Diary素行観察〜

ほぼ私の一部

日記のメニューへ  戻る(群れに)  寝言

 

5月25日 第3840話「明日へ歩く足」 はれ
 蔵庫の食べ物がほとんどなくなってきたので買い出しに行きました。

普段原付で往復してるところを、徒歩で。

いやでも最近歩きに対する抵抗がなくなってきたのか、切羽詰まった状況を認識したのか案外歩けるもんで、

行きはもちろんとして、荷物が多くなる帰りもなんとなく踏破してました。

ここ数年10kg少々ある物を手持ちで運んだり抱えたりとかがあったりするので、

若干物を運ぶための腕力やその状態で歩ける脚力とか四肢の筋力がついたのもあるかもしれませんけど。

単純に体脂肪が無いってだけですけど、やっぱ腕とか力むと筋肉少々わかるし数年前よりは頼れるようになってそう。

それに応じて多分体重が増えてたはずです、去年は落ちてましたけど標準体重に近づいてるのはいい事。

あれこれ不調だった4年くらい前は50kg台まで落ちてましたしね。本当によく増えてくれたし大体悪くない増え方してるはず。

とりあえず来月健康診断あるのでそこでいろいろわかるはずです。視力がひたすら心配だけど。

視力に関してはこの一年でかなりなんか落ちてる気がしてしょうがない。

どうあれ、当面の食事事情はこれでどうにかなりそう。

 

5月24日 第3839話「スローイング」 はれときどきあめ
 UOのガーゴイルの投擲スキル、

弓矢を扱えないガーゴイルに割り当てられた飛び道具系の戦士スキルと言う立場なのですが、

これが相当にマニアックな調整をされてまして、投げて戻ってくる形状の武器なので矢がなくなる、

或いは弓が壊れると攻撃できなくなる弓よりも持久力があると言えます。

投擲武器も壊れるには壊れるのですが、追加コストが存在しないという点で有利です。

しかし武器ごとに射程距離がある(大ぶりな物ほど遠くへ飛ぶ)だけでなく、

その射程距離も使用者のSTR依存でプラスがつき、敵との距離によって近いほどダメージや命中率に±のボーナスがつき、

それが遠いほどダメージは落ち、遠すぎたり近すぎると命中は落ちるなどのマニアックな設定がてんこ盛り。使いづらいっす。

おまけに片手武器ながらも盾を装備すると命中などにマイナス補正がつくという隠れた才能を持っています。

とは言えこれに関しては両手が塞がる弓矢と同様に盾が使えないって結果になるのは共通として、

投擲武器は片手装備なので、両手が塞がっててもポーションが飲めるバランスドのプロパティが無くてもポーション飲めるのは有利。

そんな通好みな投擲武器なのですが、せっかくガーゴイル使うし矢つまりストレージ心配しなくていい環境で飛び道具って事で

エンドレスジャーニーアカウントのガーゴイルに入れてます。それ以外の戦士武器は人間でも扱えますし。

現在のスキル構成目標は投擲、戦術、包帯、解剖、騎士道、抵抗、解錠。いずれも手持ちに依存しにくいスキルばかりだ。

って考えると我ながら制限のある環境でのいい調整だと思ってます。

 

5月23日 第3838話「来年だった」 くもりのちあめ
 だ原付は戻ってないけど、保険更新来年だった。

元号以降真っ最中の混乱に巻き込まれるわけだ、何とも!

だけど原付もないし、食べ物もそれなりにあるし、部屋でやりたい事があるし、連勤終わりの休みだしって揃うと部屋にいるね、必然的に。

そう言ういつも以上に、普段であれば必要以上に部屋にいると、普段であればできない所に手が届くってのもあるわけだけど。

洗濯物もこんな天気で室内でもまあまあ乾くから助かるっちゃ助かると思いつつ洗濯してたけど、

そうそう洗濯機を買い替えまして、それで普段より自由の利くお金があんまりなかったりするんですけどそこも拍車かけてるし洗濯たのしいし。

家に関わる物を買うとなんだかなっで家が楽しくなるの好きなんだよな。

ツナギとかもいいけど、もっと部屋で過ごすのが楽しく快適になる服とか考えてみようかな。腰はもちろん曲げた時も凄く膝が楽なズボンとか。

 

5月21日 第3837話「サバイバルモードサバイバルフード」 はれ
 い物ができないという状況下で冷蔵庫の持久戦が始まってます。

なんか思ったより減りが早い気もしてるんですけど、暑い時に買ってきたからなめことかでおろしなめこそばとか作ろうと

2つもあるんだけどまだ使えてないので明日辺りのみそ汁です。

肉系がそこそこ減ってて、野菜はそれなりにまだあるから大丈夫ってとこなんですけど、

あり合わせで何かを作るって言う構築が中々難しく楽しい。やはりこうでなくてはとなってくる所もあったりしますよ。

あとはこの妙な寒暖差が何とも、夜寝やすいのは助かるけど既に暑いに対して有利な装備だから肌寒いに対応できない。

かと言って暑いのもなんだからどちらかと言えば今くらいでいいんだけど、7月くらいまでが理想。

今日はパスタだよ、めっちゃ食ってやる!

 

5月20日 第3836話「思いもよらない当然」 はれ
 て今日もご存知電車での移動ですが、

行きも帰りも家から最寄り駅まで、下車駅から現地まで歩くんですけども、

大体計20分前後は歩いてるんですよ、原付の時は家の駐車場までと現地の駐輪スペースから入り口までなので、

ドアツードア対比だと20倍は歩いてる計算です。けどそれだけ歩行時間に差があるからか、

それも屋内移動の惰性の歩きじゃなくちゃんとした歩行なので、やっぱり何かが違うんでしょうね。

座り仕事の午前中最近よく眠りそうとか言ってるじゃないですか、あれが全然ないんですよ。

やっぱ足を動かしてだるくなりがちな下半身の筋肉が活性化してるんでしょうね。

これを考えると案外電車も悪くないんじゃないかと思うんですけど、

帰り道に色々と考えると総合的にはやっぱ原付なのかなと思ったりします。

 

