第2711話〜第2720話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

9月13日 第2720話「トランスフォーム・タクティクス」 はれ
 朝、普段は自転車に乗ってる人が徒歩でした。

朝の通勤とかってレギュラーメンバーが居るじゃないですか、ちょっと前に話をしたチョッパーバイク鉄兜の人とか。

しばしば見かけるから特徴とか覚えるんですよね。東南アジア生まれっぽい男女四人組の自転車も時折すれ違います。

で、その人なんですが今日に限って何故徒歩なのか?ってとこですけど廃車にされたのか修理に出してるのか帰りに電車でいどうするのか、

ひょっとしたらある程度助走をつけたら何か人知を超えた速度で走ったり飛び上がったり出来るようになっていらなくなったのかもしれない。

或いは時期柄、既に先週を最期にしていて、物理的ではない物が見えているかもしれない。

どっちかと言うと背格好とか常にイヤホンをつけてるところが人知超越説っぽいんですよね。

突然奇怪音声で「I got Flying」って言いながら背骨からスタビライザーを生やして僧帽筋からロケットブースターが出てきてフライング。

もうメタルシニックの生き写しかと思うくらいの速度なりなんなりで市内を飛び回っ…たら米軍機に撃たれるかも知れないけど。

まあその人の行く末はさておいて僧帽筋って僧侶の帽子みたいな形に筋肉って名称だと思うんですけど、

そんな例えが一般的かつ出てくるような位の時代に当時それを見た人間が居るって事ですよね。

ちょうど解体新書前後の時代だとしたら、医学的に見れるのか。まだ神頼みで病を治療するかしないかって時代ではありますが。

それどころか昭和に入っても初頭位のころは僻地の山村なんかでは西洋医学をけぎらう習慣が残ってて、

腱が切れたら諦めるとかそんな位の時代なんですよね。

…そういう時代は経験してないからいざ語り手になれといわれてもなれないですが、

刻一刻と語り手になるべき時と事象は増えているんですよね。もう最初に触れたハードがプレステ2かDSって世代だって普通に居るんですよ。

そんな人達にアローン1が出来る家庭用ゲーム機は3DOだけっていっても3DOがわからない、3DSの偽者かいい間違いと思われるんですよ。

ファミコンのゲームも「動画サイトで見た事がある」ってのは我々の世代が言う「再放送で見た事がある」とか「なつかしの〜で見た事がある」

に似た感覚なんですよね。あなおそろしや。

しかし歳を食うことを嘆かずその長所を生かしつつ生きてこうと思います。

 

9月11日 第2719話「全カードでFact or Fiction」 はれ
 れ、そんなに書いたっけと思って素行観察の和数をさかのぼったら途中から100増えてた。

もう100って誤差に入りかかってますけどね。

そうそう、MtGのカード整頓ですがカテゴリ分けとしてはこんな感じです。

残す条件

・よく使う、または何か使う気がする

・たくさん持ってたいからそのまま

・フレイバーテキストが楽しいから1枚残す

・イラストが好きだから1枚残す

・直感的に残そうと決めた

残さない条件

・多分使わないだろう

・4枚持っていれば十分なので5枚目以降

・直感的にこれはいらないと思った

こういった明確な基準を設けているので、すんなりとまでは行かないにしてもほぼ終わりまして、

そんな中うちは山と島がありすぎるのでこれも減らして、さあファイルのレアカードだと思ったら眠ってました。

眠りの入り方が入り方だったので、窓開けっ放しで寝ましたが、流石にもうこの時期は掛け布団が無いと辛い。

そろそろ封印していた寝具を徐々に開放していく頃です。

何か横浜サブマリンがカードをピンからキリまで買い取ってくれる説があるので、

それが事実であるなら買い取って貰い供養、そうでもなかったら床下収納に封印です。

識別としてはうちにあるカードの約半分であると分かった事ですし。

 …このところなんだろう、スランプとは違うんだけどどうも素行観察のパワーが弱い。

アイツには負けられないって言ういい意味での意識する対象がいなくなったからかもしれないけど。

 

