□Info□ □Diary□ □Game□ □VATLVA□ □UO□ [twitter:@Crash_S_Tank]

[UOmin:ID4749]

■METAL MAniaX■ ■Rockin'Chair■

 

10月26日 第4682話「前はいつだったか」 はれ
 ソリン入れてきたけど、前回いつだったっけ…一年点検帰りから一回は入れてるはずだけど。

でもちょっと自信がない、戻ってきてから燃費がやや良くなった気がするし。今回パーツ交換してないのに。

ほぼ満タンで預けて戻ってきたのが11日だからいくら何でも2週間給油なしって事はないだろうと。

1日10kmほど走ったとして、大体1リットルあたりの走行距離が30km、3リットルだと9日分。

休みで乗らない日もあったとして今日までの15日間に買い物のために乗った事を考えると…やっぱどこかで給油してるか。

多分さりげなさ過ぎてカウントしてなかったんだろうな、そう言えば帰り道にガソリンスタンド寄った記憶が直近で一度あるし。

給油は確かにしているってのは間違いないんだけど、なんだろうなんでそれの記憶を拒絶するかのように。何もなかったはずだけどな。

 

10月25日 第4681話「嵐のような緩急」 はれ
 後ちょっとくらいまで余裕があったのに後半入ったら急激にそうでもなくなってきて

気がついた帰る時間超過でしたよ。変える事に関しては全身全霊圧倒的責任感で勤めてるつもりなのに。

そんな今日ですが、朝までの時間が中々濃厚でして、

1時間ごとに目を覚ましてその寝てる間も結構ハードアクションな夢を目いっぱい見た上に、

3時ごろになんかこの季節らしからぬ羽音が聞こえてきて、まだ生きてたのか!ァモスキィートゥ!とばかりにノーマット焚いてたんですよ。

しか頭のすぐそばで焚いてたので効き目は早かったのか、寝付くころには聞こえなくなってました。

そう言えば夏ごろにノーマット焚いた時、トゥが弱まったのか壁に引っ付いてよろよろ歩いてたんですよね。

トゥが歩いてるの初めて見たし、物凄く鈍重だったので容易につぶせました。

多分あの状態でハエトリグモに狙われたら瞬間的に捕食されてただろうからそれは見たかったけどノーマットでクモもダメージ受けてそう。

特効ではないにしても、薬剤の成分は小さい生物に対してそれなりに効くでしょうし、人間だって濃度高いのを体内に入れたら危険ですからね。

…だけど、日中あったかかったと言えどもまさかそんな夜を過ごすとは思わなかったよ。扇風機回ってないから音だけだけど飛びやすそうだったし。

 

10月24日 第4680話「21-71」 くもりのちはれ
 屋の気温湿度が21度で71%だったんですけども、夏の30度70%に比べこれだとやっぱり快適なんですよね。

気温が30ってのがまず快適じゃないってのもあるかもしれないですけど、湿度が同じでもここまで変わるもんだねって。

大体閾値は28-30辺りのどこかだと思ってるんですけど、それを突破すると俄然じっとしてても過ごしにくいくらいに暑いのよ。

あったかい汁物の麺類とか食べても汗出ないですしね。

そうそう、今日は生ラーメンを食べたんですよね、3食セットのだから近々食べないとなんですけど。あと2つ。

具は白菜と人参とネギを使って煮込みラーメンっぽくしたんですけど、ラーメンって要素一つで一気にヘルシーさが削減されますね。

ラーメンというブランド力の持つこの制圧性はなんだろう、カレーもひとたび入れてしまうとカレー味の何かになるかのようにですよ。

両方とも子供が好きな食べ物の代名詞として今はわかんないけどかつては君臨してただけはありますよ。

分かりやすい食べ物ってそう言う事なのかもしれないですけどね、ハンバーグとかもアレンジしてもハンバーグって要素が中央に来て

食べ物の名前としてもハンバーグの名が欠けることは決してないじゃないですか。

スパゲティとかはソース次第で名前は変幻自在ですけどハンバーグはかたくなに名前に残留。

ラーメンとかカレーもそう言うことかもしれないな…色々気にしないで主役を食え!って感じの。

だから外でラーメン食べる時は容赦なく健康気にしなくてもいい気がしてきましたよ。その食べる機会自体が激減してますし。

大体家にあるもので済ませちゃうタイプなので、あんまり外で食べないってのが前からあったけど今年は特にね。

 

