第2901話〜第2910話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

10月30日 第2910話「逆戻り」 はれ
 た、天気が元通りだ…

しかも出るなり今、降りはじめましたって感じの雨だったし。

そんな昨日とは打って変わってあったかい一日。

小指を挟んで血豆作りました。

ゲームマーケット、MM4までは健康でいようと思ってたのに、このダメージ。

右手の小指と言う私の10ほんの指の中で依存が低い部類であるのは助かるけど、要所要所でちょっと大変。

今4本の指で物を握ったり、拳握るのも小指だけはちゃんと起立。時折無意識に使って血豆に当たっていてて状態。

普段気にしないけど指っていずれも大事な役割を果たしてるんだなと実感してます。

タイピングに関しては右手は目潰しで使う指だけでやってるので影響全くないんですけどね。

早いところ血が抜けていつも通りに戻って欲しいとこですが、一週間くらいはガマンかな。

かといって自分で外皮を突っついて血を抜くのも恐ろしいので新陳代謝とかその辺待ち。

 …ロッキンチェアーのゲームマーケット2013秋ですが、サークルNOは635です。スカイツリーを上回ってますよ。

スカイツリーを上回ったサークルNOでヒットするサークルはロッキンチェアーとそのお隣さんだけなので、とても簡単にたどり着けます。

 

10月27日 第2909話「吹き抜けるような」 はれ
 うやくすがすがしいまでの晴れ空を見た気がします。とても久しぶりな気も。

全身を日光に当てて外気に当てて肺の中の空気を入れ替えて気分爽快。

そして本格的に11月頭に向けて買いだめを始めました。あと一週間でゲームマーケット、そこから数日でMM4ですよ。

指折り楽しみにしてもう指と言う指がへし折れてるのでアゴでタイピングする日々です。

って事で、パッチーズの紹介動画がサイトウさんが製造してくれました。大会歌を歌ってんのはもちろん私。

アレを歌わないとゲームが正常に始まりませんので、参加者の誰かが歌わなくてはなりません、歌わないと全員減圧症で搬送されます。

そんなパッチーズですが頒布価格は1600円。

コンポーネントは結構楽しい物がありますので、そこそこの財布を買ってそのまま紛失するよりずっと有意義な使い方なので是非。

それからクインデキムも在庫が3つだけジャジャさんちにあったのでそれも持っていきます。

こちらは…取りおきとか特に考えてないので当日買いたい人ってのはどうしたらいいか正直なところ分かりませんけど、

そう簡単になくなるもんじゃないどころか多分持って変えることになるでしょうから心配無用、こちらは相変わらず1500円。

商品価値の変動というものを見越した設定ではありませんが、

これまた財布を買ってそのまま紛失するよりずっといいと思うので気になる方は是非。

…そう、クインデキムの在庫はジャジャさんちにあるだけでして、イエローサブマリンさんに委託した分はどうやら完売したようです。

おめでとうロッキンチェアー、ありがとうおれ!

サイトウさんの作ったパッケージとジャジャさんのデザインしたカードに目が行ってゲーム性を無視して買った人が居てくれたお陰です。

あと余談だけど「俺」って言うと本来の意味で、「オレ」だとちょっと若い感じがして、「おれ」だとアホっぽいので地味に使い分けてます。

でも「ore」だと鉱石になるので使いません。

実感ないけどあと一週間なんですよね、やる事はやったはずだけど全てやれたかどうかはわかんないところ。

 …そうそう、去年のバトルバ対戦会ですが、また、やりたいと思います。

もうすでにお店にはお話しているので、後は時期を見て行く事になるんですが、ゲームマーケットが終わってから準備だと最速12月頭?

