第2451話〜第2460話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

2月27日 第2460話「市内のモールと領土拡大」 はれ
 朝、注文したテーブルゲーム、ドミニオンが届きました。

今は着いて欲しくなかったんですけどね。

あの、amazonで結構割安で、各種手数料などをカットした価格がいつもMtG見てる店の原価そのまま4725円に比べると、

同一の品質にして1000円以上安くなってて、これはもうお買い得じゃないかと思って注文したんですよ。

代引き手数料やATMからの入金手数料をプラスすると4000円近くになるんですが、

その辺と言うか代引き手数料に限ってはどうやら現在待機中の注文とまとめる事で代引き手数料が一つとなり、

結果的にカタログ価格まんまで手に入ると言う所があったんですよ。

それでまとめる方法と言うのが、注文を終えてから注文履歴画面でまとめる事が条件で、

つまり注文後じゃないとまとめられないって訳なんですけども、

まとめたいそれぞれの商品どちらか或いは両方が、まとめられない商品であるかどうかは注文した後じゃないと分からなくって、

結局まとめられないと発覚し、計算に入れてない代引き手数料込みでの、今日入手となりました。

それのお陰で昨日土曜日だってのにATMに行くことにもなりましたしね。このところは次の週末にライブもあるし結構大変な出費になってるなぁ。

そんな経緯があってドミニオンが着きました。

このドミニオン、前々から欲しかったんですけど難点があって、活躍の場が思いの他あまり無い点なんですよ。

以前買ったカルカソンヌのようにカジュアルで導入が気軽、しかもアドバイスを出せて会話が増えていくと、

初心者にも画面を使うゲームにおけるライトユーザー層でも助言やランダム性によってハンデ抜きで渡り合えると言う部分もいい感じで、

間違いなく需要が見込めると思って買ったんですよね。その読みは予測以上に大当たりでしたけど。

対するドミニオンは、どちらかと言うとトレーディングカードゲームなどを嗜む人向けの内容で、

基本ルールや自分の手番の動作は簡単ながらも、カルカソンヌに比べるとそれ以降が難しい部分もあるので、

点数計算を考えない上で挑む麻雀に近いハードルである可能性もあるんですよね。

私の場合はMtGやってるから各種概念を理解しやすく、

MAniaXスタッフでありボードゲームに造詣の深いNOYさんにも理解が早かったと言われまして、さほど抵抗は無かったのですが、

私の身の回りにこのゲームの考え方に向いた人間と言うのはあらかたMtGやってる人なので

顔を合わせれば互いにクリーチャーで殴り合い、火力で焼きあう等の暴力行為にいそしむ事からドミニオンの出番は少なく、

それ以外の知り合いは割とドミニオンを楽しむかどうかはわからない人がほとんどであるため、

楽しいゲームであるのは確かながらも需要の面からこのくらいの価格であればと言う線引きがあったわけですよ。

とりあえず手に入った以上、今度は顔を合わせた人と遊んでいきたいかもしれない一品なので機会を見て遊びに差し込んでいこうかと。

どうせならごきぶりポーカーにすればよかったのかしら。このゲームに関してはジャジャさんとlaさんが非常に向いている存在で、

ダウトに近い感覚で、ブラフなどを用いて自分の手札の害虫害獣をモチーフにしたカードを対戦相手に押し付けていくんですよね。

後半まで「ハエ」が分からなくって困ってた経歴もある思い出深いゲーム。

…それはそうとしてドミニオンの本体。

箱がデカイ。

これまでは店内や人んちなどの自分の寸法基準物が沢山ある空間ではない場所で見ていたので気がつきませんでしたが、

中に2-3人前相当の12インチピザが2層構造で入ってるんじゃないかと思うくらいだ。

しかし、ゲームに必要は物はカード500枚程のみで、カルカソンヌに対してスコアボードのような寸法でかさばる物が存在しない点においては、

必要最低限のものを持っていくようにすれば、むしろカルカソンヌよりは運びやすいゲームかもしれませんけど。

MtGのカード入れて持ち運べる箱とかで完結できますし。

箱の馬鹿でかさは中の構造にあり、内箱についているプラ製の溝にカードを種類ごとに差し込んで格納する構造のためです。

