バス

 

バス BB-10松風MkII
基本情報
タイプ

大型車・重装備重視

前方スロット

4

後方スロット

3

積載可能外部

S,M,L

攻撃能力

A

防御能力

A

回避能力・基礎機動力

C

最大速度

E

地形適応性

E

車両固有能力

バッテリー回復がとても早い
体当たりでダメージ

パイロット

 ガトー山田

サポーター

----

*各種能力のアルファベットはマシン全体の性能対比でA(強い、良い)-E(弱い、悪い)の5段階。

 

 

パーツ、兵器解説

・エンジン…元々早いマシンではないので加速を考えるなら1、最高速度を底上げしたいなら5、それ以外の場合は3辺りを。

・サスペンション…低くてもそれなりには動く、しかし高い方が中距離戦で凄まじい追撃能力に。

・バッテリー…5にする事で他の追随を許さないチャージ能力。シールドの事を考えると3以上にはしたい。

・ダッシュデバイス…緊急回避手段。体当たりで僅かながらダメージが入ることも覚えておくと遊びの幅も広がる。

・中型、大型波動砲…発射は現実的、場を盛り上げてやりたい時や一発が欲しい時は是非積みたい。

・ゴルゴン…こちらも波動砲同様場の雰囲気に一役買う。それ以外でも広域に一発が欲しい時は。

・20mmチェーンガン…前方にフル装備すると凄まじい火力に、ただしリフレクトシールドには注意。

 

コメント

 NO DATA


 名前の通り、バス。日本のみならず世界規模で公共移動手段として走っている、大勢の人を輸送する目的で設計された大型車。

ゲーム中ではストーリーモード最後の相手でありかつバトルバ学園の校長であるガトー山田が乗るラスボスのマシンであり、

日本風の四角い箱型のデザインをベースにしているが、装甲を張られたり戦闘用に改造されている。

ラスボスのマシンとは思い難い物をモチーフとしているが、その火力はラスボスに相応しい仕上がりになっている。

ちなみに改造画面で出てくるARMED BUSは直訳すると武装バス。

 バスの積載能力をふんだんに生かしたかのような重装備が可能である事が最大の特徴。

前方4、後方3、外部はLサイズまでと同等の積載能力を持つロードローラーのスロットを1つ前にシフトしただけだが

その変化そのものが大きい上に他にあるいくつかの要素がその変化を後押ししている。

まずは機動能力、これはロードローラーと全く反対で速度は遅いが旋回性能は極めて高くなっている。

これにより射程圏内の敵が横に逃げようともすぐに対応して攻撃を続行できる。

射程圏外に逃げられる事は苦手であるが、射程圏内に素早く対応できる点は優秀。

更に全マシンで唯一かつ最高のエネルギー回復能力が息切れを抑えたり防御を分厚くする。

回復力の高さは目に見えて理解が出来る程で、地形などで速度が僅かに低下すると移動しながらも回復する。

回復速度の面ではシールドや通常の攻撃に支障をきたしにくく、本気で大型波動砲などを発射する事も不可能ではないだろう。

 機動力面単独で見ると動きが遅く車体が大きい事が弱点となる。

旋回性能が高いといえども、速度自体が遅いため狙い撃ちがされやすく一度集中砲火を受けると結構なダメージを受ける。

長い側面もがら空きとなりやすく、横からバズソーで切り込まれると旋回性能でフォローしきれない場合がある。

地形に対する適応性も低く、消耗時に走りづらい場所へ踏み込んだ時に狙われるとそのままやられてしまう危険も出てくる。

軽量の貫通力を持つ装備にも弱い。中性子レーザーや粒子ビームガンを大量に浴びると物凄い勢いでダメージを受け、

シールド展開もエネルギー回復速度の早さも追いつかない場合がある。

逆に貫通に弱いバスと言う特徴を生かしてエナジーシールドを搭載すると回復効率が一気に上がる。

対戦相手のエナジーシールド対応兵器次第では波動砲発射もすぐそこと言えるだろう。

 速度は遅いが重装備が可能で動かしやすく、特殊なギミックが全くないわかりやすくシンプルなデザインであるため、

非常に使いやすい見事な構成をしているマシンである、重装備好きなら初心者でも上級者でも使っていて楽しいだろう。

 ちなみに、松風「MkII」である理由は双子の兄であるハリー山田が乗っているバスがMkIであるためと思われる。

ハリー山田についてはストーリーモードでバスを使うと、

エンディングでプレイヤーが使っていた側が双子の兄ハリーである事が発覚する。

余談だが、カーバトラーにおいてもこの二人の関係はかなりバトルバに近い形で残っている。

 

 

 

戻る