第2461話〜第2470話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

3月20日 第2470話「ヘイトフェイス」 はれ
 近テレビをつけると連続攻撃を仕掛けてくるACのCMですが、

そもそもあれはスポンサーの穴を埋めるための放送であり、

スポンサーうんぬん以前の現状では難しいのである程度は辛抱するべきなんでしょうけども、

どうしてもあいさつのCMの黄色い帽子被った子供がね!

なんかニュース内容とかその辺との組み合わせによって、あの笑顔に恐怖を感じるようになりましてね。

もうドラクエ2のパッケージのハーゴンの部分をあの子供に差し替えても何一つ違和感を感じません。

なんなら滝壷からあれが出てきて襲ってきてもそう言うものなんだと認識して砲撃を開始できます。

あと、CM見るたびに「ぽぽぽーん」のとこで出てくるキャラが何故か徐々に減っていっているとしても、

理由が明確にイメージ出来てうなづけます。きっと逆鱗に触れたんだろな、と。

それはそうと、リモコンを両面テープでカラーボックスにくっつけていたのですが、この間突然剥がれました。

設置箇所は結構便利で、朝に手を伸ばして電気をつける事が可能というポジションだったのでまたくっつけたいのですが、

両面テープの頑張ってる部分がカラーボックスに残ってるのでどうした物か、やっぱりネジで固定するかなと思いながらも、

カラーボックスのネジに対する屈しなさから諦めちゃうんですよね、これが。

しかし、ネジと粘着テープと言う2つの要素を組み合わせると言う事を学習しまして、

今残ってる粘着性を信じて、リモコンとリモコンかけ両方を支えるのは不可能ながらも一時的にリモコンかけを支えられる程度は残ってて

まずは間に合わせでくっつけ、それからネジを締めることに全力を尽くして回しまくったら無事固定できました。

今まではネジとリモコンかけを止めながらうまく固定する必要があったので難しかったのですが、

粘着テープがリモコンかけを支え、かつネジの出だしを支える役割を果たしてただ回すだけでよくなったのが成功の種。

これがステップアップと言う奴だ。

あ、あと懸念要素だった燃料問題はクリアーしまして、今日入れることが出来ました。

ひとまず、駅から離れた所まで米探しにいけそうです。

 

3月17日 第2469話「メディックシールド」 はれ
 チコの燃料ランプ点灯!あと1リットル、走行距離30km程でガス欠が確定します。

実はランプ故障してていきなりガス欠とかならなくてよかったと思う反面燃料問題に直面するわけでして。

昨日はそれを帰りに気がついたんですけど、そのちょっと前から手押しで歩く事も始めてます。

昨日の朝は一駅分、帰りもそれくらいの距離を押して歩きました。

しかし原付、自転車と違い重たく、それが乗り込める歩道橋の斜面を乗り越えるのが凄く大変で、ルートは考える必要がありそうでしたけどね。

時間は家の米消費を抑えるために弁当を作るのを停止しているので、

その時間とストレッチしたりMM3したりなどに使う、20分程度の予備の時間をそれに当てて移動すれば起床時間に変化無しでいけます。

で、ある程度移動してからエンジンを入れて乗ったりと。

行きに自転車時代に通ってた所を歩いてたんですけど、思わずシムシティの鼻歌を歌っていたら、

女子高生の二人乗り自転車が後ろからやってまいりまして、それを目視した途端SFCファイナルファイト4面の鼻歌に変化。アビゲイルのとこの。

アーケードだと4面って言うとロレントがボスの面でしたっけ?