その溝の構造が、何気にカードを未開封である100枚束の状態でも、仕分け後のバラの状態でもうまく格納できるようになってるのは見事。

しかし中央にある溝に該当するカードをセットして片付けるための一覧は木箱さんちで見た時はカード名とコストが書いてあったけど、

特定のカード以外に書かれていないんですよね。実はそう言うもので木箱さんが独自に印刷した可能性もありますが、

NOYさんが片付ける時にコスト順に並んでるという言葉を発していた記憶もあります。記憶が違うのか生産された時期でデザインが違うのか。

けどこれはこれで割といいかげんに片付けられるので融通が利いて嬉しいかも。

ちなみにカードはMtGのブースターを開封したばかりの新しいカードについた匂いと同じ匂いがして嬉しい。

カードの寸法に関しては前に触った時既に気がついていましたが、やはりMtGより縦寸法が長く横寸法が短いいわゆるユーロサイズ。

なのでスリーブは転用が不可能であり、独自に買う必要がありそう。だけどスリーブが必要になるほど遊ぶかは不明。

箱に片付ける時も多分溝にセットできなくなるだろうな。既に一部のカードは溝ピッタリに納まってるし。

イラストのタッチはインベイジョンブロック期くらいの手書きっぽさ残るMtGのタッチで描かれてるので外国カードゲームらしさがあるかも。

逆言うと絵に抵抗を覚える人はそんないないと思います。

ガンダムとかのキャラ物ドミニオンもあるらしいですがそれよりは意識せずにカードをカードとして見れるかも。

あとこの手のゲームによくある拡張キット。それらは入れていかずに行こうと思います。

そもそも拡張キットを買うならMtGを充実させたいと言う心理があるので、これはこれで完結セットとして遊ぶ形式と割り切っておこう。

組み合わせ次第で数パターンのテンプレートの遊び方に加えて完全ランダムにするとそのパターンは凄まじい桁数に至るし。

…と、そんなわけでドミニオンゲットなわけです。遊ぶ機会があるかどうかは不明ながらも持ってるだけでなんか幸せだな。

まずは始めのゲーム向けの組み合わせにおけるセオリーを人に説明できるようにカード効果とシナジーの研究してみるかな。

 内北部の新設ショッピングモールに行ってきました。

流石に初動に人気って奴で混雑していましたけど、しばらくして落ち着いてくればこの混雑も少しは和らいで買い物しやすくなるかも。

食料品店、ドラッグストア、ホームセンターを主軸に餃子の王将、しゃぶしゃぶ、すき屋、眼鏡市場が並んでいるのですが、

客層は買い込みに来た家族連れが多そうで、実際多かったのですけどもそうだとしたら、しゃぶしゃぶよりもマックの方が子供受けするし、

穴となっている衣料品を恐らく需要帯の中で一番マッチしているであろうユニクロで埋めればかなり隙が埋められる気がするんですよね。

にしても近頃、特に今年に入ってからは市内の南部北部を問わずに大型店舗やモールの出店が相次いでおり、

明後日からサティなどを巻き込みイオンとして再スタートするイオン系列のGMSも人口22万人ほどの狭い市内に3つ出来る始末。

そのためうちの市ではWAONカードがかなり強いかと思われます、僕は持ってませんけど。

非常に激戦区と化してきているのですが、需要面で持ちこたえられるのかが心配。

ながらも、工場や旧商業施設などが住宅地、特にマンションなどの集合住宅と変わってきているため、

その問題も徐々に埋められていく可能性があります。市が南部を開発しているのでそれに乗じて行くのも効果的なのかもしれませんし。

そしてそんな開発に置いて行かれている我が家近辺。

それらの新規商業施設は最寄駅で言うとうちの最寄駅以外に該当するのです。この取り残されっぷり。

パラダイムシティのドーム開発においてドームに包囲されながらも放置されているドーム外地域のよう。

もう市は動いて欲しい。開発ではなく保護のために。

旧市街地区と銘打ち、昭和から平成初頭の文化遺産として。

該当地域の自由な発想力は以外に侮れなくって、道路沿いにある店舗の駐輪場にバイクが入るため、

歩道が低くなっている部分があるんですが、つい最近そのど真ん中に電信柱が立てられました。

その状況に対し何ら反対意見も無く、容認している地域なのだ。我が家近辺は。ついでに軍用航空機の爆音も楽しめますよ!