年末が関わるとめんどいかなとなると年明け?とか考えてて頃合を見極めにくくなってますが、やるのは決めてるので最悪でも2月上旬までには。

有賀先生と内村さんを招待できたらいいと思っているので、と言うか有賀先生にいたっては前向きに参戦してくれると言う事なので、

こちらとしても参加してもらいたいからその辺りの折り合いもあるので、余計悩んじゃってます。

まず内村さんにお話をして、参加してくれるか、いつ頃がいいかを確認してからお店、通知、募集、対戦。かなぁ。

 

10月25日 第2908話「バーミスラクス」 あめ
 がついたら一日終わってたぜ!

とりあえず明日電話がかかってこないようにする程度の指示を出して帰ってきたので電話がかかってきたらわたしのまけだ!

って事で日記のネタを拾う余裕があんまりあるのかないのかって感じですが、

つい昨日まで夏用スラックスを履いて過ごしてた事に気付いてなかったってくらいの日々だと思っていただければと思います。

しかも今年はスラックスを全部入れ替えると決意してまして、

13年初頭の寒さが落ち着いた時に冬用スラックス全部処分しちゃって、今夏が終わった後にさらに夏用スラックス全部処分して履き替えてたので

すっかり衣替えを終わらせていた面持ちでした。

でもふとももは正直です、原付乗ってるとちょっと寒い。

それで昨日買ってきたんですが、最近って丈は短めなのが流行ってるんでしょうかね?そんな話をすそ直しの時に聞いたような。

私は特にこだわりがないので言われるがままなんですけどね。あとはそのまま履けるスラックス。

なので夏用は長く冬用は短くって統一されてません。それも長さは普通逆だと思うのに。

それくらいこだわってないんですよね。

あ、あとスーツってのも流行ってあるんでしょうかね、別段気にせず着てるんですけど。

昔は唐草模様のスーツを仕立ててる人が居るって話を聞いた事があったんですが、

そう言う事じゃなくて袖周りとかボタン数とかそういうので。

そこいらが気になるってのも単純に着ていって失礼じゃないか、恥ずかしくないかどうかとかその程度の確認なんですけどね。

なんなら永続的にこれ!って言うのを100年単位で決めちゃって細かいマイナーチェンジも許さないスタンダードがあればいいんですよね。

もうすぐ型落ちする時期とかは安くなったり、デザイン交換の時は需要が高くなるから数年は旧スーツでもokなんてのもね。

そういうのがあったら絶対イトーヨーカドーとかイオンとかは安価でそれなりの品質のをお直し10年保障とか先を見越せるサービス込みでで作り出すと思う。

ユニクロとかしまむらはネクタイでそれに参戦してきて、カジュアルネクタイとかコラボネクタイ作ってそう。

 …ゲームマーケットまであと、10日を切りまして、当日の事を考えたら上半身が砕け散りそうです。

今回ビッグサイトでのサークル参加ってのは生まれて初めてなのでどんな感じなのか楽しみです。

とりあえず男前一本勝負は買いにいきます。あと石さんは来るなら今年こそ名乗って下さい。

 

10月23日 第2907話「もうすぐの我が世」 くもり
 週辺りは平穏だから流していくかと思ってたら激動と化したのですが、

MM4辺りは日中はルーチンをそつなくこなして帰った後に備えるくらいの暮らしをしたかったのにそれも叶わぬ可能性。

でもMM4を気力活力にして生きて行こうと思います。あんまりにも没頭しすぎてしばらくは仕事に支障をきたす恐れもあるけど。

とりあえず、パッチーズサイトの紹介文章書くために日記更新に支障をきたしときました!

