Defenderであそぼう

 

2007年の4月20日、日記で紹介した一部の身内に物凄い勢いで流行ったDefender。

もともと教えてくれたのは当サイトの株主(持ち株92%)のような存在サイさんですが彼の知らない所で皆夢中のようです。

とりあえず遊びたい方はこちら。

 

 

・どんなゲームなんじゃろ?

簡単に言うと、わらわらと流れてくる敵を迎撃するだけのゲームです。

とは言えやる事は自分が設置したキャラクターに迎撃を任せ、眺めるだけ。非常に単純ですがスリルもあります。

それで規定ターン数耐えるか一定の数突破されてしまったらゲームオーバー。

分かりやすいルールなので一度二度やればどういうことか分かると思います。

 

 

・遊び方

まずリンク先に飛んだら画面やや下で読み込みが始まります。

それが終わると火の玉を放ってる人の画像のちょっと下にplayの文字があるので押します。

するとステージセレクトとなるので左の6つくらいのステージから一つ選びます。上に行くほど簡単です。

カーソルを合わせたときに出てくる情報はそのステージのマップ、難易度、ターン数です。

別枠の数字はスコアのベスト8です。スコア気にしなくても楽しいゲームなんでこれは気にしたい人だけ。

お好みのステージを選んだらいよいよゲームスタート。

使う動作はマウスでカーソルを動かして左クリックで決定、スペースキーでキャンセルくらいです。

特に反応速度とかそう言った技術は厳密に言えばあるかもしれませんが基本皆無なので

アクションとかが苦手でも遊べるんじゃないかと思います。

 

 

・画面の見方

ステージが始まったらまずマップ下のほうにあるメニューを見ます。

一番左の50% MUTEとかは音量。UOでお馴染みのあの声この声が時折飛び交いますのでその大きさですね。

上下矢印で調整してみてください。

お隣の本みたいな物とEnd Gameはこのゲームを止めるときにクリック。調子いいとき押しちゃだめです。

もうだめだと思った時は逆に押せば最初のメニューまで戻ります。

その上にCurrent Wave1/35とかありますがこれが現在のターン数/耐えるべきターン数です。

つまり35/35になった状態で襲ってくるのが最後の敵と言うわけです。

その隣のstandard25gpと書かれた枠の中に突っ立っているのが設置キャラクター。これは後ほど説明します。

これをクリックしてマップに存在するタイルっぽいところへ設置する形になります。

隣の枠Advanced250gpと言うのは上級キャラクター。standardキャラクターがある程度育ってくると使えるようになります。

更に右がGold。活動資金です。使い道はキャラの設置、キャラを置ける場所を作る、キャラをレベルアップさせるの3つ。

敵を倒すと増えます。

横にある赤い文字のLivesが敵を通してもいい数です。これがゼロになった時点でゲームオーバーになります。

30なら30体、敵の通過を許してしまったらアウトとなります。

気をつけたいのは1から0になった時点でゲームオーバーなので表示が0までは大丈夫と思わない事。

それの隣にあるのがスコア。敵を倒したりキャラを成長させたりする事で加算されます。

いい点数を狙いたい人は狙うと良いかもしれません。

最後に一番右のIntlate Wawe!の文字と青いモンスター。これをクリックすると敵が流れてきます。いわゆる戦闘開始です。

襲ってくるのにこちらの都合にあわせてくれる非常に気の利いた連中ですがあんまり待たせないようにしてあげましょう。

 

続いてマップ画面の見方。

まずタイルのようになっている場所はキャラを設置できる場所。そこにキャラクターを設置します。

それ以外の草地や荒地は50gpで開拓する事が出来て、タイルに出来ます。

設置する数を増やしたい場合は必要でしょう。

道のようになっている場所はモンスターが通ります。ココにはキャラを設置するようにする開拓が出来ません。

そのモンスターは灰色の矢印のようなもの…解像度の都合潰れてますがこれUOの手袋カーソルです。

矢印がマップ側に向いてる所からモンスターは現れ、矢印が外側に出ている所を目指して出て行きます。

外に出られたらLivesが減ります。

モンスターが出て来る所に限っては、ステージによって赤い楕円の光、ムーンゲートだったりします。

 