 

2月25日 第2459話「焼き関東」 はれ
 ュウマイって根本原理はワンタンとかに近そうだから、ラーメンとか鍋に入れても良さそうな気がするよね。

さて、昨日今日と2月を侮辱しているかのような気温環境ですが、

我が家の食糧保存引出しの中に入った鍋つゆをどうしてくれようかと思ってた矢先、明日は冷え込むらしいので鍋敢行。

まあ、あの鍋つゆに具と麺を導入する事でラーメンにもできるから通年で活躍できるんですけどね。

とりあえず衛生管理をしておかないと一足早く外から害虫がやってくる可能性がありますからね。台所は気をつけないと。

その台所なんですが、いつも後にして電気を消す時に「アンバージャック」ってキーワードが浮かぶようになりまして。

今年入ってからはや二ヶ月、ミンサガ1フレームも遊んでないのにね。

人間、動作で脳の記憶を掘り出す事ができるじゃないですか。

例えばカレーを作ると言う動作、これを行う事で一つ前か、もしくはそれ以前のカレーを作った時近辺の記憶が刺激されて、

何となくその時の事を思い出すじゃないですか。

しかし何故!全く関係のない動作で出てきた、アンバージャック。

多分それ以外にもインプットしてる事があるんだろうな、全く関係ない組み合わせで。

少なくとも、最近良く通る持ち帰り系トンカツ屋の前を通るとかつて藤沢にあったポルポ・イタリアーノって店を思い出すけど。

やっぱり関係がねぇ…

店名の通り巨大なタコのオブジェが吊り下げられてて、ボリュームたっぷりなパーティー向けの店でした。

 

2月23日 第2458話「記号は読める」 はれ
 イレの各種ボタンに点字が振ってあります。

流す強さの小と大、シャワー洗浄の弱と強、洗浄位置の前と後ろの調整、シャワーの止、おしり洗浄など。

小から3文字目の記号は「う」であることが明らかなのですが、強の3文字目の記号は「う」じゃないんですよね。

でも弱と強は3文字目の記号が一致してますから、多分「つよい」「よわい」とかかれてるんだと思います。

そしておしりはまんま記号でそう書いてあるらしく、うしろの2文字目記号とおしりの2文字目記号は一致してます。

後ろがちゃんと後ろなのは前が2記号で構成、後ろが3記号で構成されているからなんですよね。

点字がわからないながらも法則性から察知して暴き出すのは中々面白い感じです。

ゲームとかでも結構法則性を見出す所が楽しいってのもあるんですよね。

こういう性分を持ってる人間はやたら調べてやたら掘り下げた攻略サイト作るのが好きだと思います。

とりあえず眠いので今日はこれまで!

 

2月21日 第2457話「サバイバル オブ ザ フィットネス」 くもりのちはれ
 あ、適者生存/Survival of the Fittestを間違えて覚えた場合ですけども。

