第2971話〜第2980話

昔の日記選択に  1番新しいやつに

 

5月4日 第2980話「部屋事情ゲーム事情」 はれ
 血魔法物語は良くも悪くもいつもの殴り合いです。

ただいつもの面々が仮装してゴブリンとかドラゴンと殴りあうのは割と新鮮です。

特にゴーダー・グリーンこと豪田はいつも通り頭突きで戦えるので、ドラゴンに頭突きを敢行する中々珍しい戦術を取ります。

ファンタジーゲームの連中って結構頭突き向けの被り物してるのに中々頭突きしないですしね。

後装備品でイベントキャラの反応が変わるとかそういう要素もあるので、1000円未満プライスにしては遊べる感じです。

私の進め方がよく無いだけかもしれませんが、終わり方はおわり!じゃなくてつづく!だったり未解決部分が多いんですけどね、2とか出たら頑張る。

ゲームとして面白いのは手持ち武器とお気に入りのシステム。

今回ファンタジーっぽく武器を持ち歩く性質上素手の戦闘が従来のシステムだとやりにくいんですが、

Lボタンでお気に入りに登録してある所持品を入れ替えできるんですが、素手と空きスロット9つと言う設計で、

メニューで登録したもの以外にも道中拾ったものが空きスロットに入るので、拾ってからメニューでしまったりLボタンで素手になれば

そのままお持ち帰りできるわけで、これが重要。システムとしてはメタスラのウェポンストックシステムが一番近いかも。

これを知らないと戦闘中に回復も出来ないのですよ、そしてこれのお陰で往年のRPGっぽいアイテムなどの概念がうまく入り込んでいて、

システムとしてはそれこそダウンタウンシリーズをもうちょいアクションRPGにしたような仕上がりかも。

実際の使い方としては、敵の珍しい武器を拾ってから没収とかも出来ますし。クエストで必要な落ちてるものを集める時もこれで、

回復アイテムも「事前に」登録しておいて手持ちをそれにしてから「Xボタンで使用」します。行進曲のぎんぎんZ感覚でAボタンだと

それで殴ります。

ダンジョンマスターとかのような手持ちの物ってのがありとあらゆる物なので、使うか振り回すかです、杖とかだと打撃か魔法かって所。

注意するべき事はありとあらゆる物をロストする可能性があるので、いい武器を買って敵にダウンさせられて奪われ、

倒したけど拾うの忘れて戦闘が終わるとそのまま失います。その分量産品っぽいのはかなり安いですが。

当然素手でも戦えるので、武器はオマケと割り切るのもアリです。

…そんなこんなで一通り遊んだつもりですが、なんかの時に燃え上がったらまた遊ぶかも、こういう単純なゲームは気軽に遊べるのがいい感じ。

それと、今日メタスラタワーディフェンスダウンロードして遊び始めました。課金は基本的にしないでこれまた気が向いたときに遊ぼうかなと。

当面は周回カウントの事も気になるし、ロンメルタービンを集めきりたいのでMM4をメインにすえていけたらと思います。

…部屋事情については今日軽めにカラーボックスを見に行ったら段の調整や追加が出来るものがあってそれが良さそうなのですが、

置こうとしている場所に置くとそばのコンセントがギリギリになってしまうので、そこだけ考えるべきかな。

コンセントについては寝床の掛け布団がかかる可能性があって今はついたてのような物で抑えてるってのを4年続けてたんですが、

カラーボックスの最下段を奥の板つけないようにしてそれ自体でカバーしつつ使えるようにしようかなって考えてます。

夏場の扇風機以外では常設はなく、基本的な用途は乾燥機とか掃除機のような一次利用がメインの場所ですし。

ひとまずカラーボックスの奥行きと横幅だと、収納袋に入れてあるヤングキングサイズの本がうまく3列に収まってご満悦なんですが、

100円ショップ物なので規格変更があり、それの影響で物によってはちょい余るのが惜しい所。

ただ、実際においてイメージしてみると中々事がうまく運びそうな気がしてくるんですよね。今まで使ってた引き出しが予想以上に余りそう。

後はこの場所は枕元の再編と平行して行いたいのと、枕元に今魂のコンテンツって前から言ってるアイテムを固めてるので

こっちの方をうまく収めることの方が割と重要。

 

