Diary素行観察〜

ほぼ私の一部

日記のメニューへ  戻る(群れに)  寝言

 

4月27日 第3474話「トッポの五臓六腑」 くもり
 が降るかもしれないって事で、防寒着としてカッパ採用。

今朝はそんな感じだったんですけどなんか気温に対して体感温度が低い今日この頃。もうすぐ5月なのにね。

とりあえずテラリアプレイ記の026を更新しました。ムーンロードとの最終決戦。

これでひと段落した気分ですし、そろそろテラリア以外のゲームもまた色々遊びたいので配分変更。

そんな折に刀剣乱舞で再び大阪城イベントが開催ですよ。

このイベントでは前にも書いた気がしますが、主に小判を手に入れるのが目的で、

この小判は壁紙を買ったり、挑戦回数が限られたイベントで挑戦回数を増やす手形を買うために使うんですが、

博多藤四郎ってキャラが居ると入手倍率がアップしたりするのと、

ちょうどこの大阪城でも加入させられるチャンスがあるイベントとなっておりまして、

私の本丸は博多藤四郎が不在なので、ちょうどいいタイミングで大阪城が始まってくれたと言ったところ。

博多を加入させて、小判たくさんとって、梅雨景色とかを手に入れたいんですよ。

現在加入させられる面々はほとんどいるんですが、この博多と貞宗一派の3名がまだなんです。

言い方かえると60名近くいる中ですでに残り4人という所まで来てるので、

半年前くらいの猛烈な勢いでなくてもゆるりと遊んでいけるくらいにはなりました。

当面の目標は刀剣よりも四季折々の景色を手に入れる事に他ならないんですけどね。

 

4月26日 第3473話「動休静休」 くもり
 みって動と静でできてるじゃないですか。

外へ出てどこか出かけたり大掃除したり買い出ししたりとかが動だとしたら、

回復のために寝たり家で遊んだり録画みたりとかが静。そして今日は後者。

たっぷり眠ってゆっくりテラリアやってました。

ほら、025でムーンロード倒したっぽい感じだったけど結局負けてたじゃないですか。

だから装備をしっかり整えたりしようと思って地下を駆け回り武器をぶん回してました。アクションゲームとしての側面堪能。

とりあえず装備は整ったので、あとは微調整でシステム面の準備はほぼ整います。

戦う環境とかはもうできてますし、立ち回りはメインキャラとワールドの方である程度練習しましたし。

というわけで撃破したら026更新しますし、連作っぽいのはそこで終わって今後書く場合は単発でいろんなキャラとかになるかもしれません。

コンテンツ更新いと楽しかりし。

 

4月25日 第3472話「お茶のお湯」 はれ
 茶ってあんまり作るお湯の水温が高いとおいしいじゃなくてただひたすらに熱いじゃないですか。

なんか前にお茶の適温みたいなのを見たんですけど、どれくらいだったか忘れました。

でも冬場は少々部屋で置いとくと適度な頃合いになるからそれでもいいんですよね。飲むとあったまりますし。

この話は冬の寒い時に着る毛布にくるまりながらした覚えがあります、湯のみ一杯のお茶でどうあったまるかみたいなの。

結局は飲むのが一番温かいんじゃないかって話でしたけど、おいしいし。

…ところがこれからの時期は粉末のお茶を水で飲むのがおいしくなってくるんですよね。

特にカレーとかくどいのを食べるにあたって癒しになってくれます。ガンハザードの触ってると回復する球体みたいな存在。

まあつまり年中お茶飲んでるんですけどね。春はあけぼのよりお茶、夏は夜にお茶、秋は夕暮れの中のお茶、冬はお茶ってくらい。

特に話にまとまりはないけど、お茶についてちょっと喋りたかっただけです。

 

4月24日 第3471話或いは第ナマイトイズナ落とし話「ダイナマイトイズナ落とし」 はれ
 、タイトルの事を考えてたら話数の「だい」って部分がそのまま誘導して行って、

第ナマイトイズナ落とし話になるところでした。それもいいな。

そう思ったのでとりあえず埋め込んどきました。

今日はせんべいをちゃんと買ってきたので無敵時間の持続が長くなったり攻撃ヒットさせた時のノックバックが大きくなったりします。

これをゆっくりむさぼりながら夜を過ごしたいところなんですが疲れてるし明日も朝早いので多分速攻寝ます。

最近寝に入って1時間少々しか寝てないけど3時間くらい寝たかのような日があるので、そういう意味では元気です。

ただ見る夢は疲れるんですけどね、昨晩も地方都市で起きた事件を解決しようとするも証拠隠滅されて、

事件発生直後のセーブデータが残ってたのでそれをロードして解決してましたが、

住民がクリーチャーになって襲ってきたのでむしろ全滅させるくらいの優勢で戦えてるけど逃げるって所で目覚めて逃走完了。

しかも今だからというか夢だからでもあるんだけど、ロード前の事件で2件目の殺人事件は僕がたまたま持ってた刃物が当たって

それで事件成立しちゃったので実は証拠をロケットで飛ばして隠滅されたとき安心してたんだけど、

ロードするって言われたとき焦ったと同時になかったことにできると思って安心もしたんですよね。

ちなみに証拠隠滅してたのは20代のよくわかんないことを請け負って稼ぐ人だったんだけど、

ロケットを飛ばしてほしいって言うのにもこたえたり、

100段の階段を二段飛ばしで登り切るとかそう言う実績解除みたいなのでも収入源としてやってくれてたので、凄く楽しそうに生きてました。

普段そんな発想しないよと思うんだけど、発想を解体して適当にかつ強引に組み合わせたものが夢なんだろうなと思うわけで。

自分の中に存在しないものは見れないかもしれないけど、認識や存在といったものがある場合は、

それを部品一つまで解体して、それこそ財布を中身と財布じゃなくて縫い目やボタンの組み合わせですらバラバラにしたうえで、

童謡に解体された、財布とは全く関係ないものと組み合わせた物を出してくるんだろうね。だから際限もなければ想像を超えてくるとか。

 