Survivalの部分はまあ生存とかそんな意味合いですから分かるとして、

適したとかそう言う意味のFitに最上級系のestだからと思うと覚えやすいと風呂に入りながら思いついたわけです。

最大の難点は主に使う側ではなく使われる側である点ですが。けど名前を覚えないと真髄の針で止められないことですし。

そんなわけで、昨日、一昨日と夜出かけてました。大人になってよかったのはここいらが自由な点であることを改めて実感。

ちっともそんなわけでじゃないですが、ちゃんと話は繋がりまして、一昨日の夜はMtGで盛り上がりました。

サイさんは念願叶ってlaさんを毒殺しましたが、キーカードをピンポイントで潰される、毒カウンターを貰って喜ぶなどの

ジ・エーデルのモデルとしても成立する彼の性格柄、思ったとおりのリアクションが出なくてやや完全燃焼できなかったようです。

そんでもってブースターボックスを見せてもらうために残りの面々で帰りにちょっとファミレスによったのですが、

その時にちょっとだけ対戦したらこんな信じ難い光景が生まれました。

まさに戦場はあっという間にゴブリンだらけ。その数28体、サイドに2名ほど違う連中が居ますが片方はしっかりゴブリン。

ちなみに対戦相手一人を蹂躙した後に微震で全滅。X=1の地震だから厳密にはちょっと違うけど。

昨日は昨日で飲みに行ったのですけど、ノリがいい面白不思議な店で、面白い空気の中いつもよりちょっと多めに飲みました。

酒が入った勢いのあまり、以前この日記で話した戦隊物に出てきたビンの敵についてそれはもう非常に熱く語りまして、

そんな生き物の話を熱弁されていた側としてはさぞかし迷惑だったに違いないと思いました。店も強烈でしたけどね。

久しぶりに床が船の甲板みたいに思える中、帰りの電車が暑くていい汗をかけたのと、

飲んでる時隣に居た人が水を沢山くれたので一晩で一気に回復できました。

 MM3の周回プレイで倒さなくてはならない敵からの経験値を考えてみたんですよ。

序盤のラウルとかユムボマ、シンデレラウォールにイベントで戦うクラン(ドミンゲス含む)等は誤差の範囲になっていくので無視するとして。

と言うか意識してないから記憶してないとも言う。

・崖っぷち海岸

仕立てのいい服:10000

・プエルト・モリ

拷問部屋からの脱出:3000

・オズマのトーチカ

ルーシーズ:2222or4444、期待値3333

・エルルース

オーロック:18000*2(30Fと屋上)

・スナザメ狩り

スナザメ:500-10500、都合10500

・イービル不動産前

バオーバーブンガー:7000

・スパインブリッジ

改造ルーシーズ:8888

・ネツィブ・メラハ

回転ケルベロス:3000*4(2 3 5 8F)

AH666バズズ:25000

オルガ・モード:30000

グラトノス:50000

・ジャガンナート

回転ケルベロス:3000*5

せんめつスフィア:5000

チューブティターン:5000

機動死刑台:5000

ヘルゲイトガード:8000

最後のかべ:5000

ジャガンナート:40000

グラトノス:50000

ラストボス:60000

合計経験値:計算違わなければ370271+小さい取得経験値

で、私はこれにデスデモーナ、ゾンビオーロック、ギガンテリオン、土星クラゲ、ギガンティーガーを倒しておるのです。

アラモ=ジャックは何故か既に撃破対象外です。多分ドロップ品の都合だと思います。それならティーガーも該当しそうですが経験60000ですし。

そんで経験値のために倒してる連中を加算すると248000プラスの618271、大体L99頃の7-8レベル分くらいでして、

3人に順番で飲ませているので21-24レベル分くらいに対してキャップ10、かなり溜め込んでる感じなのだろうと思うわけだ。

そこである程度取得経験値を削ってみてレベルキャップアップ直後の10レベルアップを意図的に停めるかなーと思いつつあるわけです。

なんか現行のペースで行くと999までの間に楽勝で経験値が足りるっぽくて、もうちょっと動きをシェイプアップできるかと考えてもいるのですよ。

…つまり!経験値のために倒してる連中を省略したい。

どうも経験値に置ける情報によるとそいつらを省略しても足りるっぽいんですよね。

土星クラゲは土星バースト砲拾えると嬉しいので当面戦いますけども。

うちのラスプーチンは既にツァーリプーシュカになれないので3つ+MBT77用にあと1つあれば十分ですけどね。

ウルフには超改造205ミリキャノンと言うロボット大戦でも通用する代物を装備させてるので問題ありません。

あとV48コングもいつも流れで拾って★3じゃ無ければ売るというサイクルを形成してましたけど、

億万長者達成したので売るってのも味気なくって、いっそ厳選して拾って拾いに行く必要そのものをカットしようと思います。

メインの戦車以外は番号順に回してるんですが、あとツングースカ、ソイヤ*2、ディノヒウス*2で揃うんですよ。

サイファイは撮ったりするのが手間なので、先につけちゃいました。

とまあ、そんな調子でまだまだ楽しい周回プレイ。自分の環境や状況が変化すれば最善も変化するわけだ!