5月2日 第2979話「縫いつけ」 はれ
 邪の調子は大分よくなりました、と言うかほぼ回復です。

私の愛飲する薬のお陰とも言います、コイツのお陰で今回は苦痛無い風邪でした。

なお、喉の奥も既に炎症は治まってる様子で、後は風邪発症前から続いている右の耳管の痛みが引けば完璧。

耳掃除を念入りにやりすぎるといつも大体こうなるんですが、それは左の耳の話であって右は今回が初めてか二回目なんですよね。

あとゆったりと続けている片付けも床下収納を納得行く形で決着つけて、風邪のお陰で昔のノートからのネタの転写も凄くはかどり完了、

何処かへ行った30cm定規も発見できて、全てのものを見つめなおして可能な限り所在把握するのが目的だと言うのに物をなくす本末転倒も回避。

無線マウスのショックを乗り越えて配線も再編したら気持ちだけよくなりましたし、部屋全体の物は大きく減ってないけど片付いた印象がアップ。

これが完成したら次は何をやろうかとか考えて無いですが、とりあえず次は無線キーボードと引き出しの再編、

それが終われば新たな収納ボックスとかを考える段階です、本棚ってヤツをカラーボックスでもいいから置きたくなりつつあるんですよね。

それと枕元も活用しがたいスペースが割とあるんでここいらも。

最近部屋の片付け日報みたいになってますが、後々自分が読むに限ってはこれがいいんですよね、前どうしたか調べられますし。

ただ難点は検索大変ですけど。

 …熱血魔法物語はじめましたが、明らかに妥協のエンディングっぽかったのでもっと調べて遊んでしっかりしたエンディングにたどり着きたい、あるんなら。

あともけけ関本さんが関わってるのでちゃんとダウンタウンの雰囲気があるのがうれしい、熱血硬派シリーズはあんまり関わってないっぽいし、

そもそもダウンタウンじゃなく熱血硬派なのでそれなりに違うんですよね、真とデビルサマナーのような差異というか。

 

4月30日 第2978話「マウストラップ」 あめ
 回無線マウスを買った話をしましたが、

今度はキーボードを求めてまた同じ店に向かった所、マウスコーナーが思ったのと違う構成だった事が発覚しました。

私の認識では優先コーナーの左隣が無線コーナーだと思ってたんですが、実際は両隣が無線コーナーで、

右隣側にもっといい感じのマウスがあったんですよね、性能をそのままに電池耐久が倍くらい違うやつ。

と言うか同性能でありかつマウスホイールの加減が普通に良かったら何一つ勝てないよ今のマウス。

勝てるとするんなら突然飛び道具が必要になった時躊躇無く投げれる分威力が上がるってくらいなもんです。

ってトコまで書いて風邪だと思ったから昨日は素直に寝てました、今朝早い日でしたし。

もう何処に出しても恥ずかしくないけどふがいない風邪です。せきは全く無く鼻の奥の炎症経由で発症したっぽいです。

熱は今朝辺りから出始めましたが、愛飲している風邪薬によって苦痛を軽減しちょっと温かい気持ちになってました。

痛いのが解消されるってそれは平常になるだけなのに妙にすっきり爽快気持ちいいいずれかを感じるんですよね。

-10から0にすると普段の0と違って10改善したって言うのを体が信号送るからなのかもしれませんけど。

ひとまず画面見たりしてるの辛いので、ノートに向かって昔のネタのリモデルとかしたり、細木数子の恋するフォーチュンクッキーネタを練ったりしてました。

直視できる部分のリモデルが終わればこのノートをまた床下収納へ返還できるので片付けもちょい進みます。

 

4月27日 第2977話「和製ゴーファーの恋するフォーチュンクッキー」 はれ
 ッキンチェアーアナログゲームが今年も動き始めました。秋に間に合うか別としてですが。

タイトルは「細木数子の恋するフォーチュンクッキー」です。まだ仮タイトルですけどね。

どんなゲームかはおいおい紹介できると思うので、忘れた頃をお楽しみに!