4月23日 第3470話「ダッシュ二本背負い」 はれ
 んべいを切らしてしまって、どうにもならない状態です。

そう、せんべいが食べたいんです。かたやきの醤油系。

それを胸に日中過ごしてたんですけど、帰り肌寒くって気づいたらまっすぐ帰ってきちゃいましてね。

行き掛けも肌寒くて結構防寒してましたし、少なくとも外に出て立って歩くのと原付とじゃ一ランク寒さが変わります。

この間の横浜行きの時も少々肌寒かったし、一時期露骨に温かかったのが跳ね返ってきたかのように。

あと一週間くらいで五月なんですけどね。刀剣乱舞の梅雨景色は既に入手済みなので梅雨もこれで大丈夫。

厳密には行きと帰りは全然大丈夫じゃないですけど。もうあきらめてカッパしまってないですし。

何度か言ってるけどできたらもうフォースフィールド?防いでいきたい。

その日の帰りにカプセル集めて?にしとけば次の行き掛け雨降ってたらForce Field!って張れちゃうじゃないですか、

それでまた帰りに6つ集めればいいし。赤い原付とかツインレーザーで倒せば出てくるでしょうし。郵便の車両は全体的に危ない。

 

4月22日 第3469話「アップキープに墓地にある場合それを戦場に戻す、それは速攻を得る」 くもり
 ラリアプレイ記が21まで読めるようになってます、もうゲームの進行って側面ではメイン進行の最終段階に近いです。

流れとしてはゴーレムを倒し、それでダンジョン前に現れる狂信者を倒し、

それが起因で始まるワールド各所の襲撃イベントっぽいのをクリアして、最後の戦い。

釣りとかそれ以外の自発的に起こす襲撃イベントとかそう言うのはやってないのと、

最初に持ってたチェーンソーが大体今くらいにようやく手に入るくらい強いので、物凄くスピード進行。

話としては30くらいでナースの冒険みたいなのは終わりにして、あとは気が向いたらおいおい継ぎ足す感じかも。

冒険記書いてる時の中でもかなりハイペースな時代を思い出すような気持ちで遊んで書いてるんですよね。

ちなみにsteamの機能で撮影したjpgをwindowsのsnapping toolで切り取って使ってます。

その際画像は実は原寸大にせずに切り取ってるので実際僕が遊んでるゲーム画面の環境に比べて少々全体が小さいです。

けど冒険記の頃は画像加工ソフトを立ち上げて、そこに一気に画像を展開して、部分的にカットしてペーストして並べて行って、

でも30個までしか画像開けないから15個単位で作業してまとめて保存して再展開とか

そう言う形式だったんですけどそれに比べるとかなり楽になりました。

UO冒険記またやるならこれでいいかも。実際なんとなく書いた話の時はそうしてましたし。

最近というかこの一年で嬉しいのは、ちょうど一年前に日記更新を毎日更新に戻せたり、

もう更新なんてできるかって思ってたコンテンツ更新できて、

一回りしたのかどうか知らないけどsilvertank全体じゃないにしてもオイルを回せてる感じがするんですよね。

もうあれですよ、かつてバラモスだったのが面影もなくなって蘇ったバラモスゾンビ。なんならゾンビですよこのsilverzombie、ハーイガーイ。

…とりあえず今はナースの冒険ですけど、最後の最後までチェーンソーは使うんでしょうかね!

 

4月21日 第3468話「RAIDENmk=II」 くもり
 んか床とか服とかを一切気にせずバリバリと固いせんべいを喰らいたい。

多分外でやる分には困らないから外で食べればいいんだけど、

夜中に住宅路で袋からせんべい取り出して食ってるツナギの中年は通報されても文句は言えない、警察か陰陽師辺りに。

警察は事情聴取とか大人の尊厳で済むけど陰陽師だと明らかに通常とは違う所へ行ける鳥居の向こうとかに放り込まれそう。

そんな僕ですが、今日は体だけが絶好調でした。精神的には自宅への重力が強すぎてそっちに引っ張られたままでした。

昨日結構歩いたからなのか、足回りが調子よくって軽快、足軽です。具体的には銃兵-上-です。

普段足が活性感あんまりなくって、免許更新行った時も講習開始前の着席時に足をやたらほぐしたりしてましたけど、

今日は座り仕事の時も一切そう言うのなしに血液をコフィンコフィンと循環させてました。

歩くって結構いい刺激になるのね。

ちなみに昨晩はちょっと早めに寝て3時間くらい寝たつもりが1時間と寝てなくってお得な気分だったんですけど、

再度寝に入る時に耳元で蚊の羽音がしたので今年初となるノーマットの稼働。

一晩ずっと焚いてたのでまあたぶん死んだでしょう。

こういうのが確認できるようであればしたいので、ノーマットとかにキルカウント機能とかあればいいんですけどね。

電源を入れてから屠った数をカウントしてくれるの、そうしたら起きた時にアイツは死んだんだって確信になるじゃないですか。

問題はどうやって探知するかですけどなんかその辺もあと15年もすればどうにかなりそうな気がする。

それと電池タイプのやつとかは子供が外にもって行って蚊を殺した数を競いあったりしそう。いいじゃないですか。

 