 

2月18日 第2456話「長射程ムウロメツ」 あめのちはれ
 ッパを片付けずに今日の雨を迎え入れたら、外にいる時間には完全に止んでた。

そして昨日は悪天候を予測して控えてたカード買い、行けばよかった。

けどまあ時間をかけて鉄くず同然のデッキをてこ入れできたから良しとするか。

そうそう、また最近ザ・タワーをやってるんですよね。

と言っても以前のデータで好きな所に建築可能なので、最終攻略に使う2つのうち、以前クリアする時に使った側とは別の、

つまり使わなかったもう1つに建築してるのですが以前の状態を忘れているので違いが1Fロビー以外わかんないままです。

まだ建築し始めて間もないのですが、このゲーム強要されない感じが嬉しい。

いつやめてもいいし、割とよそ見しててもいいし。疲れててうとうとしてもあんまり問題にならないんですよね。

とりあえずMM3のデータ進行の合間に遊ぶ程度なので、進捗は遅いかと思われますが少し少し遊んでいきたいなと。

人の営みが出来てくるとこのゲーム面白いんですよ。何度もココで言ってますが。

 

2月16日 第2455話「キャトルミューティレーション・レンジ」 はれ
 日の朝、関東では苦戦させられる程度に降った雪の中、サンダルで大型ゴミを出す準備をしました。

と言っても出すのは電子レンジ。まあ格別大きいわけじゃないですけど40リットル規格のゴミ袋にも入らないので大型に違いありません。

そんな電子レンジは我が市では40リットル相当の袋を貼り付けて軒先に出しておくのがしきたり。

張ってある袋の合計が40に到達していれば5 10 20 30 40の組み合わせで自由です。

それで男らしく40リットルを1枚、気合十分な感じで貼り付けて軒先にセットランド。

そして残雪残る中、雪になめられてたまるかと原付で出発進行。

道中はゴーストドリフトっぽいことも最後の最後にありながらも横転せずに済み、

重心を落として速度を抑え、エンジンブレーキに頼った減速を心がけて走った結果はそれです。

案外運転技術が上がってきているのかもしれないな。いや、初乗りの時に比べれば格段にですけど。

そんな私も今年免許更新。3年前は車道は自分が一人で行くフィールドじゃなかったんですけどね。

ちなみに、今免許をとろうとしてる人がもしこれを見てたら、精神面で楽になる言葉を伝えますが、

免許持ってる人達を見て、ハードルの低さが実感できるから!

少なくとも内容理解じゃなくて、試験傾向やコツ、運とかそんなので対策するような人が通るんだから。

後は運転の面は適度な緊張感がポイントかも知んないです。ありすぎると固くなるし無いと痛さと苦しさが過程に結構ある死に方します。

…さて、一日の業務を終えて家の前にたどり着いてみるとだ。電子レンジは無くなってました。ゴミ袋が剥がされた状態で。

市の人じゃない、持ち帰ったのは明らかに市の人じゃない!

数十年前の旧式ではある物の、数日前まで何ら問題なく機能していた電子レンジ。

拾って使う事も十分できるでしょう。雪の上に置いたので動作は危ういかもしれませんが。

まあどう言う目的で拾っていったのか知りませんけど、コンセントを切り誤作動しないようにした後に、

通気面と戸の部分を改造して内部外部から開きやすくする事で小さい動物のケージにもなるかも知んないです。

重量も25kg程あるし金属作りだから多少の揺れや外部からの打撃衝撃、雨風などにはきわめて強いぞ!

難を言えば機密性が高いので夏場はしんどいかも。冬場はクッションなどの設備次第で暖かくなるかも。

多分拾った人はリサイクル業者の人かもしれませんが、

律儀にゴミ袋を置いてってくれる神経が変な所で真面目でした。それ持っていけばタダでゴミ捨てるのに使えるのにね。

流石にそれは泥棒行為だと思ったんでしょうか。電子レンジ事態は捨ててある物で所有権放棄されてるから「拾う」に近く背徳感が無いけど、

ゴミ袋は処理費用などのお金に直結する物だから流石に「盗む」イメージが強かったんでしょうか。

どうにせよ、うちは電子レンジを無事処理できたのでよしです。まあ誰かが有効利用してくれるんならもったいなくていいかな、まだ使えたし。

 