とりあえずあれをやっつけるのは最初は飛び蹴りじゃないとダメ。パンチとかだと轢かれてHPかなり減らされる。

で、やっとこ下車させてパンチとか当てるとなんかHPゲージがソドムみたいな色してるの。

しまいにゃつかまれたら半分以上減らされる強烈な技とかファイナルファイト特有の面白いダッシュ音を立てての疾走からのラリアットで致命傷。

奴らを倒すにはクレジット3-4は必要。一人でアビゲイル八人分の凶暴性。

…帰りは小学校の時歩いてた通学路を歩いてたんですけど、ふと思うとこの距離だったら原付要らないんだけどなぁ。

でもこの距離だと何かあるとすぐに呼び出し飛んでくるから嫌だな。

イタズラに屋上からカタパルトでうちに桃屋のザーサイのビンを飛ばしてみたら案外届いたんだけど照準ずれて隣の平川さんちに命中とか。

そんで帰りに小学生が下校してたら一緒に石蹴りして帰ろうかと思ったんだけど居ないしね。それどころか後者も静まり返ってて。

一人原付を押し歩き続けてたのですけど、重要な信号以外は隣の駅から近所まで停電してて真っ暗だったんですよね。

各自の判断になるから怖い反面、普段の待ち時間が減ってて帰って快適な場所もあったり、妙に新鮮に見えたり。

…で、家に帰って停電してるんだろうなぁと思って部屋に入ったら普通に電気が使える状態でした。

近隣の同グループが停電する中、うちの地区が免れてるのは多分地域全体に林、畑、平地、荒地等の

電気の要らない土地が多く同時に家屋数が他地域より少ない…

つまり電力消費量が結構な住宅地域より少ないから停めても効果が小さいのでは、と分析してみた。

早く言うと近隣地域よりへんぴな住宅地。

そりゃあこんな地域停電させても大きい効果が期待できないよ。

うち近くの大きい道路が隣との境界線なんですが、道路向こうはしっかり停電していたというのに、です。

…それはそうと、明日で免許の有効期限2ヶ月前なんですが、書き換えの通知が中々こないんですよね。

果たして無事更新できるのだろうか。

 

3月15日 第2468話「連続突撃」 くもり
 ssぐyりきyyrのhsこういうこよもksんhsrtstrつえskrfr。

しょvほっよおっどいkrふぉ、んしdsんぬぃfsyys。いmすOfrきつくつぃmsfrdりkしゅksんきょうhskしぐくぢyrつっぽい。

…何かいてるかわからん。

いや、左手の基本タイピング姿勢を一つずらしたらどうなるんだろねと思って。

右手をずらすだけだとどうなるかやってみますか。

、ああふぃておぉってmpじゃlぴおいlptp、pぁmmがえられるわけで。

あtpcjpttppssぽぇdp。まごさmmびぞだった・p、あOPでぉりぃらお、あでせおぁちぁmmぅぴじゃぁおふぃぃそて@@ぽ。

地味に読める。

何気に右手をずらすだけだとおかえりーとかも、いじゃえるーってなってちょっと新しい言葉っぽくなります。

最後に、多分うまく行きませんが両手をずらしてみようかと。

、ss。ぎyろぉyyrmpjslぴおいlpyp、plsmmhsrtstrちえslrfr。・

sypvjpyyppddぽlrfp。、しょdsmmにぉfsyys。お、しPfrぉちぃつぉ、sfrdろlしぃlsmmぅぴjslそぎぃどyrち@@ぽ。

うまく出来た自信は無い。

ちなみに次の話題の冒頭射線二行が上記の射線二行*3に当たります。

 あ不定期ってのはこういうことも考えられるわけで。

あとちょっとおっそいけど、薙さん無事だった。今UO出来るくらいまで生活環境は回復してるっぽい。

そういえば、白いご飯をうまく食べる方法として、先週何気なく買った「豚キムチそぼろ」がトップです。

冷蔵庫の中で現在最強の存在として君臨しはじめました。

でも、調理が必要な物は大分と揃ってきてまして、コロッケなんかも普通に手に入ったし、もう食べ物で心配するのは止められそう。

後気になるもんといったら月末ジャジャさんと遊ぶ約束が果たせるか否かだ。

そのジャジャさんからのメールがきました。以前送った拍手の内容の返事なんですが、

問題はその拍手の内容忘れてるんですよね、私。

唯一覚えてたのがつい最近VCでダイナマイトヘッディーを落として遊んでまして、それのこと。

その返事の事が書いてあったんですよね。エンディング後のシークレット要素とか教えてもらったり。

でも実は、返事が来る前の日の晩にそのシークレットを達成してオマケステージクリアーしました。

ヘッディーのゲームストーリー自体が「作中作の人形劇」である事を生かしてるなーと思いながらも、

それをちゃんとやろうとすると2時間かかるゲームなので、ある意味大変です。

かっ飛ばせる所かっ飛ばすともうちょい減るんですけどね。

…ああそうだ!地震前に月末遊ぶ約束の日程送信したんだ。

こんな時だからこそ遊びに行きたい。ドミニオンやりたい。ジャジャさんは絶対民兵(嫌がらせ向けカード)をたくさん買うと思う。

 

