Diary素行観察〜

ほぼ私の一部

日記のメニューへ  戻る(群れに)  寝言

 

11月17日 第3667話「右折の啓示」 はれ
 老名に行こうと思いました。

とは言えあまり慣れてない道なのであっち行ったりこっち行ったり。

挙句右折する頃合いだと思って右折したら三角形の軌道を経て地元に戻る道入りしましたし。

いやでもこれはきっと地元でできることをやりなさいという啓示だろうと受け止めました。

って事でちょっと離れた場所の店で買い物して、思ったより買いだめすることになって、

その近辺で本嘘喰いが手に入らないのでまたちょっと家を通り過ぎるように走って。

気がつけば外で食事をとって家に到着。予定通りとはいかなくても充実はしてました。

そろそろ年末掃除の時期なのでそこいらも視野に入れて部屋を整頓し始めたいところでもあるしこれでよかったのかもしれない。

本当の年末年始はそんなことやってる場合じゃないじゃないですか、20日くらいからあれこれ加速して行って、

忙しさ落ち着くころには1月も半ばですよ。なんでそんな忙しい時期に年越しがあるんだか!

 

11月16日 第3666話「シックスパック」 はれ
 日はなんか濃密なスケジュールでお送りする一日ってのがわかってたのですが、

分かってたがために朝一番から効率的合理的に動きまくってやって結果30分超過で済みました。

予測だと2時間くらいははみ出る可能性があってかつ1つくらいは後回しに出来たらするつもりだったんですけどね。

だからと言ってこれが毎日できるかと言うとできなくって、いざと言う時に動くけど普段は余力を残しますってくらいがちょうどいい。

ここで大事なのは昨日はゲームで話をした向き合い方が関わってきて、

集中してやらないとならない事とそれなりに並行してできる事とたまに様子見て放っておく事を、

パズルのように組み合わせて時間にはめ込んでいき、枠に収めきるってのをやってたわけですよ。

勤務時間より多く時間を要する想定作業量を分解合成して時間内に収めるのが大人!でも世間的には時間かかる方ができる大人!

まあ今日は帰りたかったのでそれでよし。

一昨日辺りからなぜかまたせき込むことがあってそれの原因がわかんなかったんですけど、今現在はかなり収まってます。

ホントいきなりで一昨日何気ないタイミングからせきが出始めてたんですよね。

風邪再発ならそのうち熱が出ると思ってたけど熱も出ないで、薬も要さず食べて寝てたら今に至ります。

…だけど最近、基礎的な運動能力を見直そうと思いつつあって、目をつぶって30秒くらい片足で立つってのがもうできなくって、

最終的に筋力の問題になるんでしょうけど、スポーツのためじゃなくて健康のための筋力と身体能力を鍛えたいんですよね。

同じっぽいですけどスポーツのためって言っても格闘技ならディフェンスを上げるために裸足のそれの場合皮膚を分厚くするとかもあるかもしれませんけど、

そう言うのって勤め人の暮らしでは影響小さいじゃないですか。それよりもバランス感覚や持久力と言った部分と連動した方をね。

 