2月14日 第2454話「Ettou」 はれのちあめ
 の所雪などが降るというほどの寒さですが、

窓の結露もこれまた大変なもんでして、だれかがどうにかしないとそうはならないって位の結露をかもし出してます。

夜なら外に冷蔵品放って置いても問題なく保存が利くと思いますよ。ハムとか。

そういえば、流石に寒さは防げないためか最近は確認してないですけど、

雨の日に原付シートの部分に猫が座って雨宿りしてるっぽいんですよね。

原付停めてる時はカバーしてるんですけど、雨を防ぐには十分な性能なので、うまく隙間から入ればやり過ごせるんですよ。

それでいてシート部分辺りは一番ガードされてる部分なので比較的安心って訳です。

それはそうと、しばらく前の喉だけに風邪っぽい症状が出て以来、時々せきが出るのが続いてます。

せきが長引くってのは何かよからぬ物を抱えていると言いますが、まあその時はその時だ。

 …そう言えばMM3、ついに称号コンプリートしました。

最後になったのは1億G稼ぐ必要のある億万長者。時間はかかりましたが周回プレイの産物などで資金を集めたので負担は小さかったです。

むしろ辛かったのはギャンブルで10万ほど勝つ必要のある荒野のギャンブラー。

その手の運が低い人にとっては当たるかどうかも分からないスロットを回しつづけないといけない破産覚悟の称号です。

と思ったんだけど、ブラックジャックでコツコツやる方が運に左右されにくくて確実なのでそうすりゃよかったかも。

とりあえずデータとして用意しづらい要素が増えてきたので、検証の際に役立つようにはなってきたかな。

 

2月12日 第2453話「6:8」 ゆきのちあめ
 段はサンドイッチ用に8枚切りの食パンを買うところ、今回は6枚切りの食パンを買いました。

分厚い食感もいいですが、家で食べる用途で一般流通しているくらいの食パンだったら8枚切りの方が食べやすいかも。

あと、最近定期的に食べたくなる浅漬けを簡単に作れる浅漬けの素を1リットルボトルで買ったんですけど、

それの見た目がまたサラダ用ドレッシングそっくりなんですよね。

もう無地のボトルに入ってて、何食わぬ顔してサラダにかけたら2-3人は騙せるくらいの見た目してて、

それで食べて気がついた後も、しそ風味の和風ドレッシングであると言い張る事でもうちょい長い期間騙せるかと思われます。

騙すと言えば振り込め詐欺の電話、かかってこないんですよね。

この間の休みの時にそれっぽいのがかかってきてたんですけども、

ひざ掛け代わりとして使ってる毛布の上に広がったMtGのカード群を崩さずにどうにかする段階で切れちゃいましたから。

一度、対決してみたい物なんだけどなぁ。耐性をつけるためにも。

私自身、以前MLM商法の説明を2時間に渡り聞き、その後の契約においても意志を曲げないままを貫いていたら、

ベテランらしき人とかつての知り合い二人ががりで説得されながらも頑固に拒絶を続け、

結局その場で唯一話を聞くだけで帰ってきた男であると過去に記憶があるので、

多分完全に引っかからないか、盲点を突かれて完全に騙されるかのどっちかになると思うんですよね。

ちなみに私自身は人を騙すと言うか嘘をつくと言うか、そう言うのが悪意の無い冗談やイタズラ程度であれば大好きで、

言ってみれば相手に自分が作り上げた情報を与えてそれを真実だと思わせるってのがポイントの一つなんですよ。

そのための手法として、説得力のある話術や引き合い、本当の事を織り交ぜつつも話すなどをするんです。

で、うまく言ったらすぐに種明かし。言うなれば言葉の手品感覚です。

だから手品を見てもらいたい感覚なので、損得と言う概念があってはならない上で、どれだけ相手を自然に納得させるかが楽しいんですよ。

まあこの趣味のお陰で呼吸感覚で嘘を作り出す人だと思われることがしばしばですが。

多分本当の事と同じトーンで言って、比較的外面に出にくく自分でも自覚が無いからかもしれませんけど。

 