5月19日 第3835話「歩く 乗る 歩く」 くもりのちはれ
 付を一年点検に出したので、今日は電車での移動となりました。

あんまり慣れてないからダイヤとかチェックせずに出ちゃって想像以上に早く着いちゃったりしたけどね。

どうもあと一本遅いのでちょうどいいくらいだったようで。

しかも今日は随分すいてると思ったら土曜日で休日ダイヤだから明後日はまた違う対応が必要な予感。

たまになら面白いかも、たまにならね。

でも総合的に原付がいいと原付を選んでいるので個人的な最適解は原付なんだろうけど。

ひとまずいい所としては必然的に歩くから多少体動くし電車では移動しながら色々見れたりできるのは強み。

自分で運転すると運転に集中しないとならないからね、気を抜いたヤツから死んでいく世界。それが車道。

あとは事前に買いこんでたあれこれのおかげでまっすぐ往復できるのは良かった。

原付が早く終わるとより良いけど。

 

5月18日 第3834話「大破さん生誕祭2018」 はれのちくもり
 生日ですよ、龍虎外伝だったら赤く点滅して攻撃力が1.25倍になる日ですよ。

今日は「おれ、赤く光ってる?」って気楽に聞ける人に会えてないから確認できてないけどたぶん点滅してます。

そんな今日は明日から休みが少ない時期に入るっぽかったので、原付の一年点検に出してきました。

ご存知の通り、行き先は2.5km先だ!

行きはまあ原付移動圏内ですから楽なもんです、帰りは見知った場所とは言え歩きはそうそうない場所なので別。

ひとまずクルマ通りが多くないとか歩道がしっかりしてるところ、それでいて信号とかもないというよりは

必要がないから必然的にないような道を選んで行って歩いてたら、

気が付くとスクールゾーンとかそう言う道を選んでたり学校を通過したりしてたんですけど、

そう言う意味では通学路って結構考えられてはいるんだろうな。

あと久しぶりに歩きのスケールで色々物を見てるとそれはそれで面白いもんで、

原付で通るのとはまた違った印象になったりするんですよね、根本で場所により車道と歩道の違いとかもあるんですが。

見慣れた風景でもそれだけ変わるんだったら、一度見慣れた記憶をリセットしてみてみたら

オブジェクトの視認優先度や認識が変わってまた違った景色に見えるかもしれないですよね。

例えば分かれ道にしても片方の道がどうなってるか知ってるから印象づいてるけど、

それがしらないとそこがどこに繋がってるかわからない果てしない可能性みたいなのが出てくるじゃないですか。

曲がったらすぐに川沿いの道に出る、って知らなかったら道の向こうにイメージするのはもっと別の何かかもしれないし。

そんなこんなで歩きやすく信号も少なかったからほぼノンストップで歩きとおしたんですけど、それでも40分。

途中僅かに寄り道したり、2.5kmって大人の平均歩行速度である時速4kmでも37分半かかる計算だから妥当なんだけどね。

けど日中の熱さも相まっていい歩行になりました。階段とか登坂も止まらなかったからかちょっと息が上がったけど

やっぱり持久力をつけるってのが課題かな、筋力は多少あれどもと言うか筋力も単純に体脂肪率が低いがため

力を籠めると筋肉がわかりやすくなってるってだけであって純粋な筋肉量は多いわけじゃないんだけどね。

それでまんまと昼どこかで食べるのを忘れて家で食べて、暑さを実感したところで風神召喚、扇風機ですよ。

とりあえずまだまだ動いてくれるのでよし。

あとは原付が一週間はかかるって話だから、これから休みが少ない時期にとってはしんどい。

食料は十分に買ってあるから大丈夫なんだけどね。

それ以外だとまた受け取りに行く時にちょっと歩くことになるからそこんとこだけ考えるか。

 

5月17日 第3833話「点検未遂」 はれ
 日は帰って原付を一年点検に出す一心でした。

それでいつも出してる店に行っていつもの入り口が空いてなくって変だと思ったんですが、

一応入り口に行ってみたら張り紙。

どうやら営業を土曜と火曜「だけ」にするようですが見てたら、5月17日からの変更って事だそうで。

今日だ。

なぜこうも!なぜこうも!

今回は保険の更新もあるから今月中にやらないとならず、先送りにしたくはないって時にですよ。

最寄りの系列店を調べてたら、駅から遠く我が家からも遠い文字通りの原付利用圏内真っただ中。

これから毎度一年点検はまだしもオイル交換もここになるのか…?

周り思ったより食べる所はあるから一時的待機で済むならそれもいいけど。

そんなわけで明日は昼飯がてらそこに持っていくことになりそうですし、帰りは歩きです。

 

5月16日 第3832話「点検直前スペシャル」 はれ
 付を一年点検に出すにあたって、とりあえずお金は用意できたので、

毎日の行き来を原付に頼りっぱなしの僕としては今度は買い物を済ませる必要がありまして、

それを明後日誕生日の癖に休みなのでやっておこうと思いながらも既に今日済ませてしまったわけで。

けどもうこれで一年点検に出せる準備もできたし、しばらく買い物せずに移動もできそうなので、

最終的には電車での移動が楽になりそうです。寄る所が無くって。

それと週末あたりの雨にも対応できますし、ただこのタイミングで休みが少ない時期に入るのはネック。

問題らしい問題は食料が多すぎて今度の休みにがっちり色々作るつもりになっちゃってるから、

明後日の昼はどっかで食べるかって可能性がもはやほぼゼロであるという事、前述のとおり誕生日。

 

5月15日 第3831話「最大値より回復値」 はれ
 久力をつけるにあたって、方法としては体力のMAX値を伸ばす方法と、

回復力を伸ばす方法があると思うんですけど、回復力を伸ばす方って言うとやっぱり疲れをとる手段なんだと思うんです。

具体的には指圧とかそう言うの。活性化させて回復能力をアップさせるってやつ。

寝るは最強なんだけどどこでもいつでもできるわけじゃないですし。

でもそうやって考えた時に、回復のために必要なエネルギーを主だった食事以外で取る必要があるのでは?ってなって

おやつなどの間食をそれなりにしっかりした食べ物で取らないとならない気がしてまいりました。

回復って大変なんじゃないかなと思いつつありますよ。

けども眠い時の活性化って意味ではこれらの方法が割と活きてきて、今朝は助けられてました。

朝早い時は本当にピンチですからね、眠気に対して。

足の筋肉が割と寝てるから重たいし、座り仕事の時も容赦ないし。

なんか一発で治るとか抜き出せる方法があったらいいのに、AEDみたいにガツンと行くやつで。

 