11月15日 第3665話「配分」 くもりのちはれ
 ームと言っても最近では多様化でその向き合い方変わってきてますよね。

例えば最近またちょっと面白いスターフォックス64なんかはシューティングの性質上遊んでる時は集中なんですよ。

ステージの合間合間のタイミングで少し離れられるタイミングはあるけども、メインたるステージ中は基本全力じゃないですか。

そのフォックス64で対戦モードをCPU相手に練習できるんだけど、

ターンが早くなってるのは対人への反応速度とかにあわせてるんだろうなって思うけど、

ノーマルでもCPUが手ごわくて真面目に向き合うとかなり重厚に楽しめそう。

これまではあくまでステージごとに反復練習してただけだと思い知らされたりしてます。

一発受ければウイングが壊れるエキスパートも中々遊べてないし、2R買う前に買ったけどまだ遊びきったとはとても言えず。

気が向いたら遊べばいいくらいまでの所なんだけど、いずれ向き合ってみるのも楽しそう。

…で、話戻って向き合い方ですけど、例えばフォックス64はそんな感じですけど、

刀剣乱舞とかは事前準備を済ませれば割と意識を外に持っていけるので、何か別の物を見ながらとか出陣できたりしますし、

ねこあつめに至ってはあとでまた除きに来てくださいって言うスタイルだったりで拘束時間と言うよりその割合が違うんですよ。

しっかりゲームやりたいっていう場合は当然フォックスのような物がほしいですし、

同が鳴りなんなり見ながら手元がさみしい場合は刀剣で、ちょっと動いて僅かな時間の隙間の時はねこあつめ。

そんな風に使い分けていられるんですけど、最後のタイプで困るのが空白期間とか放っておいたままにした時に

何かしらのデメリットが発生する事なんですよね。

例えば畑とかがゲームにあった場合は放っておいたら土地が遊んでもったいないか、せいぜい育ててる最中の作物がゼロになるっていう

潜在的なゼロかプラスがゼロになるような物なんですけど、畑が荒れて周囲にも影響が出るっていうマイナスが生じるタイプ。

これが厄介でのんびりしてたらなんか面倒なことになったり、手が施せないくらいになったりしてしまったりするって事があったり。

ザ・タワーは事前準備の知識がないと☆3あたりでかなりつまづくとか、それほどのんびりしたゲームじゃないんですが、

バージョン次第では中でも人が止まって建築に集中できるはずの夜間に泥棒が入ってテナントの評価が下がるってのがあるんです。

解決策はプレイヤーがテナントをチェックして不審な人影がないかを一つずつ見て行かないとならず、

それをやらないと毎晩のように周囲のテナントを軸に泥棒が入ってテナントの評価がまた下がるっていうのがあるんですが、

事前に処置を施さないと被害は広がるし、抑えても何かプラスにはならない、やってゼロやらずだとマイナスっていうイベントが、

セキュリティ不備のペナルティって形だけどあったりするんですよ。そう言うのはげんなりするじゃないですか。

なんかゲームが行き詰まるってのが資金繰りが拡張に追いつかず緩慢になるとかじゃなくって、不利益で再起できないってなると

そこまでやってきたゲームごとバッサリといっちゃいますからね。のんびりの場合はそう言うのって結構しんどいと思う巨この頃で。

ねこあつめの場合はその辺ちゃんと前者の作りで、エサがないとねこが来ないってだけでまた補充すれば中断前と同等になりますからね。

ちなみにゲームの趣旨はDPSファイトなのにねこあつめと同じ場所に当たりかねないクリッカーヒーローズは

放っておいてもボーナスが取れないってのはあるけど基本デメリットがないどころかゲーム起動しつつ放っておくことを推奨するシステムもあったり、

ゲームを落としてる間も一定時間経過で「久しぶり!ゲーム落としてる間(上限はあるけど)敵を倒し続けただけのゴールドあげるからこれで突破して!」って

突破ができないから中断した人の事を考えたとてもやさしい作りになってます。連続ログインボーナスと全く逆の発想。

現役で頑張ってる人はその方が効率いいゲーム性だからできるって事だし、離れてた人が戻りやすい処置でもあり。

なんかその向き合い方とゼロかプラスかマイナスかっていう配分って、色々大事なんだと思うわけですよ。

 

11月14日 第3664話「アーモンドコアMK=II」 くもりのちあめ
 前中はなんか調子が出なくて、調子が出ない代わりにせきが出たりして危なかったです。

少々倦怠感みたいなのもあったし。昨晩は割と長い睡眠時間を確保してギリギリまで寝てたはずなんですけどね。

とりあえず少し早めに休憩いって食事と睡眠とったら割と楽になりましたし、

帰ってからも食べて寝てたらだいぶ良くなりました。今はちょっと体調崩すの避けたい時期なんだがな!