2月10日 第2452話「土俵改革」 くもりときどきはれ
 近また相撲協会が激震走ってますけど、そもそも相撲の真剣勝負、正面からのぶつかり合った時の擬音が由来である

ガチンコ勝負が出来ないってんならいっそ海外プロレスみたいにストーリー重視の競技にしちゃえばいいんじゃないでしょうか。

もうWWEなんかは開き直って「試合」ではなく「公演」と称してやってますからね。

基盤となるストーリーは邪悪な相撲団体、大宇宙力士帝国衛星デス・スモーに居るダースモー・ベイダーが、

邪悪な相撲神ダー・スモー・ルを復活させるために生贄に捧げる力士を求めて地球は日本にやってきて、

生贄向けの力士を生け捕るために派遣される、ブーツにトゲつき化粧まわしのリーゼントな力士、タイフウフィフティーズや

土俵上殺戮プログラム「HONBASHO SYSTEM」を搭載したサイボーグ力士、アストロトーカイドーとかを、

白鵬や高見盛がやっつけるのよ。

もうデス・スモー側は漢字とか使わないカタカナとアルファベット満載の連中で、

その日の取り組みを見てると時々混ざってて異質な感じになるの。

 方、明日と明後日はガチンコで雪を降らすと言う天の声を天気予報が代弁していますけど、

どうにか追っ払う事出来ない物でしょうかね。或いはよそ当たってもらうとか日取りずらしてもらうとか。

大陸側のプランなんかは多分お安くできると思うんですけど、大陸はどうにも嫌なんでしょうかね。

ひとまず雪と寒気に備えてシャッターを久々に閉めましたが、コイツ一枚下ろすだけで保温性のあがり方が体感できるほどに。

これまでは窓剥き出しだったんです。日光で時間を探知して目を覚ますようにと。

ところがためしに昨晩閉めてみて朝を迎えたらいつもよりあったかいし、保温性もよくって工夫無しに結構は室温をキープ。

この冬、これを知らずに過ごしてたのが惜しいくらいだ。雪に負けずに頑張る週末!

もし負けてたら次回の日記冒頭に「だめだ…気が遠くなる」くらいのことが書いてあるかと思われます。

 …アンケートフォームに頂いた意見への返事を。

まずは、基本的にネットで出会った人はほとんど記憶してるのでちゃんと過去の面識ありと認識してます、大丈夫ですよ。

ご意見頂いた事については、最低限の部分しか記述してなかった結果と言うのが一番の原因かと思われます。

ここいらのコントロールは中々難しい物ですけども。

ちなみに石さんについては結婚以降、連絡が取れてないに近い状態なのですが、

案外ネットに依存しなくても快適に暮らしていける事を過去に数度実証している彼の事なので

ネットに繋がずとも十分幸せなレベルの所帯主暮らしをされているかと思われます。

バトルバページは中々更新されておりませんが、能動的ではなく衝動的に進行しているのも原因の一つです。

ただし、その衝動が炸裂した時には一気にガッツリ増えるかもしれませんけど。

 

2月8日 第2451話「食物連鎖の頂点」 くもり
 かくなったかと思えば、また冷え込んでくると言う緩急ではなく暖寒を天気が使いこなしてきますが、

さりげなく雪を差し込んでくるひそかな殺意を感じ取ってます。殺される!

そんな私は12月と1月を耐え抜いた、しぶとい餅に引導を渡すために雑煮の開催を決定。

餅の残党は冷え固まったかのようになってましたが、なーに、もうじき暖かくしてやるさ。

そんなわけで処刑容器、鍋の用意をしてぶち込み、じわじわと軟化していく餅の火の通り具合を箸で突き刺しながら確認し、

あまり火を通しすぎると今度は死後硬直が始まるので適度に体がほぐれた所で捕食にかかるわけです。

いやぁ、あったかい物を食べると胃袋から全身に広がる暖かさがあっていいですなぁ。尊い犠牲のもと。

とりあえず空が町明かりを反射しているって事はそれなりの分厚さの雲がスタンバイしてるわけだ。

シャッター閉めたぞできればこないで欲しいけどさあ適度にこい!