第2761話〜第2770話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

12月28日 第2770話「年内想起」 くもりのちあめ
 年は全体的に考えるといい年でした。

MMBAR。

何度もやってた気がするし何度も参加して開発者な人達と飲み食い話しましたし、

オリジナルメニューを食べられましたし、ありゃあ楽しかった。

バトルバ対戦会

有賀先生との再会、企画担当の内村さんとの対面、21世紀になって恐らく最大級のバトルバ対戦にして人生初の主催オフ、

何か色々凄い事やってる気がしつつも眼精疲労と気管支炎に苦しめられたあの日。

ラースさんとも出会えましたが、話があんまり出来なかったのが心残り。

ninetyさん。

蒸気のイベントをやらせてくれた素晴らしいお店。

愉快な店長と看板兼名物店員のほっさん、ラインナップが面白い店内装飾、テクノスの気配。

ゲームマーケット2012。

これのために一年間頑張りましたからね。

それのお陰で色んな人に気に入って貰える物が作れたし、石さんと一方的に出会ってた。

時間次第では彼はジャジャさんを私だと思い込んでるに違いありません。

クインデキム。

ゲームマーケットで頒布する事をはじめから目標にした作品です。

何かイエローサブマリン秋葉原RPGショップさんはひいきにしてくれていて、

ボードゲーム体験界などで使ってくださったり、お店に並べてくれたりと驚きの結果が残りました。

他にも総合火力演習とか監査官になったりとか色々ありましたね。

ラースさんと石さんは一度会いたかったけど多分会えないだろうと思ってた二人だったので、

これが一応果たせたと言うだけでもよしと出来るのに、色んな人と出会ったり色んな事があったり、

何か大きく変革があったというかこれまでの何かを昇華できたり長い事考えてた事に決着をつけたり、

過去を清算して前進するために大きな推進力を手に入れる事が出来たような一年だった気もします。

来年はどんな一年になるかはやってみなくちゃわかんないけど、だからこそ生きてみる価値はあるかも知んないですね。

 

12月26日 第2769話「ナイトメア・ビフォア・アフター・ハルマゲドン」 はれ
 リスマスが気付いたら終わってましたが、皆さんいかがお過ごしでしたか?

私は一人キノコが食いたくなって鶏肉そっちのけでごま味噌の鍋つゆとキノコでキノコ鍋食ってました。

あと究極の悪夢が家にやってきました。年明けまで居座るつもりです。

もうね、「我が姉」ってタイピングするのも辛い!同じ部屋の空気を吸うなど言語道断。

いやね、嫌いじゃないんですよ。ただ生理的に受け付けないってだけなんです。

…それはそうとクリスマスですが、昔は24日をクリスマスイブ、25日をメリークリスマスと言う名称だと思ってました。

だって本番だってのにイブより装飾単語が少ないクリスマスなんてありうるものかと思うじゃないですか、子供は。

父親ってのとハイパーメガダスト父親V100MK=IIP99L35とかい割れたら絶対メガダストの方が強いって思うようにですよ。

そんな飾りのついてないクリスマスなんて物はくべてしまえと思うじゃないですか、子供は。

だから25日も強そうなクリスマスの名称にすればいいと思うんです。

なんかブルクリスマスとかベアクリスマスとかそんな感じに。グラップラーよりブルグラップラーの方が強いですしね。

ギガグラップラーとか伊丹グラップラーとかになったら勝てそうに無いしね、カーンビーグラップラーとか。

じゃなくてクリスマスね。

ギガクリスマス、伊丹クリスマス、カーンビークリスマス。25日と言うフィニッシャー向けじゃないですか。

後はクリスマスらしさを出す為に「二日後…」この言葉を強く逞しく推していくべきです。

これこそキィーング・オブ・クリスマス!