だけどそろそろ冬が牙を向くお年頃、過ごしやすい気候に対して反抗期を迎えるっぽくって本腰で寒くなるようですね。

おまけに帰りがけ冷たい雨が降ってくるし。けど帰るの早かったからそこそこ濡れた程度で助かりましたよ。

助かったって言うけどアーサーだったら2機くらい失ってハダカってくらいは雨に濡れたんですけどね。

前述の事情があったのでしっかりケアして前述のように帰って食べて寝て回復はしましたけど、

食べると寝るって単純だけど凄く効く。あとヤクルトも効く時は効く。栄養ドリンクはもっと効くけど。

10年近く前に年末風邪をひいてこりゃあ寝てられないって状況に陥った時に、

栄養ドリンクでごまかしてたんですけど飲んで30分くらいで風邪薬飲んだのとはまた違った体力の回復を感じ取って、

それが錯覚なのかとかそう言うのは置いといて活動はできたって事があったりしましたが、味が好みじゃないしあんまり頼りたくはないです。

栄養ドリンクと風邪薬を飲むと効果抜群ってドラッグストアがお勧めしてたけど、西洋医学特有の副作用とかそう言うの大丈夫なのかな。

 

11月13日 第3663話「3と4」 はれのちあめ
 う言えば単三電池が無かったと思って、買ってきました。

そうしたら足りないのは単四電池でした。単三電池まだ未開封のがありおった。

だけど単三電池はゲームのパッドとかで使うから割と消耗するしいいか。逆だったらしんどかったけど。

そう、トイレのリモコンも単四だと思ってたら単三でしたしね。

コンロの点火のように実際に流すための起動エネルギーを得るためではなく、信号を送るだけなら単四でも十分であろうに。

ましてや壁から外して持ち運びができるといっても、遮蔽物が無ければ3mくらい離れてても信号届くといっても、

そんなにパワーが必要じゃないだろうし大体壁につけて使ってるからその距離1mもなく、余裕を持っても1.5mも届けば十分だよ。

ミニ四駆レベルに機敏に動き回ってシャワー機能使ってる時に電池切れになる前に自力で充電溶かしてくれるんなら別だしそれなら電池いらないか。

ちなみにもっと情報の少ないテレビのリモコンは、最近機器が悪くなってきたかと思って裏を開けたら単四でしたし買った際に入ってた電池まんまでした。

もうこのテレビも8年くらい使ってるというのにね、今度交換するけどその時がこのテレビ最後の交換となりうるかもしれない。

あとHDDレコーダーの方も既に一度ハードディスクが壊れてるし、それの寿命を考えて折り返しが過ぎてるって考え方もできるんだけど、

未だに一度電池交換したかどうかってくらいなので、あの辺のリモコンは強い。大門くらい強い。

 

11月12日 第3662話「236C・A」 はれ
 電球をね、使ったり使わなかったりなんですけど、

使わない時と使う時で使い分けをしていまして、

朝早い時は使用してそうでない時は使用しないって形なんですけど、

これが意外と大事で、夜中目を覚ました時に起きる時間を再認識して眠りにつけるんですよ。

特に僕はこのところは忘れてましたが、一時期計測した結果3時間と2時間の睡眠を軸にしていて毎晩一度は目を覚ますので、

その時に結構役立ったりするんです。

明るいと暗いとではメガネ有り無し問わずにわかりますし、感覚でも理解がしやすいです。

ただ、寝起きの判断力ではそれがわからないことを除けばね。

いやでもそれなりに効果はあるんですよ。

 

