第2701話〜第2710話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

8月22日 第2710話「タンクウォッカ」 はれ
 MMBARにいってきた!いつもお馴染みのNinetyさんです。

とりあえずMAniaXスタッフとして集合を引き受けました。

集合に関しては一日の長があるつもりの私、なのですが大して目印にならないまま何のかんので集合してお店にin。

するとまずね、店の中に新品のドラム缶があるのね。

このイベントのために買ったんだとか、店長。このイベント参加者はどんどん何かを強化していく。

ただこのイベント以外で使い道が無い上にかさばるので、これの経費をどうしようかというお店の悩みもあり、

ドラム缶の上に貯金箱が置いてあって「ドラム缶基金」を募ってました。

テーブルに座ると今度はモジョイモが丁寧に置かれてました。

あと一日目はプログラマーの田内さんがこれまたプログラマーの福島さんと一緒に参加しちゃってるし。

MM1の担当二人です。それに気がつくのに遅れて2Rを50周してた話とかをしちゃって、

こういう人が居るんだって思われて次の作品でなんか用意されてたら私のせいかもしれません。

それと田内さんに改めて聞きたかった事があったんだけど、聞くのをではなく尋ねたい内容を忘れてました。

他にもアートワーク担当山本先生が参加したかったけど無理そうです!と

積極的な参加の意思を見せてるのよね、このイベント。そのうちミヤ王こと宮岡さんが現れるんじゃないだろうか。

そうなったらもうMAniaXで対応できるレベルは振り切っちゃいますけどね。

山本先生が皆に黙って突然連れてくるとかもありそうだから怖い。

店長としてもそこまで開発陣が訪れるならもうイベントとしてちゃんとした段取り組まないとならないとなってました。

そんな初参加が多いMMBAR一日目でした。

 日目…

集合場所にちょい遅れで参加してあっという間にわっかができました。

二日目は顔なじみが多いので案外楽な集合です。

それでお店に入ったらモジョイモが増えている。やばい事に倍近くだ。

模型で作られたRウルフとか、木箱さんへ送られたハンタートロフィーとか造形物が凄かったです。

一日目にもあったのですが、ノアTシャツとかも会ったりして超MM。

本日のメインイベントは、メタルマックス2のリアルタイムアタック大会。

ニューゲームで名前を入れてから速攻でクリアするのを目指すって遊び方の3者同時スタート。

それを見ながらおいしいものを食べて喋って笑って騒ぐ!なんとも居心地のいい空間です。

しかも全員が3時間10分以内のクリアーかつタイム差10分もなく、しっかりと完走。

3時間過ぎて誰もクリアしてなかったら強制終了ルールだったのですが、ギリギリで一人クリアーするドラマチックっぷりも。

食べた物とかはまた後日気が向いたら。細かくだけど包み隠さずと言うべきかたくさん書きたい。

今の自分のモチベーション相応のスタイルで書くのが無理なく続ける方法かもね。

 …で、明日は明日で自衛隊の火力演習見学にいきます。

 

8月20日 第2709話「めぐり合えた君」 はれ
 々書きたい事があるのですが、忘れそうなので今のうちにダイジェスト。

MMBAr行ってきて3DS修理してあのゲームにめぐりあえて週末を過ごした話。

あ、あと伊丹憲一映画は多分ひとりで見に行きます。

 MMBAR行ってきましたよ。それも二日にわたってだ。

いやなんていうか初日は平日昼に開始したにも関わらず夏の長い日とは言え日没を待たずしてほぼ満員という、

狂気的な参加率だったので二日に分かれ、かつそれで初日は身を引いていたのですけど、

MAniaXスタッフとして行くか!って考えとこの状況をちょっと刺激してどうにかするかってのがありましたので。

そんなわけで二日なんだけど、スタッフとしても参加者としても居てよかった!ってのが素直な意見。

もうね、RTA大会を見ながら飲み食いしたりとか色々あるんだけど、これについては落ち着いた頃に書きたい。

今日はまだまだ新鮮だからこそ書ける要素はあると思うんだけど、うまく文章に出来る気がしないので。

 3DSを修理に出しましたよ。

何かレシートも見つかって、買ったお店に保証書、箱などを完全に近い状態で提出。

2週間位はかかると考えてますが、無償で済むかどうかがむしろ心配。

この話題これだけだ…

 さん覚えてますか?と言うより覚えてる人は9年近く前からココを見ていてかなり熟読してる人だと思います。

書いた本人すら2002年のどっかのタイミングくらいしか覚えて無いので、しょうがないです。

本厚木で出会い、猛烈に私の心臓を握ってしまったゲームがありましたが、

あまりにもマイナーでシュールだった為かそれっきりだったゲームがあったんです。そう、

宇宙大作戦チョコベーダー!