4月20日 第3467話「外と外」 はれ
 頃天気がいいし温かいので外に出たい衝動が強くって、

特に何か用があるでも考えるでもなく横浜行ってきました。具体的には雑踏とかの中を結構歩きたい。

ただ考えなしに行ったから行き掛けはほんのわずかに肌寒さありましたけどね。

ついてからいろんなところ歩いたりしてたら体があったまってちょうどいいくらいになりましたけど。

横浜近辺はなんとなくで歩いて行けるようなところがそこそこあって、駅西側中心部からちょっと離れたところに行くと、

以前東横線が走っていたところが歩道になっていてそこを2駅先の東白楽って所まで歩けるようになってて、

特別道沿いに何かがあるわけじゃない、地域住民にとっては扱いやすい長い広場くらいなんですけど歩くはちょうどいい距離で、

大体15-20分ほどで端から端まで歩いて行けます、もっとも横浜駅からこの道に出るまで10分近くはかかりますけど。

あと真下は東横線が走ってたり、過去に電車が通ってたトンネルも通過できます。

何よりこの道のいいところは、行きだけ歩けば帰りは電車を使える点で東白楽でも途中の反町でも乗って帰れます。

ただ、横浜から歩いてその歩道に出て反町だと1kmもない短い距離しか歩かないんですけどね。

それで歩いて東白楽で済ませたい用事も済ませておきました。

なんてこともない駅なんだけどカードショップがある珍しい所ですよ東白楽。

あと関東で珍しい要予約でわんこそばが食べれるお店もあります、今もやってるかわかんないですけど。

後そこから現実的に歩ける距離にJR東神奈川駅とか京急仲木戸駅があるので帰りに別の方法をお望みならこちらから。

東神奈川、東白楽、仲木戸辺りは前述のような変わったお店はあるけど都市機能としては横浜を利用した方がいいので、

あんまり寄るスポットはある人にしかないくらいですけども。

それで横浜に戻って久々に横浜といえばラーメンとばかりにラーメンむさぼって、今度は逆側歩きました。

地下街とかを抜けると歩いてみなとみらいまで行けます。

途中買い物するもよしですし、日産の社屋を通り抜けられるようになってて1Fでやってる車両展示とかみるもよしですし。

そこを抜けると住宅地とみなとみらいまで続く歩道公園みたいなのがあります。

ここいらは風が強いので大小色々な風力発電と太陽光発電とかやってたりするんですが、

高層マンションが建ってる開発地域なので道次第ではかなり人の気配が感じられない特殊な雰囲気を醸し出してます。

駅周りが常に絶えない雑踏で、そこから来て10分も歩かずそうなるため余計にそう感じるんですけどね。

でもその歩道公園みたいなところはオフィスとかもあるせいか結構にぎわっててそれっぽいです。

ここからみなとみらい駅とかランドマークタワーまで一気に踏破できます。

そこまで歩くと今度はさほど用意された感じのしない道を歩いて迂回するか、桜木町駅方面へ向かうかですが、

赤レンガ倉庫だと前者になるのでそっちに向かって歩いて、ワールドポーターズとかカップヌードルミュージアムなんかを抜けると赤レンガ。

中はしゃれた店が多いので人を選ぶと言えば選びますが、外で催事をしばしばやってるのでそこんとこは面白いですし、

今日は今日でいわゆる豪華客船と呼ばれるのかわかんないけどダイヤモンドプリンセスって船が止まってました。

サンチョペドロより多分大きいです。

ココから南下するように歩くのは何らかのイベントが無いと面白さがあまりないので、

貨物線路跡を歩道にしたところを歩いて桜木町に向かうのが個人的におすすめです。途中日本丸も見れます、日本号は見れません。

桜木町駅では行先の選択として、戻るか進むかになるんですが観光エリア周遊バスであるあかいくつを使うと

結構いろんなスポットに迎えますし乗ってて楽しいので混んでなければ或いは座れれば楽しいです。

乗ってると赤レンガ倉庫にも寄るつまりそこからも乗れるのですがそこから乗るのは混むこともあるので南下したい場合はって感じで。

横浜南部を見て回る場合はJRで桜木町まで行ってからここを始点にするくらいがいいと思います。歩きたい人は別。

ちなみにあかいくつは赤レンガ倉庫から中華街に向かってそこから元町の外人墓地とかまで行ってから北上、

海沿いを走りつつ桜木町へ戻ってきます。一律100円なので財布に優しいですが前述のとおり混みます。

中華街まで行くとそこで一気に人が減るんですがその先は乗ってても大きな見どころに行くことあまりないので、

桜木町へ一回りして戻るって意気込みでいい席を取るなら始発で楽しむのもありです。気になった所で降りるのもよし。

…とそんな感じで歩くのに満足したので最後に横浜で余力を使い店を見たり買い物したりでしたが、

見たいところをある程度搾って見ても時間と体力が足りないんですよね。色んな目的を持っていけるがために。

今回はもう用が何もないからこそできる使い道だったりするんですけど。

けどかなり歩いてこのところ家で座ってテラリアが多かったので足にいい刺激になりました。

買い物!MtG見る!とか中華街で食べる!とかそういう気概を持っていくとそっちに体力使っちゃうからこういうことほとんどできないですしね。

後原付だと息が楽しいけど帰りの体力とかも考える必要があるのは少々ネックかも。

帰りは電車で乗ってれば最寄り駅まで行けるくらいがちょうどいいと言えばちょうどいい所もあるわけで。

なにより横浜周辺を移動する場合、自分の都合を考えると徒歩が一番行動しやすい手段ですしね。

何かあったら電車バス使えるし通行制限ほとんど受けず、目的地周辺で駐車の事考えなくていいのが強みですし徒歩前提のスポットもありますし。

今回もある程度原付で移動できる場所はあったんですが、横浜に止めて移動で楽でした。止める場所その都度確保が難しい駅周辺事情もあり。

…ちなみに帰った後は体動かした充実感でぐっすり眠ってました。足に疲れはあるけど重くけだるいまとわりつきがなくなった気がします。

 