5月14日 第3830話「年貢の納め時」 はれ
 と平和な一日でしたよ。

こういう書き出しだと大体平穏に過ごしてます。

でもそうでもない部分としては、原付の維持費がかかるタイミングであることなんですよ。

まず年に一度の自動車税、これはまあ上がってはいるけどそれほどでもないんですけども、

続いて一年点検、これも例年通りなら大したことはありませんがこうして書くって事は例年と違うんですよ。

そう、保険が切れるので今年更新するのでそれでまあ5桁は行きますね、5年契約であと5年は載る決意を固めるかと。

更に前回のオイル交換ですでにタイヤ交換を宣告されてるのでそれが確定でかかってきます。

そんな一年点検なのでまあかなりかかるんじゃないかなという予測です。

幸いにして6月って雨が多くて出かけにくく、大体一か月かけてなんかのゲームに没頭してる事が多いので、

出掛けて消費することはあんまりなくなるのでそれで問題ないことにできるって言うのがどこまで太刀打ちできるかですよ。

今年はゼノにUOと豊富なので、雨の日の休みは外出を諦めて集中できるいいチャンスとします。

 

5月13日 第3829話「劇雨」 くもりのちあめ
 り道とんでもなく強い雨でした。ってのは言い過ぎだけど。

それでも今年トップクラスの強い雨だったので、今日はもう帰りに何か買って帰るのを早々に諦めました。

今日の疲労の1/3はその帰りの30分くらいに集約されてると言っても過言ではないってくらい。

無事に帰ってこれてよかったですよ。ワークマンのカッパ万歳、雨水も通さないほど気密性あるから防寒着にもなるし。

けど帰ってからが大変で、脱いだカッパを乾かす場所ってのが今明確に存在してなくって

間に合わせで自分の部屋につるしてるけど床が心配とかね。

風呂場とかその辺で干せるところがあればいいんだけど、それがこの家の次の課題って事にしとく、規模は大きく!

 

5月12日 第3828話「数年ぶりの奇祭」 はれ
 和市民祭りを見てきました、久しぶりに。

大和駅から引地台公園へと続く道に沿ってパレードが行われるんですがそれは明日。

今日は前祭って形で出店などが並ぶとか一部ステージとかそう言うのがメインになるんで

多分明日の方が出店の数とかも多いんでしょうが久しぶりに見に行ったら全盛の時と比べちゃいけないのは分かるけど

単純な数は減ってるんですよね。以前は公園の敷地大分と使って道の両脇にひしめいてたんですが今は片側だったり

中心部から外れたところはまばらだったりと。球場も一周屋台があったころもあったけど今はメインのエリアくらいで。

ひょっとしたら市が出店数を制限してるとかもあるかもしれませんけど、通路確保や安全のために。

けどそれが一概に寂しくなったかと言うとそうでもなくって、屋台の多様化は進んでて当時は沢山あったといっても

定番の鉄板物とかくじとかそう言うのばかりだったのが年月の蓄積で色んな種類が増えてきたことに違いはないです。

その点では多数派が淘汰されてそこに淘汰された半数程度の新規軸が入って洗練されたという捉え方もできます。

そして何より子供の頃より体が大きくなって地理を把握したから行動能力が上がったのも、

規模感の印象が変わる要因だろうなと思ってます。

あとその屋台についてはあくまで一般屋台の話で、広場に出てる特別な出店に関しては色々あって、

国籍屋台料理とか相鉄グループの出店とかいろんなのが見れますので、そこんところはなおも賑やかで楽しいと言えば楽しいです。

ひとまずそんな感じで公園を見たのでいったん駅まで歩いておきました。

道路沿いの企業出展屋台もあって、ここにこういうのがあるってアピールにも繋がりながらも、

一番盛り上がる所まで歩いて楽しめるという部分もあるのでバスに頼らず向かいたい人は。

しかし今日は駅からのパレードが無いためか駅周りはそこそこ位の賑わいでバンドが演奏してたりとかはしていて

地域としての屋台があるかなってくらい。

ついでに徒歩で色々見てましたけど、駅周りを原付じゃなくて徒歩でのスケールで見まわるのは最近なかったので新鮮。

歩きならではの視点やらがあるので、そこいらは実際にやらないとわからない事があるから土地感町感養うのには割と大事ですね。

…それで公園まで戻ってちょっとしたウォーキングした気分になったので、そこから髪を切りに行ったり買い物したりして

細かいことを大体片づけて家に戻りました。思ったよりあれこれ片づけられた充実の一日。

明日以降の弁当の仕込みも大分できましたし、その話はまた話したい事があって

昨日お早めに系の小松菜を買ったんですけど、開封したら想像以上にお早めにムードを漂わせてたので、

一気に湯がいたんですよね。塩とかバリバリ使って。結構おいしくできたんですけどボリュームがかなりあるので、

しばらくは小松菜が楽しめそうです、青物野菜でもかなり好きな野菜なのでこれはこれで満足。

 