悔い無し。

あと10日くらいですからね、少しでも多く知ってもらって楽しいと思ってくれる人に触れてもらいたい。

 

10月21日 第2906話「2013-1983=30」 くもり
 年も気がつきゃ残り少なくなってまいりました。

気がついてみるともうそろそろ、一年と数ヶ月でバックトゥザフューチャー2で描かれた未来の時代と同じ年号。

クルマが飛んだり気象庁が秒単位で正確な予報を出したりとかはしてませんけど、確かに未来にはなってますよね。

でも、そういうのって大事なんだと思います。その時の未来を思い描く創作の力。

やっぱり発想としては現状のものが当時存在するあれこれの範囲で進化したものをイメージしますしね、未来と言ったら。

だって、30年前、誰も電話が小型化して持ち歩けるようになって時間と現在位置情報とほぼ常に最新の地図が調べられるようになり、

ちょっとした調べごとや文書作成、写真屋動画撮影、ゲームに音楽再生、テレビやラジオも聴けるし支払いにも使えちゃうわけですよ。

超未来端末じゃないですか。多分電話の進化なんてのは携帯はともかくとしてテレビ電話とか壁内臓でハンズフリーとか、

音声ダイヤルといった辺りが大方の予測だったと思うんですよね。それが今ではあの姿形さ。

グラディウス1の売り文句である「宇宙ガマルゴトヤッテクル」みたいに「未来ガマルゴトヤッテクル」ですよ。ポケットに入るんですけどね、丸ごと。

当時で言えば、電話機と腕時計辞典辞書地図ワープロカメラビデオカメラファミコンウォークマンテレビラジオクレジットカードが融合、一般レベルの道具に。

DSドラクエ4のピサロでももうちょっと抑えてたような気がするくらいあれこれ内蔵してますよ。

それこそ近未来系SFに出てくる個人を識別する目的も兼ねた万能ブレスレットみたいな物なんですから未来を生きてるよ、おれたち。

まあ便利なものって当然使う側のあれこれも試されるわけですけど。自転車とか携帯見てるとその人に与えるべき正しい環境って分かる気がする。

でもクルマもかなり進化してますよね。安全性もさることながら自動運転自動ブレーキとかもバックトゥザフューチャーにあったギミックですし、

燃費効率の向上やオートマの一般化が進んで操作周りもシンプルかつ誰でもいけるようなレベルになってきてますし。

ゲームだってね、ファミコンが作った家庭用ゲームの基盤から様々な進化を遂げてますけど、トイレでマリオ3がやりたかったって思ってた当時からしたら

3DSでそれができちゃうんだから凄いもんですよ。オマケにセーブもできちゃう。

毎日未来だと30年の経過ってあんまり自覚ないけど、2013年はちょっと姿形は違えど未来だよ。それでもって来年はもうちょっとだけ未来になるんですよね。

 

10月19日 第2905話「眠りの奥底まで」 くもり
 日は本当に寝てた。本当に寝てた。

昨晩風邪気味の親父から身を守る為に薬を飲んだのですが、その副作用特有の眠気で気付いたら寝てましたし。

あの眠りへのいざないは疲労や純粋な寝不足とはまた違う誘惑があって凄く心地よい眠りへ誘ってくる。時として危険。

とは言え、脳みそと筋肉使って活動してる時はそれは来ないんですよね、部屋とか気の抜ける環境で割とニュートラルな時に発生。

それで寝て起きて、また本腰で眠る事にして、起きて午前中活動。

食事系の買い物だとか、昨晩食べたかったチーズ関係の料理とかそういうの食べて満足。

チーズは知っての通り完全食品と言う呼ばれ方をしているほどの栄養素豊富な食べ物ですが、それが必要って事は栄養足りてなかったか…?

昔拒食状態で栄養失調になったことはあったけど、あそこまでは行ってないはずなんだよね。

とりあえず市内北部を部分的に周ってきて帰宅、またしても眠って起きたらいわれのない腹痛に襲われてトイレに行ったりしたらまた寝てました。

今週の疲れはお陰でほぼ全部解消できましたし、全身の気分はいいのですが何かしたかといわれると特にしてなさそうな一日。

でもこれからの一日*nを活かす為の一日。明日はまた都内に行ったりもしますしね。

ほぼ常にこのコンディションが維持できてたらいいんだけどそうも行かないのが残念な所。

とりあえずあと2週間でゲームマーケットなのですが、もうやれる事はパッチーズを知ってもらうことばかりですよ。

紹介関係は今、パッチーズ公式ページの方に書き綴ってますのでそちらをご覧下さい。

基本的には運任せなんですが、そこに多少は己の意思を挟み込めるので見るだけってワケでもないです、多分。

 