4月19日 第3466話「スケルトロンプライム」 はれ
 のところ少々落ち着かない日々ですが、事は進んでいると思います。

免許更新は済ませたのでそろそろ歯医者の定期検診とかも行こうかなと思いつつ、

原付の一年点検もそろそろだったり、年齢の更新も来月に控えてたり、最近ラーメン食べてない気がするから食べたいと思ったり。

豚骨醤油でニンニク入れるようなヤツ。たまに食べたくなるんです、脂とカロリー。

食べた後とか満腹になるころには正気に戻るようなやつですよ。目の前に置かれたときテンション上がりすぎる一品。

でも何なんでしょうね、冷蔵庫の中身を顧みないで食べに行って、満腹になるころに我に返って冷蔵庫の中身をどうしようか考えるあの流れ。

正気と狂気の狭間なんでしょうか、食欲における。

とりあえずこんな事を書いてるんですが、明日の昼にラーメン食べに行くか冷蔵庫の肉を食べるかで僕の食欲コントロールがわかります、お楽しみに!

 

4月18日 第3465話「更新日和」 あめのちはれ
 許更新行ってきました。

いつも通りくらいに起きていつもの流れで動いてコンタクト着眼時間長く見積もってたら今日は一発でうまく行って

もうちょうどいいくらいかと思って外に出たらいい晴れ具合。

なんか写真とかそういう書面の手続きが終わった後の講習までの時間が長かった記憶があるから

多少の暇をつぶせるものを持って行ってレッツ通勤時間帯。神奈川県の免許更新場である二俣川へ。

まあだけど満員電車って手のやり場に困りますよね。冤罪とかそう言うのも考えると。

今回は初老のスーツの男性の尻がちょうどカバンを持つ手の位置にあったので、その点は安心でしたがこれはこれでどうなんだろう。

手ぶらならつり革をぶら下げてるバーをつかんでおけば体のバランスの面でも大体安定ですし肩に効きますけど。

ひとまずそんな感じで二俣川。だけどイベントとかの時もそうなんですけど、同じ駅で降りた同じような格好してる人を見ると、

行先が同じような錯覚を覚えますよね。大多数は結局違ったりするんですけど。

駅からセンターまで歩いてたらまああちこちの道へといろんな人がいきました。やっぱそうだよね。

それでセンターに到着、夜間の雨がやらせだったかのように晴れてて少々汗ばむくらいだったので、

出掛けた時に欠かさず持ち歩くエジプト博物館お土産のタオルで汗をぬぐってました。

このタオルヒエログリフになってて、翻訳すると「神のタオル」って意味合いらしいんですけど、

発注の時に間違えたのか、左右反転しちゃってるんですよね、象形文字が。

…それはそれとして、証紙を買って、申請書を貰って、申請書に必要事項を書いて、ながーい列に並んで、

ちょろっと申請書に加筆して貰って、ながーい列に並んで、視力検査。

視力検査の検査室が2つあって手前を選んだんですけど前の人が結構時間かかってたのでこっちは回転率悪かったです。

逆を選べばよかったかと思ったけどまあこれはこれだって事にして、気がつきゃ自分の番。

両目を開いてみてくださいって言われて、ああじゃあ両目視力で図るんだって思わせておきながらおもむろに遮断される右目側ね。

左右を交互にかく乱するように検査されて、どうにかというか周りを見るに一番危なげなくok貰えるような雰囲気で突破しました。

なんだろう、優良更新の場合は少々緩和されてるのかな、それともあれでちゃんと見えてるから大丈夫とみなされたのかな。

どうあれ心配していた最大の要素をこれだけいい形で抜けられたんだったらもういう事はありません、僕の勝利は動きません。

その後はサクッと写真を撮影して、特定の人にだけ猛烈に突破されやすいけど2つの4桁パスワード設定も終わらせといて、

優良講習は随分遠い場所でやるという事を聞いて歩いて移動。ホント遠かったけど免許貰える場所の目の前だったから後が楽。

なんかちゃんとした講義に使うような、机とかがしっかりした大きい部屋じゃなくてオフィスの会議室とかを空っぽにして、

椅子を並べたような簡素な部屋でしたし、思った以上に人も少なかったけどこういうもんなんでしょうか。

だけど人は色々いて楽しかったですよ。普段運転はあんまりしないタイプ、運転をするけどしっかり運転してそうなタイプ、

多分運がよかったんだろうなってタイプ、運転が仕事であろう人、色んな人が入り混じってましたが10人少々でした。

一般はもっと人いっぱいいた気がしたけど気のせいだったかな。平日の午前中は早くても混むみたいなんだけど早すぎたとか。

いやでも受け付け開始から30分してないくらいなのにこれってのも凄いし、私服からスーツまでいろんな人がいるし。

そんなこと色々考えてたら講習始まりました。まずは動画を20分くらい見て、それから簡単な話があっておしまい。

優良だとこんなに早く終わるもんなんだね。一般だともうしばらく長いし、初回とかだと休憩とか入った記憶がある。

まあそれでも早く終わってくれるならそれはそれでありがたいことです。コンタクトつけてる時間も短くなりますし。

装着に対しては違和感とかそう言うのもうないんですけど、早く外せるに越したことはありません。

そう思って駅の洗面所とかで外せるようにしてたんですけど、排水溝に流すの怖いので結局つけたまま移動。

もう次回更新の時はコンタクト新しく作るだろうにね。それでも持ってはおきたいんですよ、機会があれば使いますし。