そして各種ステータス画面の見方。

まず設置キャラをクリックするとステータスが見れます。

見た目の左下にある色のついた丸はそのキャラの攻撃属性。

属性の表記は赤が火、青が冷気、緑が毒、紫がエネルギー、黒が物理です。

見た目の右側がキャラの職業、名前、レベルとなっています。レベルはUOやってないと表記が良く分からないと思います。

一応このテキスト下の方にレベルアップの事を書きまとめたので、後々そこをご覧ください。

Powerが攻撃力、属性の影響を全く考えない時に与えるダメージです。

ただし実際に与えるダメージは属性に影響されて増減する事がほとんどです。

Rengeは射程距離。自分から縦横斜めに何マス遠くまで攻撃できるかを表します。

1なら自分の身の回りだけしか攻撃不能ですし、3であればかなり遠くの敵まで攻撃できます。

Speedは攻撃周期。これについては少ないほど攻撃速度は速いです。攻撃速度は速いと気持ちが良いです。

Expは現在の取得経験値。Reqは自分が次の段階にレベルアップするのに必要な経験値。

レベルアップが滞っても経験値は溜まり、一気に2レベルアップとかも出来るようになっているので

あせらずレベルを上げる事はありません。

Killsは撃破数。自分が十分なダメージを与えて倒したモンスターの総数です。

そのキャラの活躍度合いなんかがわかります。これが少ないとあんまり戦ってない事になりますので

もし失敗した時にそこにそのキャラを置くのを検討する必要があるなどの情報も得られます。

Attack Typeは今そのキャラが持ち合わせている特殊能力です。

特に何も無ければNormal 0%となっていますが、何らかの能力があればそれの名前と数値やパーセンテージに変わります。

最後にLevel Upですがこれが薄暗い時は経験値が足りないか、お金が足りないかでレベルアップ不能です。

明るく表記されている時はレベルアップが可能で、これをクリックするとレベルが上がります。

詳しい事は後述のレベルアップで。

 

最後に敵のステータスの見方。

敵の群れを迎撃した後、NEXT WAVEと言う文字と共に次に流れてくる相手の情報が出てきます。

見た目、HP、経験値、お金あたりは分かりやすいでしょう。

一番右のElementsはまずStrong Againstが自分の得意属性。その属性ダメージを低減する事を意味します。

次にWeak Againstが弱点。逆にその属性ダメージからは余計にダメージを受ける事を意味します。

その下のImmunitiesが直訳すると免疫力。その属性の特殊効果が通用しません。

属性の表記は自キャラのステータス画面同様赤が火、青が冷気、緑が毒、紫がエネルギー、黒が物理です。

免疫力の所は赤がSprash無効、青がSlow無効、緑がPoison無効、紫がLightning無効、黒がNecrosis無効です。

右下に出る情報、FLYINGとFASTはそれぞれ飛行、速攻を意味していて

飛行は地上攻撃が届かない、戦士とアルケミストは干渉不能で

速攻は非常に足が早い事を意味しています。

Proceedをクリックしたら確認終了です。これを押したからといってすぐ流れてこないので安心を。

しっかり準備してから右下の青いモンスターアイコンを押せば流れてきます。

 

 