3月14日 第2467話「今を生きる」 くもり
 に周知の事実である輪番停電に関する説明は概ねカットしますが、しばらく不定期更新って形にします。

寝言ことtwitterは停電の影響が小さくあんまり時間かからずに使えるので、そっちには何か書くかもですけど。

とりあえず店舗から食糧がどんどん無くなっていってますが、うちは外出意欲が尽きて数日こもれるように日頃から蓄えている事と、

消費エネルギーを抑えれば空腹を感じてもどうにかなるってのはHP立ち上げた頃位によくやってたので、

供給が元に戻る状態になるまでは買い足しのチャンスにうまく当たれば持ちこたえるはず。

…まあとりあえず、一汁一菜でも普通に飯食える人ですから品質落とせば持つかな。

最近弁当でマイブームな鮭フレークと乾燥してないご飯にかけたり混ぜたりするわかめをブレンドして食べるのがいい感じだし。

紙がちょっと心配かな。最終手段は無いわけじゃないですが。

水がありますからそれこそティッシュが生まれる以前の、ハンカチを洗って使う手法でどうにか出来ますし。

ガソリンについてはもう当面は諦めてるので、明日は歩くかなぁ。

少なくとも雨風がしのげて安心して眠れる場所と知り合いと話が出来る環境があるだけいいんだし。

 

3月12日 第2466話「無事です」 はれ
 事です。まるで何かに保護されているかのように私の身の回りはノーダメージでした。

食糧も十分にあり、ライフラインも昨日夜の段階で既に問題なく稼動しているくらいですので、

私のことを心配する一人分の心配を別の方に向けてあげてください。嬉しいですけどね。

今至極心配なのは薙さん。一番被害のある地域にいますので。

直後の段階では連絡ありましたが、現在はわかんないんですけど、今は我々がどう思ってるかは考えないで懸命に現状を突破して欲しい。

こういう言い方もなんかもしれないけど、心配しているかもとかそう言うことに気を裂かずに精神力をキープして貰える方が。

 …明後日SilverTank開設日だけどそんな事言ってる場合じゃないな、流石に。

 