もちろんコンタクティー!!!!!!

流石は秋葉原、サブカルチャーの流行や王道ばかりではなく私のような特殊な層もしっかりフォローする!

なんかしかも、レトロゲームコーナーの王道であるグラディウス系やエイリアンvsプレデター感覚で設置され、

100円2クレジットで、更に大会までやる様子。

そんなの目にしたらもう!しのばずスタートですよ。気がつきゃゲームセレクト。

そして何年かぶりにゲーセンで本気を出しました。あんな本気まだ出せるんだって思った位出しました。

後先考えずに猛連射し、レバーを筐体破壊覚悟で回転させ、終わった後2-3歳位は年取る位集中し反応速度を高め、

持てるほぼ全てをぶつけた結果が上記の画面です。これ最初のプレイねと思ってたけど2回目でした。

1回目は脳にチップ埋め込む奴やってたし。

とりあえず秋葉原にまた行った時撤去されてなかったらまたやります。

本当にこれ、もう死ぬまで遊べ無いと思って諦めてたんだよな…レトロありのゲーセンを見かけて入って裏切られの繰り返し。

あとゲームの趣旨を理解しきったいい意味で雑な紹介をしてる公式ページが残ってますのでそちらもあわせてご覧ください。

これ、家庭で出来るようにしてほしすぎる。或いは生活圏内のゲーセンに常駐させて欲しい。

しばらくはインカムが激しくなるよ。

 

8月17日 第2708話「BurningDay BurningStory」 はれ
 あ夏らしい日々が続いておりますね。

とは言えこちらの危険領域に踏み込んでくるような猛烈な暑さに直面しておらず、

夜はまた夜風が吹けば涼しい日が続いているような気もします。

そんな中わが姉が上陸し、三隣亡と仏滅とマグニートーとDr.ドゥームが一緒に来た気分です。

いやね、嫌いなわけじゃないんです、生理的に受け付けないってだけなんです。

さて、今日はいつもと僅かな違いがありましたよ。

普段私が走ってる道ですれ違う、と言うより正確には追い越されるんですが、

チョッパーハンドルのバイクに40年代ドイツ軍みたいな鉄兜じみたヘルメットをかぶった人がいるんですけどね、

その人は普段追い越した後線路沿いの道を走るようなのですけど、私が走る側と逆を走ってるんですよ。

なのにだ、今日に限っては私が走る側を疾走。一体何があったんだろう。

ってだけの話なんですが向こうもいつも追い越す原付を違う道でも追い越したと思ってるかも。

通勤の電車でよく見かける人と同じように、路上でも良く見かける車両ってのが居るんですよね。

しばらく同じ道を走り続けていたらある程度そういう人が見つかったんですが、

最近新種発見しまして、物凄いタイプが居ました。

まず、同じ排気量帯の原付であるはずなのに速度が明らかに私と違うのね、見る見る小さくなっていく。

次に隙間を潜り抜ける事に極めて積極的で、時として強烈な行為に出たり出なかったりするのね。

最後にこの人日陰が大好き。赤信号中少々無理な場所でも日陰が優先。

…でも、そんなあの人にかけた心の第一声が「何部屋ですか?」だったのでお互い様。

ウルフルズのしあわせですか?似合わせてちょっとばかり何部屋ですか?って歌を作って歌ったからお互い様。

いやむしろいい気分で歌いながら走れたので貴方のコスト対効果はこれで取れた!

 …地味に欲しいんだけど、もう売り切れちゃってるみたい。冷峰レッドいいなぁ、冷峰はあんま好きじゃないけど。

 

8月14日 第2707話「はれ」 ホセ
 ホセブーーーーーーーーーム、再っ来!

今年の4月位にひっそり始まりしめやかに行われていたホセブームがまたやってきました。

漠然とホセブームと言われても、どのホセかといわれそうですがそうじゃないんです。

ホセと言う人物はこの際興味の対象ではなく、ホセと言う名前に対して興味を抱いてるのです。

まず、字面が楽しい。ホセ。ホセ。ホセ。ホセ。ホセ。ほら楽しい!