さて、部屋環境の改善は毎日少しずつやってるとも言えるんですけどね、

有線を無線に、ってのも考えていて手始めにマウスを交換しました。

マウスケーブル1本程度じゃ大幅な変化は無いんですが、心理的には大分スッキリした印象を受けてます。

ただ実感なのか錯覚なのか、僅かな遅延のようなものを感じてます。マウスホイールのレスポンスは確実によくない。

それくらいはためしに買ったマウスなので許容範囲なんですけどね、一応光学式なのでマウス動かすシート(正式名称忘れた)を色々試そうと思います。

前のが元々右利き用だったってのもあるし、速度調整とかあったから無理矢理使っててそれに慣れちゃったのもあるしね。

キーボードもPC付属品を成り行きで使って今に至っているんですが、サイズが割と気にいってるので、同じくらいのを選びたい所。

寸法が分からず今日は買いませんでしたが、明日は寸法を理解した上で絞っていこうかなと。

それとディスプレイ付属のスピーカーが使わないままいつの間にか死んでいたので、ディスプレイに音声出力する必要が無くなり、

これまたケーブル一本分減りました。現在本体から直接ヘッドホンです。スピーカーもあると便利なんですが、

今は音楽流すだけならスマホでいけるので、役割としてはケーブル繋ぐだけの働きはなさそうかなと。

ついでにヘッドホンもケーブルがやったら長く、壁際に本体をおきながらにして部屋の逆側の壁まではつけたままいけるくらいなので

これも短いのにするか無線にするかです。

現状の長いのはテレビのイヤホン端子修理をやる気があってしたんだったらそっちに繋ごうかなと。

更にLANケーブルもスタンダードなのから細めのに代えていきたいかなと、といえども50cm一本だけですけど。

これについては今日見に行ったら売り切れていたわけだが!

ぺらっぺらのヤツならあったんですが、コイツは避けておいて、ほっそいタイプにしたいんですよね。

今モデムとルーター繋いでるのが、ほっそいタイプの30cmくらいのなんですが、これの50cm,できたら40cmのがいいんですよね。

なんなら30cmのも20cmくらいのにしちゃいたい、持て余してる感じするし。

横浜とかだと細かく揃えてる店が多いから手に入るけど、近所の店とかだと品揃えはこだわらないなら一通り手に入り、こだわるなら物足りないくらいなので、

そういう意味でも近かれ遠かれ横浜とかに行く必要がありそう。

ケーブルとキーボードとヘッドホンと…次の目標は引き出し整理と同時にPCケーブル環境かなぁ。

吊り棚は既に下ろすものは下ろしてボドゲの塊を形成できたりしてるので、ほぼ完成。

ディスク関係もファイル形式の物が案外かさばるので個別に袋に入れてそれをダイソーのまとめて収納袋に収め効率と取り出しやすさアップ、探しやすさだけダウン。

 

4月25日 第2976話「バルサンラッシュ」 はれ
 ルサンの処理が出来ました。

いい加減パソコンディスプレイの両脇に阿吽が如く設置するのはやめようと思いまして、

早速市の処理困難物を問い合わせる窓口に電話で連絡しましたよ。

そうしたら電話に出た人が気さくで、未使用のバルサンの処理方法を教えてくれただけで留まらず、

処理するんなら一度使ってからだと業者に頼んでお金払ってって事も無くって安いし不燃ごみで普通に捨てられてらくだからそうしたほうがいいよってのを

その人の実例を交えて教えてくれました。超親切丁寧人間的。機械的なお役所仕事じゃ無かったよ。

そうなるとお勧めの手段であるバルサン発射となるわけですが、何処で炊くかって話になるんですよね。

精密機械はさらしっぱなしだとその中を巣にされて無い限りは良くないし、準備や片付けの手間が大変だし、

大体私の友人は誰も家でバルサン炊かない?って誘っても乗ってこない。煙いっぱい出るのに。

そうこう考えていたら、精密機械が無くて換気がしやすくひょっとしたら害虫が居るかもしれない場所と言う全ての要素を満たす部屋がありました。

そう、風呂。

最初屋根裏で炊こうと思ったら親父の寝床と化していたのでその作戦は失敗。

って事で害虫が居るわけでも無いのにバルサンを炊く伊達バルサンを開始しました。2缶あるので最初に6-8畳用、立て続けに8-10畳用。

換気扇もフル回転だったけど仮に換気扇の通気エリアに何か居たら間違いなく助からない。

連続照射時間とか考えてネズミとかミニマムでもぐりこんでた人間さえも危険だぜあれ。と言うか180cm65kgの中年にも危険だぜあれ。

風呂場って言ったら混ぜるな危険を混ぜる場所だったり一酸化炭素を充満させる場所として適してるけど、バルサンにも適してました。

そう考えると風呂場とかシャワールームとかは最も致死率の高い部屋であるのは明確であり、殺人鬼が居るかもしれないって時にそこに踏み入るのは

ヒューゴーに密着を許し続けるようなもんだよ。

…かくして、我が家に死蔵されていたバルサンは使い切られ、処理困難物から不燃ごみへと変異しました。

部屋の方もこれまでの概念を解体して組みなおすことで進捗、5月中にはある程度納得した新しい部屋になりそう。

 