それで横浜寄ろうかと思ってたけど結局家までまっすぐ帰ってきました。免許の受け取りも人が少なかったから列も短くて、

すぐに受け取って10時少し過ぎたくらいに終わりました。視力検査でちょっと時間待ちがあったって言ってもそれが影響しない終了時刻。

センター入りが9時前だったから全行程1時間半あったかどうか。

思ったよりあっさりしてくれてますので、ますます横浜行けばよかったかもしれませんけどコンタクトを外したかった。

地元の駅に着いたらなんかずれたかして急に痛くなったりしましたしね。

それで家について外して、普段は外した途端に目が呼吸してるような解放感というか、爪を切った時のこれまで白い部分によって

皮膚呼吸とか外部との接触がなかった箇所が感じるあの感覚みたいなのもそこそこに。

でもやっぱ見えるのにメガネが無いってのは違和感ありますし、着脱が場所を選ばずすぐできるメガネの方が性に合ってます。

日記更新が盛んな時期に免許更新が重なったおかげで、結構ちゃんとした記録ではないにしてもそれとなく記録が残せてよかった。

ただ5年後これを読み返すことはないかもしれないけどな!

…ちなみに法改正かなんかで5tの準中型運転もついてきました。調べてみたら先月の話。

講習内で3月12日の法改正で高齢者講習が3時間から2時間になったって話をしてましたけど、

その法改正の一つが今回の準中型だったようで。でもそんな当たり判定の大きい車両運転できる自信はない。

原付に慣れすぎて普通自動車とか軽自動車でも当たり判定や死角が怖いんですよね。原付も何かあったら死ぬ危険と隣り合わせですけど。

 

4月17日 第3464話「ブライアン・バトラー」 晴れのち帰宅合わせの雨
 やら雨が降るらしい。

って事でカッパは持っていく事にしました。大体カッパを持っていけば雨は降らないんですよ!

今日も今日とて朝早くから色々やってたら気が付いたら一日が終わり、帰りの時間になってみると朝に比べてまず温かい。

朝は肌寒さすらありましたからね、今はその肌寒いスタイルでも少し暑いかどうか位。

天候は日陰との境界線が無いくらいの曇り空でもういつでも降るよって所まで来てます。

それでちょっとなしったらまあ帰宅合わせで雨が降ってくるわけですよ。カッパ持ってるのに、そしていつもながら。

しかし結構無視できるくらい弱い雨なんですよ、これならそのまま家まで走ってもよかろうぞ。

何よりカッパ昨日干したばっかりだしな。

そんなわけで、お守りとしても雨具としても全く役に立ってないカッパと一緒に帰ってきました。

 

4月16日 第3463話「衣替えの段17春」 はれ
 日は出かけるかどうかの末に衣替えとか布団周りの環境を整える方を優先しました。

冷蔵庫の中をいろいろ整えるのも必要でしたし。

って事で洗濯機を回して買い物に出て帰ってきてほしてご飯食べて。

ただ、レンジで作るチャーハン作ってた時に皿が割れるようなバキッて音がしてレンジ開けたら皿が真っ二つでした。

綺麗に割れてたので破片を誤食する恐れはなかったので喰いましたけど。チャーハン食べたくてしょうがなかったのでおいしかったです。

耐熱皿でこれまでの使用実績がある由緒正しい皿だったんですけどね。

食後はしまう物はしまって干した布団を掃除機かけて家着も冬モードから春秋モードへ。

掛け布団の縫い目の所にほこりが溜まってたのを掃除機で吸い取ったのが今回のピックアップポイント。

…それである程度適切な寝具環境とかが整ったので、そのまま耳栓して寝ました。

普段昼の睡眠は一時間で済むんですがどうやら二時間少々眠ってたようで、滅茶苦茶寝た気分に包まれておりました。

ここしばらくは一年の循環の中で過剰な物を使い減らしていくのもやってるけど、それも進んでは行ってるんですよ。

なんだかんだで自分が持ってる物を把握して管理できるようになれば加減調整もできますしね。

とりあえず今必要なのはワイシャツだってわかったし。

 

4月15日 第3462話「サッタルマ・ブンダリーカ・スートラ」 はれ
 んかあれこれやってたら一日が終わってました。

もうすっかり春の装いが安定してきてマフラー依存がほぼゼロとなりました。

今度はそろそろ家着と布団って流れなんですがこちらはほぼ現状維持と言う状態。

明日なぜか日曜なのに休みなので、ちょっと調整入ろうと思います。更に火曜は免許更新で休みだ!

…そう言えば、今朝気づいたんですけど原付にかぶせてるカバーが切れてたんですよね。

自然に入った切れ目だってのは見てわかったんですけど、これってひとたび入ると結構広がるのが早くって、

あれよこれよでカバーとしての役割が無くなるんですよね。

そしてこれいつ買ったか覚えてないんですよ。額面と場所は覚えてるんですけどね。

だから使用年月がわかればコスト対効果でいい買い物だったかどうかがわかるんですけども、それができない。

なんかまだ2年と経過してないような気がするんですけどね。それなりのを買ったつもりだけど。

だとすると今度はしっかりしたのかもう少し安価なのを使い潰すつもりで買うかですけども、

カバーしてる本体の価値を考えるとやっぱりそれなりのは買うべきなんだろうとは思ってます。

完全に使い物にならなくなってきたらホームセンターで迷う楽しみとしとこう。

 