9月9日 第2718話「ドラコジーニアス」 はれ
 日は雨が降るらしいって事でしたが、何かいけそうだったので横浜に行ってきました。

MtGのブースターボックスを予約して、テーマパックを買ってと本気で買い物に走る人。

出費としては相当きつかったのですが、思いもよらない出費の抑制だったりいきなり必要が無くなったりしてたので

それをあてがったと考えればよしとしておこう。けどこれ以上気を抜いてると危ないので、ここまで。

その後はあちこち歩き回ってたら、なんか鉄道模型の専門店を見つけまして、

レンタルスペースにあるジオラマを使って自分の列車を走らせる事が出来るってのもあるみたいなんですが、

土曜日って事で親子が結構いて、楽しく平和な週末の光景が広がってましたよ。

ただ、新幹線三種を連結させて走らせてる親子がいた。

滅茶苦茶自由な発想だ、でもそれが出来るのも強みですよね。模型の。

あと駆動車のパワーが心配な位貨物車両を牽引してるのも走ってましたね。あれ以上速度を出せないか出したら牽引車両が脱線か。

かと思えば駆動車だけが走ってるシュールな線路もありましたよ、それに対する反抗心かのように。

手を出すつもりは無いけど見てると楽しい空間でした。

…帰ってからはブースターボックスが入るだけのスペースを確保する為にカードの整頓をしてたのですが、

続いて本やらDVDなんかも整頓したくなってきて、これが終わったら着手予定です。

なんか、本棚が無いと本に対する執着心ってかなり落ちる気がする。

そう、我が部屋には本棚が無いんですよ。それに変わるカラーボックスは枕元にありますがほぼ色々な物入れです。

カラーボックスを1つ用意して本を入れればまた考えが変わるかもしれませんが。

しかしカラーボックスを置くにはまた部屋の構成を考える必要があるので、とりあえずは減らしてから考えるって結論に至るわけで。

それなりの物とか集め終わったコンテンツでこの先保存して置くべきかと考えてみると案外減らせる気がしてくるんですよね。

魂のコンテンツってのはどうしても譲れない物があるのでそればっかりは残りますけど。

 

9月6日 第2717話「SA MA SE」 はれのちあめ
 週のあの雨を境界線に秋に一歩近づいたような気がして、

掛け布団の復活に向けた気候になり行く九月を満喫しているつもりです。

さて、この所記憶に間違いがあり、洗脳されているなどの可能性が浮上していますが、

そういうのを思い出したり考えたりしていると、脳みそが割と動くようでいろんなことを思い出したり、

ふと気になったこととかの答えじゃないにしても選択の一つを思いついたりしていて、

結果的に今作っているゲーム、クインデキムのほうへ活かされていたりします。

マニュアル書いてると穴を見つけたりするんですよね。

それをやりとりに乗せて投げつけたりして、より良いものにしたりゲームとして成立するシステムにしていったり

ゲームとして盛り上がったらいいよねって内容にしていったりするのですが、

そのお陰で素行観察に回す文章エネルギーが低下しているのも明らかでして、

今日の日記に強調がほぼ含まれていないのもそれが原因かと思われます。

すこーしずつ確実にマニュアルを作って穴をふさいでいくのだ、キルドーザーの乗り降り口のように!

そのためにはすこーしずつ確実にマニュアルを書いていくのだ、キルドーザーのように!

そして最終的には壮絶な最期を遂げるのだ!キルドーザーのように!

 

9月4日 第2716話「わるのり、ふたたび」 くもりときどきはれ
 て!先週末はジャジャさんちに行ってまして、色々話し合ってきました。

これ以前にも密かに話し合ったりやりとりしたりしていた、

ロッキンチェアーの新しいアナログゲームの事です。情報解禁となったので色々話をします。

今回もまた、ゲームマーケットに出ます、作るゲームのサイトもすでに形は完成してます。

情報はおいおい増えていくと思います。

って事で猛後戻りは出来ないところまで踏み込んでしまっているので、色々作るわけですが、

実は5月位の時点で大まかな外形は出来上がっていて、ちょっと遊んでみたり貰ったりして、

ある程度の進捗は済ませているのでこの間集まったのは微調整や不確定の部分、

遊んでいる間に見つかった問題点などを洗い出したりして解決するための相談だったわけですが、

やれ私は洗脳されてるとか無条件で爆笑するとかホセって言葉がやたら飛び交うとか、

しまいにゃ話あってる時間よりゲームやってる時間の方が長かったかもしれませんしね。

なんかのゲームでタバサを使ってた記憶があるんだけど、それがなんだったか思い出せないとか。

ウォーザードそのものはやってないので違うと思いますし、そもそもマイナーなキャラなので出演作も少ないから

割と簡単に洗い出せそうですがその記憶が蘇ったきっかけとなったポケットファイター自体で使ってたかもしれない。

…って事で今まさに同じ曲を延々と流しながらマニュアルのテキストを作ってます。

楽しいって言って貰える物が作れればいいな。後何より異彩を放てればいいな。

 