4月23日 第2975話「一週遅れの明後日」 はれ
 日はなんだか時間があるし、先週更新期間外でいけなかった免許更新を明日に控えてるしと思って、

家に帰ってからコンタクトレンズを装着する練習をしたところ、10分未満で装着できたので、

そのまま免許更新してきました。

10分未満で装着って私にとっては快挙を通り越して怪奇ですよ、都市伝説。

最後にコンタクトを装着した3年前もたしか40分くらいかけてましたしね。

それと今回のコンタクトはそういうタイプだったのか、装着に違和感があんまりありませんでした、

眼球にあるって感触があるのは確かなんですが、眼球がそれほど拒否はせずといった感じで。多少はやめてよー!ってなってましたけど。

それで朝4時から起きたまんまの目にコンタクトをつけて更新できる試験場へ行きまして、

免許証の表面にかかれてないICチップだけのデータを覗く為の新しい暗証番号2つを設定し、

違反者なので4000円の証紙を購入、まんまと視力検査を通過、写真撮影の果てに講習を受けました。

講習は前回ちょっと間があったのですが今回タイミングが良かったのか割とすんなり始まって、2時間は長かったけど無事終わりました。

途中眠気とコンタクトによる疲れが若干来ていたのでしんどかったですが耐え切りました。

その後の免許を貰う所でかなり並んでましたけど、それもどうにか耐え抜いて家に帰ってきました。面倒事が一つ片付きました。

眼球からコンタクトを家で外してみると、前のような開放感があんまり感じられなかったのは装着時間のせいなのか、

それとも前述のように本当に馴染んでいたのかは分かりません。外すのも凄くあっさり出来ましたよ。

なんだろう、このやってないうちに慣れるってのは。

自転車もはじめて補助輪なしで自走できるようになったのはよく覚えてるんですが、

これまで乗れて居なかったのに何かいきなり、さもこれまでできていたかのように出来るようになったんですよね。

それと同じで3年の間に何故かいきなりコンタクトの着脱が(脱はスポイトが必要とは言え)割とすんなり出来るようになってました。

本当にこんな調子ならコンタクトを併用してもいいかもしれない、長丁場とかそういう場面をなしにしてだけど。

 …部屋の片付けは相変わらずゆったりながらも進めてます。引き出しの使い道で止まってはいるのですが、

たぶんこの引き出しの使い道と配置が決まったらまたワードローブの時みたいに一気に前進しそう。

 

4月20日 第2974話「Heart Heat Hat」 くもり
 日は精神が燃え上がってました、ずっと。首の後ろ辺りから脊髄にダクト刺されて赤マナ注入されたんじゃないかと思うくらい。