10月17日 第2904話「制限不要」 はれ
 の設定間違えたけど気にしないで下さい。

パッチーズのマニュアルが完成して、私の作業領域である「システム構築」「細かい穴埋め」「マニュアル作成」が多分終わりました。

世界中からこの2週間の記憶とか記録が消し飛ばない限り大丈夫。

今回はゲーム内容紹介本文にも冗談が入ってまして、ほぼ素行観察のテイストに近いと思います。

どっちかと言うと、アナログゲーム紹介ってネタの同人誌を作ってる感覚に近いかもしれません。

とりあえず私が書いたのを、ほんのちょっとジャジャさんに直してもらったりもしてます、感情的に書いたままの部分は理性による訂正が必要。

いや、悪い意味じゃなくて誤字誤植文法の変な所そういったものが自分で見えないですから。

もうスコープドッグ作れって言われてるのにクリムゾンタイフーン作っちゃう感じです。それをなおして貰う感じです。

巻末恒例のアレもちゃんと収録されてますし、ちゃんとロッキンチェアーらしいものになってると思いますよ。

この瞬間の為に一年かけて色々やってるってのがあるので、今の時期ぐらいはこう言う事言わせて下さい。

その一年のあれこれも楽しいんですけどね。

 

10月15日 第2903話「熱風!ninety!」 あめ
 MM4発売記念オフいってきました。

例によっての盛り上がり方だったんですけどね、予測してた事から予測しきれない事まで色々ありましたよ。

そんなこんなでMM4まであと3週間程度、その前にゲームマーケットもあれば前夜祭もある。

前夜祭は応募しましたが抽選に入るかどうか不明です。今回声優さんがきたりするので、そのファンの方々の応募があるでしょうから、

MMファンのみならずの応募だと思うので結構難しいかもしれないんですよね、あと自分だけだったら心細くて泣いちゃう。

いつもの面々と呼べるような人が若干名居てくれると嬉しいですけど、そもそも自分自身が通るのかも不明ですけど。

ダメだったらダメだったでソフトで遊ぶパワーを溜め込むがごとく家で眠りますけど。

ninetyさんでオールナイトの発売記念イベントやるようですけど、既に予約したソフト以外ではダウンロード版がほしいのですよね。

それで余ったソフトの方は誰かにかしたりとかもできますし。

当選は招待券の発送をもって、らしいですけどこういう発送をもってってのは当たったためしがないので

ポストをみて空っぽだとまだかもと思ってそのまま結局来ないなんて事しか経験したことないんですよね、入ってたときの気持ちってどんななんだろう。

 

10月12日 第2902話「国鉄と言われた気持ち」 はれ
 う言えばプラレールとかのJR車両ってちゃんとJRのロゴ入ってるのかな。

そう思って公式ページ覗いたらいきなりチャギントンの洗礼を受けたね。

あとトーマスが苛酷な環境を走らされる線路セットがあったりした。

トミカと連動して都市を作れるってのは知ってたけど、思ったよりキャラクターと結びついたプラレールは意外な進化を遂げているぞ。

鉄道を模したオモチャだから鉄道にまつわる成長をするかと思ったらアスリートとしての可能性見せてきた気持ち。SASUKEみたいになってきた!