9月2日 第2715話「Jaceの世界」 もはや気分次第
 日、ちょっとした理由から中学のアルバムを見ることになりまして、

当時の自分はどうにか直視出来てよかったのですが、

クラス編成とか卒業まで引っ越してなかった人間の配備とかがあやふやで

軍部政変がコンフラックスじゃなくて基本セット2010だったと思う位違ってたりするのね。

美術の先生が土管に住んでるとかそういう記憶があったからアルバムの住所に基づいてgoogle earthで見てみたら普通の家屋だったり、

修学旅行のメンバー編成とかそういうのまで記憶と違うのね。

で、その結果私は卒業から今に至るまでの間どこかのタイミングで

宇宙人またはリコール社に記憶を書き換えられていると言う結論に至りました。

土日で関東にはしばらくぶりの雨が降ってるんですが、気まぐれで不自然で猛烈な強さで雷を伴ってるのね。

多分正しい記憶を取り戻そうとしつつある私を再び洗いなおそうとするためにやってくる前兆ですよ。

だけど、アルバムにのってる人達、どれ位生き残ってるのかなぁ。私の計算だと生存率は15%くらいなんですけどね。

それに至る経緯とかはまた次回の日記で。

 

8月31日 第2714話「ウマミドライブ」 くもりのちはれ
 がついたら部屋の温度が35度になってました、残暑だなぁ。

今日は全く同じ色全く同じデザインのクルマが2台、交差点で止まってるのを見ましたが、

それぞれ違う行き先に向かっていったのですけど特に企業のステッカーも無かったり教習でもなかったんですよね。

普通に家庭で乗られてそうな黄色いワーゲンで、あれの持ち主が同じ家或いは施設なのかに興味が。

もし違ってたらそれはそれで楽しいじゃないですか、私も時々自分と全く同じ原付に出くわしますけど。

…さて、運送業者のマスコット最強を決めるのを一人でやりますけど、

これ何年か前にもやった記憶があるんだけどもう一度やるぞ!

まず宅急便という名前の持ち主、運送王者ヤマト運輸。

ネコだ!

これを基準としていいかわかんないけど、ネコだ!

続いて佐川急便ね、コイツは飛脚だが半裸だ。

戦闘能力はほとんど期待できなさそうですが、王虎ステージに出てくる飛脚の子孫であるなら爆薬の扱いはプロのそれ。

日本通運からはペリカンが参戦。飛べるけど殺傷力は低いぞ。

西濃運輸代表はカンガルー、カンガルーは結構脚力とか強いですからね、少なくともネコには勝てますよ。

丸和運輸って所が桃太郎なので鬼に対しては強いのですが人対人での能力が不明なので、

飛脚こと佐川急便との戦闘はどうなるか不明。キラークイーンみたいな飛脚事情を考えると不利。

日本郵便ことJPはこれといったマスコットは居ないのでJ・P・ポルナレフです。だとしたら桃太郎より強ぇぞ!

近鉄物流って所がバッファローなのでかなり強いのですが、

この近鉄運輸、近物レックス便なんてのを抱えてるので、ネコとかペリカンとか桃太郎とかポルナレフじゃ到底勝てませんよ。

最強はここにいた。

もう探偵運輸とかでカーンビーがモチーフにされて無いと勝てる奴が思い浮かばない。

 

8月28日 第2713話「プレーンスープ」 はれ
 近天気、晴れとホセ意外書いて無い気がする。

ココ数日、またしても姉が前例の無い台風台風台風台風台風!と共にやってきたので、

食事は自分の分だけを面倒見てるのですが、何日か世話になってるのがスープストック風。

まず水から鶏肉を煮込んでアク取ってから気持ち塩を入れて大きめに切った野菜を投入。

今日使ったのはニンジンジャガイモタマネギ。

それを弱火でまあこれだけ加熱すればいいだろうって位加熱して、冷やして冷蔵庫で保存!

後は小分けにして使っていくだけです。日を置くと味が染み込んでおいしく、おきすぎると危険です。

で、私が食べたのは一昨日はしょうゆやらで煮物風、昨日はコンソメでスープ、今日はいよいよカレーです。

どれも味が染み込んでておいしかったですよ。カレーは一人前だとレトルトの方が楽だし安いかもしれませんが、

こっちの方は味とか具で融通が利くのがいい感じです。

何気に一人でカレー作るのは初めてでしたけど、思いの他うまく出来てよかったです。

自分の背丈に見合った料理を何となく買ってきたお値打ち食材でうまく構築するのが最近面白くって、

弁当のおかずも冷凍物メインから冷凍をサポートにメインとして保存が利くもの一週間分位をまとめて作ったりしてます。

そういうのを作っておくと楽したい時に楽ですし。今は冷凍庫とか容積増えてるので色々冷凍できますし。

暮らしに直結した細かい趣味。

最近何故か覇気があんまり無いのですが、料理作ってるときは別なんですよね。

それ以外のときは何もしてなかったりしますが、死に直結するような退屈をこじらせてるわけでも無いんですよね。

まあ涼しくなってくればまた妙な勢いを見せ始めるかもしれませんけど。

 …市内を東西南北地区に分けて熱血気分を味わってたのですが、西地区が一点を除いて凄く地味。

 

8月26日 第2712話「段階式サンバーンライン」 はれ
 うそう、また強い日焼けを起こしました。

日々少しずつ焼けていくならそれほどダメージは出ませんけど、やっぱり一気焼けは痛いのが辛いとこです。

今回の日焼けで特筆する部分は、鼻!チェックポイント イズ フラワー!