3月10日 第2465話「寝るネルねるneruダウンタウン」 はれ
 布団にボルトで体を留められているかのような朝を迎える日々。

と言うよりライブ以後、体内の圧力が抜けきってる感じで心身ともに圧力不足です。押しても跳ね返りの無いスッカスカな感じ。

言うなればチェーンの外れた自転車のペダルに力を加えるが如く。

何せ昨日日記更新日だって気がついたのも寝るちょっと前だったしね。

まあ約2年以上間を空いた、スペシャルナンバリング日記をアップしたのが一昨日で、

それで昨日は「今日は更新ない日」って認識したのもありますけど。

驚く事にちょうど5年前にも更新してるんだよね。スペシャルで。

あれからちょうど5年か、案外早いもんだけどその5年がスッカスカだったから早かったって訳でもなく、

むしろ初めて大阪を敢行したり、運転免許取ったり、十数年来のミッシングリンクを埋める出来事がたくさんあったり、

メタルマックス3がリリースされたり、生まれて初めてとなる経験もたくさんしてるし、これまで対面しなかったネットの知り合いと対面したし、

蓄積して居る物は盛りだくさんだ。この蓄積している物ってのがどこで役に立つかはわかんないけど、少なくともいい蓄積であるならば

一番最後の死ぬ時に、その生きてきた意味や過程を思えば「これだけの事をしたんだからもういいだろう」と昇華されるわけであって、

その瞬間を過ごしている現在のためだけではなく、いつか必ず来る上にそれが今日でない保障がない時の為でもあるんでしょうね。

生きる長さよりも、いい思い出に囲まれた最期を迎えたいしね。長く生きることでいい思い出をたくさん集められるってのもあるけどね。

…そう言えばこの所は眠りがいつもより浅いせいか、寝起きがあんまりよくなくって朝の目覚めが悪くなってるのもありますが、

当然夢も見るわけですよ。と言っても私の場合は毎晩恒例ですけどね。逆に全く見ない人も居るみたいですけども。

まあ頭が動いてるから精神的に休みたい時は帰って疲れることもありますけど、

ある意味自分の内面と向き合うかなりシンプルな手段なんでしょうね。夢って。

上で書いたミッシングリンクを埋めるってのを果たしたってのと繋がりますけど、

埋める前は不定期ながらも必ずときどきそのミッシングリンクを埋める手段に到達する方法を獲得するって夢を見てたんですよね。

多分これはそれに対する願望を見ていたんでしょうね。解決後は見なくなりましたし。

あと、再現性が完璧じゃないってのはどう言う意味なんだろう。うちから最寄駅のそばにある路地に居たんですけど、

現実のそこに比べて建物の位置が若干ずれてる、入っている店が違う、コンクリの壁が植物の垣根とかそう言う違いもあるんですよね。

精密に思い出せといわれると無理ながらも見慣れた光景なのである程度は再現できるはずなんですが。

と思ったけどその精密に再現する必要のあるその舞台で、精密に思い出せない部分を補った結果がそれなのかも。

その補う過程で上述の願望などが欠落部分に差し込まれる事でまた違う様相をかもし出す、とか。

どうにせよ精神と言うもんは調べてみると面白そうかもしれないですね。

出来る事であれば、一度この完全に起きてる状態の思考力や判断力等を維持したまま、

自分の精神って物を探索しにいってみたいけど、なんか予想外の物を見すぎたら発狂しちゃうかもなぁ。

自分自身が微塵にも意識した事が無いような深層心理とかを目の当たりにしたら、とかね。

夢においてもなんだかんだで夢の出来事ってその時その時でそれに対応できたりするような自分に設計されてる事が多いから、

対応なんて到底出来ないようなベーシックな思考や判断の私が見たら心身ともに処理不能な自体に陥る事だってあるだろうし。

それと気になるのは、今日見た夢で何故一方的にしか知らない、と言うより断じて向こうが私を認識しないあの人が出てきたのだろうか。

その人にまつわる物を寝る前に少しだけ見たって程度なのにピンポイントで出てくるものかね。

まあ一緒に遊んでて凄く面白かったですけど。私の夢にしては珍しく忠実に反映してましたけど。

…だけど、そうやって自分の中身を覗いてる時に、自分の外である寝ている肉体がどうしてるかを知らないんですよね。

体の向きとかいびきとか、周りに他の人が居てそれを見ることはあっても自身は見てないって意味では、

このときの自分ってのは俗に言う自分には見えていないけど他人が知っている自分のカテゴリに納まるんでしょうね。

まあ何らかの方法で映像を保存してみる形で確認もできますけどね。

 

3月7日 第2464話「ちなみにマングースはジャコウネコ科」 ゆきのちあめ
 イブの話はまた後ほど。

スペシャルにするかどうかギリギリ足りない程度のテキスト量かも。

だから今日は別の話として、タラバガニの話でもしますか?

タラバガニってのは文節で区切るように名前を分けると タラ バ ガニで漢字で書くと鱈場蟹。

由来は読んで字の如く、鱈の居る場所に居るからタラバガニなんです。

タラバガニは鱈を良く食べるため、餌場としてそこに集まってくるのが由来なんだそうで。

あと、私が言うと嘘っぽく聞こえるかもしれませんが、タラバガニは生物学上は蟹ではなくヤドカリの仲間だそうですよ。

蟹は足の本数が10本と言うのが定義ですが、タラバガニはヤドカリのように足が8本しかないんです。

 …メールフォームへのレス。

身内からの連絡とかそう言うのはメール側で返信したりとかしてるので、そちらを参照されたし。

>…本題ですが、件のライブイベントは楽しまれましたか? の方

初めてのライブでしたので、どういった心の置き方で行けばいいのかわかんなかったですけど、

体が勝手に動く時は動きましたし、あのライブに関してはあの盛り上がり方でよかったんだろうなって挙動は出来たつもりです。

ライブ自体も、その後の飲んだり食べたり喋ったりも楽しむ事が出来ましたよ。

ちなみにMM3の会場では攻略本やサントラ、設定資料集など既存の関連商品が現地で買えるほか、3種類のTシャツもありましたよ。

赤地にレッドウルフがプリントされたシャツ、黒字に2のフォントで犬、人間、戦車と書かれていて、

3のハンター男、犬、MBT(だったはず)がそれぞれプリントされた物、裏にはドラム缶がプリント、

グレーの地にゲーム中ポスターデザインのブレードトゥースが黒と赤でプリントされたシャツがありました。

ブレードトゥースシャツを購入しました。主にアンダー目的で小さ目の物を。

人によっては大事に取っておくみたいですが、私は積極的に着ていこうかと思います。

MM3シャツとしてはいいデザインですが、一般的にはもうちょっと記号的にしてみた方がどこで着ても恥ずかしくないかな。

 

3月5日 第2463話「before…」 はれ
 々から話していたMMライブの前夜!