それでド肝を抜かれてたら次に見たので残りの肝も抜かれたのが、コイツ。ワルーダスコーピオン。

ZOIDOの敵みたいだよ。奇しくもZOIDOもプラレールもタカラトミー。

もう駅とかなぎ倒すし、トンネル通れないぜ、あのはさみとしっぽ。あんなのが品川を模した駅とかに入ってきたら勝ち目ないよ、品川駅。

しかも専用レールの上を通るとはさみとしっぽが飛び出すギミックも内蔵。中央の車両は特に何もしないみたいですけどね。

平和なプラレール世界にワルーダスコーピオンがやってきて、駅とかトンネルとか線路以外の大方全部を滅茶苦茶にするから、

それをLEGOが助けに来てやっつけるとかそういう事だって出来るんですね、今のプラレール。

想像力はぐくむなぁ、まったく。

なんならキングゲイナーのフィギュアとか組み合わせてシベ鉄ごっことかできちゃうんですよね。カシマル運行部長とかあれ乗っても違和感なさそうだよ。

ワルーダスコーピオンを見てからもうそんなだからプラレールのHP見た本来の目的忘れましたよ。

って正気に戻って思い出したらJRのロゴがあるかどうかですよね。ありました。

あと商品ラインナップを見てるとカラーリングに若干の変更があっても姿形は昔のままな駅とかパーツとかが一杯あってちょっと懐かしかった。

大人になった今だと割と買い集めるのが容易で現実的な価格だから本格的な興味を持ち出したらある種のピンチ。

結論としてはオモチャは社会構築に必要不可欠。アレがないと様々な支障をきたす。

まじめに言うと子供には物を教える、想像力を育てるとかそういう意味合いもあるし、大人なら懐かしさを与える、日々の活力となるとかそんな意味合い。

子供が遊ぶって意味では想像力育てたりするのは大事だと思うので、全てが用意されて道筋や筋書きがあるオモチャよりも、

アドリブで遊んだりするようなある程度の可能性を持ってるってだけで後は任せるようなオモチャとか大事だと思うんだ、ゲームはもっと大事。

 

10月9日 第2901話「ν」 くもりときどきはれ
 ッチーズキャラクター最後の一人。のご紹介。

名前は銀河皇帝ダニー。コンセプトは…無くも生まれたんです。

キャラクターの案を幾つか書いてジャジャさんに送りまして、その中に息抜きに一番下に面白半分なのを用意したんですけどね、

テストプレイの時に何故かそいつがキャラクターとして出来上がってまして、それこそが銀河皇帝ダニーなんです。

そんな経緯である為、全てにおいて常識を外しています。レッツゴー銀枠世界。

まず最初の能力は解脱。ああ、ダニーだけは技名あります。

皮肉にも一番おかしなキャラがスタンダートの代名詞、スピルバーグとスコットの能力を持ってるわけですが、コストが要りません。

つまり、全キャラ中唯一移動し放題なんです。ただ、標準の縦横移動を持っておらず、

ナナメ移動の構造上どうしても行く事が出来ない場所が盤面の半分を占めます。

将棋の角行です、馬になる前の角です。ってことは将棋の角って横向きになったらユニコーンか?

それはそれとして、次の能力は名前はどうあれ、次に引いたカードが星のカードだったらそれを一撃で破壊する能力です。

スタック上でペアになってはじめて壊れる星のカードが、一発で壊れます。自分も相手も平等に危険。

どころかダメージが入ってる星はむしろ山札から枚数が減ってるので確率で言うと無傷の星に居る人の方が危険です。

逆に元々一撃で壊れる星に立っていれば実質ノーリスクで眺めていられます。

それから、コストは高いのに星以外のカードを引いたら何も起こせません。

また、自分が手番の処理で引いてから能力を使うと、次のプレイヤーがこの一撃破壊の権利を得ます。

三番目の能力はシンプルにこのフェーズで得られるポイントが倍になります。以上。

更にシヌンデス同様、死に際の能力がありまして、大量のコストを払う事で盤面の好きな場所に復活できます。

そういった能力ばっかりですが、コストはどれも高いので、そこんとこ注意が必要と言うかこのキャラに手を伸ばすのはやめたほうが。

誕生の経緯から見て分かるように、冗談で作成しほぼ調整しないで今に至るキャラです。

…それから、パッチーズの予約始まってますんで、よかったらトップのお知らせからページに飛んで覗いてみてください。