ネイティブアメリカンのペイントみたいになってたのね。

今日現在では鼻の中でもリーダーシップを発揮して焼けていた鼻先が赤くなって一皮むけた存在になってます。

これ見て気がついたんですがサンタクロースのトナカイって居るじゃないですか。

アイツもかなり夏場のオフに総合火力演習見に行ってると思いますよ。そうじゃないとあの赤さは難しいって。

サンタクロースって北半球に居を構えてるから多分北半球の夏の時期はオフ貰いやすいと思うんだよね。

…それで顔を洗うにも痛いし、眉間に鼻を持ち上げるようにするのも痛いし累加ダメージのように地味に仕掛けてくるんですよね。

特定の条件をクリアーすると電流が流れる器具をつけさせられてるような気分です。

後は腕。以前焼けた部分はそれほど辛くは無いのですが今回新規で焼けた領域がありまして、

免疫の無いそこは二の腕の中心部、つまり半そでがよく擦れる場所なんですよね、袖が当たると痛いし赤い腕章みたいになるし。

日焼けしていない肩辺り、二の腕中央、そこから先と今グラデーションを形成してます、我が腕は。

こちらは皮がむけるような状態ではありませんけど、こっちも度合い次第で案外なるかもしれないな。脱皮の季節か…

といえども今年の夏は夜は涼しい日が多いですけどね、日没後は割と過ごしやすい気がしてますし。

日中も気を抜いたらやられるような、熱気と湿気が首を絞めてくるような暑さではないので案外しのげそうですが、

そろそろ涼しい機構が恋しくなってきたので、秋の始まりを感じたい今日この頃です。

布団のぬくもりが心地よい気候になって貰いたいのよね。

 

8月24日 第2711話「High Fire Power!」 はれ
 衛隊の総合火力演習に行ってきました。

演習に参加はしてません。火器が壮絶に発射される2時間でしたよ。

戦車の大砲ってのは地面も揺れるし音も想像を絶する物で、着弾までの時間も非常にスピーディー。

徹甲弾とHEAT弾、ホローチャージをスラローム、スキーのような機動で走りながら正確に打ち込んでました。

さながらエイリアンフロントのよう。

あと攻撃ヘリコプターアパッチの機銃が普通に2-3km先まで届いたり、対空戦車もそれ位普通に飛ばしたりするのね。

あんなのが暴動制圧に赴いてきたら民間人の力でどうにかできないしどうにかしようなんて考えもつかないよ。

203mm自走榴弾砲はなんか20km位遠くまで狙えるっていってたし、203mmともなるともっと遠くもいけるって言うし、

戦車の進路を開く為にミサイルを打ち上げてから28発の子弾をばら撒く車両のそれはもはやそれその物が攻撃に転用できそうだし、

上に打ち出して落下させる事で物陰の敵を征圧できますって触れ込みなのに射程距離2kmとかそういうのも普通にあるのね。

しかも目視でほとんど見れるような速度とかしてないので、気がついたら何処とも分からない場所から一方的に攻撃されるんですよね。

作品とかディスプレイ越しじゃなくて、ああいうのを見ると現実はすげぇぞって思うね。

あと日焼けまたしちゃった話は後日。

 MMBARの食物色々。

モジョイモはまあ食べりゃ分かるとして、なぞミートのチャーシューは脂身たっぷりな食い物で、

店長が大破壊後で一番嫌いなきゃたつラーの成れの果て、きゃた肝丼は内蔵肉っぽい肉とたまねぎの丼物をゆずこしょうで。

注射手羽餃子は手羽先に餃子のあんをつっこんだ一品、骨まで柔らかく食べきりましたが、本来は喰うものじゃなかったらしい。

そのお陰でこの数日間とがった骨が腸を傷つけるのではないか、とかそもそも骨って食べていいのかとか不安でした。

今現在特になんとも無いので大丈夫でしょう。

それからテロ貝のコロッケはカニクリームコロッケならぬテロクリームコロッケ。Ninetyレギュラーでもいけるぞ!

ぐんかんサウルスのしっぽは輪切りのような形になってて、アイツ羊肉っぽい感じでした。コスパ最高!

モジョイモ以外はどれもおいしいんですよ、モジョイモは何かと組み合わせると或いはという可能性を秘めてます。