人生初のライブとしてどう構えていいか迷うとこですが、まあ自分なりの楽しみ方をすればいいかなと思ってます。

渋谷までの最短ルートはほぼ1つなので決定的ですが、あまり慣れないルートなので終電のルートとかも一応見ておかないと。

そこで気がついたんですが、うちから渋谷ってほぼギリギリでワンコイン到達が可能な範囲に収まってました。往復1000円以下。

乗換えが妙に絡む川崎とかよりも下手すりゃ安価かもしれないぞ。

しかし深刻な問題として、渋谷に用事があったためしが人生通してたったの一度しか無いって事だ。

時代が時代ならゲーセン目当てでメタスラ3のスコアをちょいと書き換えるつもりで行くとかそう言う動機もあるかもしれませんが。

…ん?なんかオフの帰りに渋谷駅で人と別れるという記憶がふたつある。

その映像記憶などから照合するとスペランカーが身内で一番うまい人が大学行ってた頃とかそれくらいの頃の記憶だから、かなり古い。

ひょっとしたら渋谷を経由駅として途中まで一緒に帰り、そこでたまたま別れてたって記憶だったとするならば、

片方は確実に渋谷での用件ではない。

ちなみにその人とは先月の末頃一緒に飲んだのですが、共通の昔話が出来るほどに長い付き合いになるとはあの時は思いもしなかったな。

いや、もっと言うとあの時はその出会った人たちとどれくらいの長さの付き合いになるかって言うのも想像してなかったってのが正しいな。

とりあえず、交易で称号億万長者は達成できるのかとか、超改造の武器にうちのソルジャーは耐えられるのかとか気になるので、

前回会った時にMM3の事を1mmも触れないまま木箱さんと遊んでたのですが、今回はちょっと付き合ってもらえればと思う所存。

まあだけど共通の趣味で知り合いながらもそれ抜きで語れるってのも友人関係には大事かな。

ライブを前に、自分がネットを始めてから築き上げてきたって言うよりは気付いたらそうなってた人間関係を思う夜。

更に近頃は長いこと足取りがわかんない状態だった人とまた連絡が取れたりして、

水谷豊の言葉を借りるなら、ゾーンに入ったなって実感じみた物があるような。

あ、あと比較的新しい付き合いである薙さんとも会います。明日。

 …このところ結構頻繁に使ってたICレコーダーの充電式電池の消耗が早くなってまいりました。

この本体用の電池って事で君臨してるけど、この規格の電池は家電量販店でも取り寄せ出来るんだろうか。生産終了などがなければ。

少なくとも長時間録音の時には使い捨ての電池でどうにかしないとならなさそうだな。

そんでちょいと調べてみたら取り寄せとかじゃなくて普通にオリンパスBR401って製品名で売られてるっぽい。

ただ4本も要らないんだよな。せいぜい予備含めて2本もあれば十分なんだけども。

そんな調べて答えが出せる今の世の中、調べる前に考えを巡らせる事こそ自分の考えを持つ方法の一つ。なのか?も。

 