4月14日 第3461話「ファーストコンタクト 加瀬 猪人」 はれ
 日はコンタクトレンズを着眼したんですよ。

普段は着脱が便利なメガネですが、火曜日に免許更新がありまして、と言うかすることにしまして、

そこでコンタクトの力を借りて視力検査を確実に突破するんです。メガネだとギリギリで不安なのでコンタクトを使い確殺します。

実は先月辺り一度つけてたんですが、右目は一発でうまく行ったんですよ、利き目だから制御がしやすいです。

だけど左目がつける直前に逃げちゃって内側下にレンズが逃げて行って充血沙汰です。

結局その時はあきらめたんですが、まあ来週だしって事で昨日ちょっと着眼トライしたんですよね。

でもって二度三度失敗はしたけどどうにかうまくはまって、思ったよりキツイ矯正感もなく眼球もそれなりに受け入れてられたんですけど、

問題らしい問題は自分が想像してるよりはっきりとは見えてない点、これ0.7でてるのかな…

まあでもそれよりも少々度が落ちるメガネでも去年の視力検査でかたっぽ0.7出てたし大丈夫。だと思う。

ただ気になるのは先月に左右のレンズがわかんなくなってしまったことに他ならなくって、

それで左右逆につけてるんじゃないかと思って入れ替えてつけたり、また元に戻したりしてこれで良しと言う状態を作りました。

その間必然的に着脱の練習ができたのですが、もうこれの心配はあんまりいらなさそうです、別の心配はあれどもだ。

ちなみにレンズ、左右の差はP値の矯正が0.5以外は一緒なんですけども、7.50と7.00だと随分違うのかどうかが気になる。

数字通りの比例で上昇するならいいんですが、数字が増すほど放物線上に差が開くんなら問題じゃないですか。

とりあえず今回が終わって、次の更新の時は作りますが今回は持ちこたえてほしいわけですよ。

 

4月13日 第3460話「裾昇天」 はれ
 ラックス、特別いいやつでもなくそれなりのを履いてるんですけど、この秋ごろ買ったんですよね。

とは言えもう既に右足の裾がほつれてるんですよね。

なんか履いた時に折り返しの袋状になってる部分、本来ならまあ止めてあるはずなのに足の指がそこに入りまして、

よく見てみると止めてるはずの糸が飛び出しててそれを足で踏んづけて更なるほつれを呼び出していくというケース。

とりあえずまた止めればいいって話ですけど、なぜこうも早くほつれるか。

…まあそれはそれとして、テラリアプレイ記がかつてのUO冒険記の勢いでガンガン更新されてます。

でも今日更新した013の時点でノーマルモードの終盤、もうじき折り返しなのであんな500も書くことはないと思います。

UOは仕様変更とか他の人の存在とかがあってあの数書けてるようなもんですから。

テラリアはもうパッケージとして完成してる所まで行ってるので、工程に限りがあると言えばありますし、

こだわって色々やって行けばたくさん書けますけどそこまではしないかもしれないですし。

ハードモード後半まで行くと今あのプレイ記の実質主人公である、猛威を振るってるチェーンソーが中々活躍できませんし、

何よりラスボスたるムーンロードにチェーンソー当てるのが現実的じゃないんですよ。中距離から遠距離に干渉できる武器じゃないと。

多分どこかのタイミングでチェーンソーを捨てる恐れも。

そこんとこはノリで遊んで行って、後で自分が読み返して楽しければ良しとしますけどね。

 

4月12日 第3459話「埋葬デー」 はれ
 日はまああんまり大したことが無い日だったので記憶の果てに埋めて置こうと思います。

代わりにテラリアプレイ記を書けたら書いていく形で、そっちの方が楽しいよ!

 

4月11日 第3458話「天の罰」 あめ
 日中雨でした、裏切ることなく雨でした。

一日中帰りたかったです、裏切ることなく帰りたかったです。

一日中だるかったです、裏切ることなくだるかったです。

一日中テラリアの事を思い焦がれてました、裏切ることなく思い焦がれてました。

これは…恋?

テラリアテラリアテラライアテラレレレラララララララrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrria!

テラリアが面白いんですよ、プレイ記から察してもらえると嬉しいくらい楽しいんですよ。

この何年か春から梅雨にかけて燃え上がってますけど。

梅雨と言えば刀剣乱舞の梅雨の景色を買ってもいい気がしてきました、最近雨降ってない時に外出てないですし。それも自分の意志に反して。

…そうそう、ついに免許更新のハガキが来ました。視力との戦いです、朝コンタクトをつけれるかの戦いです。

この間試着したら右目はすんなり溶けられたのに左目は大苦戦して中断したんですよね。

右目はコンタクトの中央を見てはめ込むができるのに左目は直前で震えてずれて大惨事です、目が真っ赤になるあれです。

そういう点を考えると、僕はやっぱり利き目は右なのかもしれない。プロたる眼科医に言われてるから確定なんですけどね。

コンタクトの装着と視力検査さえ終わってくれればその前後は何でもないんですけど。

ガンガン話変わりますけど、大体話の境界線ゴロでいったん描くのやめてます。そのたんびに新しい情報が入ってきてるってだけです。

 