5月11日 第3827話「盤面の上は君か誰かか」 はれ
 ナログゲームにおけるプレイヤーの立場って物があるじゃないですか。

簡単に言うとプレイヤーはゲームの世界に入って何かをするのか、それともゲームの世界の誰かを動かしてるのか。

カタンなんかはあなたは開拓者になって開拓しますですし、カルカソンヌもあなたが色んな従者を配置していくゲームです。

こういうのがプレイヤーは自分自身が役割を与えられていくゲームで、アナログゲームだから割とやりやすい土壌ですね。

テレビゲームだとキャラクターなどがついて居たりするので、マイクラなどの自由なゲームで自身を設定するってのが多いくらいで。

一方プレイヤーが外側にいるままゲームの世界の誰かを動かすタイプ。

アナログゲームでは商業より同人で多い部類かと思いますが、ロッキンチェアーのゲームは大体これです。

その世界の誰かにアクセスして外から動かして様子を見て行くような体裁。今回の双間道もどっちかとそうです。

クインデキムとかは例外的でプレイヤーはボスになって部下を使役していくとかでしたけど。

はたして、どっちがプレイヤーにとっていい物なのかって考えるとなかなか難しい問題で、

前者は役割が自身に割り当てられるので没入感はありますが、後者は何が起こってもまあ自分じゃないと割り切れる所もありで。

次を作るにあたってそんなことを考えてたんですよね。最初にそれを決めた方がやりやすいんじゃないかなとか。

ロッキンチェアーの傾向としては

ブッシュマスター>キャラ操作、クインデキム>プレイヤーはマフィアのボス、パッチーズ>キャラ操作、ビシバシオークション>キャラ操作

ビジネスパック
9:35>キャラ操作、名刺交換>プレイヤーは営業担当、サラリーサマナー>プレイヤーは召喚士

ウィークリーアブダクター>プレイヤーは宇宙人、双間道>キャラ操作

…案外プレイヤーが何かになってる物もあるもんですね。全員が特性を持たない条件平等のゲームだった場合はそうできるんですよね。

そう言う意味ではビシバシと双間道はプレイヤーがあの立場になってもいいと思います。

あとゲームマーケット当日、双間道で尋ねられたのは「行先は非公開か」ですが基本ルールでは公開でキャラとコマをリンクさせてますが、

プレイヤーとコマをリンクさせることで非公開でも遊べます。と言うよりそう言う設計ですのでよろしければそんな遊び方も是非。

元々はそこに「一人だけこの場所に順応した特別な強キャラになる」ってルールを作ってたんですけど、なんだかんだでなくなりました。

 

5月10日 第3826話「冒険記で話せばいいのに」 あめのちはれ
 日はUOやってたんですけどね。

yamatoに居る他のシャードで出かけたり散歩したりする気分転換向けのステハイ忍者、円帥ジジイ。

彼を育てるのに夢中な今日この頃だったんですが、yamatoシャードで装備の修理にめどがつかなくって、

izumoに転送して修行してます、本末転倒。

僕のアカウントも長生きしてて、どっかのシャードに転送できるトークンを月一で生成する飾りが手に入りまして、

それでizumoのそれとyamatoのそれを貰って行き来できるようにしたんですよ。

もうそこはいつものフィールドだし家も使えるから修理どころか装備の援助とかもできちゃうわけで、

もうすぐスキル構成も完成するしでどうせならキャラ完成させて装備整えてからyamatoに送ろうと思います。

…ただね、7キャラと言う上限は破れないから一人yamatoに送ってその空きに入れないといけないんですけど、

そういう時はとばかりに今、カーンさんがyamatoにいます。

転送すると鳥小屋のリンクがなくなってニワトリ出せなくなるとか、そう言う不具合もあるようなので、

そういったことを一身に背負った男がカーンさんになりました。

でも他人のオーナー属性を引っぺがしもできるようで、オーナー属性装備を持って転送されると、

多分同一アイテムではなく、別シャードに同一のプロパティを持ったアイテム(キャラとかも全部そうだろうけど)を精製する仕組みらしく

オーナー属性がなくなって晴れてそのオーナー権を獲得できるようです。

この辺はMtGのパーマネントの概念と同じで、一度バウンスして出したりや明滅されたカードは異なるオブジェクトであるってのと一緒。だと思う。

どうあれ現在そんな展開なんですが、行き来するための余裕を考えた上でこれを踏まえると、

制限があるとは言えizumoとyamatoにそれぞれ疑似的ながら13キャラ持っていられるのと変わんない状態であると気が付きまして。

あと数名作って鍛えるかどうか考えたりし始めてますが、装備やパワスクが追い付かないので多分やりません。izumoの面々で精一杯ですし、

何よりカーンさんが変幻自在で数人分を担ってるので必要ない可能性すら出てます。yamatoに同一アカウントで小さい家とか持ってられて

そこを拠点とできるんならまた話は変わりそうなんですけどね。装備とかステータスに影響されにくい生産キャラが主になりそうだけど。

 …それと関係ないですけど、弁当用の箸が無事2か月少々持ちこたえた事で割りばしを使い捨てにするより効率がいいと実証されました。

なのでもう気分的には何らかの拍子で折れてしまっても後悔はあんまりしないで済みそうです。

今度二組買おう。一本折れたら別のもう一組を使ってそのもう一組の一本が折れたら生き残ったのを使えばなんか無駄が少ない気がする。

 

5月9日 第3825話「補給の日」 あめのちくもり
 言通りたっぷり眠って遊んでました。

ゲームひたすらやったりして生産的ではなかったんだけど、ちょっと安心したのはゲームやってたってこと。

日がな一日ゲームばっかりやってるって言う集中力と言うかそう言うのね。

ゼノの時にも発揮はしてたんだけど、それでも延々やってられるのはゲーム好きな人としては安心感あるのですよ。

好きな事をやりたいに心身がついていくっていいじゃないですか。

途中でもう満足とかならず、適度に満足できて体もそれに完全じゃないけどついてきてくれると。

とは言え途中途中少し休んだりはしてましたし、昨日からの腰痛を途中回復させるために眠ったりしましたけど。

そうそう、腰の筋肉伸ばしてから寝たら一発で治りましたよ。

昨日の夜辺りから日中負担かけてて腰痛かったんですけど、大腰筋伸ばしてから寝たらもう完全解消。

昨晩これをやっておけばよかったと思うくらいです。

あとは座る場所も考えて、背もたれとか付けた方がいい気がしてきましたなぁ。

相変わらず床に直接座ってるけど、背もたれがあると多分大分背中や腰が楽になると思うし。

そうするとその辺が疲れたので横になってそのまま眠るのも減ると思うし。疲れて寝る時は寝るけど。

 