今年もちゃんとプレイしてクリアしましたからね、サターンはバトルバやソニックのデータがあるのでPS版ですけど。

こういうとき色んなハードで遊べるって便利ですよね、好みでバランス調整したりデータを考慮して立ち回れたり。

ああでも3DO版も貰った以上ちゃんとクリアしないともったいないし、ゲームバランスの調整見てないんだよな、3DO版は。

大体の場合はゾンビの頭突きヒット回数とかフラスコの回復量で分かるんだけど、

3発で殺せて15回復のサターンを中堅にしてプレステが4発10回復と若干シビアで

PC版は2発で殺せて30だったかそこいら回復する大盤振る舞いパーフェクトプレイ向けイージーモード。

3DOは確か最初に移植されたからPCに近い調整にされてそうですけどね、やってからのお楽しみでさぁ。

あとアローンは照準が合わせられるようになると面白くなってくるんですよね、あの難儀な弾丸をたやすく当てる快感と言うべきか。

それを覚えるとあのダメージ音の「パァン」ってよく分からない音が気分爽快の信号になりますしね。

引き寄せることなく遠くにいる敵を打ち抜く喜び、いいですよ。

懐にもぐりこんで一撃頭突きを食らわせのけぞった後にまた接近して喰らわせる、壁でハメる、武器を駆使するとか

アクションゲームとしても凄く楽しいんだ、ボス相手もほとんどがそんななので基本的にワンサイドゲームですけどね。

といってもボスと呼べるのは2はショーティレッグとジャックくらいしか居なさそうですけど。1はピックフォードだけかもしれないけど。

イベントとかで特殊な倒し方するような連中が多すぎたり、雑魚って呼べるのが少ない1ではほとんどがボス戦感覚。

2はネームドのやつも気付いたら倒してた(グラント上院議員)とかありますし、

Tボーンも強いけどフライパンで対抗できたり、何か案外ノリでいけちゃうんですよね。

ミュージックマンは契約書を破ることなくパンチアウト出来たり、バブルブレイド辺りも手ごわいけどやれなくはない感じ。

1のように特定の手順を踏んでどうにかしないとならない絶望的な相手が居ないに等しいのが2です。むしろ数の暴力が脅威。

そんなわけで日本のクリスマスが海外からなめられない為にもアローン2は全国的にやるべき。

twitterのトレンドとかに二日後…とかグレースとか毒入りワインとかハーイガーイが当たり前に出るべき。

 

12月24日 第2768話「竹林山月」 はれ
 ろしい寒波がやってきた。

こういう時はボードゲームのマニュアルを読むしかないと思って読んでたらですね、

昨晩ついに寝落ちに勝利する事が出来ました!

挑んでは眠り、挑んでは眠りを繰り返した一週間、負け犬ならぬ負け寝続きでしたけど、ようやく勝ちました。

ただ昨日は休みで、昼間に眠ったりしてたので勝つ準備はしてたし本腰で勝ちに行ってたんですけどね。

今日起きれていたら本物ですよ。えらいハードルの低い戦いですけどね。

…そうそう、髪の毛を先週切ってきたんですyと。

こういうの書いとかないと周期の確認が出来なくなる場合があるんですよね。

で、最近10分1000円カットのところで適当に切って貰ってます。切り方も2cm程度全体的に短くってくらいだ。

それで面白いのが担当した人とかによって仕上がりが変わって来るんですよね。

前回頼んだ人は割といい感じに仕上げてくれたりしました。

とは言えあんまり髪型にこだわりがないので、衛生的で邪魔でない程度であれば大体構わないと考えてますけどね。

今回は結構思い切ったカットをされたんですが、これもこれで頭がうっとうしくなくていいです。

ほぼそんな調子で最近髪の毛を管理してます。

それから今さっき爪も切りまして、深爪ギリギリまで切ったのですが妙にスースーするのですが、ちょっと気持ちもいい。

次は冷蔵庫の中を片付けて見せよう。今年は片付けの年。

 

12月22日 第2767話「Nothings Gonna Change」 あめのちくもり
 連敗記録未だ継続更新中。

今週頭頃から何も変わってません、ナッシングスゴナチェンジ。

それでも今年は毎日過ぎ行くわけで、天皇誕生日、クリスマス、そして年末年始。

向こう10日間は割と色々詰まった感じになりそうですよ。

まあその反動なのか昨日今日と凄く平凡ですけどね。繁忙期に入った事以外は。

帰って気がついたら眠るくらいの暮らしぶりですからしょうがないかと割り切るのも手ですが、

ここで何かを書きたいと言う思いをどうする、何を燃料にする!