11月11日 第3661話「トランプルと破壊不能」 あめのちはれ
 朝の雨風はかなり物もでしたが、起きる時間になるとそんなのなかったかのような晴れ空。

日中は温かかったけど夜つまり今くらいからは冷えてくるそうで。

って位の話しかないのかってほどには平和な日でしたよ。

ちょっと片づけたいとかいうあれこれも少しは進んだけど、基本的には平穏。

向こう一週間は少々動きがあるようなないようななので、バッチリチャージしするべとばかりに心身チャージ。

だけど米を買い忘れてたので、買わないとならない。

あとdocomoの携帯損傷保険、買って間もないとかで壊れたら嫌だったから入っておいたんだけど、

大体どれくらいしたら解約した物か考えどころ。何事も一つ水没ってのがあったけど

とりあえずその後も何事もなく使えているので、もうそろそろいいかなと思いつつあるんですよね。

ひとまずボロボロになってきて機種変更を考えるころにはもう解約するけど、この引き際が難しい。

契約当初は一年経過で解約しようと思ってたし、無駄な出費で済んでるのがありがたいことだけども、

その無駄な出費が故にって感じなんだよね。それなりの安心を得るための必要経費だと思うってのもあるけど。

次のラインである年末年始辺りにはこれくらいまで続ける、解約するを決めていきたいところ。

 

11月10日 第3660話「記憶の漬け置き」 はれ
 んかネタはないかと言う時に、

PCの画像とかダウンロードしたテキストファイルとかそう言うのを見たりするんですが、

一見過去の使いまわしのように見えて実は取得時に見てもいなかったものの場合はそれは新しいわけで、

言ってみれば新品取り置きのような扱いができるんですよ。

その中に古いネタとかもあるかもしれないけど、忘れてたら新しいも同然だったりして、

それらが混ぜ合わさって出来上がるのが日々のネタの大元だったりするんですよね。

最近ではスマホのメモを簡易的な置き場にしたりしてるんですけど、

使い道がないとかそういうものが溜まっていったりしてます。気に入ってるけど使いどころがないフレーズがあって、

前に夢の中で見た「はたらトラクター 耕せ大作戦」ってのが多分前にタイトルで強引に使ったけど、

もっと華のある使い方をしたいのに使いどころがないのよ。はたらくととらくたーが互換と使用文字似てるって一点突破なのが原因。

それと夢の中でゲームやっててオプションで難易度最大が「好きにしない」って言うのがあって、

多分文法的には(プレイヤーの)好きにさせないとかそんな意味合いかもしれないけどこれも使いどころが無くって、まずゲーム作ってない。

そんな感じで普段描きたい事が見当たらなくても沈殿してるうまく使いこなせないネタってのは日々あるわけで、

それらをすべて活用できたらかなり色んな表現力が得られそうなんだけどその域に行くのはどれくらい先かはわかんない。

 

11月9日 第3659話「マホガニーフェンス」 はれ
 起きてのんびり食事して、テラリアとかしたりして、

しばらくして入浴片づけを済ませて、外にご飯食べに行って、

帰ってきてから明日の準備もしつつテラリアやって、ご飯食べて今に至る。

こんな一日だけど僕は無駄な一日とは思ってない。思い切り食べたいときは食べる、休みたいときは休むでいいじゃない。

そのテラリア、ホームとなるメインワールドの地上各所に簡易的なステーションを設けてたんですけど、

NPCを一時的に移住させてその場所に居るときだけ販売する物を買うとか、ベッドがあって復帰地点設定できるようにする程度の、

簡素な部屋が一つと本拠からテレポートなり線路なりで移動できる手段を結んでる程度の簡素な物だったんですよ。

だけどそれをある程度ちゃんとしたものにしようと色々改築してます。

最初に手掛けたのはジャングルで、ジャングルの小屋って動物からの襲撃を考えて高床式倉庫のように建物を高く作るのを模して、

柱を立てて高い場所に家を作ったりするけど階段でドアが結ばれてるからゾンビはブラッドムーンの時に入ってくるとか、

防衛能力はあんまりないくらいの雰囲気重視で作ってました。線路やテレポーターも別棟で簡素な駅っぽくしたり、

簡単なクラフティングくらいならできるようにもしつつ防衛をある程度捨てることでできる建築とかも織り交ぜたり、

そう言う意味ではゲームシステム上やっといた方がいいセオリーなんかにあんまりとらわれないでのびのびできてます。

NPCを一時的に住まわせる場所も永続的にいて安心な場所というより一時的処置としていられる場所にしてます。

一応海辺は海賊の襲撃とかの際にNPCがそばにいる必要があるので無事を考えて設計するつもりですが、

ジャングルはそこんとこ考えずに作り切りました。けどまだ他におステーションを作りたいので年内はテラリアしてられそうです。

 