10月23日 第4679話「アンテナの手入れ」 くもりのちあめ
 頃は身近なことに対してあんまり感受性が無いのかどうかって言われると難しいけど、

生きる年月が長くなって経験や体験の回数が増えたりすることで当たり前すぎて書く事でもないって思う事が増えるから

以前よりも書く事がそう多くはないっていう事を考えたりしたわけですよ。あと4500以上も書いてるとッてのもあるかもね。

とは言え新しい事は日々増えていくわけだからその気になればあれこれ色々あるわけですけども。

この間良く通る道の十字路が交差部分舗装されなおしてまして、

なんか走った感じはザラザラでスリップしそうな怖さがあるんですけどこれが抑止力にもなってそう。

その十字路生活道路というかいわゆる住宅街の道が交差していて、ちょっと広いには広いんですけど

十字路に面した土地2箇所がそれぞれ公園と小学校とまあ子供ご用達の施設が揃っているのですよ。

なので朝は町内会で安全確認したり、公園と小学校に挟まれた道は時間帯進入禁止なのでそこの見張りもやってたりしてます。

そんな行きだけ通る道を先日帰りに通ったら、その舗装部分が街灯の光を反射する粒の素材が使われてるらしくてもうキラキラ。

でもこれくらいところで十字路ってわかっていいかも。場所柄子供もいる可能性あるし。

日中というか朝と夜とではまた違う印象になって評価も変わるもんですね、やるなザラザラ。

 

10月22日 第4678話「野菜の巣」 はれ
 日野菜を結構買ったので野菜をもさもさ喰らってます。

適度に肉を食ったら次は野菜だ!昨日ブロック肉を1cm厚くらいにしてスライスしてそれっぽく3枚ほど食べたからな!

そして肉を食べた後のお茶がおいしい。緑茶。

食べるって一点集中じゃなくてローテーションを組むとおいしさが増すんだけども、それぞれもおいしくならないと成立しないのよね。

あと動いてお腹空いてると補正かかってます。

とりあえずそんな感じで食が楽しいのであれこれ買い集めてます、既に長期保存品は年末まで考えて。

その間に短期的な物を買って食べて楽しむのよ、この季節は色々楽しい食べ物おいしい食べ物沢山あるのが嬉しい、寒いの辛いけど。

 

10月21日 第4677話「ストックは済んでいる」 はれ
 業用の靴が大分ダメになったんだけど新しい靴があるので安心だ。

てなもんで今日は試験走行とばかりに買い物には履いていきました。

まだちょっと靴底が固いんだけど、半月くらいで馴染んでくるから大丈夫。

というか自分のサイズので今までと同じ靴を買えたのはよかった。靴って案外100円ショップのような速度でローテーションしたりしますし。

履きつぶし前提の靴とかでも、次買いに来た時にはなくなってるなんてこともありますしね。

長期的に履いてる靴になると大体もう一期一会、今履いてる靴と同じ靴に出会う可能性はないですし。

靴に限らず長期的な物って大体買い替えのタイミングの時には進歩してたり主流が変わったりしてるからなんですけどね。

それだけに同じ物を使い続けられるってのは案外いい事だし、修理ってのも視野に入ってくるから買い替えと修理のメリットって両方にありますね。

近年の身の周りの物は修理ではなく買い替えを前提にした設計で作られてますけど、そうでないものもまだわずかにありますし。

 

10月20日 第4676話「たまには本気を」 はれ
 日は立て込むってわかってたので朝からそれっぽく立ち回りました。

それでもなお定時は無理だったんですけどね。だから明日貰った分でなんかちょっといいの食べるかも。

今日の疲れを利用してなんかちょっと朝9時とか遅くまで寝てたりもしたいかもしれないなんて考えるこの時間が休みの醍醐味。

好きなイベント当日よりも前日の方がワクワクするあの感じの小さいのを味わえるのが予定のない浮かれた休み前。

そう言う時のお茶はおいしいです、もう毎日食後にお茶を飲む季節になってまいりましたよ。

今朝はマフラーと手袋したけど胴体部分は油断してたから寒かったけどね、胴体。