5月8日 第3824話「一息をつけ」 あめときどきくもり
 っと明日休みなのでグッスリとたっぷりと眠ってやろうと思いますが、

多分いつも通りに目が覚めそうです。その代わり昼にめっちゃくちゃ寝るとおもうけど。

なんか雨らしいから掃除片付けとかははかどる環境ではなさそうですが、寝るのは大丈夫。

最近室内でやりたいこといっぱいあるから時間があっても困らないんだけど、

背中の筋肉を一休みさせようと横になったら最後なので、それ以外の方法で回復を図りたい。

なんかいい方法あればいいんですけどね。

 

5月7日 第3823話「ちょっとずつリカバリ」 くもりのちかなりのあめ
 日一昨日と少しずつ機会を見て眠ってなんて言うか疲労回復とか眠気完済を目指してます。

今朝は早かったもんですから、逆に増えてしまった眠気をどうにか昼に解消したりしてましたけど、

午前中眠気なのかどうかわかんないですけど風邪の兆候みたいなけだるさでちょっと危なかったです。消耗してる時は特にそう言うのはね。

結局食べて寝たら大丈夫だったんですけど、食事量少し増やして様子見しておく必要もありそう。最近お腹すくし。

けど今朝早かった分早く帰れて、どうにかぬれずに帰ってこれたのは良き収穫みたいなとこあります。

明日行けばひとまず休みで、天気よくないらしいから布団とか干したりはできないけどゆっくり休んでやろうと思います。

UOとかゼノとかやりたいけど、ゼノは自分だけで完結するからか中々手が回らない状況。

他に今月中に仕上げたい事とかそう言うのもありますし、期間って概念やっぱり物の行動順序に影響したりしますね。

と言うかゼノは多分新しいメタルマックスが出るまでは普通に遊び続けそうですし、定期的に。

そもそもでやると言っても何年もかけてちょいちょい進めて行くタイプで、タイムリーな時に最先端を突っ走るタイプではないですしね。

まずは先週あたり色々やった余韻に浸りながらなんて事のない休日を過ごしたいってのが一番です。

 

5月6日 第3822話「いつものいつも」 はれのちくもり
 段通りの毎日が始まりました。

でも道路は空いてるんですよね。行きも帰りも快適そのもの。

もちろん小田急の踏切は長かったですけどね、そこだけ混んでた。

ひとまず明日から数日は雨らしいから必要な物はそれとなく買ってきました。

だけど今日は一日通して、肩が痛かったのよ。

これが筋肉痛なのか肩こりなのかがわかんないんですよね、昨日の影響なのは確かで足とかも部分的にちょっとだけ筋肉痛だし。

それで症状次第で全く対処が違うじゃないですか、筋肉痛は筋肉の損傷だからあっためるとか痛いようなら冷やすとかで、

ほぐすのは肩こりとは違って損傷を加速させるばかり。

そしてその肩こりだとほぐすかあっためるで回復を早めるのが良くって、冷やすのは回復遅めるばかりです。

って考えるとハズレではない動作があっためるなのですけど、そんな常にお風呂入って生活できるわけでもなくですよ。

どっちで対処するかが今僕の課題ですが、そうこうしてると治ってそうです。

 

5月5日 第3821話「サーモで真っ赤」 はれ
 日と今日は燃え上がるように過ごしてました。

昨日はメタルマックスBAR、これまでの集大成と言うか反省を踏まえてと言うか、

そんな体裁で行われていて現行のナインティでは最後になるであろうという事でそこに立ち会えました。

けどなんかナインティとも林オーナーをはじめとするスタッフの人達ともなんかどこかで出くわしそうな気がするんですよね。

細かい話はまた後でちょいちょいと。

そんで今日は朝早くからゲームマーケット、2年ぶりの参加、2年ぶりのサークル。

って事でジャジャさん達と合流してあれこれで現地で設営完了。

今回は色々と簡素な部分もあったけど、結果的には小ぶりな数と言えども80%くらい出ていたので大成功です。結果的には、ですが。

まだまだいろんなことを考えなくてはと思ったり、そういうのはビシバシオークションがかなり内包していたりするので、

もう少しだけ頑張れると思います。まだ枯渇はしてないんじゃないかなって。

けどまあ懐かしい人からtwitterでお馴染みの人から長い付き合いの人数名と出会いましたよ。

ゲームマーケットはよくわからんところからいきなり僕の人との縁を引っ張ってくるので、そう言う意味では底知れないところあります。

ひとまず明日も休みであればうれしかったんですが、そうでもないのでややゆったり過ごして今日はおしまいです。

 

5月3日 第3820話「今日は休日らしかったから」 あめのちくもり
 日は僕の帰りにあわせての雨だったじゃないですか、

今朝は僕の行きにあわせての雨でした。すげぇなつかれてる。

そんでもって今日は昨日書いたように真剣な大破さんで挑みました。

午前中に大体の座り仕事を終わらせて、午後は整頓とか手直し下準備などなど。

それで帰りに夜マックでもうボリューム重視の食べ方したら元気が出たので

明日のMMBARも明後日のゲームマーケットも乗り切れる気がしてきたのでとりあえずUOします。

 

5月2日 第3819話「今日は平日らしかったから」 くもりのちあめ
 日はGW前の平日なので銀行と郵便局に行きたかった。

んだけど今朝の不備をフォローするために結局遅れて銀行は間に合ったけどポスタルは手遅れ。

けどなんとかMMBARとゲームマーケットを乗り切るだけの手持ちは確保できました。

明日色々片付ければその辺を手放しで楽しむ時間です。

と言うのを踏まえて朝の不備が凄くて今日片づけて明日のなんとなくリードアドバンテージ稼ぎって言うのができずじまい。

なので明日は久しぶりに、ゼノ発売日前だからそれほど久しいわけじゃないけど真剣な大破さんで臨む所存。

 