4月10日 第3457話「春眠耳栓で促す」 はれ
 日は休みでした、なのに晴れてました。

週末休みじゃない中雨だったのにね、しかも明日は明日で雨だしね。

もう外の天気とか関係なく寝てたってのに。

そうそう、今日はもう眠ってましたよ。これでもかと寝てましたよ。

休みじゃない時の普段通りに程近い朝の流れを組んで、

朝起きて風呂入ってご飯食べて普段ならここで寝たくてしょうがない時間が来るのに心身ともに起きちゃってた不条理。

でも、耳栓つけて横になったら寝れましたし、睡眠の質が格段に良かったです。

十分な栄養と血行があって起きる時間に心配のいらない中の睡眠最高。

だけど人間不思議なもので、ちょっと動いて昼ご飯食べて活動してたら眠れそうだったのでまた眠ってました。

でもおかげで今相当いい状態です。たぶん明日の朝はそうでもないと思いますが今はいい状態です。

お腹の環境もそびえたつ野菜を喰らったからかいい状態です。下してるだけかもしれないけどいい状態です。

なんていうかテラリアもそこそこに回復に時間をかけた一日でした。でも009は更新追加してますよ、いろんなものと遭遇した話。

あとそのテラリアがそこそこになった理由としては2度ほどクライアントエラーっぽい落ち方しまして。

基本的にテラリアって自動セーブにするか手動でセーブするかとか選べるんですが僕は自動セーブにしてます。

この場合一定時間経過とワールド退出時にセーブされるんですけど、プレイ中にクライアントエラーだとどちらもできず、

UOでいう巻き戻りのような状況が起こりえます。スタート地点は自分が設定したポイントからですけど。

ただいいアイテム手に入れた後とかになると結構やるせないです。累計数時間探索して敵を倒してやっと手に入れたとかそう言うの。

 

4月9日 第3456話「メキシコ」 あめ
 線うっかり灰色にしたのですが面白いのでこのままです。

多分過去分に送り込む時一瞬これが映ってハッとすると思うけど。

そういや昨日今日と雨だったけど、明日もこんな調子ならテラリアがはかどるのに。

一昨日辺りはエキスパートモードって言うハードモードとはルールからして違う高難易度モードで遊んでました。

ハードモードは普通にゲームを開始して、最深部のボスウォールオブフレッシュを倒すと世界が変化して、

敵の強さとか環境が変わるのをハードモードと呼んでいますが、

エキスパートモードはワールド生成時に選び、敵の耐久や攻撃力、攻撃パターンなどが強化されているワールドになります。

呼び方がややこしいのですが、イメージとしてはハードモードはクリア後の世界でエキスパートモードは難易度調整。

ノーマルモードで遊ぶのが好きなんですが、エキスパート限定のアイテムを狙うためにやってたって形です。

エキスパートではボスがノーマルでは手に入らない特殊なアイテムを落としてくれるんです。

例えばプレイ記002で倒したスケルトロンだったらアクセサリーとしてつけられるボーングローブって言う装備。

これを付けてるとスケルトンを倒して手に入る骨、これがアイテムとして投擲に使えるんですがそれを強くできます。

これなんかは割と地味なんですけどイーターオブワールドとかの落とす物はダメージ17%軽減効果があって、

敵から受けるダメージが高くなってるエキスパートでは結構重要で、30ダメージを25ダメージにできるだけでも上々です。

テラリアは結構連続でダメージを受けたり、避けられることをあんま念頭に置いてない攻撃があったり、

HP500が基本上限だったりする中での30とかそういうダメージが飛び交うので気がついたら200ほど削られたりもします。

それからウォールオブフレッシュからはエキスパートに設定してるワールド限定でアクセサリーを1つ余分につけられたリ。

…そんな感じのアイテムをかき集めるべく戦ってるんですが、久々に血が騒いでます。

大体のボスはノーマルモードの中でもかなりベストな装備で身を固めてて、結構圧倒してたんですけども、

海のボス、デュークフィッシュロン、翻訳されてるゲームではフィッシュロンこうしゃくの方がわかりやすいかもしれませんが、

アイツだけは攻撃力もその攻撃の当て方も相当なもので、一回負けて狩りではなく戦闘として挑む必要に迫られたりしました。

だけどある程度戦闘環境整えて、ベストを出していい流れをつかんで撃破するボス戦はアクションゲームの醍醐味です。

これがあるからメタルスラッグもレイノスもめっちゃ遊んだってくらい。

ちなみにエキスパートモードで倒してないボスは、テラリアのラスボスであるムーンロードだけなんですけど、

こいつの事を調べてたら相当激しいダメージを受けるとわかったので、3150話で見られる動画で行動パターン研究してました。

こういうのがまた面白いんだ、これやってきたらこのタイミングでこう動けば避けれるとか頭を回転させるのよ。

 

4月8日 第3455話「反骨心よあれ」 あめのちくもり
 が業務上足りてないと思うのが反骨心です。

もう少し会社を迎合しない生き方した方が多分絶対楽なんですよ。

まあそれはそうとして、手元におやつが無いと口さみしいと思うんですよ。

最近はかたやきの醤油せんべいとかがまた面白くなってきてるんですけど、

ゴマせんべいが適当な価格でないから結果的に醤油だったりします。

ふと思うと、昔っからかた焼きせんべいが好きなんですけど、その影響でなのか歯と歯茎は割と強めなんですよね。

前にたるんで神経に水が当たり痛いなんてことがあったけど、それもちょいと引き締めたらバッチリでしたし、

かた焼きせんべいで歯茎を鍛えてたのが案外生きてるのかもしれないとか話をしてますとね

どうしてこうもかた焼きせんべいが食べたくなるのかと。

普段は1袋でそれなりに入ってるのを買うんですが明日辺り2袋買いそうです。

あ、でもでも塩だけのシンプルなポップコーンも食べたい。どっちも緑茶と一緒に。

ちくしょうどうしてこうも食後に食べたい物が次々と出てくるんじゃ、しかもポップコーンは相当に柔軟だぞ。

時折爆ぜてないやつが固いとかあったりしますけど、あとかみ砕くことが実質困難だったりしますけど。

明日は朝早めだしそんな明日が待ち遠しいので今日は早めに寝る!まだ寝ないけど!