永眠の永みたいに沢山の要素を含んでると思うので習字にも向いてると思いますし、

クラスの教室後ろに張られたいっぱいのホセを見てみたい。縦4列横8列のどれも僅かに違いがあるホセ。

後音の響きが楽しい。宿命の敵の名前として大声で叫んでもその後ちょっと頬がゆるむ。

この際人名じゃなくて何かのあだ名としてホセを採用していくべき。

鉄道の送電線を吊り下げる金属製だったり柱部分はコンクリートだったりする物体、

私は「バロン」って呼んでるんですけどアレの事をホセって呼ぶことにしたり

タンブラーなんて名前長いんだからホセにしたり、名前の長い役職だって何かホセにしちゃえばいいじゃないですか。

事業部長とか長いし、ホセ。高橋ホセとか呼ばれたりするのね。何も知らないとフルネームで呼ばれるホセさん。

ああ、あとサンチョペドロの名前に混ぜてもいいよね。サンチョホセペドロ。

後ねじ込めそうなのはセカンドネームね。日本人にセカンドネームが必須になった時に申請が無かった人はホセ。

小野・ホセ・勇とかになるの。

身元不明の死体とかをアメリカでは女性はジェーン、男性はジョンって言ってるけど日本だったらホセね。

そうする事で相棒劇中で伊丹憲一巡査部長改め伊丹・ホセ・憲一ホセや鑑識の米山さんが

「芹沢、ホセの身元は分かったのか?」とか「どうやらホセは都内にお住まいの柏木和幸と言う人物のようで…」とか言うんですよ。

ややもすると第一発見者杉下右京が「杉下です、ホセを発見しました。場所は…」ってシーンからオープニングです。

ちなみに糸村聡は大体遅れてやってくる上に遺留品の捜査においてはマイスターなので言ってくれそうにありません。

 

8月12日 第2706話「ジェット」 はれときどきくもり
 晩久しぶりにゴキブリが現れました。

去年の5月に親父の部屋で現れて以来の事ですが、今度は台所。

この所、残酷とまではいかない程度の高温多湿な日が続いてましたが、

人間にとってそれなりに活動しやすい環境って事や当然ゴキブリにとっても活動しやすくって、

これ位の環境が一番都合がいいらしく、我が家に参上したと言う模様。

見かけたのはクロゴキブリの体長1.5cm程度、赤褐色の幼虫だったので割と動きは早くなく気持ち悪さも控えめで、

ものの2-3分程度で息の根止めて置きました。叩きやすい場所に出た上にこちらに向かってきたので超いい一撃入れられました。

連中後ろに風を探知する器官を持ってるので正面から殴ると案外当たります。 逆に後ろからだと逃げられやすいです。

幼虫の困る所は逃げる時にアウトレンジに行かれやすい事なんですよね。

1-2mm幅の隙間があればすんなり入り込んでいくし、探し出す場合にも楽じゃないですから。

お陰で今回、うちのキッチンの隙間構造が理解できましたけど。

ちなみに連中、行動半径は巣としている場所から200mくらいは普通に移動するので、

餌場探しでたまたまって事も割と普通にあり、自宅や近所の家が原因と かそういうわけでもない場合も割とあります。

発見頻度と時間帯、その時の明るさから多少は見当をつけられるみたいですけどね。

それらの事を考えるとこの季節では侵入を防ぐのはほぼ不能に近くって、

侵入してもメリットが無いとか居心地が悪い場所を作るのが大事みたいです。

食べ物が無いなんてのは有機物が塩位しかないような家になるのでほぼ不可能ですが、

風通しがいい場所を嫌い、乾燥した場所を嫌い、居心地の悪い隙間は好まないので2cm程度の隙間を家具(特に冷蔵庫)と壁に作るなどかな。

…一昨年、色々学習したので恐怖心と恐怖の原因が分かったので大分対応も楽になりました。

 