11月8日 第3658話「ペンタイガー」 行き掛けのみあめ、のちはれ
 と書きたい事大体忘れました。お茶がおいしい。

最近の気温の変化とか風邪とかで衣替えなどが急きょ行われつつあるのですが、

記憶にあるズボンが引き出しに入ってなくって、さらに記憶を開けたら前回の冬で任期満了させてたのを思い出しました。

厚手のズボンで冬ズボンとして家着で使ってたんですが、丈が長くて床につく勢いだったんですが

歩くと僅かに擦れるという性質柄裾がいい加減ボロボロになってきたり、

そもそもが自分の足や腰に対して大きいのでベルトが必要で、家着でベルトは窮屈なのでズボン内蔵の腰紐で支えてたんですが、

それも2本擦り切れてるような状態でしたし、大往生です。

それで代わりに少々色あせて余裕のある、泊まりの時に履いてた大きめのズボンをそのポジションに置くことにしてたんだ。

もう何年もかけて少しずつ進んでいる服のローテーションが引っ越し当初からある程度進んでて、

引っ越し前に見つけたけど着てなかった衣類なども出番を得て循環して行くというサイクルによって、大分適正量になってきた感じがしてまいりました。

何より成り行きで持ってた服が減ってきて、自分で持とうとして持ってる衣類になってきて管理把握とかがしやすくなったのがいいです。

あ、あとトップページでたまに出てくる袋をかぶった僕(当時21)の写真があるじゃないですか、

あそこで着てる服が未だに残ってる辺り、服に執着してないなと思わされます。一人で近場とかなら持ちこたえればそれでいいところもある。

流石に人に会うために出かけるとなるとそこそこ位の事は考えますけど。

しかしもう少しでまた洗練できそうな予感もするんですよね、

というか家着としてのオーバーオールが一着持て余し気味なのでそれがボロボロになったらツナギに買い替えようと思ってます。

 

11月7日 第3657話「反復動作」 はれ
 しぶりに単一の行動をひたすらこなす業務がありまして、

単独だととてもすぐ終わる大したことがない内容ながらそれが100も200もあるとまた話は変わるもんで、

手指を使ってると特定のその部分だけが消耗して痛くなってきたり、

暇になると頭が他の事を結構考えたりしだすもんでして、懐かしい感覚でやれてました。けど指を考えると当分やりたくはない。

右手中指の爪の付け根、いわゆる白い部分との境界線じゃなく第一関節そばの爪の始点になってるようなあの場所を

隙間に差し込むような衝撃を与えてたらそこから血が出てきまして、そんな事情も抱えてるから余計にです。

けど何が懐かしいかって言うとこういう業務もあるんですが一番はブッシュマスター。

ゲームマーケット初参加となる前日に、当時手作りでコンポーネントを作成していたのですけども、

その作業が追い付かないって事で20時くらいからジャジャさんちに行って皆で黙々と数時間。

終わったのが2時かそこいらだった気がするけど当時の日記を引っ張り出してきました。

19時、ちょうどうどんを煮込んで吹きこぼれたコンロを掃除してる時に入電。準備が整ったらおいでよ!との事。

うどんを喰らって準備を済ませて、事前に用意していた荷物と搬入に使えそうなカートを原付に積み込みジャジャさんち。余は開門を所望する!