 

4月7日 第3454話「身近な未開地の道」 くもりのちはれ
 日は昼に銀行寄って昼飯を買い物しようと思い、外に出ました。

昼頃天気悪かったから降る前に帰りたいと思ってたんですけど帰ったらまあ晴れ空でしたわ。

それと銀行の後に昼飯の揚げ物を買う前に寄っておきたい場所があったのでそこと言うか100円ショップへ。

一応普段通るくらいの生活圏内、駅から少し行ったところにあるんですが線路を越えないとならないのは難儀。

だけどとりあえず行きたいから行こうと普段とちょっと違う道を通ることにしました。

そうしたらなんかもう知らない道と知らない道が交差しまくってて家が視界を遮るし、

割と僕の住んでる駅の裏側、と言うか正確にはバスターミナルとかの関係上そっちが表側でこっちが裏なんですが、

便宜上駅の裏側は高低差が激しくて結構坂道が上り下りといっぱいあったりしますし、大きい道は高架になってたりで立体的。

こればっかりは地図アプリではうまく経験できない所なので現地ならではの感覚です。

しかも住宅地の細い道で高低差があると道の一環として階段もあるので、原付では移動制限がかかります。

こっち側はさほど細かい道に行かないしこのエリアはあんまり立ち入らないからその辺全然知りませんでしたけど、

とても200m四方の土地とは思えないくらい複雑で体感広大でした。自宅から1kmもない場所なのに遠方に来た気分でしたし。

100円ショップではちゃんとお目当ての物を一通りそろえられたのでよしです。

ただ、そこについた時思い出したのが、同系列店が銀行と揚げ物の店の道中にあったのね。

いや、でもいいんだ。楽しい経験できたから。

…そう言えばテラリアプレイ記昨日はリンクミスしてたので直しときました、ついでに008も増えてます。ボスと戦う話。

 

4月6日 第3453話「トラック」 はれのちくもり
 りにちょっと時間に余裕があったので、あちこち寄り道してました。

普段あんまり立ち寄らない店とかリサイクルショップとか行ってみたりして。

家具とか収納とか見てると結構楽しいんですよね、昔はそうでもなかったのに。

自分が使っていろいろ分かってきたりするからなのかもしれないですけども。

しかし生活用品見てると自分の部屋に組み込んだりする想定はしますよね。

それで適合するかしないかでその家具の評価って変わるじゃないですか。それが第一段階ですよね。

例えば物を置けるスペースがあんまりない場合大きいものはダメですし、大容量が欲しいのにこじんまりとしたのも違うし、

床面積がそこそこ位なのにそれをいっぱい使うのとかもまた考え物で。

第二段階はそれが実用的であるかどうか。仮に自分の部屋に置いたとして今より良くなるかどうかとかその辺ですね。

収容率とかがちょうどいいくらいか、持て余さないか足りなさすぎないかとか。

そして第三段階は見た目の色合いとか。もうこれは好みとかですけど。

…そんな中自分の部屋になんかいいかもと思ったのが、折り畳み式のマットレスとかすのことか。

冬場は通気性がいいから寒そうだけど、夏場は手入れが簡単になるし畳んでおけば床面積もアップしますし。

今のマットレスが完全に使えなくなったら、今度はそう言うのも視野に入れてみようかと思います。

冬場の寒さに対してどれくらい耐えられるかがわかんないけど、そこさえクリアすれば案外快適そうだし、

掃除の時もメンテナンスがしやすくなるとか割とそういう所にも着目するんですよね。なので割とシンプルな形の家具には好印象です。

 

4月5日 第3452話「まっすぐトリケラ」 はれ
 日はもうよくわからないうちに一日が過ぎていった。

明日行けば休みなので、テラリアに溺れる一日が過ごせるまであと一歩です。

昨日はテラリアプレイ記の007を21時前に更新したんですけど、

目次を更新し忘れててアドレス直に入力するような執念を見せた人以外は見れなくなってました。、

アドレスもわかりやすいですからね、おかしいと思ったら打ち込んでみると案外見れるかもしれません。

そう言えばこの間間違えてマーボーソースとして食べたパスタによって孤独に追いやられたミートソースのレトルトですが、

なんだかんだでうまく食べる方法が見つかったのでうまく食べましたし、連動して紅茶とか何とかその辺も全部使い切りました。

これで気温が高くなってきた時期に合わせて、常備乾麺をパスタからそばへとスライドさせていきます。

パスタは通年okなんですけど、そばはどちらかと言うと暖かいから暑い時期に食べるのが好きなんですよ。

寒い場合はうどんとかラーメンになっていきます。

そばとうどんは割と入れる具が似通ったりしますけど、揚げ物とか肉とかそう言うのもokだし、

なめこやオクラであっさりもできるから胃袋事情に合わせた割と柔軟な対応ができます。

でも今食べたいのはシンプルなざるそば。もっそりとひたすら食べたいです。

今はもう食欲が全盛を過ぎてるから惜しいんだけど、わんこそばとかも一度やってみたかったんですよね。

東白楽って所に予約でわんこそば食べに行けるお店があったりしますし。

 

4月4日 第3451話「死月死日」 はれ
 日も今日とてツキ周りが悪い。

なんかうまく話が回ってなくて面倒ごとになったり、使ってるロッカー撤去とか言われたり。後明日も朝早い。

そんな一日だったので今日は自分の事じゃなくてテラリアの事を007にしたためようと思います。

こっちの方はいいこと結構あったんですよ、昨晩寝るちょっと前にオーブ壊して、

それで隕石降ってきたし手に入れた銃で武器商人来てくれたし、全身メテオ装備も作れたし。

もう装備としては最下層とかいける準備ができるくらいなんですけど、

未だにクトゥルフの目を倒してなかったり、ジャングル地下には近寄ってなかったりします。

あとHP120です。

詳しくは007が21時までにはアップされるのでそちらをお楽しみに、HPの事には全く触れてないけど!