3月3日 第2462話「カバンと布団」 はれのちくもり
 バンを新たに買ったんですよ、プライベート用。

ちょっと前に仕事用を買ったって話はしましたっけ?多分弁当をうまく入れるために買ったって話をしたと思いましたが改めて。

調べてみたらやっぱり1月26日、第2445話「6:08」にて話をしていました。

タイトルの由来は多分書き始めの時間が午後6時8分だったからとかその辺だなと思います。

その話で買ったのは仕事用のカバン。正確には結果的にメンズ用ビジネスバッグを買ってたに近いかも。

A4用の封筒を折り曲げずに入れられる一般サイズよりは小さめサイズの奴です。

買い換えた理由は何気なく見てたらそれに割り当てたい予算を下回る価格で売ってて今だとばかりに買ったんですよね。

弁当箱もちゃんと入れたかったですし。それ以外にも小さいポケットの中に携帯がちゃんと入る部分とかがあって使い勝手良好。

耐久値は使わないと分かりませんが、少なくともいい買い物だったと思わせてくれる一品でした。

だけどMtGのデッキを持ち運べるカバンも欲しかったんです。出来ればHP開始当初くらいに使ってたようなああ言う奴。

多分見た事ある人、古い付き合いの人かつ実際に出会った人じゃないといない上にいちいち覚えてないでしょうけど。

で、カバンのある所で見てたんですけども、今日ついにてきとーなカバンを見つけて購入。

容積は中々ありそうで、シンプルな構造で、町田に気楽に来た人みたいな風体で。バッチリです。

それで適当に買って帰ってまず最初に気になるMtGデッキケースが入るかどうか。

一応、ちゃんと全部入りました。入れ方次第でちょっと出っ張りますがうまくすればそれなりに収められる感じ。

メインの目的は果たせるポテンシャルを持ち合わせていることが分かったので、後は今度のライブでデビュー戦。

カバンを探す目的の一つに、そこそこの物を入れられるショルダーバッグが欲しかったんですよ。

ワンショルダーのリュックもあるんですが、あれは背負ってる時完全背中に行っちゃうので融通が利きづらいんですよね。

バイクに乗ってる時とかは割とそれでいいのですけど、電車の時は混雑度合いで小回りが効かなくって。

ポーチはあるんですけどそれだとちょっとした物しか入らなくって、それこそ携帯ゲームや1デッキまたは1手榴弾程度しか入らない。

ひとまず、昔懐かしい感じを思い出すいいカバンにめぐり合えました。内側の材質ががさがさであんま良く無さそうだけど、

肝心要の生地部分がそれなりにちゃんとしてればいいかと思うわけです。

 団を干しました。久しぶりです。

このところ布団を乾燥するのは布団乾燥機に頼っていたのですが、これではどうしようもない布団を外気に晒す事が出来なくって、

ちょっと外気に晒して布団の芯までリフレッシュしてみようと思ったんですよ。ある事も視野に入れてまして。

久しぶりにマットレスを持ち上げて、なくしたと思ってた耳かきを救出、布団を干して掃除機をかけて、吊り棚の整頓もして…

この間流してた映像がアローン1。

換気のために窓も開けてたから外に思いっきり「彼の奴隷が次々と燃える屋敷に入っていくのは、実に見ものだった」って言う

書物朗読の声も全て外へオープンソース。

そんな感じで布団を干して、取り込んだんですが湿気がそれなりにあったらしくってちょっと布団湿り気味。

今度は、結局とも言いますが布団乾燥機の出番。コイツで暖め乾燥させたらかなりいい感じになりました。

なんか普通に乾燥機だけより保温性が良いと言うかなんと言うか。布団がこの冬一番の仕上がりを見せてます。

一通りの事が終わったので食事。冷蔵庫の残り物でなめこうどんをやったまでは良かった。

しかしなめこがどうも変で、食べ終わってから確認してみたら食べたなめことなめこの危険水準の条件がほぼ一致。

全体が柔らかく、酸味が出ているとよくないようで、食べたなめこは柔らかくて酸味がありました。

これを書いている今現在、多少お腹を壊す程度で留まってますが今体調不良は許されない。

今度の日曜にライブが迫っているのだ。これを乗り越えたら別の人格に肉体を支配されてもいいので、とりあえずそこまでは耐える。

あ、いや、今月中と4月にジャジャさんちに行くからそこも出来れば抑えたいかも。

 

3月1日 第2461話「アックス ダ コーケン」 あめ
 朝、風呂場でレニングラードカウボーイズが無理矢理日本語で歌ったジンギスカンを思い出して歌ってました。

そして今晩、書きたい事が考えつかないなーと思って昔の日記を引っ張り出してたら2発目でそれが偶然出てきて、

激しい入場テーマとして君臨させるに相応しいなぁと思いました。この話題は3行でした。

そうそう、川越シェフのキムチってのがあるじゃないですか。あの人イタリアン会の奇行死って呼ばれてるらしいですね。

「きこうし」一発変換でこれ。

それはそうと彼の分野であるのはイタリアンらしいですが、お勧めするのはキムチ。いかがな物か。

それって「おれ、黒デッキって何していいかわかんねぇ」って言ってるMtGプレイヤーにおすすめの黒デッキ構築を頼む感じですよね。

まあ私ですけど。黒単色ってどう言うデッキにすればいいのさ。

赤はスライ、バーン、コントロール。緑はビートダウン、白はコントロール、ウィニー。青はパーミッション、ロック。黒は       。

とか何とか考えてたらビートダウンである感染デッキにしてやられてるんですけどね。ファイレクシアの十字軍。

今まで単色デッキは数多く作れども、黒だけは作れてないんだよなぁ。大体マルチカラー、しかもメインになると言うよりむしろタッチ。