5月1日 第3818話「1/3の順調な現状」 はれ
 う今年も1/3終わってるけどまずまずいい感じ。

今月は僕も歳を取るという事をこなしますし、ゲームマーケットがもうじきにやってきますし。

一応twitterの方で宣伝はしてますが、死生観をなんか僕らっぽく描いたゲーム出ます。

とてもシンプルですので、ゲームとして楽しいかどうかは自信ありません。手を抜いたわけじゃないですがいつもの感触不明のあれです。

ふざけ方は相変わらずですのでそこんところを注目して、1200円って金銭価値を踏まえてお求めください。ランチでいいの食べれます。

あとは昨日はちょっと都内に行ったんですけど、快速急行が登戸に停車するようになって初めての都内だったんですけど、

時期柄もあってか登戸で下車する人は少なく新宿目当ての登戸原人がやってきて過酷でした。

これなら安定を求めて急行選ぶのもいいかもしれない。

理想はロマンスカーかもしれないけど基本的な移動としては特急料金払うなら肉うどん食べたい。

帰りは帰りで登戸の影響は小さかったです。登戸を使う人にはいい変更だけどそれ以外の人にとっては登戸が夜道で刺されないか心配。

もう登戸駅の柱に登戸駅の写真が顔部分に貼ってある藁人形とかガンガン打ち付けられてる可能性も否定できないし。

そんで日中都内で行動してナインティ行けるかと思ったら行けなくなって、最終的に夜戻ってきて明日朝早いからってそのまま寝てました。

そんな状況でしかも結果的に酒気も少々だったので寝汗凄いまま目覚めてシャワー浴びてどうにか日中過ごして今ですよ。

多分ゲームマーケットの翌日もこんな感じ。休み取りたかったけどゲームマーケット前日のMMBARこそ行くべきと思ってそっち優先なんだ!

ナインティも今月までだから昨日行けたら行きたかった。とりあえず眠気はある程度飛ばしたので明日からはまた微調整の日々。

 

4月29日 第3817話「270度の右折」 はれ
 朝は途中から道が閑散としてて日曜日であると思い出すことができました。

そんな中僕くらいしか見当たらない交差点で止まってたら右側から軽トラが出てきまして、

その軽トラが右折したんですよ、それで車線に入ってまだ右折を続けてるんですよ。

そしてぐるりと回って信号向こう対向車線の停止位置に止まりました。

その位置から青になってからスタートしたかったのでしょう、左折すればもっといい解決策だったけど。

と思ったら今度はその軽トラ、ハザードを焚いてバックし始めたんですよね。

もう何もかもが予想外過ぎてどういう事かわかんなかったのですが、

どうやらその交差点の対向車線側にある駐車場に後ろから入りたかったようでそのまま入っていきました。

この一部始終が交差点の優先度が低い道側、つまり割とすぐ変わるような信号が変わる事もなく、

僕が待っている時間だけで全てが終わるように繰り広げられていました。何から何まで予測がつかねぇ…

何より、この一部始終が警察署の前で行われていた、と言う事が最も予想外で奇なる現実です。鶴丸でも腰を抜かす。

 

4月28日 第3816話「20ストレージ」 はれ
 ノがちょっと落ち着いたのでUOでも遊んだりしてます。

制限のあるエンドレスジャーニーアカウント、この制限の中でどれだけ自由が効くかスキル選ぶの楽しいです。

メイジリーとかネクロマンシーみたいな秘薬依存はストレージが必要ですし、

生産スキルの類も当然ながら銀行が足りません。Izumoは先行導入で銀行使えてますけど

20アイテムのみの収容で重量制限もあるようなので手放しでの信頼はできません。弓矢とか大変。

なので、手持ちに依存しないスキルで素早く移動もできるってなると、

変身で走ると早い動物になれて身を隠して安全も確保しやすいステハイ忍者、

伐採の事は忘れて突っ込んで受け流して叩く斧サムライ、

リコール回復解毒に物がいらない飛び道具も消耗コスト無くて持ち一つでいい種族柄早く動ける投擲騎士道ガーゴイル。

その辺りがノミネートされるんですよ。特に作った直後は銀行使えませんでしたから。

そんな戦士も装備の換装があるから上を目指すなら実際には結構ストレージ必要なんですけどね。

逆にメイジ系はそろってくれば秘薬がいらなくなるけど。でも気楽に遊ぶなら上記の各種がいい着地点かな。

選んだのは騎士道ガーゴイル。割と面白いです。

ちまちまと育てて投擲、戦術、解剖、包帯、騎士道は確定なんですけど残りスキル200を何にあてがうかと言う話。

とりあえずディフェンスを考えて抵抗を入れるとして、残りは戦闘考えるなら集中なんですけど、

1つは非戦闘スキルを入れたがる体質なので解錠とかよくありませんか!って今思ってあれこれ考えてるのが楽しいです。

 

4月27日 第3815話「唇やけどした」 くもりときどきはれ
 イトルで言いたい事がほぼおわりました。

そういやなんかこの数日間、ずっとお腹が緩いというかなんというか。

下るまで行く事は少ないけど少なくとも低空飛行。割とすぐ行きたくなってしまうし少々痛い時もある。

それを下るというのだろう。

でも普段はむしろ出ないタイプなのでこの状況は特殊にして不可思議。

同じくらいのタイミングから食事量もちょっと減った気がするし、体に何らかの異変が起こってるのかどうか。

一度起床と就寝をコントロールしてみるのも手かもしれないけど、

それができる体とか生活リズムじゃないですし今日も帰ってから夜飯までの間にちょっと寝てた。

 

4月26日 第3814話「油断と隙」 はれ
 ノが出てから、直前に色んな事を済ませて置いたんですけどそろそろやるべきことも出てきまして、

その中でも念入りにやってなかったことが顕著だったんですよ。

つまりPC周りの掃除。

もう廃熱用の吸気排気の口が見るも無残な姿になってて昨晩急遽掃除してました。

更にその周辺も気になっちゃって、掃除機も使えない時間でしたから基本的には安全確保できるレベルでの湿った布拭き。

そうしたらまあ綺麗になりましたよ、同時に使った布は相応に汚くなりましたよ。

ゼノからもう一週間経過してるんだから、もう油断しない方がいいでしょうって啓示としてはちょうどよかったです。

そろそろ初夏への衣替えじみた事もしたいですし、未だ冬の装いである掛け布団片づけるとか。

それとなんか一昨日辺りからお腹が調子いいを通り越して下ってるんだけどこりゃなんだろう。

 