と思っているこの真っ只中に思いついたんですけど、

クインデキムのパッケージを海外仕様にするんなら多分一番近いのは

ラストハルマゲドンのパッケージだと思うんですがどうですかね。

パワーアップすればするほどグロテスクになっていくモンスターたちが主人公なんて今のご時勢国内じゃ出来ないだろうなぁ。

頻繁かどうかは別として、たまにはそういうグロテスクな主人公使役したいじゃないですか。

 …最近任天堂のゲームのCMとPS3のゲームのCMがPs/64時代位みたいで面白いです。

前者は本当にゲームを伝える、中身を伝えるようなつくりになっていて

後者はインパクトとかでゲーム名を売る、商品を売り込むようなつくりになってるような気がします。

どちらが正解かと言うとCMとしてはどちらも正解だと思います、あとは好みの問題くらいで。

かたやオモチャから派生して長い事ゲーム屋をやってきた老舗、かたや家電製品など商品を売り込むプロをやってきた大御所。

育った基盤が違うんだろうなと思いながら、見比べてます。

 

12月20日 第2766話「ビースティフルライフ」 はれ
 のところ寝落ち相手に勝てない勝負が続いています。

10時から11時にかけてストレッチと言うか疲れてる所をほぐしたりして横になったらもう最後です。

目が覚めると大体2時から3時です。

そしてそのお陰で起床予定時間より1時間ほど早く目覚めたりします。

今日こそは絶対勝ちます、就寝予定時間に寝ます!

寝ない事が勝ちじゃありません、規則正しく就寝する事が勝ちなんです。眠りから逃げるんじゃなく眠りを制圧するんです。

言って信じてもらえるかは別ですし、しばしば言ってますが夢に関しては境界線をよく認識できるようになってますけどね。

目をつぶって考え事を浅くして、深くすると寝れないです。で、浅い考えが次第にひとりでに進んでいくのでそれをほうっておくだけ。

当然ほうっておくので意識で操作は不能ですし、意識すると目が覚めたりします。

あの感覚は結構好きで、覚醒と睡眠の境界として独自の感覚を持ってる気がします。

音楽聴きながら寝れる人はランダム再生させたりリスト再生したりして、起きた時にどこまで覚えてたかを確認すると、

その時どんなだったかを思い出せるかもしれないです。人次第で結構変わるもんなんですけどね、この辺は。

…前回お伝えした胃なのかどこかわからない調子の悪さはある程度解消し、食欲も戻って消化もしっかりしてお腹もなります。

ただ、そのお陰か仕事中にも関わらず口寂しくなってしまいましてね、

カレーパン食いながら仕事したりしてました、完全な食いしん坊です。カロリーを取らせるのだ!

だけど回復してきたことでようやく年末気分が出てきました。今年もこの時期がやってきやがったか、今更!

いやしかし、食う事と寝る事の日記って、獣か。

今の状況は下手すりゃ群れを形成してコミュニケーションを取る事を知っている動物よりも原始的な生活だぞ。

更に来年になると4時起床と言うライフサイクルが時々生まれるんですよ、まあ楽しみ!助けて!

 

12月18日 第2765話「アッシマーか何かに乗ってたもみあげの凄い人」 はれときどきくもり
 ッシマーが何かわかんないままかいてるのでイメージしてるのと一致しないかもしれないけど、気にしない。

それはそうとこの何日間かずっとお腹が下り調子過ぎるんですよ。

食べて痛くなったらもう、トイレが世界で一番素晴らしい場所に見えてくる魔法にかかります。

そんな調子なので食事は基本的に適当です。

それが原因なんじゃないかと思われそうですが、平常通りなんですよね。

となるとこの年の瀬、胃が何らかの原因でパワーダウンしてるのか?

