよ。

しかし思い出より平穏を。

 …このサイトうちのランダムサブタイトルを入れて遊ぶとちょっとだけ暇つぶしになりますよ。

ちなみにランダムサブタイトルは未収録物が半数あるので真剣に退屈な人はどうぞ。

 

9月9日 第2381話「滅殺18くらい」 はれ
 日の物凄い雨の中、帰り道にオーバーキルな量バルサン買いました。

この所こんな話がしばしばありますがそんな程度に遭遇してるんです。

この手の話のときは枠の色変えます?真っ青とか。今回はそんなでも無い程度の話ですけど。

しかもお約束のように前回の日記更新後現れた(夜行性のためそう言う時間に活動する)んですが、

今度は種類が違っててたちの悪い方だった(ように見える)んです。

それにしちゃサイズが不一致でしたけど。って今日現在では思える程度に最近色々調べてます。

そんな頻繁に見るものじゃないから見間違いかもしれませんけど、違う可能性も割とあるかも。

でもどうあろうと出てきたからには根本から滅殺するのが礼儀。紳士としての当然の態度をとりたい所存。

素人に100%は不能にしても98.5%くらい、この建物全体、特に住んでいる人間、特にメガネ分厚くて後頭部の出来物に悩まされている方が

非常に危険な場所及び存在である事をアピールできる程度に除去できるようにと狂ったようにいろいろ調べてます、この所。

検索しまくって知識を探るのはやってる事はフィリップですが、原動力はロデム、そこから先起こす行動はエルドラージと酷似です。

あとすぐにでも駆逐したい気持ち一杯で眠れず、お陰で水曜日若干寝不足でした。もう既に精神はエムラクール。

で、まだこちらも住み始めてあまり時間経過していない勝手の分からない家であるため、憶測も付け辛い状態。

なので決定打か気休めかは分からないですがバルサンはとりあえずやっておくかと思ったんです。逆にまずい場合もあるようですけど。

でも涼しくなってきた秋、そして涼しいを通り越して寒い冬が殺し時らしいですし。

まあそりゃあゾーマも光の玉とかヘッドライトで弱った所で殺すのが楽な方法ですしね。

もっとも、現状は外からくっついてきたのだけを見ては駆逐してる程度かもしれませんけどね、トラップもほぼノーリアクションですし。

2-3週間経過すれば全てが分かりますが、それまでは厳重警戒でいこうかと。撃退ではなく予防の方法ですがそこそこわかりましたし。

最悪のケースを想定して、よさげな業者なども吟味してみたりする辺り、私の駆逐に対する本気がうかがえるかと思います。

いや、家って基本的には安住の地じゃないですか、それを奪おうとする者は何であろうとも排除駆除駆逐すべきだと思ってます。

溶岩流が相手だったら、負けますが。

でも一度ドキュメントで自宅に固まりかけているとは言えまだ流れてくる溶岩流が飲まれるのを阻止するために、

放水したり土嚢を積んだりして抵抗している人が居たけど、最終的には敗北してたんですよね、それほどに自然は強いんです。

…しかし、住処といえば環境の変化に弱い私があっさり順応したんですよね、今の家に。

家に魂のような物があるかどうかは別として、あった場合は以前の家の魂が引き継がれてるのかも。

無かったとしてもこの家に一夜にして順応できた辺り、片鱗のような物はあると思います。

地鎮祭ってその土地に居る神や仏の類に建築の許しを得る儀式であると同時に生物の魂を送る意味合いがあるみたいなので、

多分家の化身のように生物の概念じゃない存在は引き続きココに居るんでしょう。どうせなら味方してくれないかな。