8月10日 第2705話「Solder's Blood」 はれ
 近日記に対するアンテナが弱くなってる気がする。

どうにも感度のいい上体で何かを拾い上げて文章にしやすい状態とは言えない今日この頃。

家に帰ってからメタスラXとか熱血物語のやりすぎかと思ったのですが、

それはUO真っ盛りの頃に似たような状態でありながら普通に更新してたと思ったので違うと思います。

さてそのメタスラXですが、ノーミスクリアという低いハードルを設定して遊んでますが、

1 4 5面は安定してきたのですが3面と2面は余計な事をしてしばしば事故死してます。

特に2面はあの隠しポイントに行って転落したり遠距離から対応すりゃあいいのにナイフで切り込みに行って死んでます。

5面のミュータント兵は案外タイミングがわかって避けれるんですけどね。

そういえば2よりXの方が遊びやすい気がするのは私だけなんでしょうかね。

ハンドガンでの進行を余儀なくされる局面が減って、乗り物の質は落ちたりしてても乗り物保護のエリアが増えたりして、

武器の種類が増えて楽な場所で出現するようになってるってのが主な要因ですけど。

まあ、1面ボスがアイアンノカーナになっててキーシIIが3面中ボスとして移籍したり、

5面の踏切がなったと思ったらシュー&カーンの片方が単独で出てきたりしてますけど。

そしてシュー&カーンの名前を出すのにガニア&ヴォーグが邪魔をしてました、こっちは海底大戦争。

でもそれぞれメタルスラッグが使える、弾薬が十分にあるためしゃがんでAとC連打してれば問題が無い等の要因がありますけどね。

そいつが昔ボスだったかどうかよりも、そいつに対する対応策が置いてあるかの方が肝心。

そして対策があっても辛いってのが強い奴だ具体的にはラグネームとソル・デ・ロカと5の4面ボス。

7はまだマトモにクリアできるレベルじゃないのでどうこうは言えない。

けど、メタスラははたから見ている人が思ってるより難しくないですよ。

生存に繋がる基本ってのをある程度抑えれば後はそれなりの場数さえこなせば

複雑な組み合わせも存在しない3ボタンとレバーだけで動くキャラでクリアできますし。

時間がかかるけど敵が出なくなるまで粘ってから進むってのをやると、進行しながら戦わなきゃいけないってのを回避できることもあって、

まずそれをやると辛い場所が思いもよらない形で楽になったりして、

次に回避は基本しゃがみ、どうにもならないのはジャンプにすると当たり判定も小さくなるし攻撃も維持できて処理力が落ちず、

軌道がしばらく確定してしまいディフェンスが悪くなるジャンプ状態を減らせます。あと地上からの放物線攻撃が案外多いゲームなので、

ジャンプと敵の攻撃ってのが案外相性悪いです。

それと画面固定のシーン等では安全であるならば、画面左側か右側都合のいいほうを陣取って敵を処理するってのもよくって、

時々例外がありますけど大体の敵兵は画面からある程度でてから攻撃するので、

画面端で端とは逆側を向いてA連打してると後ろから来る奴はナイフ、

正面からは火器で対応できて処理力が上がるのと回避がしやすいのと状況が理解しやすいので割といいです。

立ち位置で大事なのはなるべく下にて気が居ない状況を作らないってのも重要で、

下からの放物線攻撃とかはかなり困ります。倒すにもジャンプが必要な事も多いので、何かと危険です。

逆に下側を取る事が出来ると上撃ちと横移動の回避だけで事が進むので、割と有利。

高さの概念とかで考えるとグレネードやキャノンも強力な武器というよりは重力に従って動くので、

ちょっとしたくぼみにいる敵を倒す方法として使うと危険な突撃を避けられたりしますね。

ボス戦でとっときたいってのを考えないのも大事、どうせ死んだら手持ちは一気に10発ですし。

なれないうちは道中で使い切るつもりでもいいかもしれないです。徐々に依存を減らしていくって感じで。

固い敵だからって安易に使わず、攻撃が単調な奴ならAボタンの攻撃で対処したほうがいい場合もあります。

逆に手持ちがショットガンやフレイムショット、シリーズによってはザンテツソードだった場合と思ったけど最後のは切り替えで大丈夫だ。

じゃあショットガンとかフレイムショット装備の場合はリーチが短いのでグレネード投げたほうが届いたり火力の維持が出来たりします。

ダメージ換算するとグレネード100、ショットガン200、フレイムショット20*最大13ヒットなので環境次第ではこの選択がベスト。

フレイムショットは一部例外とかそういうのありますが、考えない形で。

後はなんだろう、攻撃単独ごとの避け方を理解するのも大事なのかな。

前述の放物線攻撃は高低差をつけながら距離を詰めてくるので、後退してもジャンプしても接近を許してしまうので不利ですが、

いっそくぐってしまえばもうそれの相手をしなくていいという理想的なよけ方があったり、しゃがんで避けられる物はジャンプしない。

両方がきたらしゃがみ移動でやり過ごすのがベスト、とかが分かるだけで避けるのはそれなりにうまくなると思います。

そういう意味ではしゃがんで避けれる、破壊できるってのは知っておくと便利で大事。生存率結構伸びます。

自分が今やって欲しく無い攻撃を持った奴を最初に倒していく事かな。

たとえばしゃがみを維持したい場合はジャンプしないと避けれない攻撃をしてくる奴で、

ジャンプが頻繁に必要な状況だったらその逆。

とりあえず今書いたこの辺りを押さえておけば1-3のシリーズに限っては割とやってける気がします。

さて!誰に対して書いたのか分からない日記が出来た!