入ってみるとそこはブッシュマスター生産工場兼バイトヘル2000体験コーナー。とりあえず私に与えられた一面はトークンの仕分け。

聞けば聞くほど凄絶な過程を経ての現状だと理解しつつも、目の前にあるトークン7種類4000個。

それぞれの梱包分に割り当てるために、まずは種類ごとに分けて、それから梱包分を抽出して詰めていく(=二面)わけだ。

(中略)

しかしすでに、日時は27日1時半になっている。

シャワーを浴びた後に、今度はキャラシートの仕分けを行い、3時に眠れる事になりましたけどね。

ちなみに会場の浅草までは逆算すると6時半に起床しなくちゃいけないみたいだ。とりあえず、寝よう!

…凄絶ですね。文中でも言ってるけど凄絶ですね。会場がまだ浅草だった頃ですね。

この梱包作業で用意したものが色々使い潰して壊れてしまったり、三人が使ってるパソコンとかも役目を終えたかのように力尽きたりとか、

人間だけじゃなくて作成に当たって使用したあれこれも何かと凄絶だったけど、過ぎてみれば語れる思い出。

趣味でやるんならまあ悪くないですし楽しもうという意識があるからかそうなるんでしょうけど、

ああやって好きで集まったみんなで好きで何か作るのは楽しいというか好き。

同人系とは違えど今ならサンドボックス系のゲームでそれもできるかもしれないですけど。

 

11月6日 第3656話「町田日和」 はれ
 間的に連休明けだけど連休狙い撃ちで休みじゃなかった僕にとっては今日が休み、晴れの日!

しかし寒暖差が激しくて、朝の寒いにあわせて服を決めてたから日中暑かったです。それ以外は快適。

…って事で朝から即銀行行ったり、そのまま町田に行ったりしてました。行きたかったんですよ町田。

日常でほしい物はもちろんマニアックな要求には完全にこたえきれないけど、大体はこたえてくれる。

PC関係はパーツならソフマップとかドスパラありますし、既製品くらいならヨドバシ、

おもちゃもおもちゃのアウトレットとかあったりこれまたヨドバシ、

本屋も2-3箇所ありますし、アニメ系とかもアニメイト跡地にゲーマーズかなんかがあってアニメイトもが移転してありましたっけ?