・設置キャラクター

戦ってくれる皆さんの紹介。

 赤メイジ

火属性の攻撃を持つメイジキャラクターです。

特殊能力はSprash。よく分かりませんが恐らく何らかの追加ダメージを与えます。

 青メイジ

冷気属性の攻撃を持つメイジキャラクターです。

特殊能力はslow。発動すると相手の足を遅くする事が出来ます。

パーセンテージが増えるほど相手の足の遅くなり方も目に見えて分かるくらいになるようです。

 緑メイジ

毒属性の攻撃を持つメイジキャラクターです。

特殊能力はPoison。これを食らわせた相手は徐々にHPが減っていきます。

ステータス画面の数値が多いほど減少する数値が増えていきます。

 紫メイジ

エネルギー属性の攻撃を持つメイジキャラクターです。

特殊能力はLightning。ちょっと分からないです。

 戦士

物理属性の攻撃を得意とする戦士キャラクターです。

メイジに比べて攻撃範囲が狭く、FLYING属性…飛行敵を攻撃する事が出来ないと

使い所が難しいのですが攻撃力が高く、適切な場所に設置する事でかなりの活躍をしてくれます。

特殊能力はCritical。パーセンテージが表す確立で必殺の一撃を繰り出し、ダメージが増幅します。

増加量はダメージでないんでわからないです。

ついでに言うと混戦状態でいつ出るかわからない物をチェックするなんてとてもとても。

 アルケミスト

火属性の攻撃を持つ上級メイジキャラクターです。

爆弾ポーションを投げつけて攻撃するためか、メイジ系で唯一空中敵に攻撃が出来ませんが

通常のメイジより基本攻撃力が高いので設置個所やマップ次第では大活躍かも。

特殊能力は赤メイジと同じSplash。

 ネクロマンサー

物理属性の攻撃を持つ上級メイジキャラクターです。

メイジカテゴリの分際で魔法なんぞに頼らず骨を投げつけ、

地上空中問わず敵に骨をぶつける自分がいまいち見えていない肉体派。

攻撃範囲が広く、一撃が大きいのですが攻撃周期が長い点が弱点となっています。

ただしその攻撃範囲などからモンスターの通る道を計算してうまく設置すれば効率よく攻撃してくれます。

特殊能力はNecrosis。よく分からないです。

 ドライアドアーチャー

物理属性の攻撃を持つ上級戦士キャラクターです。

攻撃力は全キャラ中最低ながらネクロマンサー並みの攻撃範囲と秒間2発ほどの恐ろしい攻撃速度が売り。

特殊能力はAnti-Air。空中の敵に追加ダメージを与えます。数値が大きいほど追加ダメージも増します。

使い方を間違えなければ空中の敵に対して天敵のような存在に育ってくれます。

 上級戦士

物理属性の攻撃を持つ上級戦士キャラクターです。

基本的には通常の戦士をパワーアップさせただけの存在ですが、特殊能力の上昇率が3倍近くになっています。

その特殊能力はCritical。初期から8%でその後8%ずつの上昇。

 

 

・レベルアップ

モンスターを倒すと経験値が入ります。入り方としてはそのモンスターを誰がどれだけダメージ与えたかによって

それに見立った度合いの経験をそれぞれ分配されたりするようです。

レベルアップできる状態になるとキャラクターが赤い物を帯びます。

そのキャラクターをクリックするとステータス画面右下のレベルアップ表記が明るくなるので

そこをクリックすればレベルアップ作業に入ります。明るくなっていない場合はお金が足りません。

レベルアップ作業は二つの四角いアイコンから成長傾向を選びます。

左側が特殊能力を上げつつも攻撃力アップ。攻撃力の上昇値は右側を選んだ時の半分くらいです。

例えば緑メイジの場合はレベル1から2になった時、攻撃力が少し上がって攻撃に追加効果Poisonがつくようになります。

戦士であれば攻撃力が少し上がり、3%の確率でクリティカルするようになります。

対して右側は純粋に攻撃力をアップさせます。上昇値は左側で上がる数値の倍かそれ以上になります。

特殊能力が使えないと言う反面変わった特典が付与します。

射程距離が1では無いキャラのみ4回レベルアップした時に、全て右側のレベルアップ項目を選んでいたならば

射程が1伸びます。たとえばスタンダードなメイジなら2から3、ドライアドアーチャーなら3から4になります。

レベル表記はUOのスキル値に連動していますが、分からない方にも分かるよう一応記述しておきます。

レベル1 Novice 初期

レベル2 Apprentice 10gp

レベル3 Journeyman 25gp

レベル4 Adept 50gp

レベル5 Master 80gp

レベル6 Grandmaster 90gp

レベル7 Elder 100gp

レベル8 Legendary 100gp

現在のレベル状況を把握する方法としては他にもレベルアップに必要なお金でも良いでしょう。

また、かかるお金はスタンダードキャラクターの場合であり、

上級キャラクターの場合はまた余計にお金がかかります。

 

 

・最後に

とまあ、手探りで遊んで知った限りの事を書きましたが、これだけの知識があれば大体遊べるようにはなってきます。

あくまでFlashゲームなのでいつなくなるか分からないですが、

気が向いた時なんかにちょっと遊んでみるのもいいかと思います。

 

 

Back