 

8月8日 第2704話「Omu Rai Su」 はれときどきくもり
 日比較的涼しいですね、なのでオムライスを製造しました。

いやまあ暑かろうが作る予定だったんですけどね。

自分が一番食べたいタイプのオムライスを作っている人達の参考動画で手の動かし方とかを学んで、

それなりの準備を整えて早速製造。

下準備としてまずは卵を二つ用意します。片方冷蔵庫にぶつけて割り容器に移します。床じゃなくて壁面なので大丈夫です。

その後冷静になってご飯を味付けします。1合は多すぎます。0.5-0.6合位が卵の量から察するに適切かもしれません。

で、フライパンで加熱しながら塩コショウとケチャップで味付けします。油は何となくごま油でやりました。

卵を入れると外側と競い合うので今回はシンプルにネギのみ、ひき肉とかあるといいかも。

味とかカロリーとかボリュームとかそういう面に加えて肉の脂がうまくご飯に作用したりしてこびりつきにくくなるかも。

鉄製でやるとこびりつきます、テフロン加工だとどうかは分かりませんけど。

こうして作ったケチャップライスを適当な場所においといて、今度は本懐、卵。

さっき割った卵の入った容器、コイツの中身である卵を良く溶きます。空気を少し混ぜるつもりで。

まずはフライパンをそこそこに暖めてマーガリンをふんだんに投入、その後に卵、中火。

フライパンと箸をそれぞれ逆向きに回転させながらってのがうまく出来なかったのですが、フライパンを動かしながら箸を動かして

卵に空気を含ませつつ加熱。10秒足らず程度で火を止めて先のケチャップライスを投入。

再び中火で加熱して形を整えつつ数秒、ライスの乗ってない部分をうまくめくって皿をかぶせてフライパンと皿をひっくり返す。

今気がついたけどその時ちょっと熱かった親指が軽度のやけどを負ってますが、一月ちょっと前の一文字のやけどに比べれば無傷。

後はケチャップをかけて完成、それがこれです。

まあ、初めてにしてはうまく行った部類なんじゃないかなと思います。

もう少し加熱時間を落としても良かった気がします、焼き色がつき始めてますしね。

フライパンの余熱を計算に入れた加熱時間が大事なのかも。

ご飯と卵の対比分量は間違ってなかった感じかな。見えていませんが、裏側は包みきれてないのも今回の反省点。

小さいフライパンだったから卵が広がらなかったのが原因だけど、それのお陰で破れずつくれたってのもあると思うから、

これはこれでよかったのかもしれない。

総合的に見て、初めてにしては上出来な部類としておく事にしました。

ちなみにこのオムライスは5分と経たずに動画を参考に食べました。オッケーイ!

デブパのミーティングことMEET EATING見てて思ったけど、ああいうのっていいですよね。

皆で食料とか持ち寄って誰かの家に集まってなんか作ったりしながら食べて喋って遊んで。それで居て集まった主な目的の事も話したり。

 

8月6日 第2703話「究極の据え置き機」 くもりときどきあめのちはれ
 間ではwiiの評判がどうか分かりませんけど、

私にとってはもはや全ハード中屈指の名機と化しています。

主たる理由はバーチャルコンソールであり、ご新規のソフトが主な要因ではないのはなんかもしれませんが、

「そのハードで出来る事」って観点から言うと極めて強力なアドバンテージを生み出してます。

精神ジェイスが初期忠誠度8かつ2マナ、くらいの。

なにせね、

メタルマックス
メタルマックス2
メタルマックスリターンズ
メタルスラッグ
メタルスラッグ2
メタルスラッグX
メタルスラッグ3
スターフォックス64
ダウンタウン熱血物語
ダウンタウン熱血行進曲
ダウンタウンスペシャルくにおくんの時代劇だよ全員集合

これら+他にも色んなのが全てハードの切り替えなしで遊べるんだ!