そしてアナログゲームはイエサブやホビステがあって若干ヨドバシも。ヨドバシ強いなぁ。

そんなヨドバシは場所としては町田の住宅地域すれすれの駅またいだ商業地域外れにあるんですけどね。

googlemapとかで見るとわかりやすいですが大体町田は横浜線線路の南北が境界になってて南部は住宅地域で北部が商業地域方面、

そこから更に小田急が東西に分割して西はこれまたほぼベッドタウンの駅前くらいだったりするけど、

東は商業地域と、十字になってる線路の北東部分に商業地域が固まってるんですが、

大体十字をLになぞった小田急駅とJR駅の2点を四角形の対角線頂点とした時に覆う範囲が中枢っぽくて、範囲外では駅周りに少々あったり。

傾向としても新しくできた大型ビルから個人経営店サイズが並ぶ小道まであって、斜面がある場所なので割と立体的な所もあって、

いい感じに雑多で賑やか、ただ入り口がフロア違いとか多くて慣れないと使いづらいかもしれないけど。

そんな感じで割とまとまってできてるから都市機能としては利便性は高いですし1テナントで時間を使いすぎないと一日で大体回れたりもします。

この十数年で道路とかも作り直されて良くも悪くも行儀良くなった場所もあるけど大小色んな規模の店が元気。

地下街が無かったり、流石に中野とか秋葉原みたいに狙い撃ちの店は少ないけど生活圏内にあるとほとんどの物はそろう辺り超強いです。

うちからの最寄りJR駅かつみどりの窓口が使いたい時とかの最寄り駅だったりもしますしね。

町田が強いのは小田急第二の乗降者数駅って言うのと、新幹線停車駅新横浜直通だったり、

この辺りは鉄道路線の競合相手が少ないってのがある中、周辺アクセスの中枢になってて

近辺に競合する乗り換えが活発な商業都市がそう多くはないのも強いかもしれないですけど。

…そうそう、今日は町田でとんこつラーメンたべてたんですけど、夜に支障が出るくらい食べちゃって後悔してたんですけどね。

それでふと思ったのが地元で食べるより少々安く食べれるんですけども、

原付の駐車場料金とガソリン代、そして往復の運転の手間とかを考えると確実に安くないんですよね。

けど町田でそれをするって事の意味が何なのかって考えると、付加価値だと思うんです。

ラーメンを食べるという行為だけで考えると効率悪いんですけど、町田に行くという付加価値が加わる事で、

食前食後に立ち寄る場所が劇的に増えたり魅力的な選択肢になったりするわけじゃないですか。

地元で食べるってのは近くてアクセスが楽ってのが長所でそれも付加価値だとおもうんですけどね、

どちらの付加価値を選びたいか、それによってラーメンを食べるという行為の総コストパフォーマンスが変化すると思うんですよ。

最近これは非効率とか高いとか言われてるのって、付加価値を加味しない事が多いからこの辺も考えると納得できることって増えると思うのよ。

…あ、原付で思い出しましたけどあと行き掛けに町田も目の前かってところでエンジンが止まりましてリカバリにかなり時間かかったんだけど、

いつも出掛けてる時とかになるような気がするし、明日の朝とかじゃなくてよかった。

 

11月5日 第3655話「十四日目」 はれ
 日は帰りに人が凄くいませんでした、車もいませんでした。

年始が如くというのは言い過ぎにしても、道路も数百メートル先まで前を走る車が無く、

踏切信号以外の理由で足止めを喰らわない勢いでとても快適でした。単なる日曜日だというのに。

けど本当に快適そのもので、普段車が詰まってて何かと大変な場所がとてもスムーズに流れてて、

快適に30kmで走れるとかなり早いんだってわかりました。

日付変わるくらいに横浜から帰ってくる場合も大体こんな感じで、

日中だと車がいっぱいで気を使いながら走らなくちゃならない道でもすいすいと信号以外で捕まらないんですよ。

あれと同じ思いを18時ごろにするとは思っていませんでした。

それと良い満月が出てたんですけど、満月特有の色合いだったんですが、

これらの情報を結びつけるとまるでルドラの秘宝で夜間外にいた人が日々消滅するかのようでした。

僕は屋内に居たので無事だった口です。

 

11月4日 第3654話「ウェットダクト」 くもりのち帰りのタイミング合わせで雨
 気で大体今日の帰りは察してほしいです。

帰りにあわせて弱い雨が降り始めて、まあカッパあるけどすぐ止むだろうと思ってたんですけど、

この雨はカッパを着るとカッパをある程度濡らせてから止み、着ないと帰るまで降るタイプでした。

結果的に着なかったのでそこそこジャンパーが濡れましたが既に冬の装いっぽい厚手のジャンパーなのでよし。

それよりも行き掛けに信号で止まった時、前のワンボックスカーにダクトが気になったんですよ。

なんか排気は見た感じ普通なんですけどね、ただその排気に当たってるアスファルトがどんどん湿って行ってまして、

見た目以上に湿度の高い排気であることが目で見てわかる状況になってました。

あれって車内の空気とかも排気してるんでしたっけ、だとすると相当車内の湿度高いことになりそうだけど。

沼とかに住んでる泥人間みたいなのが運転してる可能性も否定しきれないくらい。

ああなるもんなのかと思うけどたまに湿った排気どころか水滴を垂らしながら走ってるクルマとかもいますよね。

夏場とかで室内を除湿してるならわかるけど、今湿度が大事な時期なのにそんなで大丈夫なんだろうか。

あ、でもこの乾燥しがちな季節だからその意図が無くても外に湿気が逃げて、

しかも外が乾いてるから余計湿気が外で目立つってのもあるか。にしてもだよ…ってこれ終わんなくなる。

いつか決着つけてやりたい話題ではあるね。エンジンに籠った朝露みたいなのかもしれない説も書いてる間に浮上してきたし。

なんか用途として調べるのに適した時間に調べてみよう。結果的にエンジンの色んなことを調べることになったりして。

けどそう言うので知識が広がるのが人間の文化的な側面であり長所だから、困るとは断じて思わない。

 

11月3日 第3653話「ファッツドミンゴ」 はれ
 間は三連休らしいけど僕はすべからく休みにあらず。月曜日の朝を心待ちにするのだ!