ひとまず数日間調子を見ておこうと思います。あと眠くなったら寝ます。年末の繁忙期に片足突っ込み始めてますし。

 うそう、長年一緒だったパソコンを引き取って貰いました。

十年くらい前に構築して、それから補強したりなんたりして使ってたんですが、

結局HDD以外は割とマトモに最後まで動いてた。

ファンがうなりを上げたりしてましたし、スペック不足とかになったりもしていましたけど、基本的な部分は正常稼動。

自作PC華やかなりし頃の産物だけあってコストに対して恐ろしい稼動でした。

一緒に使い続けてたキーボードとかも既に幾つかのキーの文字が消えたりしてたし、Aに至ってはえぐれてた。

多分そんなでも動くには動くのでOS入れたHDDあればネット閲覧とかちょっとした程度のことなら出来るかもしれないです。

鉱物価値としてみるならケースがいやにでかいのでそこが魅力。

そんなPCでしたけど、あのPCのお陰で知ったこととかそういうのもいっぱいあったので人生の一部として重要な一品かも。

今使ってるPCもそんな感じになればいいけど、中身を見たことすらないし耐久も不明なのでどうなるかはこれから先確認予定。

今の所はかなりいい感じに使ってますけどね。

 

12月16日 第2764話「決」 はれ
 や、今年の私の漢字はこれかなと思いました。

長い事考えてたあれこれに着をつけたり、それと連動してバトルバ対戦会を行しましたし、

ちょっとした事を行してみたり、何気にまった事に色々変化していったり。

まあ今年も一年生きてきただけはありますよ。面白い年でした。

クインデキム製作で出し合った、案!

成り行きながらninetyを知る事が出来た、運!

色んな人との繋がりで出来上がった、縁!

そういった全てに対する、恩!

「いん」が無いけど…アローン・イン・ザ・ダーク。

そうだよ、今年はジャジャさんちに行くたんびにアローンが増えていったんだよ!

たんびは言い過ぎにしても、間違いなくこの1年で2本は増えた。

3DO版の2とPC版の2と追加で3DO版の1も2本目になって増えましたからね。

うわ、3つ増えてる!

 …昨日今日と横浜に行ったり忘年会したりでしたが、その辺は気乗りした時に!

今日はそれらを済ませたりパソコン本体をついに処分できたりできて虚無感たっぷりだ。

 

12月13日 第2763話「ハードる」 はれ
 参は味噌汁に豆腐と入れただけでもなんか特有の味わいになってよかった。

ってことで当面は人参in the 味噌汁なんですけど、やっぱ食べる物食べると体の温まり方が違いますね。

体内から温まるのと、燃焼する物が入り込むからなのかもしれませんけど、部屋の寒さと渡り合えます。

一応暖房もあるにはあるんですけど、基本的にはあんまり依存したくないのです。

季節の初めに試運転はしましたけど、快適なんですが今頼ったらもう少しキツイ時どうすると言うべきかなんというか。です。

とは言え、今の寒さも結構きつくて気を抜いたらその瞬間にやられるかもしれないですけどね。

…さて、何かもうこの所は充電期間みたいなもので着眼点が鈍くなってます。

とりあえず起きて出勤してやる事をやって終わって帰ってきてあれこれやって今に至るってくらいの。

今日はロックマン2を3DSに入れましたけどね。今400円均一やってますよ。

だけどこうやって時代柄プレイ環境が無くなっていくゲームを救済するというべきか、そういった考えは割と肯定的。

やっぱり思い出したときに遊べるって分かると嬉しいじゃないですか。

セガサターンソフトは何かその辺が特殊で中々難しいらしいですけど、ゆくゆくは可能になりそうですし、

お手軽に遊べるって言う環境においては以前は手が伸びなかったものも手が伸びるなんて可能性を持ってますしね。

ソフトを入れ替えないで済むって言う所もまた気軽に手をつけられる要因だったりして。

でも、そんな本体の補助で成り立ってる機能があるって事は本体が充実するってことであり、

電源の入切やメインメニューを介した上でのゲーム開始が前提となって、

その辺で時間がかかるようになってきてるのが以前には無かった弱点ですよね。

単純な機構のファミコンなんかはもう電源入れたら速攻タイトルが表示とかが当たり前でしたし。

そういう考え方になると、昔のハードはディスクやソフトの入れ替えが手間である反面入れた後が早かったんですよね。

どっちがいいかといわれるとどっちもいいになりますが、時代の変化は必ずしも全面進化じゃないなと思うわけです。

 