4月25日 第3813話「デンジャラスレイン」 あめのちくもり
 前中の雨は激しかった、ありゃ夏の雨だ。

塩と粉末だし買いに行くつもりだったのに、午前中。

そうでなくてもそろそろ出かけるのもいいかなと思いつつあったのに。

…そんなですけど、やっぱり一日一度は外に出なくては体をまとう空気も体の中の空気も換気できないので、

夕方ごろちょっと外に出て置きました。これやるだけで一日というか夜の身の締まり方が全く変わるんですよ。

あと髭剃りと風呂、これらも午前中とかにやっておくだけで大分一日が変わるんです。

なので僕の生活としてベストは起きて風呂入って外へ出る、なんですよ。もう20年は続けてるサイクルですし。

ただこれが厄介で朝早い日は入浴時間を確保しないとならない上に冬は過酷。

でも身だしなみも兼ねてるから外に出て人に接する以上はやっときたい儀式でもあるわけで。

 

4月24日 第3812話「睡眠とのたたかひ」 くもり
 朝は早かったんですけど、こういう時は大体座り仕事が過酷です、脳にとって。

もう最初はいいんだけど10分程度で目が泳ぎ始めて気がついたら目をつぶることもしばしば。

幸いにして誰も居ないとかそう言う環境なのですぐ正気奪還して助かりましたけど。

それでちょっと体動かす作業して戻ってきて10分程度で目が泳いでを繰り返してました。水泳の授業のよう。

結局昼休みまで何とかごまかしてそこで眠ったんだけど20分少々しか寝れてないけど深く澄んだ眠りでした。

もう15分くらい寝れたからそこでそうできたら、またもっと変わったかもしれないけど家に帰って寝ようとしたらあの眠さどこ行ったのよ。

最近眠気が反抗期かいやいや気化わかんないけどそんな感じ。気化は誤字だけど次の話題に繋がるぞ。

そうそう、気化と言えばしあさってリリースされるMtGの新パッケージ「ドミナリア」。

ウェザーライトサーガ世代にとっては特に思い入れの深い次元で、時のらせん以来メインの舞台にならなかった場所。

新世代プレインズウォーカーたちがアモンケットでボーラスに負けて、ドミナリアで集まろうとしている中、

他のあれこれも動きつつあるって言う昨今の流れを束ねてまとめるようなブロックになりそうですし。

ちょっとまたカード見に行こうかなと思ってます。

 

4月23日 第3811話「力士館」 くもり
 タルマックスゼノ、楽しく遊んでます。

最初のストーリーモードはゲームとしても楽しませつつゲームの内容を理解させる段取りのような、

ミンサガの1周目のような感覚で全てが解放されてるわけではないと言ったところ。

だけど2周目になると色々解放され、またハンターモードというほぼ全域開放された、

僕がよくやるプレイスタイルに程近い物があるのでとても面白いです。

しかもドロップアイテムや箱の中身も変わるので滅茶苦茶強くなります。

基本的に既存の配置アイテムを入手する形が多いのが従来の体裁でしたが、

今回どんどん新しいものが手に入るので、2周目と言えども実質敵とマップをそのままに内容を変更した扱い。

更に前の周で手に入れた戦車はそのままなので、それらの合った場所に新たに戦車が置いてあるという形式。

他にもあれこれありますが、とりあえずまだ日が浅いのでこんなところで。楽しんでます!

 

4月22日 第3810話「夏支度」 はれ
 々気が早いけど夏の準備として、窓につけてたすだれ修理しました。

春序盤の突風と風雨にさらされての耐久低下ですっかり止めてた部分が折れてしまいまして。

窓からつるすことができなくなってたんですよね。

カーテンも厚手なので締めてると風の通りが悪く強い風でなびくとレールの止めに影響があったりするし、

道路の目の前だからカーテン開けてると部屋が丸ごと見えちゃうというデメリットを抱えた構造なので、

日中は西日をある程度緩和して風を通すすだれが去年は結構活躍したんですよ。

ただそれらの問題をクリアしても最近温かくなってきて三角コーナーの生ごみが臭うかなって日は大体外がうるさいので、

それもどうなんだいって所ですけど。ニフラムとかそう言うので何とかならないかな、この際黒の2マナ除去とかでもいいぞ。

ともあれそのすだれに骨となる棒を括り付けて復活させたわけですよ。もうひと夏持ちこたえてくれたらそれで十分。

 

4月20日 第3809話「5月の私」 はれ
 度の日曜日も偶然休みであると知ったので、外に出ようかなと思ってる次第。

日曜日とか人だらけで大変なのにね。あとルパンレンジャーvsパトレンジャー見ちゃうとかなり制限かかるのにね。

ひとまず明日はジャジャさんとこで新しいゲームのテストプレイを兼ねた動画撮影じみた事します。

そうそう、ゲームマーケットもあと2週間ほどですからね。

今回は小ぶりに作って小ぶりに頒布して、店舗委託もなく終わりにしようくらいのスタンスでいます。

詳しい事は多分ジャジャさんからまた連絡とかあると思うので、それをお待ちくだされ。

ゲームマーケットとしては初日である5日の土曜日に出ます、スペースはi-27、名前はお馴染みロッキンチェアー。宜しく!