さて今月始まったばっかりですが、今月はテラリア強化月間と相成りそうです。

というのも、メインワールドの各所にある拠点というかステーションが簡素過ぎまして、

なんかsteamで起動した時にたまに出てくる家を手本にした、防衛度外視の物を建設するのもいいなと思いまして。

あと3DS版かなんかで海の上に建ててたりするのも雰囲気いいからやってみたいですし。

NPC常駐じゃないから安否を考えずに堂々設計できるんですよ。

そこを考えるとノーマルモードのワールドでは4人以上が集まってると

ブラッドムーンなどの特殊な環境にない限りは敵が基本的に出てこなくなるってのがあるんですけど、

やっぱりそれでも壁貫通の敵とかを警戒してある程度は考えて作っちゃうわけですよ、

夜になってもすぐに安全地帯へ戻れるよう部屋から遠出しないようにとか。

ってのを度外視して作ったら多分そう言うセオリーを知らなかった頃の家そのものを作れると思うんですよ。

作りたかった家と実際にゲーム中の制約ややっておいた方がいい事を加えていくと差が出るじゃないですか、特に後者。

それから解き放たれた家の形をしたブロック群としか言いようがない、シェルターでもなくハウス。それを作りたい。

と言いつつ早速着手したジャングルステーションは隣に平坦な場所が必要なイベントのスペースを作ったら海のステーションまで繋がっちゃって、

せっかくだからと地下に線路を通してワールドを走らせてる本線と開通、小屋を駅にして本営拠点とテレポーターで結ぶなどの、

結局機能的な事ばっかりしてました。これから余計な部屋とかを作る予定ですけど作りたいのが既に簡易工房というこれまた機能面の事だったり。

 

11月2日 第3652話「暴食欲食」 はれ
 たカウント途中で間違えてたから直したけど、3650話台って事は約10年分ですね。

17年半ほどやってるのにね、って事は7年半くらいの日記がないから大体40%ほどこぼしてるわけですけど、

日々起こったことなんて大体それくらいはこぼしながら生きてるようなもんですしそうでないと色々大変ですからそれでいいかも。

今日昨日と回復したのをいい事に、食べたい物を想うがままですよ。

とんかつ食べたり、チャーハン食べたり、食べ物っておいしいし生きてるって素晴らしいって感じだ!

風邪薬ももう飲まずに過ごしてるので自然治癒力だけでもうどうにかなりそう。

そう言えば最近いい流れがきておりまして、身の回りで起こる出来事として外部からの受動的な物もいいんですけど、

自分自身のアクションとしてもいい流れで、自分の機能をかなり出せてるようなそんな感じです。

すっごく生きてる気がする。

 

11月1日 第3651話「ハズレの中のアタリ」 はれ
 んか人が予定より少なくて午前7時半の時点で定時が無理と発覚してました。

それで結局あれこれあって時間が足りてないのはしょうがないと思い、自分でないとならない部分だけ片づけて帰ってきました。

さてもうマスクなしで過ごせるくらいになってきたので、快気宣言してもよさそうだと思うのでもう元気。

マスク越しだと吸う空気はフィルター越しだから悪くないけど吸える量が少ないし何よりメガネが曇るのがなんとも。

しかしその制限から解放されたもんですから、もはや快適な年末。上司も変わったので倍率350e8倍快適。

久しぶりに飲むお茶はおいしいです、今までのどの粘膜とかそう言うのを保護するために飲んでませんでしたけど。

呼吸周りとか体が言う事聞くとか疲労が早くないとか健康のすばらしさを半年ぶりに実感。

前回風邪引いたの6月なんですよね。ホント大体年二回の半年周期。