12月11日 第2762話「考えように寄っちゃあ」 はれ
 く今年も後どれくらいで終わりだって書いてあせってる人がいるけど、

それって今年をその過ぎ去った期間死ななかったって捕らえ方もありますよね。

そんなわけで例年よりなんか意識は低いけど年末ですね。

今回の年末年始はどんな面白い事があるんやら。

確定してるのは年末年始にジャジャさんとこでクインデキムやるのと今週末の木箱さんとその知り合いによる忘年会in ninety。

バトルバをやりたいので、ちょっと遊んで勘を取り戻そうとしてます。勝つことより面白い場を作れるがパーティーゲームのうまい人。

なんだけどそれには技術が必要なのでその部分を練習で身につけてくれようぞという事です。

それはそうとうちに人参が七本もある状態です、我が家は二人。さてコイツをどう食べきるか。

或いはこれで何ができるか。

とりあえず外に出て道行くウサギに分け与えたらお礼に花火セットをくれて、

その花火セットを花火で遊びたいといっている小熊にプレゼントしたら今度は立派な湯飲みになって、

更にそれを持って歩いていたら和尚に出くわして和尚をメロメロにするその湯飲みとメガホンを交換し、

メガホンで絶叫していたら超音波で寄ってきた犬と飼い主が犬笛と交換してくれて、

犬笛を交換していたらグーフィーを名乗る黒人男性が現れて犬笛と石臼を交換。

石臼を持ち歩いていたら地獄の鬼が現れて石臼を渡したら僕の体をミルストーリー。

イヤだ、死にたくない!

人参もってお外に出たら最後じゃないか。ウサギがいてもロックバスターかアシュラバスターで確実に倒すべき。

と言うかロックバスター撃てるんなら鬼に勝てるよ。それでONI HONESとか言う武器をスキャンできるよ。

だったらウサギを倒した時もRABBIT DASHとか和尚を倒した時もMIHOTOKE NOISEとか手に入るよね。

でもどうせなら機関車を倒してSANCHO PEDOROとかだな!

…ってのは大概にして、人参ですよ。

何かおいしくってたくさん人参を使う料理があったら是非って感じです。当面は弁当用に煮物の材料として考えていたり、

久々に豚汁でも作るかと考えてたり、バターで炒めておいしく喰らったりする予定ですが、多分これだけじゃ使い切れない可能性があります。

やはり食用以外に戦闘用とか乗用とかにしていくしかないのか、人参。

そうそう、昔スキャリーおじさんのどうぶつ絵本で色んなアナーキーなクルマがただただいっぱい出てくるだけのドライブの話があって、

なんなら今手元に置いときたいくらい好きなんですけど、それの中でウサギが人参に車輪を生やしたクルマに乗ってたんですよね。

あと何年か成長をさせていって我が原付ガチコと合体させそのクルマにすると言う方法もあると思うんですが

残念ながら日本では改造車扱いなので走れない。そこさえ突破してしまえば…

オーストラリアとかアメリカはその辺おおらかそうだから乗っても怒られなさそう。逆にドイツとか超怒られそう。

フランスとかイタリアはお祭りの時は堂々と乗れるから何かその日のために改造して楽しみにしてる人がいそうですよね。

とりあえずそんな感じです。

、人参が冷蔵庫にありすぎるって話題がこんな話で終わりとは!