、多分それは死ぬ。

それはそうとして、昨日の事を。

まず昨日は都内でMMオフがあるのでそれのために都内へ出発。乗り込むのはロマンスカー。

生まれてはじめて乗るんですよね、これ。

ひとまず特急券は最寄駅券売機で購入でき、支払いもPASMOですんなり。かなりコンビニエンス。

指定席なので落ち着けますし、窓際は景色を楽しみ通路側は車内にあるトイレなどにも行きやすく、通路は人通りが無いので割と快適。

…で、窓側で軽食を済ませておいたんですが、隣に居る人がアメリカンベースボールのクリーンナップに居るような体格の人で、

トイレに行くにいけなかったこと以外は全て快適でした。シートが二人分、20だとしたら私消費が7.5でその人11だったと思います。

総合的には快適でしたよ、駅にほとんど停車しないから人の移動による車内環境変化がほとんど無く、

指定席進行方向向きの座席(向かいにも出来るかも)も心地よく、トイレも我慢の必要が少ないですし節度の範囲の飲食も可能。

新宿までっていつも疲れたりちょっとけだるくなったりするんですがそれも無いままベストコンディションキープでたどり着きました。

ただ、特急なので大和駅から通常料金大体500円に加えて特急料金が510円かかるので移動コストは倍増です。

そのコストに見合ったサービスを受けられるかどうか、必要としているかって考えはその時の体力温存したいとか気分とかで決まると思います。

純粋に移動手段と割り切る場合は特急券なしで乗れる快速が強すぎるのでそれ安定。全体バランスで言うとこいつがベストかも。

あくまで個人的な感想は「通常時は利用しないけど必要と感じた場合十分使っていける」って形に落ち着きました。

今回、体力温存したい理由もありましたしね、翌日つまり今日の朝早いとか。

そのくせ早めに行って秋葉原でゲーセン三昧してやんの。

未来への遺産とかメタスラ3とか19XXとか心が満たされるまでやりましたよ。

未来への遺産は最初に戦ったポルナレフは今も戦いなれてる印象でタンデムとかで繋いだり揺さぶったりもしてくるから、歯が立たなかったんですが、

時間を置いて戦った人達はキャラ相性が有利とか実力が同等で注意をそらして一撃差し込むとかも出来たので勝てました。

ある程度いい勝負できる人達とだと、感覚が戻ってきて思い出したり人間相手の戦術が自然と出てきたりしますね。

うまい人相手だとそれが出る前に負けたりしますけど。久しぶりに対戦で熱くなりました。

19XXは1UPは残機5の時何もならないと分かったので、そのために3wayにすることなくスーパーシェルでずっと通してました。

ちょいちょい死にましたがどうにかクリアー。満足。

メタスラ3は稼ぐ気まったく無いしトップが1060万と当時の全国トップクラスと同じくらいの数値が出ていて、

ようやくせめて日本一にもなっていないような全盛期の自分(1051万)くらい超えてくれと言う思いを成就されて安心。これでこそ秋葉原のゲーセン。

雑に遊んで雑に最後のラスボス耐久残り多分2000くらいのトコで死にました、惜しかったけど楽しかった。ゲームは節度の範囲で楽しいのが第一!

…ゲーセンの後はninetyに行ってMMオフ。

今回何故か通常の参加としてプログラムとディレクター担当の田内さんがいたので、今回もやっぱ通常のオフではなくなってましたし、

トマトタイフーンパスタやウルリッヒの唐揚げ、ココ数回の中で一番モジョいモジョイモなど本気のメニューの数々や、

参加者の力作の数々、X-エルマスクといった物まで飛び出し景品争奪のゲコゲコ大作戦は今回も盛り上がりました。

私は景品貰って無いんですが、いいのです。あの熱狂の渦の中に居る事が幸せですし、一人でも多くの人に回したほうがいいですからね。

じゅげむさんのオンリーイベント手伝ってる(と言えるレベルかは別としてやっていた)時も楽しかったしこういう考え持ってたから、

なんか自然とこの位置が落ち着くのかも。

それで終わった後はいつもの調子でしたよ。私はご存知の通り朝が早いのでそれなりの時間、といってもいつも引き上げる時間とほぼ同じですけど。

家に帰ったのが日付変更頃、最低限の準備だけしてさっくり眠りました、余韻に浸りながら眠くなるまであれこれやるのがオフアフターの楽しみなんですけどね。

今朝は何度か寝落ちしそうでしたが、朝テレビをつけてると見て無いのに寝にくくなるって言う暗示があるのでどうにか耐えて、

帰ってきてからは食べて寝てました。もうすっかり元気です。

また次回が開催される時は命がけで挑みたい所存。

 

4月18日 第2973話「向かいそびれた明後日」 はれときどきくもり
 免許更新今日からだった。

ついでに弦月一年点検もバイク屋休みで出せませんでした。こっちは来週使うので結局月末らへんになりそうです。

布団とかを減らしたんだけど冷え込むしね。着る毛布も同時封印しちゃったのでツナギ着ましたよ、保温性そこそこありますから。

最終的には昨日サイさんと町田に行って適当に過ごして帰ってきたくらいです、シンプル日記完了!