くにおもRウルフもメタルスラッグもアーウィンも一まとめ!フォックスのスーファミ版はダウンロード中止になったみたいだけどね。

こんなの学生時代の私に夏休み初め辺りに渡したら節分位まで何も要らないくらいの勢いで遊んでますよ。

単三電池20本とか使ってそう。

何せ今現在の私も昨日はほぼずっとやってたからな!おかげでリモコンの電池が切れそーです。

wiiの間とかも結構重宝してたんですけどね、サービス終わっちゃったのが残念。

余ったwiiポイントで映画見たりとか便利だったんですけど。

なんだかんだでハードを面白くするのは用意された要素も大きいけど

持ち主がどれだけ面白くデコレーションできるかって部分も大きいんだろうな。

 

8月4日 第2702話「外への引力」 くもりときどきあめ
 日は遺留捜査とMM2R以外の娯楽にほとんど触れない一日でしたよ。

遺留捜査は糸村聡46歳が信じがたい位若々しく無邪気で面白いですよ。移動はもっぱら自転車ですし。

2Rはカジュアルに一周できるので気軽に遊べるのがポイント。

そのため今日は世捨て人のように生きてました。食事ももっぱら消化しきれない食材だけで済ませてましたし。

この時期限定で家で飲むのは、コーラ。糖分とカロリーがあるから夏場には結構いいのですよ。

外から帰ってきて炭酸に阻まれない限りで飲むのが夏の楽しみ。

さて今日は上記のような暮らしぶりだったので外には出てなかったりするのですが、

外出する意欲は朝起きてからかなりありましたけど、どうにか押さえつけました。っていうのも、

出かけたい気持ちと、出かける必要が無い状況+どちらに転ぶかが微妙な天気+眠い、1対3にも関わらず

何故か互角の戦いを繰り広げまして、外出意欲はゲリラ戦術で目視してるのかって事ですけど、

それを家で食事を強要するためご飯を炊くと言う後者に味方を増やして押さえつけました。

それで昼過ぎに雨降ったじゃないですか。やっぱ出かけなくて良かったんですよ。

って関東以外の人は明らかに天候に違いがあるのでさも当たり前のように昼に雨降った事実を語られても。だけど。

普段出不精なだけに外出意欲がわいてくると抑えるのも大変なんですよね。

こういう時に外出すると大体目的も無く走って戸塚に引き寄せられそうになりながらも何となく帰ってくることになったり、

目的地に到着した途端それ自体に満足して何もせず帰って来たりするんですよ。

外に出ちゃいけない。

でもまあ明日辺りは多分話変わって明確な目標をもって玄関を破砕して何処かへと向かっていくかもしれませんけど。

そこんとこは明日起きたらわかるかな。

 

8月2日 第2701話「フィンガーアタック」 はれ
 焼けが大分落ち着いてきました。

一番強烈に痛いときは皮膚と服がこすれるだけで痛いし、入浴も痛かったので、

もう湯船に入る時はベックの乗ってる金ピカのヘビーメタルユニットみたいになってたのね、上半身。

別に手首から先は自由でいいのにしっかり伸ばしてましたしね。

それから数日、もうほとんど痛くはありません、刺激すれば痛いですし時々かゆいですけど。

眼精疲労のときもそうでしたけど、痛みから解放されるって嬉しいし特に何も無いはずなのに気持ちがいい。

人間の限界を超えて成長できそうな勢いはいいすぎだとしても自分の限界は超えた気分になれる。

でも、喉周りは一進一退だ。

この間横浜にいったでしょう?一昨日は江ノ島に行ったでしょう?

潮風吸ってどうも喉を細かく傷つけたみたいで軽いせきがでます。

これについては昔っからで、沿岸部にしばらく居ると出る症状なんですよね。

当時は不思議現象でしたが今となっては納得の症状。

日差しの強さは強烈だけど、なんかまだ耐えられない暑さには至って無い気がする今夏。

ちょっとずつ順応していって快適な夏を過ごせる肉体にする頃に秋が訪れないように早めになれていこう。

この時期の夕方としては珍しく既にヒグラシが号泣しているんですよね、どうも夏の終わりと言うか、

9月に入るかどうかで泣き叫び始める印象があるんですけどね。

後この時期のその時間帯は一年でも珍しい夕方がげんなりしにくいタイミングと言うべきか、

夕鬱になりにくい気がします。造語ですけどね、夕鬱。

夏の夜ってのは花火とか祭りで楽しいからそれをいよいよ迎えるって時間だからかもしれませんが。

だからって19時で明るいとかは厳しいですけどね。18時でほぼ真っ暗、これが私の理想。