 

12月9日 第2761話「インディーズアーム」 はれ
 MM2Rが出て1年、バトルバが出て16年が経過しました。

2Rは既に623時間、電源投入回数600オーバーでして、2012年で最も遊んだゲームとして君臨してます。

3DSでは勿論圧倒的なチャンピオンなのですが、全ハードとなると1500時間オーバーのMM3があり、

バトルバもまた1000時間越えてるでしょうし、最終的にはオンラインゲーム部門があり、

童話王国がいたり、究極のチャンピオンとしてUOと言う最強の存在がたっているので全体で見ると中堅層。

そんだけいっぱい遊んでるこのゲームって物ですが、もうちょっとだけ非電源のゲームの話。

いざ物を作るとこういう告知ってやっぱり細かくしていきたくなるものなんですね、物作ってる人の気持ちってこんななのかな。

さてちょっとくどいかもしれませんが、ロッキンチェアーとして製作したアナログゲーム、クインデキムが正式に、

イエローサブマリンさんの秋葉原RPGショップ、新宿店、一気に西へ行って大阪のなんば店にて取り扱いが始まりました。

それぞれのインディーズゲームコーナーにて、イベントや通販と同じ据え置き価格1500円にて置いてあります。

話に聞くと何かちょっとしたPOPをつけてくれてるそうです、箱から内容が断定しにくいから助かるフォローです。

デザイン考えたり作ってる時は「お店に並ぶゲームは箱で情報を確かめるから色んな情報をいっぱい載せるけど、

クインデキムの場合は紹介動画から通販、イベントのインストを経て直接のどっちかになるだろうから、

箱に情報を載せることなく単なるおもろい入れ物と割り切って思い切り遊んでもいい」って堂々と言い切ってたんですよね、

私が。

こんな事になるとは考えてもいませんでしたからね。

根本でブッシュの時のようにある程度の期間でイベントの残りを通販で頒布していくんだろうな位に思ってましたし、全員。

でもお陰でいい感じの箱になりましたけどね、小ネタを側面などにもちりばめてますのでお持ちの方は眺めてあげて下さい。

…で、並んでる場所はインディーズゲームコーナーとのことですが、インディーズゲームって言うとなんかそれっぽいですね。

その呼び方で一番イメージがつきやすいものにすり変えてみると、19がやっていた事なんですよね。

それを踏まえてちょっと考えてみましょう、

悪ふざけでジャジャさんと私が昔作ったゲームを本気で遊べるゲームにしてみようと思いつく>

身内向けの遊びとしてブッシュマスターが出来上がる>遊んで好評だったので今後をちょっと考える>

気がついたらゲームマーケットに出て、次の年も何かやる事になってる>一年かけてクインデキム完成>

次のゲームマーケットでひょんなことから委託することになる>インディーズゲームコーナーに陳列。

ってのは多分、噛み砕くと音楽活動を好きで始めて何のかんので活動しつつCDを出してた所、

うちに置くかいとお声がかかりしかる後に陳列。

なるほど、そういう状況だったのか!

…そんな状況なのに実感が無かったりあんまり驚いていないのは、色々考えた結果今回このレベルまで至ったのは、

ジャジャさんとサイトウさんの力があればたやすくは無いけど現実的でもあるラインだとどこかで思ってたからかもしれないです。

それぞれがアナログゲームの世界でも通用する物を結構持ってると思うんですよね。今回それが実証されましたけど。

そんな二人の本気が詰まったクインデキム、通販はもうないのでお求めの方は該当店舗にて是非お願いします。

もちろん私も自分でできる本気を出してますよ、説明書は2012年の私なりのがんばり。

本気出して作るのに参加したからこそ…だからこそ告知しますし結末まで見届けたいと思いますし、

遊んでくれた人が面白いと思ってくれたかどうかが気になるし、マニュアルの仕上がりもどう思われてるか気になります。

正直な所、「買いました!」ってのも自分が作ったものにコストを支払ってくれるって姿勢が嬉しいですけど、

それ以上に「面白いです!」が嬉しいです。娯楽作りの本懐。

作った物に対して本当の意味で面白いですって言葉を貰うのは買えませんしね。

 …どうぶつの森は気がついたら、うちの地下室がこうなってました。

そうまとう村へ、ようこそ!