 

4月19日 第3806話「デストキオより」 はれ
 ノ楽しいです。

とりあえずあくまでメタルマックス外伝として遊ぶのがいいと思います。

真・世紀末や非ナンバリングが物語るようにメタルマックスそのものではないって前提でやるとより楽しめます。

ざっくりと楽しい所の筆頭としては、射撃モードに尽きるんですよ。

狙いつけるの苦手でも関係ない、選択してボタンを押せばしっかり飛んで行ってくれる(戦闘中のように外れることもある)し、

射撃モードだけでやっつけると経験倍もらえたりします。格下相手への戦闘時間短縮要素としてもいいかも。

でも4の時とかみたいにひたすら一日遊び倒すっていうよりは、食事や睡眠や入浴トイレと言ったことはちゃんとこなして

その遊んでる時間に心身が快適な状態で遊ぶって言うのに徹底は言い過ぎだけど意識してます。

普段の一日の流れを崩さずに、空き時間を大きくあてがうという形で遊んでますね。

それだけ大人になったと言えばいいのかそれともまた別の変化があったのか。

少なくとも今の向き合い方が好きじゃないから直したいとかそう言うのは感じてないので、僕は至って健やかに楽しく遊んでます。

 

4月18日 第3805話「魂の前夜祭」 あめのちくもり
 日いよいよゼノなので、今日はあっさりと。

明日更新されてなかったら楽しんでると思ってもらってください。

更新されたら日課だけはやって置こうって思ったんだろうなと思ってください。

ひとまず0時に遊ぶためにご飯食べたらそれなりに寝てそれなりに過ごしていこうかと思ってます。

今日喋りたい事があったら残りはtwitterでしゃべってます、多分。

 

4月17日 第3804話「びっくり水」 くもり
 近は少し早いけど保存のきく常備麺がそうめんになりました。

パスタは通年いけるけどちょっとお休みで、ラーメン類は冬の方がやはりいいです。

ってなるとそば、うどん、そうめんなど温かい冷たいどっちも行ける系統になりますし、

どっちかと言えば冷たい環境で本気を出せるそうめんかなと。

しかもこれだけ散々そうめんの話しといて今日の夜はブタニラ炒め。

豚肉とキャベツって相性すごくいいけど、豚肉とニラも前世で何かあったくらい相性いいよね。

…いやでもびっくり水の話はしますよ。先日ちょっと出先で喉が渇いてコンビニ入ったんです。

もうそうめんのびっくり水の話は絶望的な流れですしそれあってます。

仮にぶっかけ流水麺とかのそうめんがあるかもしれない期待をしといてください。

それで飲み物のコーナーでこういう時は水だと思って天然水を手にしたんですよ。そうめん期待した人残念でしたね。

買って外で一気にぐっといったんですよ、水だ水だと体内の細胞が騒ぐもんですから。

そうしたら甘い味がしましてね、何事かと思って動きが止まりましたさ。

なんてことはない、透明だけど味のあるタイプの飲料だったんですよ。それもヨーグリーナでブルーベリー味だから、

水というよりカジュアルな飲むヨーグルト飲んでる気分でした。最初の一口は水だと思ってたからホント驚きましたよ。

だけど人間の思い込みってのはかなりの弱点ですよね、そうだと思い込んで間違いだと思いもしないから、

そのまま勢い良く舵を切って横転に至るなんてことに繋がりますから。

ちなみに相性が良くなかったのか、これ飲み終わった後結構お腹の回転率が上がって夜までちょいちょいトイレ行ってました。

 

4月16日 第3803話「おれたちいつでもエンドレス」 くもり
 日の朝は威嚇するような雨だったけど思ったより早く上がってくれたおかげで助かりました。

そうそう、エンドレスジャーニーで復帰した人をちらほらと見かけるんですけども、

先日石さんと出くわしまして、ついつい話し込んでしまいました。

石さんについては冒険記nextの200番台あたりを読むとよくわかりますが、相変わらず石さんは石さんで石さんでした。

けど大体5年以上連絡やり取りしてないに等しい状態だったってのに、

いざ出くわして話してると当時とさほど変わんない感覚でお互い話しちゃえるんですよね。

こういう間が空いてもすんなりそうなるってのはいい事です。知り合い同士でい続けられる証明みたいな。

ちなみに石さんはEJアカウントで制限があったので、

家に連れてきてあらゆることがことごとくできないか試されるという人体実験の対象となってました。

 

4月14日 第3802話「拠点のある世界」 くもり
 と普通の事ばっかり書いてる場合はなんか作ったりしてる事が多いです。

あと単純に遊んでただけとかが多いとか。テラリアとか。

そう言えばテラリアの次回作に当たOTHER WORLDが開発中止になってしまったようで。

気にはなってたので惜しい所。でもまだ既存のテラリアも楽しいしそっちをなんかパワーアップしてくれたらうれしい。

頑張って作った拠点とかもはやいとおしいしね。おれはあそこに住んでもいいぞ。

前にも書いたと思うけどなんか自分でデザインできるような拠点があるゲームって好きなんですよね。

持ち帰ったものでパワーアップしたり、任意で拡張したり配置決めたりとかああいうの。

UOのハウジングも家がどんどん拠点になっていくのが楽しくって。生産作業ができるようになったり、

都市機能と連動した要素とか移動用のステーションとか分配のしやすい環境とか色々と。

拠点にそのゲームの中枢に程近い機能を集中させるのが好きなのかも。

タワーでもここがビルの中心だって所に全機能を集めたがるし。

 

4月13日 第3801話「今日の小田急」 はれ
 んか踏切で待ってたら原付で追い越せそうなくらいの速度で急行が通過してたんだけど、

あそこまで行くと流石に事故遅延の可能性とかも考えられるんですが、あれでも平常運行の可能性あるんですよね。

だけどさすがにどうだろうと思って、企業の遅延情報を調べに言ったら今日のデータ、なし。

つまりあれで遅延なしの運行速度だったと、別に前に電車が居て駅に入れなくてその速度だったわけじゃなかったし。

何だろうあの速度は、SASUKEなら動く電車にしがみつくとかそう言うので使えるし、

電線を考慮しなかったら駅の高架とか歩道橋から全盛期のジャッキーなら飛び乗れるくらいの速度でしたよ。

パワーとスピードに優れてる上に長距離まで行けるスタンドである急行のスピードの部分が完全にやられてましたね。

ちなみにその待ってる間にミラーとライトをピカピカに磨いてエンジンのスス飛ばしも済ませて軽めのストレッチもできました。

しかしこれだけで小田急終わりませんよ、駅側から発車した急行もちゃんと待ちますから、踏切。

挙句開いて10秒で次の駅側からの各駅が通過するために踏み切り閉じますからね。早いって。

実際その各駅に追い越されたの30km/h安定して出してたとは言え1km少々先でしたからね。

これで平常運行とはなんというマイペースか。