あ、ちなみに明日はMMオフだったりします。その次の日は例の朝早い日なのですが、もうどうにでもなれです。

仕事は週に何度もありますが、MMオフは数ヶ月に一度しかありませんし。

後明日行きがけに乗れたらロマンスカー乗ります。とりあえず小田急沿線に生きるものとして一度は乗っておこうかと。

 

4月15日 第2972話「明後日へ向かって」 はれ
 日はどうあれ明後日は免許更新に行こうと思います。

アレって半日かかるから行ってあれこれやって帰ってくる位になっちゃうんですよね、なんだかんだで。

しかもコンタクト着用だから寄り道するエネルギーがあるかどうか。

やれそうならば横浜サブマリンに行きたいんですけどね。

と言うのも昨日サイさんとマジックの大群マジックって遊び方があってそれをやった結果、

トークン確保とかそれに向けた構築とかやってみたいと思った次第なんですよね。

トークンは最近のは裏面がマジックの柄じゃなくて宣伝みたいなのが入ってるからそういうのを使う場合は不透明スリーブが必要ですけど。

スリーブについてはキャラ物よりも紋章とかそういうのの方がよくって、ジェイス柄とかあるんですが青マナのスリーブ使ったりしてます。

ラヴニカのギルドカラースリーブとかあったら最高なんですけどね、イゼットのヤツ。

話はそれましたが、リンク先を見ればプレイヤーなら大体分かると思いますが、特に思考や選択が無い=プレイヤーを立てなくても出来る遊びで、

一人でちょっととか言う時も遊べるし、また人間相手や人間が使うルールのデッキと違った強弱関係があったりして新鮮です。

調整一つで敵の強さを変えられますし、処理に不具合を出さない構築とかも含めて仕込む人の腕の見せ所って感じで面白いです。

昨日は初めてでしたし、一人でやってて結構弱めにしたほうがいいと思って、トークンを1/1赤のゴブリンに設定、

カードも一部とんがったのを入れましたが基本的に外れのゴブリンとかも入れておきました。ちなみにトークン足りなかったので山で代用。

急ごしらえで作った割にはそこそこ脅威になったりもしましたし、ルールはつかめたので今度デッキを持ってない人向けに

その人の性格に合わせたデッキを構築して手渡し、遊んでみたりもしたい所です。面と向かって戦うのよりは難しいけど仲間として教える事が出来ますし。

ボードゲームが持ち合わせてる「誰か一人が持ってればできる」って要素にちょっと通じるものがあるんじゃないかなーと。

…ちなみに明日は明日で原付を一年点検に出そうと思います、少なくとも今週位は使いそうに無いので。

 

4月13日 第2971話「地下鉄vsモグラ」 はれ
 づけして出てきた靴と、新しく作ったメガネの調子を見るために横浜行ってきました。

朝いつもより遅く起きてあれこれ済ませても9時、いい時間だと思いながら普通に原付で横浜まで。

なんか何度も往復してると、体力が十分な時で程よい気候だと疲れないもんですね、冬に比べて寒さで体力失わないし服も軽いし。

夏は暑さで体力削られるんですけどね、服は軽くても。あとオールシーズンで肩、休みなしに走ってたら多分往復距離でかなりきそう。

原付の肩の疲れってピリピリと刺すような痛さなんですよね。デスクワーク類とかだと重くなるような痛さですけど。

多分その辺は3つある肩の筋肉の何処に負担がかかってるかによってなんでしょうけど。

それで横浜から東白楽まで東急東横線が地下に入る前の線路や高架があった場所が丸々歩道になってるので歩いて、

納骨堂でお参りして、生活圏内でも珍しい、わんこそばを食べられる店の場所を確認してから電車で横浜に戻り、

横浜から久しぶりにみなとみらい地域を歩いて桜木町まで、横浜から東白楽も桜木町も同じくらいの距離であり、

この辺りの私鉄2駅分なんですが、私の住んでるエリアの1駅分ギリギリ届くかどうか位なんですよね、利用者と居住人口密度の賜物。

周辺の景色も楽しいし、割と歩けたりします。って言うか知らん間に建設予定地だった場所に数ヶ月で完成するとは思えないビルが建ってた。

これが建築業界の持ち合わせてる力なのか、幻覚かですよね。

でも最後にこの辺歩いたのいつだったかな、なんかこの冬は歩いてなかった気がするし、汗ばむ陽気の中歩いた記憶が新しいから10月とか?

どうにしても桜木町まで歩いて中華街までいくか考えた末やっぱり横浜まで戻って、何か急に帰りたくなってきたので帰ってきました。

…そんなわけで靴の調子も分かりましたし、メガネにも慣れたといっても良さそう。この間バトルバやってたときもずっと新しいメガネでしたしね。

靴については最初硬い感じがしましたが慣れましたし、重さもそれほどでは無いのでよし。来週はこれ履いていく。

そうそう、今度の土曜日はMMオフなので気合充電馬力充電で挑みたい所存、